チェリー さん プロフィール

  •  
チェリーさん: ひ と り ぐ ら し
ハンドル名チェリー さん
ブログタイトルひ と り ぐ ら し
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/masakij/
サイト紹介文路地裏でひとり生きてる野良猫です。どうかおつきあいください。アラフィフゲイ・関西在住
自由文見た目は男、心は乙女。ゲイをカムアウトして生きてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/07/23 15:26

チェリー さんのブログ記事

  • 微熱
  • みんなしあわせでいいね。私は最悪でした。ウィークディには仕事で強烈なストレスが二つもあった。まあそんなストレスはいつもあることだし消化できる。しかし木曜日から急に疲れがピークになった。微熱におそわれた。だから金曜から休むことにした。木曜の夜から身体がダウン寝込んでしまった。微熱といっても関節の痛みや頭痛がじわじわと続く。かなりつらい。ずっとベッドにいても治らない。高熱の出る方がマシなのだ。風邪でも [続きを読む]
  • ないものねだり
  • いっぱいストレスはあるけど、金曜の夜はぐっすりと爆睡できたから良しとします。おはようございます。このところ仕事と学業で忙しい。この年になっても経済とか政治法律とかわからないことだらけなので、しっかり勉強しようと近大通信教育部に入ったのです。学業というのはそのこと。5月からはスクーリングも始まるし今はレポート作成に向け奮闘してます。土日がほぼ学業でつぶれるというのはある意味、しあわせです。しかししか [続きを読む]
  • 休みの日なのに
  • 最近は銭湯しか楽しみがないような悲しい暮しです。銭湯といっても、自宅近くの一般の銭湯です。刺青の男やごく普通の中年男が多い。そんな彼らと間接的にふれあうことができる。興奮はしないけど、刺激があって楽しいです。そんな楽しみだけですね。休みの日なのに。4月より仕事だけじゃなく学業も始まったから毎日、机にかじりついてます。コンビニでアルパカというワインを買ってきたけど、まずいです。今、どこのコンビニでも [続きを読む]
  • 無気力病
  • 4月に入りましたが私は元気が出ない日曜日でした。人生が暮れていくのを妙に感じる今日この頃です。忙しく毎日を過ごしてるけれど依然ひとりというのは変わらない。今日はちゃんと朝起きて朝食を作って、とそこまでは良かったけれど。その後は無気力病に陥ってしまった。無気力と不安と哀しみにおそわれるんです。病気ですね。疲れてもいないのに昼からベッドの中にいました。でも、回復してきました。やさしい男の人とか友だちが [続きを読む]
  • 私は私の道を行く
  • 眠れない。明日は仕事なのに。仕事で神経すり減らして心が穏やかでない。興奮気味。それが眠れない理由だと思います。田村淳って人、青学落ちたらしい。法律を勉強したかったということだけど、なんで青学なんだろうね。法律学ぶのは青学でなくてもいいはず。やっぱり、ブランド志向なのかなって思います。世の中、ホントにそんな連中ばかりですね。権力大好きブランド大好き私なんて、毎日が闘いです。今日じつは仕事で医師と電話 [続きを読む]
  • MBSの男性アナ
  • 値段は安いワインだけど、信州産の信州コンコードというワインがおいしくてひとり飲みながらブログ記しております。イイ気分です。あいかわらず男もいない、友達もいない私ですが元気に生きてます。仕事でも敵ばかりでヤになるけど、私に向かってくる愚か者は勇み足で倒してます。4月から私大学生になるんです。仕事も続けます。忙しくなるけど、人生の最期はやりたいようにやろうと思ってます。気力はあっても体力が続くか心配で [続きを読む]
  • 嬉しいショック
  • 休日の土曜日、ちゃんと朝起きれるようになりました。おはようございます。でも、ショッキングなこともいろいろと起こってます。母とは一年近く会ってない。有給をとって会おうとしたけど、その日は白内障の手術であるらしく会えなかった。その後母と電話で話した時に母が言った言葉がひっかかってる。無言電話があるらしい。私が無言電話をしている、らしい。被害妄想。私を疑っている母。認知症でもあるし、仕方のないことかも知 [続きを読む]
  • 彼等と一緒に寝転んで
  • 週末に疲れが出るのか、なんなのか、体力の減退をマジに感じてます。風邪でもないんだけど、やたらしんどい。朝立ちが今日はなかった。やはり体力が落ちてるんやなと思います。それにくわえて、無気力。何もやる気が出なかった。体力減退とか無気力とか、これも更年期障害なのかな、と思います。悩んでいても仕方がないし、ベッドとお友達になるのはイヤなので昨晩は梅田の大東洋に出かけました。そこは天然温泉もあるし、あったか [続きを読む]
  • ハッピーに暮らせるようになった
  • 今日はこの冬一番に寒かった。寒いことはそれほど苦じゃない私だけれど、野良猫にとっては過酷、残酷、命の分かれ目だろう。びっこを引いた猫が駐車場を横切り、暗い溝の中のどこかへ消えていった。助けてやりたいけど、私にはどうすることもできない。罪深い人間のことはいいから、世の中の恵まれない猫を助けてやりたい。私にもし余る金があるなら、猫を助けてやりたいな。暖かい場所に避難させてやりたい。年が明けて私は新しい [続きを読む]
  • 喋ってくれる人は、猫だけ
  • 野良猫に声をかけるんですよ。今日も生きようねって。朝5時頃のまだ暗い新世界の町を散歩、黒猫が私の呼びかけに答えてくれた。「ニャー」って答えてくれるからすごく嬉しかった。「ニャー」としか聞こえないけど、何かを喋ってくれてるだろうから嬉しかった。私と喋ってくれる人は猫だけかも。私も、今日一日、明日一日生きるのが精いっぱい。仕事では大きく分厚い壁にぶちあたってる。壁は永遠に続いてる。だから一枚一枚、ぶち [続きを読む]
  • 私に乾杯
  • 正月の三が日は発熱でダウンしていた私。年越しの時点には眠りの森の中にいました。そのおかげで、年越しから新年三が日の間、孤独感から解放され、心身ともに休養することができたのです。皆さま、新年あけましておめでとうございます。一つ年を重ねてしまった、なんて思うことはやめて本年も新しい扉を開ける年にしたい。まだまだ知りたいこと、見たいこと、出逢いたいこと、出逢いたい人、たくさんある。「しぶとい」「さっさと [続きを読む]
  • 幸せな者たちだけで愉しめばいい
  • 今年、始めたゲイバー通いそれも、もうやめようと思う。昨日29日が仕事納め遅い時間までがんばって仕事を終えた。がんばり過ぎて微熱が出てたけど堂山ゲイバーに行った。お店やマスターは素敵ではあるけど、一人でいることが悲しくなった。哀しくなった。二人連れのカップルは二人だけでカラオケを楽しんでいた。三人連れのゲイ友たちは三人だけで盛り上がってた。私は独り。マスターは気を使って私の相手をしてくれた。でも同情 [続きを読む]
  • ワクワクもドキドキもない夜
  • いいことなんてないですね。金曜日までなんとか仕事をがんばって、駆けつけた堂山ゲイバークリスマスパーティしかし、扉を開けるとグループで来てる常連組とひとりの私。お酒を愉しむだけならばそれなりに楽しめたけど、新しい出逢いは何もなかった。パーティに人が集まらないこれってすごく哀しいことですね。マスターも店の子もクリスマスのコスプレで気合いれて待ってたのに。私だって、人との出逢いを期待してた。終電まで長居 [続きを読む]
  • 月曜の夜は巷に
  • このところ、平日の仕事だけで疲労困憊年齢を感じます。金曜の夜なんて遊び心もパワーもなく家に帰りバタンキューという感じ。土日は、何をする元気も出ない。こんな生活、損失ですよね。生きてる意味がない。食つなぐだけの生活。だから今日、火曜日を急きょ有給にそして月曜の夜は巷に繰り出しました。向かう場所は堂山ゲイバーなんですけどね。最近通うようになった店に好きな米焼酎のボトルをキープ月曜なので客は私だけだった [続きを読む]
  • またね、もなく去ってしまった
  • ゲイバー巡りはやめたけど素敵なマスターのいる店だけは行こうと思っていた私。4周年記念のイベント日に出かけたワタクシ。なんかすごくお店は盛り上がってた。もちろん、できるマスターなので忙しいなかでも私にはちゃんと気を使ってくれた。ありがとう。でも、私は常連客と仲間のようにはなれなかった。彼等もあまり私に目を合わせてくれなかった。居づらかった。西城秀樹のYMCAで、客は騒いでた。身体でYMCAのポーズをとっては [続きを読む]
  • 本日、裏切られてしまった
  • 人間、どんな状況でもこだわりを忘れたら終わりですね。日曜日の今日タイ料理店のランチに行こう、そこは2回目になる。前回はパッタイ、本日はカオマンガイを食べよう、家から五分の場所にあるから、自転車を走らせて・・客は途切れなくやって来る。生粋のタイ人がやってる店だし、本場の味を楽しめるからかなあ。という私の思いが本日、裏切られてしまった。残念。カオマンガイ何か足らない。何か違う。感激しない。その理由がわ [続きを読む]
  • マスター、ありがとう
  • ゲイバー巡り、修了。もうやめようと思います。今年の5月からこの11月まで約半年頑張って、頑張って出るようにした。勇気を出して扉を開いた。私のようなつまらない者を相手にしてくれてマスター、ママさんありがとう。皆、いいお店でした。京都の店、大黒はかなりショックでした。店は京大や同志社大学の現役学生やOBばかりで占拠され、インテリジェンスな会話で盛り上がっていた。私は穴に入りたい気分だった。正倉院展の話。 [続きを読む]
  • 権力の奴隷
  • 私の職場には責任者と闇の責任者、ダブルトップがいるのですよ。その二人、ともに権力の奴隷なんです。11月には職場に監査が入ることになった。なので書類整備に毎晩追われてる。特に闇の責任者である彼女、奴隷の鎖でつながれてる彼女、常務や専務の、いいなりになっている彼女の言動や行動が、笑わせるのです。権力にめっぽう弱い彼女、ハンサムウーマン、姐御肌、威風堂々を気取っているけど、実は違う。奴隷のような内面が私 [続きを読む]
  • いい店をみつけた
  • 金曜日には初めてのゲイバーに足を運びました。初めてなのでマスターも気を使ってくれて、いろいろと声をかけてくださいました。気持ちよく2杯目まで飲めました。私の横に座った客が私を気嫌いしている感じだったので、3杯目は止めて、店を後にした。私って惚れられることもあるけど、嫌われることも多い。嫌な気分になる前に退散した。また別の日に続きを楽しめばいいのだから。今月は新世界と堂山に1件ずつ、良い店をみつけま [続きを読む]
  • 人混みが心地よかった
  • 私、最近ふたたび母と逢わなくなりました。もう数か月母からの電話を無視してる状態です。母と関わると姉が介入してくる。姉と関わると私は正常でいられなくなる。母と姉は一心同体なんです。姉と絶縁したいなら母とも別れるしかないのです。つらい。大阪はずっと雨です。毎日毎日、雨この週末も家にいたら気持ちが沈んでいくばかり。でも思い切って大阪の堂山に足を運びました。雨、台風でも土曜日の梅田は活気に満ちてました。人 [続きを読む]
  • 人が恋しい
  • 究極のひとり生活が続いてます。人と話す機会は働いている時間だけ。そんな生活です。週末に入ると完全にひとり。週末は図書館に通っています。リタイアした高齢者みたいに。こんな生活なので、やはり人が恋しいです。出かける時、帰ってきた時、声をかけるのはパキラとサンスベリア。行ってきます。ただいま。じっとしてるけど表情はあるんです。この夏に知り合いになったゲイバーのマスターとメールのやりとりが続いてます。他愛 [続きを読む]
  • 旅をしてきました
  • いつものように京都のカプセル、京都のゲイバー深夜のラーメン京の朝食とか。ゲイバーでは、いろんな人と話が出来た。これは収穫でした。新世界のゲイバーではマスターにも客にも無視されたから。人と話をすることで元気が出ることもある。その逆もあるけどね。しかし心の奥底でくすぶってるものは消え去らない。人に対する嫌悪自分に対する嫌悪この感情だけは消え去らない。マイナス感情、程度によっては人を死まで追い込みます。 [続きを読む]
  • 旅に出よう
  • 本日、金曜ですがお休みにしました。有給です。月曜日から木曜日まで、人間関係の超イヤな出来事のオンパレードでした。マジで仕事したくない。そのユウウツがちっぽけなはずのユウウツが、自滅にまで追い込んでます。100パーセント嫌なことばかりです。良いコトも悪いコトもあるのが人生でしょう?私には悪いコトしかない。自暴自棄になります。本日は怒りと不安を鎮めるための休みです。旅に出ようと思います。といっても文庫 [続きを読む]
  • いつも、話しかけてる
  • 近所を自転車で走っていたら、黒人の男の子が大切に小さな水槽を抱えて急ぎ足で歩いてた。その姿がかわいいから声をかけました。何がいるの?と水槽の中をのぞいて。「カエル」とその子は元気に答えてくれた。カエルといえば私の自転車の雨がっぱに住み着いている小さなカエルさんがいるのです。自転車に乗ろうとすると、飛び出してくる。ピョンピョンと。自転車の雨がっぱを家にしてるカエルさん。かわいい。近所の立派な家の門柱 [続きを読む]
  • 店を逃げ出した
  • 死にたい、とは思わないけれど仕事したくない。人と関わりたくない。人を嫌悪人を拒絶人を憎悪してしまう金曜日でした。仕事を終え、せめて、せめて、夜だけでも、人と話したい、人と出逢いたい、そう願い訪れた新世界初めてのゲイバー俊という店でした。それなのに・・マスターは私に対してなぜか無言マスターにお酒をどうぞとご馳走したのに、飲んではくれなかった。隣の席の客も常連とは話すのに、私に対して無言、私は黙々と一 [続きを読む]