T・Tomoko さん プロフィール

  •  
T・Tomokoさん: 私の生きる道、生きてきた道。
ハンドル名T・Tomoko さん
ブログタイトル私の生きる道、生きてきた道。
ブログURLhttps://ameblo.jp/cs406/
サイト紹介文メンタル系の内容をメインに、読み応えのある記事を、ほぼ毎日1〜5本のペースで更新しています。
自由文蝶が乱舞するブログです。
自分の抱えている問題を中心に、メンタルの病気や精神科関連の読み物的な記事と他に私のなんてことない生活についていろいろ書いています…メンタルの問題を抱えている人だけでなく、そうでない人にも気軽に読んでいただければ幸いです。
コメント・読者登録随時受付中なので気軽にどうぞ!!
タイトル変更しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/07/18 16:37

T・Tomoko さんのブログ記事

  • 「海外渡航届出書」…って知ってました?
  • 個人で海外に行く際にも、職場への報告が義務付けられている場合があります…それが「海外渡航届出書(それぞれ名称は違うかも?)」なる書類。 公務員全般・ほとんどの大学、一部の私立小中高校や企業ではこの書類の提出が義務付けられています。 ちなみに一部特別公務員は国内でも「移動距離100?を超える場合」は旅行届の提出が義務付けられているとか? 提出が義務付けられている所ではあらかじめ「書式」が決まっており、提出 [続きを読む]
  • 海外行くならスーツケースに「ステッカー」貼るよね。
  • 少し古びたスーツケースに「ステッカー」が貼ってあると、なんとなく「旅慣れてる人」っぽく見えませんか? 国内旅行と違って、海外の場合はスーツケースは機内には持ち込めない事が多いので預けて貨物室に積むことになり、現地の空港で受け取ることになることがほとんどだと思います。 元から派手な色とかデカデカとキャラクターのイラストが描いてあればすぐに「自分のだ」ってわかるかと思いますが…今回持っていくのはごく普通 [続きを読む]
  • 海外バージンの「スーツケースの中身」を公開します。
  • 「海外に行くのに着替えとかどれくらい持って行ったらいいんだろう?どんな物が必要なの?」 と考えるのは私に限らず、海外初めての人の共通点かもしれません…主に途上国を回るバックパッカーなら話は別ですが、先進国のリゾート地で特に暑い国へ行くなら荷物はなるべく最小限にするのがベターなんだとか。 というわけで、この記事では「スーツケースに入れる荷物の中身」をリストと画像つきで公開したいと思います。 ☆衣類、履 [続きを読む]
  • 海外バージンは「ほぼノープラン」で旅行に行き、35歳で初〇〇をする。
  • 旅に出るのは何かしら理由があるはずだ。 同行者は当所ハワイを希望していたが、色々と事情があり難しかったので、グアム行きは私から提案した。 ハワイは遠いし、時差も大きく同じ時間に飲まないといけない薬がある私にはちょっとハードルが高すぎる…そして、ハワイ往復分の「マイルが足りない」という事情もあった。 その点、グアムなら3時間位で行ける上に時差も1時間で体に負担がかからない。 アメリカの法律が適用され文化 [続きを読む]
  • これから犬を飼いたい人に「知っておいてほしい」こと…その1
  • 先に結論から申し上げますと…この記事は「保護犬を引き取れ」とか「殺処分の現状を知れ」とか、そういう内容の記事ではありません。 私はもうすぐ9歳になるパピヨンと暮らしています、子供の頃から犬がいる生活でした。 今の家に暮らし始めてからしばらくは犬がいない生活でした、でも1年位経った時に犬のいない生活は家の中が殺伐としていて良いものではありませんでした…そこで、自分でも犬を飼おう、というか「自分でも飼え [続きを読む]
  • 海外バージンが初めて海外旅行に行きます…しかも、個人手配で。
  • 自慢では無いがこれまで1度も海外旅行に行ったことがない。 機会が無かったとか、薬を色々飲んでいるので面倒だな…とか色々あったのです。 しかし、ひょんなことから今年初めて海外に行くことになりました、パートナーが地道に貯めた「マイル(本来の意味は距離の単位だが、日本ではポイントの一種として扱われている)」があったから。 ちなみに行き先は「グアム」です、パートナーはインドと北朝鮮以外の東南アジアには渡航経 [続きを読む]
  • 35歳、年を取っていくことは「怖いこと」じゃない。
  • …ものすごい久しぶりの更新になります。 公私共に忙しかったのと、いわゆる「ネタ切れ」状態になっていまして…急にネタを思いついたので書きます。 去年の9月末で私、35歳になりました…早いものです。 最近思うことは、年を取っていくことに対してそこまで「恐怖心」を持たなくなって来たような気がするのです。 巷の、いわゆる一般的な女性って年を取ることに対して異常なまでの恐怖心を抱いている人が多い気がするんです… [続きを読む]
  • サザエさんに感じる”家族”という名の「息苦しさ」
  • サザエさんと言えば、49年も放送が続いているお化けアニメだということは皆さんもご存じの通りだと思う。 ここのところ、サザエさんに対して「違和感」を持つ人がネットを巡回していると意外と少なくないという事を感じる。 ただし…その違和感の多くは、出演している声優の死亡や降板により「登場人物の”声”が変わった」とか「主要スポンサーが大手家電メーカーであるにも関わらずテレビなどの家電が古い」とか「人物・ストー [続きを読む]
  • サイレースを減らし、エビリファイを止めました。
  • 3年くらい飲み続けていたエビリファイを10月から思い切って止めてみました。 理由は体重増加(3年で4kg位増加)とか、アカシジア…これを止める為にアキネトン3mg飲んでました。 実際止めてみて感じた事は、思っていたより離脱症状が出なかったこと。 そして、感覚過敏(特に聴覚)が薬を止めたらもとに戻るかな?と少し不安だったのですが、これも大丈夫でした。 おばぁちゃん先生が言うには「もともと飲んでる量が少な [続きを読む]
  • 気が付いたら35歳になっていました…。
  • 9月末は私の誕生日でした。 今年で35回目…早いですね、というかいつの間に!?といった気分です。 インスタ映えしそうなケーキですが、インスタやってないのでアメブロにうp 豪華に外食と行きたいところですが、パピヨンさんがいるので夜の外出は控えています…なので去年同様、ステーキを焼きました(お肉のグレードはちょっとあげましたよ)。 薬を飲んでいるのでアルコール類はナシです。 [続きを読む]
  • 【閲覧注意】隣の住人がいわゆる「子持ち様」だった話
  • 「子持ち様」って知ってますか? 外出先などで遭遇すると最悪な気分になるだけで済みますが、これが近所に住んでいるとなるとストレス以外の何者でもない。 今の家に住み始めて間もない頃…隣から子供の奇声がしてきた。 平日はまだ静かだったが、土日になると朝からうるさい。 うるさいとアピールしたりちょっとでも指摘すると逆切れして乗り込んでくる。 そして「年子で産んで子育てが大変」だのそんな事情知ったこっちゃないア [続きを読む]
  • 今年からやめたこと。
  • 久しぶりの更新になります。 実は私、今年から完全に止めたことが事があります。 それは…「パピヨンさんの予防接種」です。 今年から狂犬病の予防接種受けさせない事にしました。 これまではなんとなく受けさせていましたが、去年接種後に体調崩したのがきっかけです…元々、予防接種に対して「?」と思うところがありまして、このブログのブックマークの下の方にも「犬ワクチンの安全性について」というサイトをリンクさせていま [続きを読む]
  • 気が付けばもう8歳
  • 安定の白黒です。 パピヨンさんが8歳になりました、小さい時はケーキとか用意したりしていましたが、7歳から誕生日(近く)に健康診断を受けさせています…。 概ね健康でしたが、去年から続いているシュウ酸カルシウム結晶に加えて、胆のうに少し異常が見つかりました。 という事で先月から薬を飲ませているのですが、これが難儀している…最初の頃はご飯にそのまま混ぜて食べさせていたけど、食べない。 そこでピルカッターを購 [続きを読む]
  • 成人式の年齢は25歳くらいに引き上げたらいいと思う。
  • 毎年思うのだけど、成人式って年々下品になってきてる気がする…逮捕者が出たり、見るからに安っぽいケバい柄の振袖とか、東京ではあまり見かけないけど笑点みたいな派手な袴とか花魁(正式には夜鷹というらしい)コスプレとか。 そして、ケバい振袖の人って大抵キャバ嬢みたいな髪型で明らかに和装には似つかわしくない「自分でやったの?」と思うような盛りメイクなのは何故? あと、デキ婚の子連れ参加…本人は子供産んだことが [続きを読む]
  • 入院するときに持って行ってはいけないもの。
  • 去年の夏から秋にかけてパートナーが入院していたのですが、入院時に持ち込んではいけないものに「刃物」があった…個人的に入院するとき刃物持ち込み禁止というのは精神科の入院くらいだと思っていたのですが、最近は一般の病院でもダメなんですね。 私が入院した時は「刃物」持ち込みダメなんて聞いたことなかった気がする…あと、最近の病院は「スリッパ禁止」のところも増えてますね。 刃物持ち込み禁止で困った事はお見舞いに [続きを読む]