BB さん プロフィール

  •  
BBさん: BBの庭
ハンドル名BB さん
ブログタイトルBBの庭
ブログURLhttp://babanoniwa.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文残り時間は庭遊び。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2012/07/23 11:17

BB さんのブログ記事

  • マスクとマフラーで発表会
  • ヒトサマのまえでピアノを弾いちゃったどうなることかとドキドキはしてた。当日朝自宅で弾いたら、お、完璧!の出来も何度かあったのだけど、30分前に教室に着いて、空いてる部屋のピアノで練習したらメッタメタ。ナンジャコリャの惨状でありました。気が小さいのよねぇ・・・本番で使うピアノでも弾いておきなさい、音が違うだけで気分が違うから、と言われる。確かに少しずつ違う響きはするもんだわね。そのピアノで弾いてみる [続きを読む]
  • ミュ〜ジックな日々
  • 先月の祝日に、センセイのライブ!この春から首を突っ込んでる古いアメリカンポップスのクラスのセンセイです。センセイの歌のお仲間の女性3人で初めてアルバムを出し、その記念の現代のポップスのライブ。その3人は、ずっと歌の活動を共にしてきたのだそうです。コマーシャルソングを歌ったり、著名な歌手のバックコーラスをしたり。出会いから20年経ったことをカタチにしようと、出したアルバムの名が”カタチ”。ライブ当日 [続きを読む]
  • 甘くなった!!
  • 渋柿を、皮をむいて軒先に吊るしたり、スコッチウイスキーを掛けたりして、約2週間。今日は、恐る恐る食べてみました。もう大丈夫だろうと思いながら、でも、渋が残っていたら、あのイヤァなシブシブだから。バッチリ! スゴアマ!!!添えた緑は本日摘んだ菜花の葉っぱ。こちらもトロリと甘く変身。短く切り込んだヘタを40度のウイスキーにどっぷりつけてから、念を入れて全体にもパパっと振り掛けて、ビニール袋で密閉。もし [続きを読む]
  • ウチの初冬
  • 元気でよく出歩くのはいいけど、帰宅時間が夕方になると、この季節はヤダな。真っ暗だもん。でも、寒さはこれからだけど、ひと月足らずで冬至が来る。少しずつ明るくなる。待ってる!香りがとても好き。庭のモミジがやっと紅葉始め。 [続きを読む]
  • 冬野菜追加
  • 初めて見た野菜の苗でした。ラディッキオというらしい。ちゃんと育ったら↓こんな風になるらしい。ウチの小さい円形畑の色どりにと、苗を6個買いました。今は サニーレタスのような色の葉っぱがふんわり広がってる。寒さに強いそうで、何とか結球したら可愛いだろうな。先に植えた菜花は元気に育ち始めた。これも6株を植えた後、ちょっと寂しい眺めだから追加で5株。それくらいじゃ、眺めは大して変わらない・・・。育ち始めた [続きを読む]
  • 方向がちがうよ〜
  • 先週の’百歳体操’が終わってから、ハガキを一枚出してついでに買い物でも・・・と歩きだしたら、後ろから声が掛かった。方向が違うよ〜と、体操のお仲間二人。笑ってる。BB宅とは反対向きだったから。これは嬉しかった。新参者のBBのことを、どこに住んでるかも知ってる人達だから「違う」と言えるんだもの。本当に徘徊でも始めた時には、こんな目がとても有り難いことになりそう。ただ、顔見知りの居るご町内でのみ有効。防災無 [続きを読む]
  • スコッチウイスキー買った!
  • ここ10年間はウチに味醂以外のアルコール類が無かった。以前は、?兵衛だったテイシュが元気なうちは勝手に彼が切れ目なく買っていたけど。昨日、←を買いました。こんなの、家で見たことがあったなぁ、赤と黒とあるんだったわねぇ。BBが飲みたくなったわけじゃないっすよ。ウチの渋柿に一杯振舞ってやろうかと。デパ地下にある食料品店に寄ってみたら、焼酎とて品のいいのばかり、アルコール度数も30度止まり。梅酒を作ってい [続きを読む]
  • 柿もぎ日和
  • 渋柿だけどウチの柿! 可愛いもんです。木をコンパクトに切り戻してもらって3年経って、見事に実ったんですから。枝も撓にっていうけど、その通りに、実の重さで枝がしなやかに弧を描いて曲がっていました。今日は娘が柿もぎ助っ人に来てくれました。あらかた採って数えたら155個。高枝切り鋏がうまく動いてくれなくて取り残したのがちょうど20個。なかなかの稔りだわ。小粒なので干し柿にするには皮むきがちょっと面倒なん [続きを読む]
  • 散歩日和
  • なにか野菜の苗をと農協の直売所に出かけたのに、買ってきたのはミカンの苗一本。青い実が一つだけついているのを見つけて、生きてる間にもうすこし実がついたところを見られるかもしれない、と期待した。木を植えるのはもうやらないと決めたんじゃなかったっけ・・・喰いっけが伴うと話は別なのかも。もしこのミカンの木が育って葉が繁ったら、そのあたりは陰ができて少しは雑草が抑えられるかも、木は植えっぱなしにできて手がか [続きを読む]
  • 円い畑
  • ちょっと遊んでみようと(何をやっても遊びの域なんですけど)、芋畑の跡をま〜るい畑にしました。レンガ囲いの中は周囲より土を少し盛り上げてあって、これじゃよくわからないけどピンクの花が咲いている苺です。今花が咲いていて、いつ実が生るのかしらとお店の人に聞いたら、う〜ん、いつなんでしょうねぇ、、、だって。ま、いいや。強いとかウマイとか名前の付いた苗を買ってみた。強いというのは頼もしい。その周囲に、6個ず [続きを読む]
  • 今度は菜花とスティックブロッコリ
  • サツマイモを掘り出した後に何か植えることにした。放っておくとまた雑草ばかり目につくと思う。春夏程じゃないでしょうけどね。農協の直売所で見つけたのが、菜花とスティックブロッコリの苗。6本ずつ買って来たけど、ママゴトみたいな数だわね。虫に葉を食べられる前に自分の口にも入りますように。公園の大きなイチョウはまだ葉が黄緑色。きれいな黄色の時になかなか行き合わせず、散ってしまった後を見たりするんだけど、今日 [続きを読む]
  • カリンの孤独 ムカデの孤独
  • うちのカリンさんは、この春はピンクの花をたくさん咲かせてくれた。こんなに咲いて、いったい幾つ実をつけてくれるの?と、聞いたのが良かったか悪かったか、いや、余計なことだった。花が終わったらすっかり花のことも忘れていた。そうして暑い頃に突然、あれは何だ?カリンだ!一個だけ!本当に一個だけ、18号台風にもめげずに枝の先にしっかり張り付いていた。それが、今朝、無かった。無いっ、と木の足元に駆け寄って探して、 [続きを読む]
  • 元気で長生きしそう & いい老後
  • 特定疾患を二つ抱えながらも、内科のお医者に「元気で長生きしそうですね」と言われましたよ。この場合に限って、アンタはノーテンキだねぇって意味ではないと思う。内科のお医者は、BBの各科各種の検査のデータをザザザ〜と眺めています。歯医者以外はこの大学病院で幾つかの科に診てもらっていて、どの科のデータも一覧できますね。あちこち細かく引っ掛かりながらも、元気で病院通いなんだけど、そう言われる。(昨年2月26日 [続きを読む]
  • がんばるミニトマト
  • もう次の台風の進路は?なんて話になっているようだけど、今日はやっと、21号の台風で荒れたミニトマトの枝を片付けた。ボツボツ、シーズンも終わりだろうから、バッサリ根元から始末しようと思ったのに、傷みのない枝にまだ緑色の粒々がたくさんついてる。折れかけた枝についている実だけ集めた。緑色が透き通りそう。これ、食べられるのかな?赤いのとは味が違うだろうけど、炒め物になるかな?あれ?どちらさん?首輪をしてるね [続きを読む]
  • 奥只見湖 八海山 田代 なえば ・・・ ラクチン観光
  • 17日、快晴の奥只見湖へ。ずーっと前から行きたかった湖。本当は、奥只見湖を船で渡って尾瀬へ、のコースが夢だったんだけど、もう、足を山用に使わなくなって久しい。紅葉目当てのツアーを見つけて、これで満足できる婆になりにけり。東京駅を7時台にスタート、その時間は東京は雨だったけど、なにしろ国境のトンネルを抜けるんだから、越後の国は晴れ!越後湯沢駅前に待機していた観光バスで、シルバーラインを上って、銀山平か [続きを読む]
  • 芋掘り中!
  • 庭の端っこの畑に芋掘り助っ人KOUクン登場。特に大きい芋の写真があってよかったなぁ。全体に、小ぶりのものが多かった。やっぱり、グランドカバーの役割がメインだなんて言ったもんだから、芋の神様に拗ねられたかも。妙に暑い日だったので熱中症が心配になった。まだ残りがあるかもというところで終了。翌日、BBが外出前のひと仕事で30分くらい掘って、2kg出土。その後、また外出で時間がとれず、そのまま。土の中にまだ2 [続きを読む]
  • おすすめボタニカルアート展
  • 瀧良子さんの植物画の個展です。テーマは「万葉の草木」。神田美倉町の木ノ葉画廊で、昨日3日にオープン、8日(日)16:00まで。精緻な観察と表現に感服しつつ、ありのままの植物の姿に惹きこまれて、一つ一つの作品の前から去り難くなる。この魅力はどこから来るんだろうなぁ・・・と、作品を前にしていつもそう思う。彼女の植物観察のステージは幅広い。古来の作物を絶やさないように育てる「おばあちゃんの畑」の活動、日 [続きを読む]
  • 芋畑
  • 5月に苗を植えて、暑くなるにつれて葉がどんどん育って、10月になった今まで元気いっぱいに拡がってるベニハルカさん。こんなに簡単で安上がりなグランドカバーは無かったわ。難点は、葉を刈り取ってイモを掘り出して終わりになってしまう・・・ツルが伸びて、葉を見る限り、畳3枚分くらいはありそう。いいグランドカバーだと褒める口の乾かぬうちに、イモが大きくなってるといいなと欲が出る。小粒の渋柿。名前は知らない。前の [続きを読む]
  • やっと涼しくなりました
  • 庭仕事をする気になる気温になりました。暑過ぎた夏の間に、この始末・・・雑草の蔭から現れたホウヅキ、赤シソの花も。お隣りから4年前に苗木を頂いたムクゲが2mにもなって、まだ花が次々と。頂いたときはピンクの花だったような気がするんだけど、、、そんなわけないかな、、、これは酔芙蓉の朝の姿。ムクゲとよく似てる。酔芙蓉の夕方の姿。もうイッパイやって色に出にけり。 [続きを読む]
  • 真理ちゃんもケンちゃんも素敵
  • 日曜日の昼公演にサントリーホールへ。目当ては、「日フィルと共演の千住真理子さんのヴァイオリン」だった、、けど、終わってみれば、真理子さんはモッチロンながら、小林研一郎氏指揮のオーケストラの魅力にも圧倒されていた。開演30分前のサントリーホールです。バックヤードから楽器の音が聴こえてきます。ステージ後ろの席に、20年位前かなぁ、センパイと並んで座ったことがあったわ。センパイとは、山歩きとクラシック鑑 [続きを読む]
  • コスモス咲き始め
  • 8年くらい前のこと、6月に庭のコスモスが咲いた。その頃はまだ、自宅はベッドタウンの四角い集合住宅だったから、イナカの家には庭仕事を楽しみに通っていた。庭には、闘病中のGGの体調がいい時には彼の車で往復。抗癌剤治療などのために入院しているときは、庭も放ってはおけず、BB一人で電車・バス。咲き始めたコスモスを見つけた日はGGの誕生日だった。短めに切って小さい一束を作って、病室に持って行った。この病院では、病 [続きを読む]
  • 折れた小枝 切った大枝
  • 18号台風は日本列島の端から端まで荒らしていきましたね。このあたりでは、ありがたいことにたいしたことはなかった。それでも、夜通しの強風に、5本のシマトネリコのうち一本だけ、小枝が2本折れていた。電鋸で小枝を付け根からカット。これは自分の身長より低い場所だったからラクに終わったのだけど、並んで育っているシマトネリコのうち、10年前に植えたものの大きい枝の先が、お隣りの庭に越境しているのを見つけてしまっ [続きを読む]
  • 日曜日の朝
  • 台風18号の影響はまだらしく、今は秋雨前線のシトシト雨の朝。新聞はビニール袋に入れられて、6時頃に来た。郵便受けは玄関の外壁に取り付けてあるので、ドアを30センチも開ければ新聞を取り出せる。寝巻のままだって平気なんだけど、今朝は4時台から起きているからもう着替え済み。少し寒くて靴下を履いた。                       ↑カマキリさん幸せそう。日曜の朝刊の楽しみは書評欄。全く興味のな [続きを読む]
  • 同じ虹を見た?
  • 夕方6時少し前、最寄りのローカル線駅前で、淡い虹を見つけました。短く立ち上がってるけど、並んで2本!そのうち一本はすぐに消えて、一本が見る間に大きくなってきれいな弧を描いた。空は灰色の雲が多いだけに、虹は嬉しかった。いいもの見ーつけ!!スマホを横向きにしたら虹のアーチが全部写ったんだろうにね。とても大きかった。家族のLineのグループに写真を上げたら、それを見た息子から、こっちでも見える、と写真が上が [続きを読む]