k-rv さん プロフィール

  •  
k-rvさん: 軽RV紀行 - 軽キャンで車中泊とキャンプ旅
ハンドル名k-rv さん
ブログタイトル軽RV紀行 - 軽キャンで車中泊とキャンプ旅
ブログURLhttp://k-rv.asablo.jp/blog/
サイト紹介文軽キャン、ハイエースキャンピングカー、フリードスパイクで巡る車中泊の旅とアウトドア・キャンプ
自由文旅先でのご当地グルメや温泉・道の駅の情報等を中心に、車中泊グッズやアウトドグッズ、DIYに関するレポート等も綴っています。

旅の記録 [全リスト] 2009年 - 現在まで
http://k-rv.asablo.jp/blog/2013/06/28/6880416

厳選!DIYとアイデア集 [軽キャン快適化]
http://k-rv.asablo.jp/blog/2013/06/27/6878623
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供346回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2012/07/20 22:03

k-rv さんのブログ記事

  • ブログ移転のお知らせ
  • 平素より当ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。早速ですが、この度ブログを移転する事にしました。■移転先(新ブログ)キャンピングカーで愉しむ!車中泊キャンプと旅紀行https://shachuhaku-camp.com/つきましては、ブックマークの変更をお願い致します。2009年の開設から約8年間。続けてきた「軽RV紀行 - 軽キャンで車中泊とキャンプ旅」は、本日をもちまして更新を終了致します。今後は新ブログでの更新となりま [続きを読む]
  • 道の駅豊前おこしかけの屋台村が安くて旨い
  • 九州からの帰路は一般道をひたすら走行して「道の駅 豊前おこしかけ」へ。「東九州道」が開通しており、それを利用すれば早く楽に移動する事ができるけど、それをすると道の駅を通過してしまいますからね。(途中下車すれば良いが)そいうった意味でも、ここまでの区間は一般道を走行する事が多くなっています。ただし、一般道を走行するのはここまで。ここから先は大した寄り道先も無いので、有料道を使って自宅を目指す事が多い [続きを読む]
  • 帰路は余裕を持って一般道。寄り道の楽しさ
  • 朝食をとった後は、できるだけ一般道で自宅を目指す事に。先ずは、8:30からオープンする「岡本屋売店」に立ち寄りました。到着したのは、9:00過ぎ。地獄釜から漂ってくる、硫黄の香りに惹き寄せられます。この香りを嗅ぐと、別府(明礬温泉)に来たなあ、という実感が湧きますね。で、ここに来た目的はというと、「とり天」を購入したかったからなのですけど。時間が早かったからか、まだ準備中でした。それならば、という事で、名 [続きを読む]
  • 朝風呂は姉妹ホテルの温泉へ-朝食はJoyfull
  • 宿泊した「別府ステーションホテル西館 スター」には大浴場が備わっていません。ですが、宿泊者は姉妹ホテルの温泉を無料で利用する事ができます。ということで、3つある姉妹ホテルの中から「ホテルシーウェーブ」をチョイス。朝の6時から入浴可能なので、朝風呂で利用させて頂く事にしました。正真正銘の別府温泉で、源泉かけ流し。1Fと3Fに大浴場があって、1Fには露天風呂を完備。男女で日替わりとなっているようです。この日は [続きを読む]
  • 刺盛が新鮮!地獄蒸しも旨い居酒屋「感謝」
  • ホテルの部屋でシャワーを浴びて涼んだ後は、18:00頃から外出。あらかじめ予約しておいた居酒屋へと向かいました。別府駅周辺には魅力的な居酒屋が点在していて、別府名物を頂けるお店もチラホラと。実は今回の旅、この居酒屋に行くのも楽しみの一つだったのです。別府駅前の通りでやっていた「べっぷ火の海まつり」の雰囲気を楽しみながら予約していた居酒屋へ。「感謝」というお店です。半個室のような座敷に通され、そこで先ず [続きを読む]
  • 無料で温泉がハシゴできる別府の格安ホテル
  • この日の宿泊地は別府駅のすぐ近くにあります、「別府ステーションホテル西館 スター」。チェックインは16:00からだったけど、少し早めに入らさせて頂く事ができました。建物の隣にある駐車場はナント! 宿泊者は無料!(23台分)しかも、素泊まりで二人合計6,000円(一人3,000円)と格安だったのです。この日がたまたまなのかもしれませんが、このお値段なら暑い中で車中泊をするよりは宿に泊まる方が絶対に良い。この後、居酒 [続きを読む]
  • 本当に実現!湯〜園地に前乗りで行ってきた
  • 7月29日、別府市の「ラクテンチ」で開催された温泉のイベント、「湯〜園地」に行ってきました。■湯〜園地とは?・温泉と遊園地が融合したテーマパーク・昨年の11月に別府市でイメーシ動画を制作・「動画の再生回数が100万回を超えたら実現します」と市長が公約・たったの3日で100万再生突破・公約どおり、本当に「湯〜園地」が実現した・3日間限定で、各日3,000人限定・1人8,000円以上の寄付で、入園チケット(タオル)が返礼品 [続きを読む]
  • 夏場の車中泊-朝食は24Hウエストで朝うどん
  • 前乗り車中泊地の「別府湾サービスエリア」には日にちを回った午前1:00前に到着。他の車から離れた場所に駐め、暫くはアイドリングしていました。エンジンがあるシート下から床部分にかけて熱が篭っており、すぐにエンジンを切るとサウナ状態になって暑いんですよね。これは軽キャンだけではなくて、ハイエースでも言える事。(ハイエースの場合はリアヒーターの温水パイプが通っているので、さらに暑い)クールダウンするのを待ち [続きを読む]
  • 軽キャンで前乗り車中泊。フェリーで大分へ
  • テレビで大々的に報道されたイベントなので、ご存知の方も多いかもしれませんね。7月29日から3日間限定、大分県は別府市で開催された「湯〜園地」に前乗り車中泊の旅でカミさんと行ってきました。初日のチケット(タオル)を入手していたので、その前日の金曜日に自宅を出発。徳山港からフェリー(スオーナダフェリー)に乗ってワープするプランです。フェリーを利用するので、今回の旅車は軽キャンのKONG。軽自動車の方が、フェリ [続きを読む]
  • 車旅できない時は自宅キャンカーで車内晩酌
  • 過ごしやすい季節になってきましたね。この週末なんかは天気も良く、車旅にはもってこいだったのではないでしょうか?そんな事を言っている私は今週末、こんな絶好な機会に車旅に出ていません。何故かと言うと?カープがセリーグ連覇を果たし、その優勝セールの為に広島市内に出かけていたから(笑) 車旅はいつでも行けるけど、優勝セールはこのタイミングでしか行けません。今度は何年後に味わえるかもわかりませんからね(笑) [続きを読む]
  • ココスで朝食バイキング→ほの湯で朝風呂!
  • 車中泊明けの朝食って、どうしようか迷いますよね。そんな時に便利なのが、早朝から営業しているファミリーレストラン。なかでも、バイキング等をやっている所は重宝します。という事で、以前から気になっていた「ココス 井口店」に行ってみる事にしました。(24時間営業ではない)車中泊をした「広島みなと公園駐車場」からは車で12分程度。朝食バイキングが開始となる、7:00到着を目指して出発しました。若干、到着が早かったで [続きを読む]
  • 花火大会後に広島みなと公園駐車場で車中泊
  • 花火大会終了後、車を駐めた「広島みなと公園駐車場」までは徒歩で帰るつもりでした。が、運良く目の前に広島港行きの路面電車が現れたではないですか!「広島みなと公園駐車場」は広島港のすぐ隣。これに乗ってしまえば、労せずして車まで戻る事ができます。反対方向、広島駅や市街地向けの市内電車は前回の記事で書きました通り、帰宅する人の順番待ちで大行列でしたけどね。広島港行きはガラガラ。これは思いもよらぬ大発見でし [続きを読む]
  • 混雑する花火大会こそ車中泊で!という作戦
  • 7月22日の土曜日。「広島みなと夢花火大会」が開催されたその日、私は昼過ぎまで仕事だったのですが、急遽思い立ってその花火大会に行ってみる事にしました。毎年多くの人で賑わう花火大会。周辺は時間帯によって交通規制が敷かれるので、車で行くのは得策ではありません。かといって公共交通機関で行くと、帰りの便で恐ろしいくらいの順番待ちに並ぶ事になってしまいます。(経験済み)そこで考えたのが、少し離れた駐車場まで車 [続きを読む]
  • 瀬戸内料理に乾杯!「源蔵」(広島)で昼呑み
  • ここを訪れて昼呑みした記事は過去に何度も書いていますね(笑)それだけ気に入っている、「源蔵バスセンター店」です。昼間っから本気で呑めるのは勿論のこと、昭和の雰囲気が心地よく気に入っています。おばちゃん達の愛想がまた、良いんですよね。何処に行こうかと色々迷ったけど、結局は此処に。店内に入るなり、芋焼酎のロックを2つお願いしました。(450円)いつも同じことを書いていると思いますが、徳利(126ml)で提供さ [続きを読む]
  • 朝食無料で宿泊費が安い!会員なら大浴場も
  • この日宿泊したホテルは、「アーバイン広島セントラル」。年に2回は泊まっている、お気に入りの宿です。会員登録して専用のWEB窓口から予約すれば、何処のサイトよりも安く宿泊可能。高層階のプレミアルームでも、二人で8千円前後となっています。(セミダブルの場合)これで朝食まで無料なのですから有り難いですよね。翌朝はいつもよりもゆっくりと寝て、6:30から朝食バイキング。種類はそれほどなく、内容的にも特筆するものは [続きを読む]
  • 飲み放題1時間500円の居酒屋!カープ中継も
  • 「水曜日のカンパネラ」のライブ、凄かったですね。スマホ等による写真や動画の撮影も自由だったようで、ライブ中に撮影をするファンの人々。私達はいつもの癖で、スマホもカメラもロッカーに預けていたので、撮影はできませんでしたけど(笑)まあ、ライブは生で観るのが一番ですからね。これはこれで良かったと思います。それにしても、コムアイさんのパフォーマンスが凄すぎる! 最初は「これが打ち込み音楽の限界かな?」と思 [続きを読む]
  • キャンカーにポータブルBDプレーヤーを導入
  • キャンカーのWalk2には家庭用のテレビが備え付けられており、DVDを観たい場合にはカーナビをサブバッテリーで起動。カーナビ内蔵のDVDで再生し、それをテレビに映しています。これはこれで一石二鳥というか、見た目的にもスッキリ。カーナビ用のリモコンも別途購入し、居住部分から操作できるようにしていました。しかし、夜になってカーテンを閉めると使い勝手は一変。前席部分と居住部分がカーテンで仕切られるので、リモコンが [続きを読む]
  • 駐車場が広いラーメン屋「珍豚香八千代店」
  • キャンプからの帰路、昼食を頂けるお店を探していると、ラーメン店が目の前に。「珍豚香(チントンシャン)八千代店」です。以前からこの辺りを通ると気にはなっていたけれど、訪れた事はなく。この際なので、行ってみる事にしました。お店に入る前から良い匂い。期待が高まります。ちなみに、「珍豚香」は遥か昔に一度、別の店舗を訪れてラーメンを頂いた事がありますが、あまり印象には残っていません(^^;で、今回は初めてと [続きを読む]
  • シャワーも有ってお手頃!穴場のキャンプ場
  • 夏場のキャンプ。日中に汗をかいて体がベトベトだったので、夕食後に「ほととぎす遊園」キャンプ場内にあるシャワー棟に、汗を洗い流しに行きました。シャワー棟はオートサイトから少し坂を下りた部分にあって、トイレの隣という立地。綺麗に清掃&手入れがされており、3分間100円となっています。これ、凄く有り難いですよね。徒歩圏内に日帰り入浴できる温泉があればそれがベストですが、そうでない場合はキャンプ場にあるシャワ [続きを読む]
  • ユニセラTG-IIIロングは1.5倍で楽しさ2倍!
  • 今回の車中泊キャンプ、実は、6月に購入してそのままになっていた「ユニセラTG-IIIロング」も持ってきていました。このグリル、昔から欲しかったのですよね。既に「ユニセラTG」は持っていましたが、「もう少し調理面積が広ければな」という事が時々あって。調理面積が1.5倍になる、「ロング」に憧れていたのです。そのロングを今年の6月に20%オフでゲット。今回のキャンプで、初使用となります。組み立て方は標準サイズと同様。 [続きを読む]
  • ユーアイビークルの防虫ネットを取り付け
  • 7月の中旬、土曜日の朝に急遽思い立って、車中泊キャンプに行ってきました。ですが、この時期はどこのキャンプ場もいっぱい。思いつくキャンプ場に端から電話してみるも、満サイトで空きが無いとの事。まあ、普通に考えればそうですよね。そこでどうしたものかと考えていると、「そうだ!あそこがあるじゃないか!」と名案が閃いて。昨年の夏にもお世話になった、「ほととぎす遊園」です。早速電話をしてみると、「大丈夫ですよ」 [続きを読む]
  • キャンピングカー日帰りドライブで車旅気分
  • 数ヶ月前の記事ばかり書いている当ブログですが(笑)久しぶりに、昨日の事を書きます。とは言っても、泊りがけの旅ではなくて日帰りドライブなのですけどね。だから、特に出し惜しみするわけでもなく、昨日の事を書きます(笑)金曜日、土曜日とカミさんは福岡に出張。私は実家に帰り、親孝行をしてきました。そして迎えた日曜日の朝。実家から帰宅した私は既に帰宅していたカミさんを誘い、ドライブに出発です。何処に行きたいか [続きを読む]
  • 朝10時から!駅ビル内で安く昼呑みできる店
  • ここで昼呑みをした記事は過去に何回書いたでしょうか(笑)それほどまでに気に入っている、「立ち飲み・お食事処とくとく」です。広島駅ビル内という好立地にあり、朝の10:00からOPEN。「昼呑みしてから電車で帰宅」といった使い方にもってこいなのであります。この日も「ウィンズ広島」で競馬を楽しんだ後にこちらのお店へ。何だか、ただのギャンブル好き&酒飲みのブログみたいになっていますが(笑)平日は一応、真面目に仕事 [続きを読む]
  • 広島駅前で朝食(モーニング)が食べられる店
  • 今回宿泊した「ヴィアイン広島」。朝食付きのプランで予約していて、朝食は洋食と和食のどちらかを選べるようになっていました。でも、ホテル自体には食事をとれそうなレストランとかは無いんですよね。では何処で朝食を頂けるのかというと?洋食はホテルを出てすぐの所にある「カフェディ・エスプレッソ珈琲館」という喫茶店にて、そして和食の方はそこから1分以内のところにある、「駅膳」という居酒屋で頂けるようになっていま [続きを読む]