黒豆 さん プロフィール

  •  
黒豆さん: 熱帯魚と水草と競馬の研究
ハンドル名黒豆 さん
ブログタイトル熱帯魚と水草と競馬の研究
ブログURLhttps://ameblo.jp/ryo1989220/
サイト紹介文競馬と熱帯魚ブログです。 育成、繁殖、研究、競馬実践、予想を してます。
自由文競馬と熱帯魚メインブログです。
たまに関係ないブログかくこともありますが・・・

熱帯魚については
水草飼育、熱帯魚育成、繁殖、育成グッズ紹介
競馬については
予想、実践、コラム、血統
について記事にしていきたいと思います。

情報交換仲間さん募集しています。
気軽にコメしていただけたらうれしく思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2012/07/19 09:59

黒豆 さんのブログ記事

  • 釣り日誌no. 10月10日朝南あわ?じ釣行。暑さはのこるが魚は高活性
  • 南淡路島朝釣り。○満潮7時 気温最高23・最低16℃水温24度→詳しくはこちら3時30分位から自分の釣り場に入る。昨日の暑さが残っているためかあまりしんどくはない、そして夜勤明けでそのまま釣りに行ったので昨日は19時ぐらいから寝た。満潮は7時前後3時30分前後ではまだはやいかな?と思いながらも釣りを開始する。ジグ使用しリフト&フォール使用・レンジは中層から底を意識している。4時10分まで同様釣り。この釣り方筋肉不足原 [続きを読む]
  • 釣り日誌no.278 汚い話だが釣りのときの便意問題
  • 釣りで最近始めようと思っていることがある。それは「朝・昼飯 断食」釣りをしていて皆さん経験があると思う問題があります。便意問題。トイレ等の設備が整っている整備されている釣り場であれば良いのだが、田舎など隠れた名スポットであれば、逆に周りに施設が何もないと言う事態が生じることがある。それで何が問題かというと、先ほども述べた通り便意問題がある。そういった場所は本当に周りに何もない、つまり便意を催した場 [続きを読む]
  • 釣り日誌no.276  兵庫突堤って結局使えるの?
  • 車べたづけで釣りができる突堤として釣り人に人気のある「兵庫突堤」そんな「兵庫突堤で釣りができなくなる」というNEWSを3月に聞きました→詳しくはこちら兵庫突堤が釣り禁止の噂を聞いたので現地を見てきた「ツバスにサゴシ釣れたよ」情報!→詳しくはこちら神戸西となっている。FISHINGマックスの釣り場MAPでも釣り禁止エリアが多くなっている様子。つまりこれは釣りができないエリアが増えたということなのだろうか?原因は諸 [続きを読む]
  • 釣り日誌no.283 9月となり淡路島青物シーズン到来する
  • 去年は9月〜10月くらいから青物が活発に接岸していた。兵庫突堤でもメジロがあがるほどのなぞの高活性。去年の水温は表層・24.5度・底層24.5度 平年値 25.8度 昨年と比較して1度ほど−だった→詳しくはこちら今年度の水温は25度前後 2018/08/27 08:00→詳しくはこちら去年と比較しても同水準。余談ですが二見は例年水温27.2度 少し西に進んだところなのになぜにこんな差がでるのでしょうか?太刀魚が集中したりじょじょに西 [続きを読む]
  • 釣り日誌no.282 最初からハイエンドの竿を持つ必要性はあるのだろうか?
  • 僕のバス釣りはじめる目標は「カヌーでバス釣り」そのバス釣り目標に向けて動こうとしているわけですが、とりあえずの目標としては「バーサタイルロッドの入手」正直つれれば「なんでもええ」って感じなんですが、テクニックは磨いていきたいと考えています。そのためには「色々なルアーでのテクニックを磨けて、汎用性のあるバーサタイルなロッド」が必要になります。バーサタイルロッドといえば「5万〜6万」クラスするロッドのイ [続きを読む]
  • 釣り日誌no.281 メバリング ライトゲーム ワームについて調べる。
  • 今はMARIA製品について調べていますダート性能・スロー・フォルム・テール振動・フォール・ストップアジング・メバリング用ワームを見てみると、ダート性能・レンジキープしつつスローに誘う事ができるワームがあります。あまり深くライトゲームのルアーについて考えたことなかったですが、厳寒期などサイズアップ時期のメバルは非常に繊細な釣りになる。そうなるとゲームの組み勝て方やルアーローテーションにも繊細になる必要性 [続きを読む]
  • 釣り日誌no.280 バス釣り 究極のバーサタイルロッドを求めて
  • 「究極のバーサタイルロッド」それを求めて調査なうです。経緯は→詳しくはこちらを求める際に「調べる時間」・中途半端な集中状態・情報収集した内容で竿を選択したくありません。なので時間をかけてでも「」を手に入れたい。そこにはきちんと「釣りをするフィールド」にあわせた「根拠に伴った釣りを展開できる竿」を選択する必要があります。しかし僕自身人生の目標である「旅をしながら収入を得る」も達成しなければなりません [続きを読む]
  • 釣り日誌no.275 ライトゲーム・ガシラを狙えるようになりたい。
  • ライトゲームロッドを購入しているのにライトゲームをまったくしていません。これではあかんなと最近感じているので、ライトゲームについて調査中。とりあえず冬季メバルを安定して釣ることができるよう日々精進しています。冬季メバル目指す言うてんのに今は注目しているターゲットがいます。それは。「ガシラ」なぜにガシラと疑問に感じられた読者の方もいらっしゃるのではないかと思いますが、僕実はガシラ狙って釣ったことがな [続きを読む]
  • 釣り日誌no.274 青物 夏ゲームが開始される時期がきたかな?
  • 気温が20度 水深5mそろそろ明石青物ゲームがはじまるなと感じています。→詳しくはこちら明石カンパリ→詳しくはこちらフィッシングマックス情報→詳しくはこちら去年はこの時期に青物回遊が毎回見られたため。そろそろつれるかな?と思っているんですが、今年は不調か情報流出がされていないか。どちらかですね。青物釣るのであればルアーの勉強もしなくてはなりません。プラグ情報・基礎→詳しくはこちら青物は底回遊を視野にレ [続きを読む]
  • 釣り日誌no.273 ライトゲーム行動計画
  • ライトゲーム行動計画なぜ?それを立てる必要性があるのかについてはこちら→詳しくはこちら・技術・知識各魚種に対するアプローチ方法ルアーローテーション配色ごとのアプローチ方法ルアーごとの戦略竿 特色にあわせた釣りの展開リールフィールド知識ルアー・フローティングの使い方スナップ等は使うほうがいいかどうか?ライン知識地域ごとのライトゲーム対象魚を最低100個以上の知識を持つ。これらをライトゲーム・バスフィッ [続きを読む]
  • 釣り日誌no.270 平磯・スクイッドマスターズ 土日の戦略
  • 平磯でそろそろエギング大会はじまるよ!「スクイッドマスターズ」→詳しくはこちら6月11日(月)〜7月8日(日) 平磯の攻略をどうするかですよね〜平磯のMAPを確認しつつ、ほかの釣り人の観察を行う。・土日に釣りをする人はどう対策すればよいか?土日とか釣り人がかなりいるところで釣りをするのがいいのかな?平日とかでアドバンテージがあるのかなとおもうところですが、うーん。人が多すぎると釣りがしづらいので、エギングと [続きを読む]
  • 釣り日誌no.269 福井県に釣り 敦賀で磯釣り
  • 福井遠征最終日の記事です。最終日は越前でエギングする予定でいたのですが、まさかの寝過ごしてしまい、その計画はとりあえずおじゃんアミエビを前日に購入しており、磯釣りでもするかと敦賀新港へ。すると大勢の釣り人が…全く入れる様子はありません。僕ローカルな釣り場って勝手に釣り人は少ないと思っていたのですが、そんなことはないんですね。まるで「南芦屋浜」並の人の多ささすがにあせりましたね。しかしなんでこんな多 [続きを読む]
  • 釣り日誌no.268 福井県に釣り 敦賀〜雄島編
  • 福井県に釣りにいきました。釣行した場所は「敦賀・あらわ市の雄島」数日間にわたって「観光兼釣り」でいってきました。一応アオリイカを釣りにいったのですが、敦賀市に着いたらそんな体力は残されておらず、釣りする時間に寝てしまいました。観光と釣りを両立できる体力を整えるべく筋トレ等にはげんではいたのですが、なかなかまだまだのようです。敦賀ではエギングするも全く反応なし。とりあえず予定していた雄島に移動。雄島 [続きを読む]
  • 釣り日誌no.266 春イカを求めて淡路島へ釣りへ
  • どうも春イカを釣りに淡路島へ釣りへ出かけました。いつもの釣り座へ釣行結構深度があるところですが、向正面の堤防との間に藻が密集しておりその間にもミオ筋、ブレイク藻が点在しているフィールドにいきました。明けからの釣行だったので2日間で釣り。1日目夕マズメは満潮付近を狙うも不発。2日目朝マズメ付近も釣りするも不発。好ポイントは人がいたので、テトラからのポイント狙うも不発でした。2日目夕マズメ・22時満潮だった [続きを読む]
  • 釣り日誌no.265 日本海戦略・餌木について考える
  • 餌木には通常ボディは布地構造なものが多いのですが、エメラルダス「ヌード」は 構造が布巻きではない。→詳しくはこちらなので布では表現できないカラーパターンやダートを演出できます。注目したいのは「リアルマアジ・リアルキビナゴ」とかのリアルシリーズ。見てもらったらわかるのですが「リアルすぎへん?」こんなんマッチザベイトしたらいちころやん!(≧ω≦)bしかしながら餌木はもともと「エビ」のような構造をしている [続きを読む]