wildziggy さん プロフィール

  •  
wildziggyさん: 凡人の嗜み
ハンドル名wildziggy さん
ブログタイトル凡人の嗜み
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/wildziggy
サイト紹介文茨城、笠間近辺のグルメ・食べ歩き。時々旅のしるし
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/07/16 20:59

wildziggy さんのブログ記事

  • 特別名勝 兼六園 (金沢市)
  • 兼六園石川県金沢市丸の内1番1号076-234-3800言わずとも知れた日本三名園のひとつ。歴代の加賀藩主により、手がけられた回遊式の大名庭園です。徽軫灯籠(ことじとうろう)間違いなく見どころの一つですね。松が多い印象の園内ですが、モミジに苔と紅葉時期も素晴らしいことでしょう。にほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • あか牛ステーキ いまきん食堂 (阿蘇市)
  • いまきん食堂熊本県阿蘇市内牧2900967-32-0031内牧温泉で創業100余年の名物食堂。平日11:15の到着ですでに満席(約15分待ち)でした。あか牛丼 1680Yen味噌汁、お新香付き。熊本産和牛種「あか牛」のステーキ丼。中央に温泉卵です。脂肪分が低いのが特徴で、良質な赤身の旨味を存分に堪能できます。甘口なタレに薬味の山葵と味噌を合わせて頂きます。行列も頷ける最高の美味しさでした♪にほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 馬肉料理 新三よし (松本市)
  • さくら料亭 馬肉料理 新三よし長野県松本市中央1-7-17 毛利ビル0263-39-0141元は明治32年創業の料亭。その味を継承した信州名物馬肉料理の専門店。馬(さくら)ステーキ丼セット 1350Yen馬刺三種盛り御膳 2200Yen山クラゲの和え物と味噌汁、お新香が付きます。まずは赤身。薬味のネギとショウガを合わせて醤油で頂きます。クセなくさっぱりとしていますが味わいは深いものがありますね。霜降りと味噌で頂くたてがみ。今まで口 [続きを読む]
  • 熊本城の現在
  • 加藤清正の手によりおよそ四百年前に築城された熊本城。日本三名城の一つにも数えられています。熊本城熊本県熊本市中央区本丸1−1昨年の大地震で大きな被害を受けたことは、皆さんの記憶にも新しいことでしょう。その爪痕は、一年半経った今もなお深いものがあります。その一方、復旧への足取りも力強く感じられました。道のりは長くとも一日も早く元の姿に戻ることを祈らずにはいられません。にほんブログ村人気ブログランキン [続きを読む]
  • 松籟庵 (京都市)
  • 松籟庵京都府京都市右京区嵯峨亀ノ尾町官有地内 075-861-0123 見下ろせば桂川の流れ。空間もこれまた素晴らしい!松葉 4104Yen食前の梅酒からスタートです。先付けの冷たい豆腐。添えられた雪塩で頂きます。文月の八寸稚鮎、鴨のロースト、ジュンサイ、鱧のおとし、ハムのテリーヌ、焼き茄子ポタージュ、黒ゴマの生麩、ホウズキ、ミョウガ寿司、蛸と胡瓜の黄身酢。時季を感じる美味なる料理が心を打ちます。湯豆腐嵐山は湯豆腐も [続きを読む]
  • 西洋割烹 かるにえ (笠間市)
  • 西洋割烹 かるにえ茨城県笠間市笠間1351-2 0296-70-1118 スターターはラタトゥイユと季節の野菜。 美しい笠間焼を器に使ったフレンチが頂ける裏路地に佇む一軒家レストランです。サワラのソテーバジルを効かせたフレッシュトマトのソースで頂きます。豚フィレのから揚げ食欲を刺激する甘酸っぱいラビゴットソースが秀逸でした。黒蜜ときな粉のババロアコーヒーで締め。にほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 神威岬 (積丹町)
  • 積丹半島の北西部、日本海に突き出した風光明媚な「神威岬」。ニセコ積丹小樽海岸国定公園にも指定されています。中村屋さんで「うに丼」を頂いたのちこちらへ。遊歩道が整備され、ダイナミックな景観を楽しみながら、先端の神居岩と呼ばれる岩礁までたどり着くことができます。ところが猛烈な強風のため、先端まではいくことができず(涙)今まで経験したことないほどの強風は、体があおられ命の危険を感じるほど。へっぴり腰で「 [続きを読む]
  • 秘苑 (石岡市)
  • 韓国料理 秘苑茨城県石岡市鹿の子2-16-150299-22-5822上タン塩馬刺しナムル盛り合わせ常陸牛特上カルビハラミ常陸牛特上ロースチヂミ価格を参考にされていらっしゃる方スミマセン。個別の価格を完全に失念してしまいましたが、予算は二人でおよそ一万円(生ビール二杯込み)でした。にほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • キリンビール取手工場 工場見学
  • 一番搾りうまさの秘密体感ツアー工場のオープンが私と生誕と同じ昭和45年でしたから、親近感に似たものを感じずにはいられません。ホップの香りを体験。麦芽の試食。驚くことに「甘さ」を感じます。仕込みタンクでは、糖化→麦汁ろ過→煮沸が行われます。現在のタンクはステンレス製。この段階ではアルコールが入っていない、麦汁のジュースを飲み比べ。一番搾りと二番絞りの味わいの違いは圧倒的でした。「ビールづくりは生命体と [続きを読む]
  • 長野名物 山賊焼 元祖・山賊 (塩尻市)
  • 山賊長野県塩尻市大門七番町10-1 山賊焼Bもつ定食 1510Yen山賊焼=鶏モモを秘伝の醤油ベースのタレに漬け込み竜田揚げにしたご当地グルメ。こちらのお店がその元祖。鶏もつの煮込み(ハーフ)甘口でご飯が進みます。2番目に大きなサイズ(350g)ジューシーに仕上がっていました。こちらは特大サイズ(400g)のA定食。 1510Yenにほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 嵐山 のむら (京都市)
  • 嵐山 のむら京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町35-20 お品書きもさり気なく雅です。こんなところにも京都の魅力が隠れている気がしますね。田舎氷 720Yen極薄に削ったふわふわの氷に懐かしい味わいのきな粉のシロップ。涼しげな白玉と十勝産大納言小豆を丁寧に炊き上げた自家製のあんこが夏旅の疲れを優しく癒してくれます。にほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • うなぎ斎藤 (水戸市)
  • うなぎ斎藤茨城県水戸市大足町1050-1 029-259-5353上うな重 3564Yen肝吸いふわフワッと香ばしく焼き上がった柔らかなうなぎは、シットリ上質な脂が程よく乗って、濃厚な旨みを舌で贅沢に楽しめます。タレは醤油と甘みの折り合いが均等な塩梅。後半に掛けた山椒も香りが高く、実に良いものでした♪今年の土用の丑の日は7月25日と8月6日です。にほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 初夏の金沢旅行 序章編
  • 唐突ですが、当ブログが開設から2000日を迎えました。とは言え何度も休止を繰り返し、最近は更新もままならない状態が続いていますので、褒められたものではありませんが・・・それでもひとつの節目とは言えるでしょうか。話がそれましたが、本題に戻ります。長町武家屋敷跡主計町茶屋街〜暗がり坂ひがし茶屋街続きます。にほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 名物 はかりめ丼 いそね寿司 (富津市)
  • いそね寿司千葉県富津市岩瀬993-40439-65-3535はかりめ=穴子由来は市場や河岸で使用していたはかりめ(棒はかり)にアナゴの形状が似ているためだそうです。はかりめ丼セット 1620Yen富津市名産の穴子をふわふわに煮上げ、秘伝のタレに絡めます。仕上げに軽く炙られていますので、香ばしさもプラス。贅沢な美味しさでした♪地魚特製天丼  1620Yenにほんブログ村人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • Chez シェ・やなぎさわ (石岡市)
  • シェ・やなぎさわ茨城県石岡市鹿の子2-6-170299-24-3287オードブルは桜エビのテリーヌ。素材の持ち味を生かした美味しさが、素晴らしい一皿でした。両端のプチトマトの力強い味わいも印象的。春キャベツのスープ カプチーノ仕立てキャベツの甘みとベーコンの塩気がマリアージュ。これは旨いな〜♪五島列島産のハタが主役。こちらは相方チョイス。目にも鮮やかなほうれん草のソースで頂きます。岩手鶏の胸肉を低温で火入れ。しっと [続きを読む]