konikoni16 さん プロフィール

  •  
konikoni16さん: konikoni16の鉄道見聞録
ハンドル名konikoni16 さん
ブログタイトルkonikoni16の鉄道見聞録
ブログURLhttp://konikoni16.blog.fc2.com/
サイト紹介文鉄道写真を掲載しています。鉄道は関西中心です。
自由文自己紹介
関西在住の中学生で、今年は受験生です。趣味は鉄道撮影で、平日は勉強と部活、休日は鉄道の日々を送っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2012/07/24 15:29

konikoni16 さんのブログ記事

  • 秋の京阪電車 稲穂編
  •  春から日々眺めてきた、河内森の田んぼも稲刈りの時期を迎えました。ここまで無事育ってくれて嬉しい限り。土肥えのレンゲ、田植え、稲の葉露、稲穂といろんな写真が撮れたのも農家の方々のおかげ。それと、あちこちの田んぼを見てきて分かったのが、他の田んぼでは割と稲が倒れていたりするものですが、ここの田んぼは比較的小規模のせいか、手入れが行きとどいていて、綺麗なんですよね。毎日、手入れをして下さった農家の方々 [続きを読む]
  • 秋の京阪電車 コスモス編
  •  2017年9月30日(土)、京阪電車を撮影しました。撮影地は私市―河内森です。 9月末になって、周辺ではコスモスが見られるようになり、河内森の田んぼでも、いくつかコスモスの群れが咲いていました。風でコスモスが揺れるので、なかなか思ったように構図が組めず、難しかったです。10000系 トーマス号13000系10000系 トーマス号にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 大サロ 琵琶湖一周 天候恵まれず
  •  2017年10月1日(日)、「サロンカーなにわ」を撮影しました。今回は、大阪→湖西線経由→敦賀→東海道経由→大阪で運転、牽引は114号機、編成は7両フル編成でした。 前晩は、京都の友人宅に泊めさせてもらったのですが、朝起きると快晴!これはいい写真が撮れそうと張り切って撮影に出掛けました。滋賀へ向かい、山中越を走っていると道路を鹿が横断。びっくりしました。轢かなくてよかったです。さて、峠を越えて滋賀県に入ると [続きを読む]
  • カラフルに コスモス畑×ドクターイエロー!
  •  2017年10月4日(水)、「ドクターイエロー」こだま検測下りを撮影しました。気持ちいい快晴で山の稜線もくっきり、伊吹山バックと悩みましたが、それは冬に期待して、今回は秋らしい写真を追い求めます。コスモスが見ごろを迎えていることもあって、近江八幡のコスモス畑へ行きました。撮り鉄はほとんどおらず、純粋にコスモス畑を見に来た人たちが多く、ゆる〜い雰囲気での撮影となりました。「ドクターイエロー」オレンジやグ [続きを読む]
  • 呉は海猿の舞台! 両城の200段
  • アレイカラスこじまの後は、両城の200段へ行きました。海自の施設が豊富なこともあって、呉は「海猿」のロケ地がいくつかあるらしく、両城の200段はその一つです。階段ダッシュのシーンで使われたそうで、見つけた画像に合わせて撮影してみました。入り口にあった看板によると、1889年の呉鎮守府開庁以降、街の発展に伴って呉の人口は急増。しかし、平地部は軍の施設でいっぱいだったため、新しく来た海軍関係者や職工をはじめとす [続きを読む]
  • 戦艦の街 呉を周る
  •  続いては、「大和ミュージアム」へ。呉はあの戦艦大和が生まれた地。呉が戦争を通して、重要な都市へと発展していった歴史を学ぶことが出来ました。ミュージアムには大和の大きな模型がありましたが、これで10分の1だそう。全長263mという実際の大きさは想像がつきませんね。零戦と潜水艦。この展示室には人間魚雷「回天」の展示もあり、説明によると、考案者は工学部学生であるそうです。ちょうど自分と同じような年齢・立場 [続きを読む]
  • 「この世界の片隅に」の舞台 呉を周る
  •  2017年7月31日(月)、呉に行きました。翌日のやまぐち号撮影のため、広島入りすることは決めていたのですが、せっかく広島まで行くのだし、どこかは観光しようと。映画「この世界の片隅に」を観た縁もあって、呉を周ることにしました。 7時に家を出て、山陽道→高屋JCT→東広島・呉自動車道を通って13時半に到着。呉は海軍の街、まずは昼食に海軍カレーで腹ごしらえです。呉ハイカラ食堂でいただきました。観光客向けであること [続きを読む]
  • 秋らしい景色。初めての近江鉄道・信楽高原鉄道
  •  「大サロ」撮影後、そのまま帰宅しても良かったのですが、なんとなくもったいない気がして近江鉄道に寄り道。車両も路線も撮影地も全く知らないので調べてみると、河辺の森駅周辺が良さげ。とりあえず車を走らせました。 実際来てみると、なるほど、田園風景がいい感じ!秋空と稲穂がいかにも秋の景色。撮影開始です。800系「いしだみつにゃん&しまさこにゃん号」 元は西武電鉄の車両でした。100系 これも西武出身。河辺の森 [続きを読む]
  • 秋。朝日に輝く「サロンカーなにわ」!
  •  2017年9月3日(日)、「サロンカーなにわ」を撮影しました。大サロは同日の深夜に金沢を出発し、大阪に8時前に着くダイヤ。米原通過は6時前とかなり朝早く、お手軽にカミヨドも考えましたが、秋らしい景色を求めて琵琶湖線へ行くことにしました。晩は京都の友人宅に泊めさせてもらい、まだ真っ暗の4時過ぎに出発して、河瀬−稲枝の撮影地には5時半に到着。ようやく夜が明けてきました。稲が刈られていたり、先客がおられたりして、 [続きを読む]
  • やっぱりパーイチはかっこいい!晴天を駆ける「サロンカーなにわ」
  •  2017年9月2日(土)、3日(日)、「サロンカーなにわ」を撮影しました。 毎年、9月1日から3日にかけて富山県越中八尾で行われる「おわら風の盆」に伴い、今年も大サロが大阪−米原経由−金沢で団体臨時列車として走りました。往路は2日朝出発の昼行運転、復路は3日深夜出発の夜行運転でした。牽引機はEF81 114、ヘッドマークは昨年同様「サロンカーおわら」でした。今回の大サロは7両フル編成。最近は5両が多かったので、久しぶ [続きを読む]
  • 秋晴れ!青空!
  •  2017年9月1日(金)、京阪交野線を撮影しました。前日から急に気温が下がって、からっとした空気に。真っ青な快晴が見られ、稲もだいぶ実ってきて、「秋だ!!」と思わせる景色でした。(ここの稲刈りは10月。お盆明けに稲刈りの地域もあることを考えると比較的遅いのだと思います。)着実に季節は進んでいるようです。撮影地は河内森−私市です。13000系10000系「きかんしゃトーマス号2017」10000系「きかんしゃトーマス号2017 [続きを読む]
  • えちぜん鉄道 福井の田園風景を往く
  •  2017年8月27日(日)、えちぜん鉄道を撮影しました。当日は、福井に下宿している友人宅へ遊びに行っており、ガソリンを入れに行ったついでに、適当に見つけた踏切で撮影。撮影地は勝山永平寺線観音町-越前島橋です。 畦道を少し走って、遮断機も警報機もない踏切に到着。カメラを構えると列車がやってきました。えち鉄初撮影!7000形7000形 2枚目は収穫間近の稲穂と。青い空、白い雲、黄金色の稲穂。車両の色とマッチング!本 [続きを読む]
  • ひまわり×ドクターイエロー 黄色の共演!
  •  2017年8月25日(金)、「ドクターイエロー」を撮影しました。撮影地は岐阜羽島―米原の「大垣ひまわり畑」です。この「大垣ひまわり畑」は、畑によって種まきの時期をずらしているため、8月から9月にかけて長期間に渡ってひまわりを楽しむことができます。早咲きの畑は、先日の雷雨で多くの花が倒れてしまい見ごろは過ぎたよう。遅咲きの畑の方へ行きました。ちょうど開花が進行している時期で、満開とはなりませんでしたが、一面 [続きを読む]
  • 日常の魅力的な風景 京阪交野線
  •  2017年8月、夏休みに入り、特に夕方は家にいる機会も多かったため、地元の京阪交野線を何度か撮影していました。撮影地は、今まで幾度となく撮影してきた河内森駅周辺。普通に撮ってもおもしろくないので、新しい撮り方はないか、季節感のある写真は撮れないか、を追及した結果、より風景的、芸術的な写真になりました。普段も、こういう一味違った写真を撮ってみたいとは思っているのですが、なかなか訪問できない撮影地や貴重 [続きを読む]
  • DD51+35系試運転 まるで国鉄時代!!
  •  2017年8月2日(水)、35系試運転を撮影しました。7月31日にも試運転はあったのですが、それを撮り逃してしまい、少しガッカリしていました。そんな心境だった昨日、今回の試運転の情報を入手し、意地でも撮りたい!と思い、わざわざ予定を変更して、今回の撮影に臨みました。それだけこの35系を見てみたかったのです。元々は今回の試運転は予定されておらず、追加の実施が急遽決定したそうで、撮影できたのは運が良かったなと思い [続きを読む]
  • 最後の重連運転! C57+C56「やまぐち号」
  •  2017年8月1日(火)、「SLやまぐち号」を撮影しました。当日は、C57 1号機とC56 160号機による重連運転が行われました。C56の重連は今回で最後と噂されているため、全国から鉄道ファンが集結、沿線は激パとなりました。 広島を5時すぎに出発して、大山路には7時頃到着。それでもアウト側ベストポジションは既に満員御礼。昨年の重連よりも混雑しており、今年の「やまぐち号」がいかに注目されているかを感じました。何度か定番の [続きを読む]
  • ニーナ(EF66 27)、夏を駆ける!
  •  2017年8月3日(木)、EF66 27を撮影しました。この機関車は残り少ないEF66の中でも唯一、ほぼ原形を留めている車両で、27号機に由来して「ニーナ」と呼ばれています。EF66は、昔、「はやぶさ」「富士」などのブルートレインを牽引していた機関車です。 さて、当日は真っすぐ大阪に帰る予定でしたが、前日夕方に宮島口で、たまたま「ニーナ」が山陽本線を下るのを目撃したのを思い出し、もしかして撮れる機会があるのでは?と「 [続きを読む]
  • 夕立ちのち夕焼け そして夜の世界へ
  •  2017年8月6日(日)、京阪電車を撮影しました。当日は、16:00頃に激しい夕立があったのですが、その後晴れてきて、綺麗な空模様となりそうだったので、沿線に出掛けました。撮影地は河内森−私市です。 最近、他の方のブログで稲の葉についた水滴を主題にした写真をお見かけし、少し真似てみました。稲の葉露というそうで、夕日でキラキラと輝いていました。日が傾き、涼しくなるほど、水滴の量は増えていきました。気温、湿度 [続きを読む]
  • 夏のSL北びわこ号 C56 160 を追いかけて
  •  2017年7月16日(日)、「SL北びわこ号」を撮影しました。今回はC56 160での運転でしたが、先日D51 200が復活し、次回からはどの機関車が担当するのか分からないので、機関車を中心に撮影。とても暑く、汗だくになりましたが、線路際の花と絡めて、夏らしい写真を撮れました。 まず一発目は、能登川の水車のポイントへ。EF65 1135+C56 160 送り込み回送 能登川−安土続いて、1号は河毛の発車で撮影しましたが、むなしくスカだっ [続きを読む]
  • 梅雨らしい景色 あじさい
  • 2017年6月21日(木)、22日(金)、京阪交野線を撮影しました。今年は6月8日に梅雨入りするも、ずっと晴れ続き。ホントに梅雨なの?!と疑ってしまいます。雨と紫陽花を撮りたいと思っていたのですが、雨を待っているうちにもう紫陽花も枯れてしまいそう。そんなギリギリのタイミングで待ちに待った雨があり、ようやく梅雨らしい写真を撮影できました。撮影地は私市―河内森です。6月21日10000系「きかんしゃトーマス号2017」 葉っぱ [続きを読む]
  • 快晴の京都 霊峰 比叡山を望む
  •  2017年5月19日(金)、快晴で比叡山がくっきり綺麗に見えていたため、京都市内から比叡山を撮影しました。大学の空きコマを使って、洛北を自転車で駆け廻りました。 まずは、加茂街道を通って西賀茂の正伝寺へ。山の中にあり、山門からお寺まで少し歩かなければなりません。庭は枯山水式ですが、岩を使わず、白砂とサツキの刈り込みで構成されています。そして、一番の特徴は比叡山の借景。遠くに比叡山を眺めることができ、まる [続きを読む]
  • 新緑の京都2017 瑠璃光院・蓮華寺・源光庵
  •  2017年5月1日(月)、2日(日)、新緑の見ごろを迎えた京都のお寺を巡ってきました。せっかくなので紅葉と新緑を比較したいと思い、昨年秋に訪れた、瑠璃光院、蓮華寺、源光庵を周りました。紅葉の時期とは違って空いており、じっくり落ち着いて観賞することができました。5月1日まずは瑠璃光院へ。開門直前に来ましたが、並んでいたのは10人程。秋とは大違いです。開門時に住職さんの挨拶を聞くことが出来ました。八瀬のもみじは葉 [続きを読む]
  • 6月の日常より 
  • 6月4日(日)木曜日に念願の運転免許を取得し、初ドライブということで、家族で伊勢神宮へ。外宮→内宮とお参りしましたが、外宮の入り口付近に菖蒲園があったので撮影。伊勢神宮のただならぬ厳かな空気感に圧倒された一日でした。参拝後のおかげ横丁も楽しく周り、伊勢うどんや赤福をいただきました。6月9日(金)当日は、この一年で最も地球と離れ、最小に見える満月でした。また、6月の満月を「ストロベリームーン」と呼び、アメリ [続きを読む]