こすぎ さん プロフィール

  •  
こすぎさん: FXトレンド追い人
ハンドル名こすぎ さん
ブログタイトルFXトレンド追い人
ブログURLhttps://ameblo.jp/fxtrender/
サイト紹介文FXのチャートの見方を解説しています。 初心者にも分かりやすいテクニカル解説です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供221回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2012/07/20 10:12

こすぎ さんのブログ記事

  • GBPUSDは上昇ウェッジ内での推移
  • GBPUSDの4時間足チャートです。 最近は継続的なポンド買いになっているようですが、チャート的には上昇ウェッジのパターンでしょうか。 +1σに沿って上昇するケースは多いですが、上記のように移動平均線でサポートされつつの上昇は、割と珍しいケースです。 この上昇ウェッジ内にあるうちは買い目線となり、現在はその下限付近なので、ここから反発すればロングを検討したい場面です。 しかし、下限を割るようなら一転して売り目 [続きを読む]
  • EURUSDはアセンディングトライアングル形成中
  • EURUSDの4時間足チャートです。 最近のユーロドルはボラティリティが小さいですし、綺麗なトレンドも発生しないので、デイトレとしてはやりにくいですね。 4時間足レベルでは高値が切り上がっていて、上値が揃ってきているので、アセンディングトライアングルのパターンでしょうか。 もう少し、絞り込みが欲しいところですが、直上のオレンジラインを越えるならば買い目線へ、右肩上がりのトレンドラインを割るならば売り目線にな [続きを読む]
  • イヤホンの向きがおかしい!?不良品!?
  • 先日、スマホで使っているイヤホンが壊れたので、ネットで新たしい物を買いました。しかし、装着してみると何かおかしい。。。全然耳にフィットしない。。。よく見てみると、、、「耳に入れるゴムの部分の向きが逆になってない!?」普通、耳に入れるゴムの部分って、耳の構造からして、前方向へ少し曲がっていますよね。それが先日購入したイヤホンは、後ろ向きに曲がっていました。こんな感じです。メーカー名が分からないように [続きを読む]
  • EURJPYはドラギECB総裁の会見をきっかけに急騰
  • 昨日に引き続き、EURJPYの4時間足チャートです。 昨日のお昼の時点では、オレンジラインに頭を抑えられていましたが、ドラギECB総裁の会見をきっかけにして一気にブレイクしていきました。 現在もその流れが継続していますが、さきほど赤色ラインまで到達したようですね。 このラインは前回の高値ですが、ここも抜けてきたでしょうか?まだハッキリしないでしょうか? 最新のローソク足を見ると、僅かに陰線となっているので、これ [続きを読む]
  • EURJPYはレジスタンスラインまで上げてきた
  • EURJPYの4時間足チャートです。 最近は英のEU離脱交渉が市場のテーマとなっていて、ユーロ主導の相場となる傾向が強いですね。 上記のチャートを見ると、オレンジラインがレジスタンスラインとして機能していそうですね。 そして、直近ではこのラインまで上げてきているので、ここからの動きに注目です。 今からのロングはやめておいた方が良いでしょう。 ロングするなら、オレンジラインを明確に越えてから、そして、できればプル [続きを読む]
  • EURUSDのディセンディングトライアングル継続中
  • 昨日に引き続き、EURUSDの4時間足チャートです。 各種ラインの位置は昨日から変えていませんが、まだディセンディングトライアングルの最中ですね。 昨日は、右肩下がりのトレンドラインを僅かに超えたようですが、ローソク足の上ヒゲの部分が一時的に抜けただけですぐにライン内に戻ってきています。 ブレイク狙いを焦っていると、この上ヒゲに捕まってしまったトレーダーも多そうです。 しかし、ディセンディングトライアングル [続きを読む]
  • EURUSDは4時間足レベルでのディセンディングトライアングル
  • EURUSDの4時間足チャートです。 昨日はEU離脱交渉の合意を巡る報道でユーロ買いとなりましたが、4時間足でベルでは高値切り下げが継続しています。 下値も揃っているので、現状はディセンディングトライアングルの最中と言えるでしょう。 まだ絞り込みは不十分ですが、このままだと下割れしそうな雰囲気もあります。 しかし、雰囲気だけトレードするわけにはいきませんので、4時間足レベルの方向性を味方にするには、上記チャート [続きを読む]
  • トルコリラ円のスワップ狙いで破産者続出
  • 私は新興国通貨でのトレードはやらないので、トルコリラも監視外なのですが、巷では、トルコリラのスワップ狙いのロングが流行ってたんですね。しかし、ご存知のとおり、トルコリラ円は下落の一途をたどっており、スワップ以上の損失を被って、破産者が続出しているとのこと。トルコリラ円の月足チャート上記は直近8年分のチャートですが、それ以前には100円台も付けていました。「もうそろそろ底だろう」という根拠の薄い安易な逆 [続きを読む]
  • USDJPYはようやく前回の安値割れですが
  • USDJPYの4時間足チャートです。 最近は値動きの乏しいUSDJPYですが、前回の安値を割れてきたので、ようやく下方向へ動き出したでしょうか。 ボリンジャーバンドもエクスパンションになっていて、目標は赤色ラインになります。 本日はNY時間に米雇用統計が控えていますので、その結果によっては上にも下にも大きく振れる可能性もありますが、最近は指標発表の重要度も低くなっていますからね。 それよりも、トルコ危機やEU離脱の話 [続きを読む]
  • EU離脱交渉の進展でユーロ買いに波及
  • EURUSDの4時間足チャートです。 昨日はEU離脱交渉の進展に関する報道があり、ポンド買いからユーロ買いに波及していきました。 チャート的には、直下のオレンジラインでサポートされてからの反発上昇となっています。 直近では、短いスクーズを経てからの上昇エクスパンションへ移行するかどうか、という注目ポイントです。 このまま+1σ上で推移するようなことになれば、現在は上昇トレンドの初期段階という位置づけになります。 [続きを読む]
  • トルコリラ円は三角持合のブレイク待ち
  • 初めてのトルコリラ円の1時間足チャートです。 私は新興国通貨でのトレードはやらないんですが、トルコ通貨危機が起きてからは、トルコリラ円だけは不定期に確認するようにしています。 先週に大きく急落して以降は、上記のような三角持合になっています。 そして直近では、その先端の絞り込みが細くなってきており、もうそろそろどちらかにブレイクしそうな雰囲気です。 現在、トルコに関する報道は徐々に少なくなっていますが、 [続きを読む]
  • GBPUSDは寄付きの窓を埋めずに下降トレンド進行中
  • GBPUSDの4時間足チャートです。 昨日の週明けの寄付きは、ポンド売りによってギャップダウンで始まりました。 そして、オレンジラインで抵抗にあい、窓を埋める事ができずに下降トレンドが進行している状況です。 このまま下げるとなれば、目標は赤色ラインでしょうか。 日足で見ても、高値の切り下げが続いていて、売り優勢の状態になっていますので、とりあえずは売り目線で見た方が良さそうです。 しかし、ポンドはEU離脱交渉の [続きを読む]
  • やせ型の私が糖質制限したら、、、
  • 私は体型的には痩せているんですが、訳あって、糖質制限をやってみました。ごはん、パン類、麺類は一切摂取しない。飲み物は水かお茶のみ。フルーツはアボカドのみ。その他、成分表示を見て、炭水化物、糖質が多いものは摂らない。このような生活を1週間ほどやってみたんですが、ちょっと私には無理っぽいです。4,5日経ったあたりから頭と体がフラフラしてきて、普通に考えられない、普通に歩けない状態になってしまいました。ト [続きを読む]
  • EURJPYはレジスタンスラインで反落
  • EURJPYの4時間足チャートです。 長い間上昇トレンドが継続していましたが、昨日あたりからようやく弱含んできましたね。 そのきっかけとなったのが赤色ラインです。 この赤色ラインは今週の火曜日にアップした記事にも同位置のラインを引いていますが、ここできれいにピッタリと止まりましたね。 やはりレジスタンスラインは効いていたようです。 現在は調整で下げていますが、目標はオレンジラインあたりでしょうか。 本日は週末 [続きを読む]
  • EURJPYはきれいなレジサポ転換
  • 昨日に引き続き、EURJPYの1時間足チャートです。 昨日はEU離脱交渉に関する要人発言により、ユーロ買い、ポンド買いの流れとなりました。 その結果、EURJPYも上昇トレンド継続となっています。 上記チャートではラインの位置は変えていませんが、ロンドン時間にオレンジラインできれいに反発しましたね。 教科書に載せたいくらいのレジサポ転換です。 現在も買い目線継続ですが、一旦、押目を付けるのを待ちたい感じです。 [続きを読む]
  • EURJPYは買い目線継続
  • EURJPYの1時間足チャートです。 EURJPYは4時間足レベルでは明確な上昇トレンドですが、1時間足レベルでも高値切り上げ安値切り上げのダウ理論的な上昇トレンドが継続しています。 引き続き、買い目線へ見ていくべき局面ですが、売り目線へ変更するのは、どの位置からなのか。。。 個人的には、上記チャートのオレンジラインを割るようなら1時間足レベルでのダウ理論の崩れ、且つ、4時間足レベルでは+1σ割れとなるので、売り目線 [続きを読む]
  • EURJPYは押目を付けない長過ぎ上昇トレンド継続中
  • EURJPYの4時間足チャートです。 トルコ通貨危機で大きく下げたと思ったら、今度は+1σに沿った一方的な上昇トレンドが今も継続中です。 既に、トルコ通貨危機での下げ始めの起点を越えてきており、もはや、買い戻しという表現は、合わなくなっています。 明らかに長過ぎトレンドですが、反落の兆候が見えない限りは、ロング指向にならざるを得ないですね。 直上の赤色ラインはレジスタンスラインですが、ここまで上げるんでしょう [続きを読む]
  • ブルーチーズとサバの水煮缶
  • 数か月前、ブルーチーズが血管年齢を若返らせるというテレビ番組が放送されました。私は血管年齢は気にしていないんですが、まぁ、若いに越したことはないだろうと思い、スーパーでブルーチーズを探してみたら売り切れ。近くのスーパーを3件ほど回りましたがどこも売り切れでした。今の時代、テレビ以外にも娯楽メディアはたくさんあるのに、まだまだテレビの影響力は強いと思い知らされました。その後、ブルーチーズは供給される [続きを読む]
  • EURUSDはサポートラインへワンタッチ
  • これで4日連続のEURUSDの4時間足チャートです。 昨日の昼間の時点では、+1σを割れており、「ここからは多少下向きにバイアスのかかった持合相場」と書きましたが、ほぼ想定内の動きとなっています。 そして直近では、サポートラインであるオレンジラインへワンタッチしてきましたね。 現状はレンジっぽい動きですが、オレンジラインをレンジ下限としてロングを狙っても良いでしょう。 しかし、オレンジラインを割るようなら売り [続きを読む]
  • EURUSDはようやく上昇トレンド終了ですが
  • これで3日連続のEURUSDの4時間足チャートです。 長い間、+1σに沿った巡航速度の上昇トレンドでしたが、先ほどようやく+1σを割ってきました。 ここからは多少下向きにバイアスのかかった持合相場に移行する可能性が高そうです。 まぁ、+1σを割った事でショートもできそうですが、直下のオレンジラインにサポートされる可能性があるので、あまりお勧めはしません。 逆に、調整で下がるようなら、そこからの反発を押目買いで狙 [続きを読む]
  • EURUSDは買い目線もトレンド後半か
  • 昨日に引き続き、EURUSDの4時間足チャートです。 昨日の昼間の時点ではオレンジラインに上値を抑えられており、ブレイクか or 反落か、確認すべき状況でしたが、結局、NY時間にブレイクしましたね。 これによって、買い目線で見る事になりました。 しかし、かなりの期間、+1σ上での推移が続いているので、ここからはブレイク狙いでなく、押目狙いでいきたい感じです。 ポジション保有中にトルコ通貨危機に関するニュース、要人発 [続きを読む]
  • EURUSDは前回安値に到達
  • EURUSDの4時間足チャートです。 1週間ほどお盆休みを取ってリフレッシュ、もうそろそろトレード再開しようかと考えています。 最近はトルコリラの不安定相場が他の通貨にも影響を与えていますね。 しかし、直近ではトランプ大統領の発言によりドル売りとなっています。 チャート的には、前回の安値まで上げてきており、ここでサポレジ転換するかどうかに注目です。 ここで反落するようならショート指向で、このラインをブレイクす [続きを読む]
  • FXに関する手法、ツール、ノウハウを販売していますが、、、
  • 日本人で仮想通貨に投資している割合は約3%程度だと言われています。それに対して、株式や投資信託などのリスク資産に投資している割合は約18%程度だそうです。日本人は安全志向なので、そんなものでしょうね。逆に言えば、仮想通貨市場も社会的な地位が確立されれば、18%程度までは上昇する可能性はあるわけです。にしても、少ないですが。私は自分のメインサイトでFXに関する手法、ツール、ノウハウを仮想通貨で販売していま [続きを読む]
  • EURJPYは既にトレンド後半か?
  • これで3日連続のEURJPYの1時間足チャートです。 昨日の昼間の時点では赤色ラインで表示したサポートラインを割れていませんでした。 その後、ロンドン時間に入って一旦上げて、NY時間に再度下降した時にブレイクしていきましたね。 ブレイク後は、−2σ近辺に沿った速い下降トレンドとなりましたが、直近は、既にトレンド後半といえるでしょう。 今からの新規のショートは流石に遅いでしょうか。 本日は週末ですし、ロンドン時間 [続きを読む]