caliliro さん プロフィール

  •  
caliliroさん: carnation Lily lily Rose - Only On Mondays
ハンドル名caliliro さん
ブログタイトルcarnation Lily lily Rose - Only On Mondays
ブログURLhttp://cllr.blog.fc2.com/
サイト紹介文「〜してみたい」気持ちを大切に!やって、試して、形にしていくブログです。
自由文独学で始めた服作りをいかして2012年に「carnation Lily lily Rose(カーネーション リリー リリー ローズ)」をスタート。自身が小柄なため、153cm前後の女性が着られるS(7号)のハンドメイド服や、冬生まれの赤ちゃんにピッタリな和調木綿産着などを製作・販売しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2012/07/20 15:02

caliliro さんのブログ記事

  • お父さんのパーティー服
  • エポック社の記念コンテストに作品を投稿しました。テーマはパーティーシーンを演出するお人形の洋服やドレスコンテスト・・・ということで、お母さんや子どもたちから「今日のお父さんいつもよりかっこいい」と言われるような、ちょっぴり洒落たお父さんのパーティー服を考えてみました。こだわりは、V字にカットした後ろ身頃のデザインです。シッポが自慢のくるみリスのお父さんやうさぎのお父さん、シッポのないコアラのお父さ [続きを読む]
  • ソファの貼り直し
  • 新しいお家に合わせて、ソファの布を貼り直しました。ソファを解体すると、クッション部分とフレーム部分に分かれます。まずはフレーム部分から。フレーム部分の布はテープで貼り付けてありますので、ゆっくりと丁寧に剥がし、同じものを別布で作り直します。生地はリバティプリントのシー・ローズ(Sea Rose)。 布端がほつれないようにアイロン用のり剤でパリッとさせ、さらに厚地の接着芯を貼ってから使用しています。両面テ [続きを読む]
  • 芝生ボード
  • コルクボードを使って、「カーポートのある憧れのお家」用の芝生ボードを自作しました。芝生マットは光栄堂のグランドマット大判【秋の緑 黄緑色 イエローグリーン】コルクボードはニトリで販売している60cm×90cmのものを使用。芝生マットのサイズが60cm×98cmの大判のため、コルクボード全面に芝生を貼ることができます。「カーポートのある憧れのお家」もすっぽりとボードの中に収まります。このまま押入れに収納です♪ [続きを読む]
  • ルームライトとお出かけファミリーカー
  • 「カーポートのあるあこがれのお家」に取り付けられる、ルームライトを購入しました。 取り付けは簡単♪天井にあるリング状の穴にはめこむだけ。側面にスイッチがあり、レバーをスライドさせることで、電気のオンオフが出来ます。4か所全て取り付け完了。お部屋がゴージャスな感じになりました。ルームライトと共に車も購入。一番ベーシックなセダンタイプの「おでかけファミリーカー」を選びました。早速カーポートに止めて♪ [続きを読む]
  • カーポートのあるあこがれのお家
  • シルバニアのオンラインショップで購入した「カーポートのあるあこがれのお家」が届きました。玩具屋さんなどで販売されている赤い屋根のお家とは違うオンラインショップ限定仕様で、ベースがパステルピンク、ラベンダー色の屋根は、ひとつひとつ手作業でに塗装されいるそうです。ラズベリー色の窓枠に施されたシルバーの装飾も素敵です。付属でお家のイメージに合わせてつくられた壁紙が付いているのも嬉しい♪早速壁紙を貼ってい [続きを読む]
  • バースデーカード
  • シルバニアファミリーから可愛らしいバースデーカードが届きました♪タウンシリーズのポップアップカードとちょっとしたお祝いメッセージが添えられていて、いい歳して気持ちがほっこりしました。こちらはシルバニアを購入した際に、お店で頂いたお出かけショコラウサギの赤ちゃん。どうやらキャンペーン中だったからのようですが、知らなかった私にとっては、とっても嬉しいサプライズでした☆大切にしたいです。 [続きを読む]
  • 満開の桜としずか、44歳の春
  • しずかと一緒に、近くの公園に花見に行ってきました。桜は一番の見頃。やっぱり満開の桜は綺麗ですね。公園では、桜をバックに今年一年生になる女の子たちがランドセルを背負って写真撮影をしていて、桜の名所と呼ばれる場所とはまた違う、春らしい雰囲気が楽しめました。今年で7歳になるしずか。人間の年齢に換算すると、44歳。高齢期に入りましたが、まだまだ長生きしてね。 [続きを読む]
  • 和調木綿産着 - minneでの購入方法と注意点
  • この度、tetote(テトテ)サービス終了及びminne(ミンネ)との統合に伴い、テトテで販売しておりました和調木綿産着を、ミンネで販売することにいたしました。販売ページはこちらになります。ミンネギャラリーページへminne(ミンネ)とは?minne(ミンネ)はハンドメイド作品が売買できる日本最大級のWEBマーケットです。ご購入の際、ミンネが決済の仲介をしてくれるので、安心してご利用いただけます。お支払い方法ミンネでは会 [続きを読む]
  • tetoteサービス終了のお知らせ
  • この度、ハンドメイドマーケット「tetote」が「minne」とサービスを統合することとなり、現在「minne」へのお引越しをすすめております。tetoteにてご購入いただいたお客様、気になる作品リストやお気に入りクリエイターに登録して下さった方々、またお誘いくださったtetoteの方には大変感謝しております。今までありがとうございました。今後産着は「minne」にて、婦人服は「オンラインショップ」のみでの販売となります。何卒ご [続きを読む]
  • おませなタウンごっこ
  • 今回はシルバニアファミリーの掲示板「みんなの広場」で募集されている『手作りドレスで街におでかけ!』に投稿した赤ちゃんドレスのご紹介です。ドレスには、ハートやリボン、キラキラレースなど、女の子の好きなものを詰め合わせながらも、コアラの赤ちゃんとショコラウサギの赤ちゃんに似合うデザインを考えました。最後にドレスの色に合わせて、耳飾りやカチューシャなどのアクセサリーを付ければ、赤ちゃんたちにとってそこは [続きを読む]
  • シルバニアの冬くじ
  • シルバニア「森の家」の冬くじで海外版のチワワの赤ちゃんをゲットしてきました。今度買うならチワワと思っていただけにとても嬉しかったです♪ 海外版は、赤ちゃんも英語を話してそう。「Peekaboo!」三兄弟でいないいないばぁ。コロコロして可愛い♪最後に「森の家」で頂いたキラキラシールとポストカード。ポストカードは写真だけで物語が作れそうなくらい素敵な一枚です☆ [続きを読む]
  • 栄枯盛衰を見届けたお城 - 二条城
  • 京都の観光スポットの中でも定番の観光地、二条城へ行ってきました。二条城は、徳川家康が征夷大将軍に任命された時に祝賀の儀が行われた場所であり、徳川幕府が終焉を遂げた「大政奉還」の舞台となった場所でもあります。江戸幕府の始まりと終わり・・・その両方がまさにこの二条城で行われたのだと思うと、この場所の特別さに感慨深い気持ちになります。東大手門から番所の前を通り過ぎ、順路通りに進んでいくと、絢爛豪奢な彫刻 [続きを読む]
  • 足腰に御利益 - 護王神社
  • 京都御所の西側ー市バス51系統烏丸下長者町バス停の程近くにある、護王(ごおう)神社を訪ねました。護王神社は平安遷都を進言した和気清麻呂公(わけのきよまろこう)を祭神とする神社で、イノシシの加護により痛めていた足が不思議と回復したことから、足腰の守護神として広く崇敬されています。また故事に因んで「いのしし神社」と呼ばれ親しまれており、狛イノシシをはじめ、境内の至る所にイノシシが祀られています。授与品も [続きを読む]
  • 和調木綿産着「亀甲幾何学模様」
  • 六角形の幾何学模様がプリントされた和調木綿をミシンで亀甲模様にキルティングした『昭和』風のレトロな産着です。亀の甲羅に因んだ六角形の連なりは「亀は万年、鶴は千年」と言われるように、長寿や健康への願いが込められた、縁起の良い模様ですので、赤ちゃんへのプレゼントにピッタリです。ちなみに和調木綿のプリント柄は、上図のように亀甲模様をずらして重ねることで生まれる幾何学模様で、立方体が飛び出したように見えた [続きを読む]
  • カンガルーちゃんのタウンデビュー
  • 今回はシルバニアファミリーの掲示板「みんなの広場」で募集されている『ドレスコンテスト』に投稿したドレスのご紹介です。モデルに選んだのはカンガルーの女の子。スポーツが得意で、普段からすすんで赤ちゃんのお世話やお母さんのお手伝いをするカンガルーちゃんは、シルバニア村では『小さなお母さん』と呼ばれているんだとか。そんな頑張り屋さんのカンガルーちゃんが、シルバニアタウンをお散歩するとしたら、どんなお洋服が [続きを読む]
  • シルバニアファンクラブに!
  • シルバニアファミリーのファンクラブに入会しました。年会費は1,620円で、会員になるともれなく!入会記念プレゼントとメンバーズカードが頂けます。記念プレゼントに選んだのは、黄色のドレスを着たシルクネコちゃん。早速シルバーのキラキラバッグを持って、ショコラウサギのお姉さんと一緒に、デパートへお出かけです♪その他会員特典として、年に4回シルバニア通信(会報誌)や、バースデーカードが届くそうで、とっても楽しみ [続きを読む]
  • 梵字刺繍のお守り袋
  • 余り布を使って自作のお守り袋を作りました。表側にはプレゼントする相手への思いを込めて梵字(ぼんじ)を刺繍して、見た目も華やかに!手作りの場合はそれぞれ大切なものを中に入れて、二重叶結びにした紐で閉じれば完成です。また紐を長く残しておくと、寅さんのように首からお守りを吊して肌身離さず持ち歩くことも出来ます。「小さな神様」とも言われるお守り。心が弱くなった時に、この手作りのお守りがそっと勇気を与えてく [続きを読む]
  • ランダムドットシャツ
  • ランダムドット柄で、シンプルなシャツを作りました。元は下写真のようにツーピースで着ようと思っていて、先にスカートを製作していましたが・・・いざトップスを作ろうとするも、普段はあまりシャツを着ることがないためか気乗りせず、結局3年も放置したままになっていました。新年を迎え、こうしてようやく上下揃ったことですし、今年はシャツの着まわしを存分に楽しんでみたいです。自作でも・・・新しい服が増えると嬉しいも [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 謹んで新年のお祝いを申し上げます。いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます。2018年も『Only On Mondays』というブログのタイトル通り、毎週月曜日にブログを更新してまいりますので、マイペースにお付き合いいただければ幸いです。さて、今年は最初の月曜日が1月1日ということもあり、年賀状の写真用に製作した布人形についてご紹介したいと思います。今年も2017年に引き続き着物を仕立ててみましたが、今回は「 [続きを読む]
  • シルバニアの修理(4) - グレーウサギのお父さんと森のレストラン
  • 今回の修理はグレーウサギファミリーのお父さん。初期に販売されていた人形で、私にとっても一番最初に買ってもらった人形のひとつですが、今ではハゲて、色が変わって、ボロボロになってしまっています。今回はそんな残念なお父さんをシェフに変身させて、久しぶりに「森のレストラン」を復活させてみました。「森のレストラン」は発売してすぐに買ってもらった記憶があるので、計算すると24年前のシルバニアになるんですね。24年 [続きを読む]
  • シルバニアの修理(3) - 森の仕立て屋さん
  • 今回の修理は、1994年に発売された森の仕立て屋さん。セット内容のお洋服を仕立て直して、ショコラウサギのお姉さんが営む洋服屋さん「カントリーブテック」に大変身!レモン色のフリルドレスは、デザインはそのままに真っ赤なリボンで仕立て直しました。女の子:「私にぴったりなドレスだわ!」ピンク色のドレスは、ゴムがすっかり伸びてしまっていたので、デザインを変更。クリーム色のサテンに紺色のリボンをアクセントにしたド [続きを読む]
  • シルバニアの修理(2) - アームチェアセットと森の大きなお家
  • 先週に引き続きシルバニアの家具を修理していきます。今回は黄ばんでしまったアームチェアセットの布の貼り直しです。まずはマイナスドライバーでグイっと椅子を持ち上げて・・・バラバラにしていくと、7つのパーツになります。ここから同じパーツを新たに作り直して・・・分解した順番と逆の手順で組み立て直していきます。同じ作業を2回繰り返せば、完成です☆早速アームチェアセットを「森の大きなお家」に並べてみました。どう [続きを読む]
  • シルバニアの修理(1) - 緑家具と森の大きなお家
  • 押入れの整理途中で見つかったシルバニアの家具。中でもこの「緑家具」は初期のもので、私にとってはクリスマスにサンタさんからもらったプレゼントの品々でもあります。そのため当時のままを残しておきたい気持ちもありましたが・・・流石に古すぎて見栄えが悪いので、今回思い切って布の貼り直しをすることにしました。ついでに布団や枕、クッションなども自作。早速、完成した修理品を「森の大きなお家」に並べてみました。こち [続きを読む]
  • ポケットテッシュボックス
  • テッシュボックスの空箱を利用して、ポケットテッシュ用のテッシュボックスを作りました。空箱を左右8cmに切り落とし、片方にポケットテッシュを入れます。ポケットテッシュの入った方をもう片方に差し込めば完成です。他に片方を上写真のように折り曲げて作る方法もあります。こちらの方が差し込みやすいので、個人的にオススメです。空箱を利用して作れるポケットテッシュボックス。これで溜まりに溜まったポケットテッシュを今 [続きを読む]
  • 立てば芍薬
  • 『Bride and Breakfast HK』というサイトで紹介されていた芍薬(シャクヤク)の花を作ってみました。テンプレートはこちらからダウンロードすることができます。※英語で「Peony Template」と書かれた文字を するとPDFファイルが開くようになっています。私は「LARGE」「MEDIUM」「SMALL」の三種類の中から「MEDIUM」「SMALL」の二つをつくってみました。ちょっと厚めの画用紙を使ったためか、花びらが思うように開かなかっ [続きを読む]