tao さん プロフィール

  •  
taoさん: Daidai☆Daira
ハンドル名tao さん
ブログタイトルDaidai☆Daira
ブログURLhttp://tao.tbo.jp/
サイト紹介文清水エスパルスなりき応援サイト 兼 静岡・清水しょろしょろしサイト
自由文“静岡”と“清水エスパルス”を気ままに応援しています。エスパルスの応援遠征記や静岡方言なんかも載せています。よかったら見てやってくりょ〜。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2012/07/22 16:02

tao さんのブログ記事

  • 日立台で美しく踊って魅せてくれた「背番号10」
  • 2018 J.LEAGUE Division1 26th leg.柏 2−3 清水 1日に行われたリーグ戦第25節vs仙台戦では、前半に先制ゴールを許してしまうも後半に追いつき宇、そこから猛攻撃を仕掛けて逆転ゴールを狙いましたが、アディショナルタイムに守備の一瞬の隙を突かれてしまい決勝ゴールを許してしまい仙台に配線。勝ち点を積み上げられなかったエスパルスは15日、リーグ戦第26節vs柏戦に臨みました。  仙台の選手よりもピッチ上で躍動し、多 [続きを読む]
  • 一瞬のミスは取り戻せない...
  • 2018 J.LEAGUE Division1 25th leg.仙台 2−1 清水 8月29日に行われたリーグ戦第18節vs横浜F・M戦では、試合開始直後に不運な形で失点してしまい、またクリスランが負傷して交代を余儀なくされてしまうも、翔太のゴールで前半に追いつき、後半開始直後にドウグラスの芸術的シュートが決まって逆転!横浜F・Mに勝利したエスパルス。9月1日にはリーグ戦第25節vs仙台戦に臨みました。 前節横浜F・M戦は、8月15日に亡くな [続きを読む]
  • 清水はいいねぇ...
  • お悔やみ(エスパルス公式) 2018年8月27日、静岡県清水市(現静岡市清水区)生まれで長谷川健太の小学校時代の同級生でもあり、国民的アニメ「ちびまる子ちゃん」の作者の漫画家、さくらももこさんが8月15日に乳がんで亡くなったとの報が日本を駆け巡った。享年53歳。早い、早すぎる。もっとやりたい事いっぱいあっただろうに...。切ないです。続きを読む "清水はいいねぇ..." [続きを読む]
  • 清水に生まれ、清水に育ち、清水を愛するあの人に届け!
  • 2018 J.LEAGUE Division1 18th leg.横浜F・M 1−2 清水 25日に行われたリーグ戦第24節vs札幌戦では、前半にオウンゴールで先制するもリードを維持できずに前半に追いつかれてしまい、後半に巻き返しを期して攻め込むも、交代出場した小野伸二選手を起点にした攻撃から逆転負けを喫してしまったエスパルス。29日にはリーグ戦第18節vs横浜F・M戦に臨みました。 攻撃陣は札幌陣内でチャンスを多く作り、守備陣は辛抱強く守 [続きを読む]
  • 試合内容は悪くないけど試合結果は良くない...
  • 2018 J.LEAGUE Division1 24th leg.清水 1−2 札幌 19日に行われたリーグ戦第23節vs浦和戦では、翔太と石毛といった中盤の選手が攻撃に絡み、浦和に対して3回リードを奪うも3回追いつかれてしまい、結局ドローで試合を終えたエスパルス。25日にはリーグ戦第24節vs札幌戦に臨みました。 4連敗という最悪の事態は食い止めることができましたが、3度のリードを守りきれずに3度追いつかれて引き分け。連戦を考慮したためか戦力を [続きを読む]
  • これぞまさしく「鬼門」ですね...
  • 2018 J.LEAGUE Division1 22th leg.C大阪 3−1 清水 11日に行われたリーグ戦第21節vs川崎戦では、試合開始直後にドウグラスが先制ゴールを決めるも、前半終了間際にそのドウグラスが頭を強く打って負傷交代に。その後はボールが収まらず、川崎にいいように攻撃されてしまい2失点で敗戦してしまったエスパルス。15日にはリーグ戦第22節vsC大阪戦に臨みました。  5年ぶりのホーム5連勝に挑んだエスパルスでしたが、川崎に逆 [続きを読む]
  • やれていたがやり切れていなかった...
  • 2018 J.LEAGUE Division1 21th leg.清水 1−2 川崎 5日に行われたリーグ戦第20節vs鹿島戦では、運動量を落とさずしっかり集中をしながら守備を行い、攻撃面では敵陣内での崩しやパスワーク等、鹿島に好きにさせないいい動きをしていたにもかかわらず、最後の場面で一瞬の気の緩みを鹿島につかれてしまい敗戦してしまったエスパルス。11日にはリーグ戦第21節vs川崎戦に臨みました。 連勝の勢いと自信をもって敵地に乗り込んだ [続きを読む]
  • 「勝てた試合」であり「勝ちたかった試合」でした...
  • 2018 J.LEAGUE Division1 20th leg.清水 1−0 鳥栖 1日に行われたリーグ戦第19節vs鳥栖戦では、新加入のドウグラスがスタメン出場を果たし、突破からPKをゲットして自ら決めて先制点をゲット!その後も攻守に活躍して無失点で試合終了!日本平で鳥栖に勝利したエスパルス。5日にはリーグ戦第20節vs鹿島戦に臨みました。 J1リーグ戦で3連勝したのは2014年以来4年ぶり、ホーム4連勝は2013年以来5年ぶり。しかもこの試合は鹿 [続きを読む]
  • これから信頼回復に全力を賭してほしい
  • ファン・サポーター、パートナーのみなさまへ【当社元社員による不正行為についてのお詫び】(エスパルス公式) エスパルスは3日、元経理担当者が2012年から2018年にわたる6年間でチケット代やスポンサーからの協賛金などから約6700万円の会社の経費を着服、私的に流用していたことを公表。左伴繁雄代表取締役社長が声明を発表しました。続きを読む "これから信頼回復に全力を賭してほしい" [続きを読む]
  • 遠くのトーレスより近くの...
  • 2018 J.LEAGUE Division1 19th leg.清水 1−0 鳥栖 7月22日に行われたリーグ戦第17節vsG大阪戦では、試合開始直後のG大阪の猛攻を何とかしのいで航也がPKで先制!そしてドウグラスのエスパルス初シュートが初ゴール!1失点するも逃げ切ってG大阪に勝利したエスパルス。8月1日にはリーグ戦第19節vs鳥栖戦に臨みました。 試合立ち上がりでしっかり試合に入って集中を切らさず、果敢な突破から相手のフルを誘ってPKをゲ [続きを読む]
  • 未来のエスパルスを支える若きオレンジ戦士の戴冠!
  • U−18日本クラブユースサッカー選手権 決勝清水ユース 2−0 大宮ユース 次世代のエスパルスを支えるであろう若きオレンジ戦士たち!エスパルスユースが1日、U−18日本クラブユースサッカー選手権の決勝で大宮ユースを2−0で破り、2002年以来、16年ぶり2度目の優勝を果たしました!続きを読む "未来のエスパルスを支える若きオレンジ戦士の戴冠!" [続きを読む]
  • 4030日の夢旅人
  •  遂になのか、もうなのか、はたまたやっとなのか...。その日がやってきました...。 今月、うちの愛車が車検を迎えます。今年で12年目を迎えようとしていた愛車。いま乗っているのは2代目(2台目)なんですが、車検を迎えるにあたり、以前から考えていたことを実行に移そうかと思いました。 以前から考えていたこと。それは車の買い替えです。続きを読む "4030日の夢旅人" [続きを読む]
  • あいさつ代わりの強烈な一撃で9年ぶりの勝利!
  • 2018 J.LEAGUE Division1 17th leg.G大阪 2−1 清水 18日に行われたリーグ戦第16節vsC大阪戦では、リーグ戦再開初戦となるこの試合、しかも暫定4位と好調なC大阪から3得点を挙げ、今季初の完封勝利を飾ったエスパルス。22日にはリーグ戦第17節vsG大阪戦に臨みました。  W杯中断期間明け初の公式戦だった天皇杯vs甲府戦でのふがいない敗戦を見て、大多数のエスパルスサポーターは、一抹どころかとんでもない不安を抱 [続きを読む]
  • 大先輩に恥じぬ再開戦!
  • 2018 J.LEAGUE Division1 16th leg.清水 3−0 C大阪 11日に行われた天皇杯3回戦vs甲府戦では、J2リーグ戦真っ最中のため、控え組主体で試合に臨んだ甲府に対し、約1カ月ぶりの公式戦でJ1の意地を見せるどころか、攻守にミスが目立ってしまい甲府に敗戦。天皇杯敗退が決定していしまったエスパルス。18日にはリーグ戦第16節vsC大阪戦に臨みました。 甲府戦ではW杯開催に伴った中断期間中に集中して取り組んだサイド攻 [続きを読む]
  • ドウグラスったらドウグラス♪
  • ドウグラス選手(アランヤスポル/トルコ) 完全移籍にて加入決定のお知らせ(エスパルス公式) 中断期間中に噂になって以来、その後ほとんど動静が分からずじまいだった元サンフレッチェ広島のFWドウグラスの移籍加入が正式に発表されました!でも既にチーム練習には「練習生」として合流していたみたいですね。続きを読む "ドウグラスったらドウグラス♪" [続きを読む]
  • いろんな意味でエスパルスがある日常が帰ってきますよ...
  • 第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会3回戦甲府 1−0 清水 6月6日に行われた天皇杯2回戦vsFC今治戦では、3カテゴリー下のFC今治に対し、試合序盤は攻撃にパスミスや連携ミスが連発してしまい、攻撃に迫力をつけることができず、それが後半まで続いてしまうも、後半から行ったシステム変更が奏功し、河合チャソのゴールでFC今治を撃破したエスパルス。7月11日には天皇杯3回戦vs甲府戦に臨みました。 負けてしまえばそこで [続きを読む]
  • 一歩前進!そして新たな夢に向けて走り出そうぜ!
  • 2018 FIFA World Cup Russia 決勝トーナメント1回戦日本代表 2−3 ベルギー代表 W杯ロシア大会はグループリーグが終了しベスト16が出そろいました。そしていよいよ決勝トーナメントが開始!栄光のジュール・リメ杯を目指す戦いが始まりました!我等が日本代表は決勝トーナメント1回戦vsベルギー戦に臨みました!  ベルギーはFIFAランキング3位の押しも押されもしない強豪国。代表選手はプレミアリーグやセリエAなどの国 [続きを読む]
  • これがワールドカップ、これもサッカー
  • 2018 FIFA World Cup Russia グループリーグH組最終戦日本代表 0−1 ポーランド代表 W杯ロシア大会グループリーグは最終戦!続々と決勝トーナメント進出を決めた国が出てきています。そして我等が日本代表はグループHのグループリーグ最終戦vsポーランド戦に臨みました!  グループリーグ第2戦が終了した時点で日本はグループ首位。引き分け以上で決勝トーナメント進出が決定します。しかしポーランドは最新のFIFAランキ [続きを読む]
  • これがワールドカップ、これもサッカー
  • 2018 FIFA World Cup Russia グループリーグH組最終戦日本代表 0−1 ポーランド代表 W杯ロシア大会グループリーグは最終戦!続々と決勝トーナメント進出を決めた国が出てきています。そして我等が日本代表はグループHのグループリーグ最終戦vsポーランド戦に臨みました!  グループリーグ第2戦が終了した時点で日本はグループ首位。引き分け以上で決勝トーナメント進出が決定します。しかしポーランドは最新のFIFAランキ [続きを読む]
  • 見せてくれた「日の丸の意地」
  • 2018 FIFA World Cup Russia グループリーグH組2戦日本代表 2−2 セネガル代表 W杯ロシア大会グループリーグも中盤戦!我等が日本代表はグループHのグループリーグ第2戦vsセネガル戦に臨みました!  セネガルは最新のFIFAランキング27位、そしてこのグループでは最強とのうわさもあり、グループリーグ突破の大本命と目されています。しかし!グループリーグ突破は日本代表にとっても果たすべき大願。第1戦vsコロンビア [続きを読む]
  • 歴史的勝利の瞬間!
  • 2018 FIFA World Cup Russia グループリーグH組1戦日本代表 2−1 コロンビア代表 いよいよW杯ロシア大会が開幕!我等が日本代表はグループHのグループリーグ第1戦vsコロンビア戦に臨みました!  コロンビアは前回のW杯ブラジル大会でグループステージ最終戦で対戦し、1-4で大敗を喫してしまった相手。日本代表にとっては雪辱を果たす絶好のチャンスを得たといっても過言ではないでしょう。続きを読む "歴史的勝利の [続きを読む]
  • 安心と信頼の天皇杯初戦は大苦戦...
  • 第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会2回戦清水 1−0 FC今治 5月20日に行われたリーグ戦第15節vs川崎戦では、直近2試合で連勝し、チームの勢いを取り戻しつつあるかと思われましたが、上位チームである川崎との対戦では自分たちのペースでサッカーをさせてもらえないという、非常に厳しい現実を叩きつけられて敗戦してしまったエスパルス。6月6日には天皇杯2回戦vsFC今治戦に臨みました。 川崎戦では、昨年王者の隙のな [続きを読む]
  • コウイフサポーターニワタシモナリタイ
  • 有限会社和明クラブパートナー契約締結(増額)のお知らせ(エスパルス公式)(株)エスパルスの大営業本部のご尽力により、また一つ契約額を増額していただけるクラブパートナー企業様が増えました。  で、そのコメントがとにかく熱い!いや、コメントがではなく、エスパルスに対する静かで力強い想いが熱い! 普通だと『当社もエスパルスを熱く支援していきます!』みたいなコメントなんだと思いますが、有限会社和明様は一味も [続きを読む]
  • のんびり船旅も風情があっていいものです。でも...
  • 駿河湾フェリー撤退へ 清水―土肥、2019年3月末(静岡新聞) 株式会社エスパルスドリームフェリーが運行してきた清水港と土肥港を結ぶ駿河湾フェリーの事業から2019年3月末で撤退することを発表しました。燃料費や維持管理費などの多大なコストを賄うだけの売り上げの確保が難しく、2005年8月期から事業赤字が続いていたそうです。続きを読む "のんびり船旅も風情があっていいものです。でも..." [続きを読む]