自由人194 さん プロフィール

  •  
自由人194さん: 無謀な貧乏リタイア生活。
ハンドル名自由人194 さん
ブログタイトル無謀な貧乏リタイア生活。
ブログURLhttp://freefreefree2.blog.fc2.com/
サイト紹介文現在の貯蓄で、年金受給開始まで生きのびれるかを綴っていくブログ〜できれば仕事をしたくない
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供157回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2012/07/25 09:32

自由人194 さんのブログ記事

  • 景気回復で老後の生活を維持できる?
  • 日本の景気は少し良くなってきているようでが、実感はないと思います。景気が良いのは大手企業の話で、普通の人には遠い話のように思えると思います。株価は2万3000円目前まで上がって、調子が良い感じはしますが、国が買い支えているような感じなので、実質を表していないと思います。結局、景気回復の実感のない庶民は、思い切った支出が出来ない状態が続いていると思います。そして、景気が回復傾向といいつつ、いろいろ増 [続きを読む]
  • やっぱり散歩しかやることがない。ところで血管は大丈夫?
  • 先週の土曜日、にいつものように3時間くらいの散歩に出かけました。散歩と言っても歩ける範囲は限られるので、毎回、同じような場所を散歩しています。そして、またユーカリが丘方面を歩いてきました。結構、通りは見慣れた景色ですが、少し中に入ると大きな貯水池のある公園がありました。初めて行った公園なので少し新鮮でした。池ではカモが泳ぎ、周りにはすすきが生えて、落ち着く風景でした。公園の周りが高く、日だまりがで [続きを読む]
  • 根性がないので早期貧乏リタイアしました。
  • 根性があれば仕事を続けていたと思います。だだ、日本の会社は人間関係が難しいと思います。仕事に疲れたというよりは、人間にうんざりしたと言った方が正確だと思います。給料が安くても仕事をしている方が生活が安定します。お金の心配も減り、会社に耐えられるなら仕事をしていた方が良いに決まっています。アジアと言うか、日本社会は上下関係がきついと思います。仕事云々の前に、人間に疲れてしまいます。西洋ならもう少し、 [続きを読む]
  • 土曜日、散歩に出かけた。花島公園へ
  • 昨日は気温が少し低かったのですが、天気が良くて散歩日和になりました。いつものように花見川沿いを歩いてみました。片道1時間30分くらいの所にある千葉市の花島公園に行ってきました。花見川沿いは落ち葉の絨毯のようになっていました。花島公園では紅葉が進んでいて、鮮やかで風情がありました。池では、かもの群れが泳いでいました。運動広場では少年サッカーをやっていました。土日、大きな公園の運動広場では、頻繁にこの [続きを読む]
  • 冷蔵庫の電源を切って1週間経過。食品の状態は?節電効果は?
  • 冷蔵庫の電源を切って約1週間が経過しました。今まで冷蔵庫に卵・牛乳・納豆・野菜を入れていました。冷蔵庫の電源を切って少し心配なのは、牛乳と納豆です。多くの食品は、10℃以下で保存するのが基本です。室温は、10℃前後を行ったり来たりしていますが、もう、冬も間近なので極端に室温は上がりません。食品は廊下に置いています。ここは、冬には玄関からの隙間風が結講入って来るので食品の保管にはそれなりに向いている [続きを読む]
  • 介護が必要になった原因1位は脳卒中。 高齢社会白書をみると
  • 高齢化が進むに従って、親の介護の問題が出てくると思います。自分の両親は既に亡くなっていますが、親の介護をしないで済みました。実際に親の介護をしている場合、相当のストレスと絶望感を感じているのではと想像しています。介護の期間が長引くに従って、精神も肉体もボロボロになるのではと思います。それでも、投げ出すことが出来ないので本当に辛いと思います。さて、高齢社会白書をみると、要介護者等の人は、2003年度 [続きを読む]
  • 雨が降って寒いですが食料品の買い出しに行く予定です。それから
  • 現在11時頃ですが室温が9.9℃です。外は雨が降っていて寒々しいです。それでも午後くらいには雨が上がるそうなので、午後に食料品の買い出しに行く予定です。雨で路面が濡れていると、スーパーの入口あたりが滑るのでいつも注意していますが、それでも滑る時があります。靴底は完全にツルツルで溝がないので、しょうがないと思っています。毎年、新しい靴を買おうと思っていても、とりあえずまだ履けそうなので、先延ばしにし [続きを読む]
  • 冬は冷蔵庫の電源を切って、月300円の節約をしてみようかな・・・
  • 早期リタイアしてからは節約の毎日を送っています。千葉県に住んでいますが、東京に6年近く行ってません。最後に東京に行ったのは、東京スカイツリーが完成間近の頃です。自分にとって電車賃も貴重なので、役所に用事があるときにしか電車に乗っていません。もう1年以上電車に乗っていません。早期リタイアしてからは、運賃、食費、光熱費の節約に励んできました。ほとんど節約できることはやったと思います。それで、節約生活も [続きを読む]
  • 年金額で賃貸か持ち家かを決めると安心かもしれない。
  • 今の日本は、老後を心配する人が多いと思います。高齢化社会になり社会保障費が増えるばかりです。しかし、高齢化のスピードに追いつけずに、年金額は減り続ける時代になりました。老後の心配は、健康面はもちろんですが、住居の心配も大きいと思います。住居は、賃貸派と持ち家派に分かれると思いますが、条件のひとつに年金額を加えるといいと思います。年金の平均受給額は、国民年金が約5万5000円、厚生年金が約14万50 [続きを読む]
  • 普通の人が自分と同じ状況なら、直ぐに破綻する?
  • 早期リタイアも一種の老後のような生活だと思います。収入は少なく、多かれ少なかれ節約を意識する必要があると思います。その状況に適応できない人は破綻するかもしれません。老後は、現役時代の2分の1から3分の1の支出で生活する場合が多いと思います。現役気分で消費をすると、思った以上に貯蓄が減ると思います。最近は、老後破綻と言う言葉を耳にします。そうならない為にも、1ヶ月の消費の上限を決めておくといいと思い [続きを読む]
  • 寒いが散歩をしてきた。手が冷たい。
  • 散歩に出かけるのは、大体、土曜日か日曜日です。毎日暇ですが、世間の休みに合わせた方が、なんとなく気が楽です。今日は天気が良かったので散歩に出かけましたが、風が冷たく少し寒かった。最初はブルゾンを着るつもりでしたが、ウインドブレーカーを着て出かけました。案の定、腕が冷えて手がかじかみました。やはり10℃を切ると薄着ではダメですね。晴天に騙されました。途中イオンタウンに寄ってぶらぶらして体を温めました [続きを読む]
  • ユーチューブ収入がブログ収入と同じくらいになってきた
  • アーリーリタイアと言っても、貧乏リタイアなので自分のリタイアは参考にならないと思います。旅行に行ったり、ちょっとした娯楽をするくらいの余裕があるリタイアが普通だと思います。自分の場合は、節約に必死でアーリーリタイアとは言えません。さて、こんな生活状況なので、少しは小遣い稼ぎをする必要があります。そうは言っても、外に出てアルバイトをする気力はありません。ですから、ここ数年細々とブログを書いていますが [続きを読む]
  • 日本の社会は人を苦しめる?人は二の次か?
  • 今の日本はなんだか息苦しい。世の中は決まり事ばかりで、寛容さのない時代のようなきがする。決まり事が多くて、それをクリアするだけで疲弊してしまう。遊びがない車のハンドルのような社会かもしれない。一つでもうまくいかないと、レールから脱線してしまう。こんな日本に耐え切れない人も多くいると思います。日本人は、個人では良い人が多いと思いますが、組織の中に入ると人間が変わってしまう。目標達成の足かせが有るので [続きを読む]
  • セミリタイアブログに書くことがなくなったかも。継続はしたいが・・・
  • 早期リタイアをして年末で6年になります。セミリタイアブログと言っても、毎日家に引きこもっているので、特に書くことはありません。毎日ご飯を炊いて、納豆を食べて、コーヒーを飲んで、動画を観て過ごすだけです。最近は、庭の野菜の季節が過ぎたので、庭で土いじりすることも減りました。それに、ここ1ヶ月くらい天気の良い日が少なかったので、散歩の回数が極端に減りました。そして何か新しいことを書こうと思っても、同じ [続きを読む]
  • 毎日、納豆とシリアルを食べている。変化のない食事です。
  • 変化のない毎日なので、頭に浮かぶことは食事の事くらいです。だだし、いつの同じ食事なので、メニューで悩むことはありません。朝は納豆ご飯、昼、夕はキャベツや玉ねぎの野菜炒めです。間食にシリアルやお菓子を食べます。そのほか、たまに小麦粉でホットケーキやお好み焼きを作ります。その時は、完全にカロリーオーバーなので、翌日、一食抜いたり食事の時間を調整したりします。そういえば、肉は2年以上食べていないと思いま [続きを読む]
  • 年収300万円でも貧乏アーリーリタイアはできる?  25年くらい働けば
  • アーリーリタイアは、普通裕福な人がすると思います。しかし、貧乏でもアーリーリタイアをしたい人は多くいると思います。不運にして零細企業にしか就職できずに年収300万円くらいで人生が終わる場合でも、貧乏アーリーリタイアなら可能だと思います。例えば年収300万円だと、手取りは240万円くらいだと思います。仮に月の生活費が10万円だと年間生活費は120万円になります。そうすると、年間貯蓄は240万円−12 [続きを読む]
  • 欧米では自分の最期を自分で決めれる?。延命治療は本人が辛い?
  • 日本は超高齢化社会になってきました。そうすると、高齢者の最期に向き合う機会が増えてきます。どのように、両親の終末期に対応しようかと悩むと思います。病気も進行して寝たきりで動けないのに無理やり生かすのは、少し拷問に近いかもしれません。日本では、終末期には胃に穴を開けたり、気管を切開したりと強引に生かそうとします。親には、一日でも長く生きて欲しいと思うのが心情だと思いますが、本人にとっては肉体的に辛い [続きを読む]
  • 中高年ニートは、親が亡くなった後の生活は成り立つのか?
  • 早期リタイアをした人は、形の上では無職ですが、一般的に、資産もあり老後の備えのある無職だと思います。しかし、親に頼り切った中高年のニートがかなり存在します。経済的には両親に頼って、働かずに家に引きこもっています。不運にもニートになった人が多いと思いますが、とりあえず、少しでももがいてみるべきかもしれません。親が裕福な場合は、資産を相続すれば老後も生活ができるかもしれません。だだ、そういうケースばか [続きを読む]
  • 選挙には数回しか行ったことがない。以前投票した人は自殺した。
  • 今度の22日の日曜日は衆議院選挙です。天気が悪そうなので投票率は低くなると思います。今回、なぜ選挙をするのかよくわかりません。無駄な税金を使うことになると思います。さて、投票率が低いと与党の自民党が圧勝すると思います。予想の段階でも与党が強いようです。自分は政治に無関心な人生を送ってきたので、数回しか選挙に行ったことがありません。最後に選挙に行ったのは、2000年だったと思います。その時は、民主党 [続きを読む]
  • 今日も寒い。都心で9.9℃。31年ぶりらしい
  • 最近は、雨が降り続いています。昨日の午前中は久しぶりに晴れていましたが、今日は雨に逆戻りです。東京都心では最低気温が9.9℃で、10月中旬までに10度を下回るのは、31年ぶりだそうです。室温は、頻繁にコーヒーを飲んで、お湯を沸かす回数が多いのでいくらか室温上昇には役立っていると思いますが、11頃の室温はそれでも14℃くらいです。脚には電気敷毛布をかけて、その上に普通の毛布を掛けています。パソコン操 [続きを読む]
  • 大根の収穫は虫が大敵だ。元がとれるかな?
  • 確か8月下旬に庭に大根の種を蒔きました。2〜3日で直ぐに発芽しましたが、頻繁に虫に食われる状況でした。9割ぐらいが虫に喰われて、ほとんど葉がないものもありました。ほとんどがこんな感じあまりにもひどいので、しばらくビニール袋を大根の苗にかぶせていました。そうすると、何本かはそれなりに葉が成長してきました。だだ、袋を被せたのが遅かったので、まともな大根の苗は2〜3本しかありません。一番まともな苗最近は [続きを読む]
  • いつもの散歩と100円ショップ。マウス購入。
  • 今日は体育の日なんですね。世間では何か行事をやっていると思いますが、自分はいつもように一人散歩をしてきました。隣町の八千代中央駅から更に八千代市役所まで行って、引き返しました。帰りもほぼ同じコースを通って帰路につきました。3時間くらいの散歩になりました。帰る途中、フルルガーデン八千代のダイソーによって、300円のマウスと100円のマウスパッドを購入しました。家にかえってから早速マウスを使ってみまし [続きを読む]
  • 貧乏なので毎日同じ服装です。
  • ここ数年、ほとんど衣類を購入していません。購入するものは、大体靴下ばかりです。足の爪の手入れが悪いのか、直ぐに靴下に穴があきます。そのほか下着のパンツも10年くらい履いているものがほとんどです。ヨレヨレになって、ボクサーパンツがトランクスのようになっています。Tシャツも首周りが黄ばんでいるものも捨てずに着ています。家の中では、いつも同じ上下のスウェットで過ごし、外出するときは、いつものジーンズを履 [続きを読む]
  • 電気敷毛布の出番が近い。下半身が冷える。
  • 10月に入り寒さのスピードが早くなってきた感じがします。全国的に冷え込み、北海道では初冠雪が観測されました。一階の部屋の室温も20℃に届きませんでした。自分は冷え性なので、20℃を切ると足元が冷えてきます。それで、膝に毛布をかけて過ごしています。もう少し寒くなれば今度は電気敷毛布を膝にかけます。自分の冬の節電方法は、上半身は何枚も着込んで厚着をします。そして、下半身に電気敷毛布をかけて過ごします。 [続きを読む]