シンロウ さん プロフィール

  •  
シンロウさん: 精神と時の部屋
ハンドル名シンロウ さん
ブログタイトル精神と時の部屋
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/syei-syei_co
サイト紹介文この世の疑問や気付きを瞑想や「いまここ」から解き明かす。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供196回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2012/07/22 22:12

シンロウ さんのブログ記事

  • ありがとう。
  • 感謝の気持ち人間関係のおいて感謝の気持ちが大切だ。と思うのは普通のことで、これを実行しようと思うとーーーこれまた、難しい。相手を尊敬していないことには感謝すら浮かばないそして、感謝の気持ちは周りから言われてやるものではなくこれは切っ掛けにすぎない。本質的な感謝とは、内世から涌き出てくるものであり感じる事を表に出して自分を解放することにあるのです。少しでも、不信感や不安、苛立ち、苦しみを抱えている状 [続きを読む]
  • この外世は幻想で私たちの意識と感情、宇宙の法則が絡み合い現れている。その見えるものにより思考が反応し意識と感情がさらに混ざり合い時間として常に創造されていく。だからこそ、私たちの考えひとつで全てをひっくり変えることが出来、自分の思いのままに自分の人生を創る事が出来る。さて、私は本業があるーーーー言わば会社員でる。気付きを如何に会社員として使えるか?ストレスの無いように出来るかを実験的に行い外世の幸 [続きを読む]
  • びっくりしたです。
  • 昨日、「メッセージ」と「ひるね姫」を借りに行き、二つとも見ました。これをネタに精神世界を書いてみようかと思いログイン。読者登録しているblogが気になり、つららと見ているとひるね姫の文字が‼?お邪魔します。⁉?メッセージもですか‼?その方は借りれなかったようですが、同じでびっくりしました?? [続きを読む]
  • 脳も身体もひとつしか無いのですよ。
  • 「わたし、同時に色々考えてあれもこれも同時に出来るのです」って言う人、たまにいますよね。最初は、色々考えて色々出来て羨ましいと思っていました。車の運転も当時ミッションが主流で「男はやっぱりミッション」ってものあり、ミッションの免許を取りました。ただ、事故しまくりでした.......この二つの共通点は、違うことを同時に考えて、違う動作を同時に行うこと。どうしても、私には出来ませんでした(笑)車はAT変えた途端に事 [続きを読む]
  • 戻される空間
  • 最近の私の内世の状態が面白くて(笑)何が面白いかと言いますと、色々な思考や感情が起きて、イライラして怒ったりしてもすぐに感情が消え思考が落ち着き「今ここ」での行動に「いまここ」が戻させるのです。そして「いまここ」=「私」ーーーーーー存在を確信させるのです。なので、思考、自我が入る隙がない勿論、過去、未来を考え想いに更ける時もあるがほんの一瞬でありすぐに戻される。現実的に今やっていることが忙しく余計なことを考 [続きを読む]
  • 始まりは私から
  • あなたは、「今」何を考えていますか?過去のことで後悔をし自分を責めていませんか?未来のことで、「あれをやってみたけど、私には出来ない。」と諦めていませんか?他にも、周りの環境、人間関係など不安でどうすれば、幸せになれるか?悩んでいませんか?ここで、一つ、絶望的な真実をお伝えします。『この世には恐れや不安しかなく、幸せなどないのです。』マジです!!そして、過去、未来にはより強い恐れ、不安しかないのです、 [続きを読む]
  • 言い合えない言い合い
  • いかなる時でも、内世を観て、感じ、ひとつになり、その状態から外世を観ることで物語に囚われるのではなく、自分で選択し決め経験し結果をもたらす。そして、この行いも全ては物語と知り楽しむことが出来るのです。物語に囚われる=自我に縛られ「苦しみ」を作っているだけなのですーーーーーーーーーーこのことですら、自分で決め行っているーーーーーーそれに気づくことができないが為のことなのです。例えば、会社で社員同士が言い合いをしている [続きを読む]
  • 起きている
  • 起きることは、必ず起きることは頻繁に書いてきました、今ここで私がブログを書く事も始めから決まっていたのか?の問いには、実際書いているので決まっていたことになる。想像しても、今ここで起きていなければそれは起きていないことになる。今ここでしか起きない私たちは「いまここ」の存在であり、認識・思考が過去、未来を確定し時間を作り出す。想像が宇宙のシステムを経て具現化される。そして、具現化された無数の今ここが [続きを読む]
  • あるときの空あるときの空撮り方を変えてみた。同じものもなどないし、同じようでも全て違う。同じ空でも撮り方(解釈)を変えると写り方(反応)も違う。 [続きを読む]
  • 影響されました。
  • 名前に関するblogを見たら考えたくなった。特に意味はないが、名前に名字をつけてみました。泉明 香鈴 (せんめい かりん)改めて、よろしくお願いします。あぁ〜私はよく影響されるとつくづく思う。 [続きを読む]
  • ・・・・・・
  • 今日は空の写真を貼って、楽しいなぁ〜??というblogを書こうとしたのでですが、思いもよらない出来事がありました・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・本業の後輩が事故で亡くなってしまったのです。私の母親・親族など多くの死を見て、感じ、自分での解釈をblogに「死」とは?を書いてきました。今回の出来事は、母親の死より唐突で本人、周りの人に「死」に対する準備をさせてくれなかったことーーーーーこれは非常に辛く受け入れ難い状態で [続きを読む]
  • タイミング
  • 下書き無しで書いて、中途半端になりそうですが、少しの時間があるなら書くことを選ぶ。タイミングは「いまここ」でしか図ることが出来ない。過去でも未来でも、これはーーーーーもはや、タイミングが外れたことになる。外世の出来事はすべて決まっているーーーーーそして、決まっていません。認識をして初めて自分の物語として投影され、過去、現在、未来のタイミングが現れるのです。今ここでしか、タイミングを合わすことが出来ず [続きを読む]
  • 第二章は何処へやら・・・
  • ブログを書くのが日に日に遠のいて、外世のことばかり思考がめぐり寝ることで何とか繋がっている状態が長く続きリラックスしていない感があります。このように気づくこと出来る時点で“大丈夫”ですが、最近、氣が回らなくなってきることに気づき「こりゃ参った」なのです。氣のめぐりが悪い感じといいましょうか。。。。瞑想を試みても・・・気づきを感じても・・・意味も価値もないもの―――――意味や価値は自我が勝手に決める [続きを読む]
  • 諸行無常
  • 今日は地元の花火大会です。諸行無常であり、幻想の美しさ、切なさ、儚さを認識出来る私はかれこれ何十年リアルでは見ていませんが気づきのひとつやもしれません。楽しんでください。 [続きを読む]
  • 私も時々囚われます
  • 私たちは過去のことも未来のことも現在のことすら、全く分からず盲目に生活している。システムに囚われ条件に囚われ環境に囚われ周りを見て苦しみを増やしていく。あなたは、過去のことをどれだけ覚えていますか?本当にそれは起きていましたが覚えていないことは本当に起きたことなのでしょうか?起きたなら記憶されないのは何故でしょうか?今ここで起きていることは本当に起きていますか?「今」はすぐに過去となるこの状況で今は [続きを読む]
  • 死への解釈
  • 今までも「死」ついて書いてきて全く答えは出ません。当たり前です。体験してないから分かるはずもない誰かが体験してそれについて話しても自分が体験しない限り真実は見つけれません。これが外世は幻想といわれることなのです。でも、私はとても興味があります。死の直前、死の最中、死後の世界やって見るのが一番ですが、伝えることができない事と死に対しての恐れと抵抗がその行為を止めいている事からしない方が良いと判断してい [続きを読む]
  • 違い・入り口
  • 相手の幸せを願うことは、とても簡単で願えば良い。ただ、相手が幸せなのか否かは相手しか分からないーーーーーーーーー物語は1人ひとりあり、その認識が現実を具現かしている。知っている通り、外世の幸せと内世の幸せは全く質の違うもので、外世の幸せは幻想。そして、内世の幸せは常に在るのに気づかない。内世の幸せに気づくことはとても素晴らしく全てが変わるものではあるが、外世とのギャップがありすぎて定着するまで不安定になり [続きを読む]
  • 考えなくてもわかります
  • 外世の生活は、とても苦しく制限が多く時の流れによって弱体を余儀なくされる。その、囚われた世界で「私」は周りばかりを見てそれが現実だと思い込む実際の出来事の本質を思考するのではなく勝手な解釈と勝手な物差しで計り、周りが自分と捉え「本当の自分」を忘れてしまう。365日休まず仕事をしているA君とB君がいるとしよう-------------------------------勿論同じ仕事である。周りから見れば、両方とも同じで、心配もするだろ [続きを読む]
  • お前、今までも今もこれからも本当は幸せって知ってるでしょ。
  • 第二章の書き始めには、いささか仰々しいですがお付き合いお願いします。と、ハードルを上げていますが、やはり書くことは同じだと思います。お伝えすることが理解できないときは何なりとコメントをください、それが私にとっての学びにもなります。さて、本題に入ります。私はこのblogを書き続けていますが、何周期で書かなくなります。理由は、色々ありますが大きく占めているのが内世とのつながりを意識することなくつながった状 [続きを読む]
  • 徐々に、取り戻す動き
  • おはようございます。そろそろ、取り戻す仕事をするときが来たと私は思う。外世での縛りは今でも続いている中で内世との繋がりが重要な事に深く気づくことが出来るか?今までの気づきは幻想だったのか?blogに書いたことは幻想だったのか?役に立つことだったのか?実際どうなのかをそろそろ感じ、考えた、使う事が必要になってくる。で、気づいたことの一つ【我々はどれだけ内世に繋がっても囚われの身である】このblogの第二章に [続きを読む]
  • 自覚ある死
  • 「はじめ・・・」にを読んでもらえる とうれしいです。そして、深く「気づき」を体験したもの合わせて読んでもらえるとうれしいです。 「人生のシステム」 +++++++++++++++++++++++++++++++全てが、縛られ思い込まされ私たちには自由意志などなくやらされている。外世は幻想で全てが決められ、逃れることも出来ないこの外世を私たちは知らないと思い込まされ生活をしている、言わば奴隷である―― [続きを読む]
  • ひと言
  • 「はじめ・・・」にを読んでもらえる とうれしいです。そして、深く「気づき」を体験したもの合わせて読んでもらえるとうれしいです。 「人生のシステム」 +++++++++++++++++++++++++++++++自分が本当に必要なものは何かを明確に捉えることが必要である。ほしいものは人それぞれであり、良い悪いの判断は他人がするものではないが、自分自身が本当に必要なものを求めるようにしなければならない。 [続きを読む]