庭よし さん プロフィール

  •  
庭よしさん: 庭よしのつぶやき
ハンドル名庭よし さん
ブログタイトル庭よしのつぶやき
ブログURLhttps://niwayoshi.exblog.jp/
サイト紹介文旅行、撮影ツアー、散策などを写真をまじえて紹介し、まだ行かれてない人の参考になるよう努めている。
自由文会社定年退職後、2級造園技能士の資格を取り、すでに10年以上、植木の仕事を続けている。その合間に、毎年、海外旅行、国内旅行、撮影ツアー、撮影散策などに積極的に出かけ、写真撮影を楽しんでいる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2012/07/24 23:23

庭よし さんのブログ記事

  • スイスでの忘れられない思い出(その3)
  • 4年前の9月、スイスの旅の5日目。ツエルマットのホテルのベランダから目の前に見えた朝焼けに染まるマッターホルンの山の姿は、忘れられない思い出の一つだ。                             ツエルマットの街を離れ、途中、アルプスの山並みなどを見ながらバスで走った後、乗り換えた観光山岳鉄道の列車から体を乗り出して、乗っている列車が絶景ポイントのランドバッサー橋を渡り、ト... [続きを読む]
  • スイスでの忘れられない思い出(その2)
  • スイス旅行3日目の朝、バスは、125km離れたフランスのシャモニーに向けてグリンデルワルトを離れた。途中、レマン湖の畔の美しい景色が忘れられない。 バスはフランスの町、シャモニーに着き、ロープウエイでエギュー・デユ・ミディ展望台に上がると、目の前にモン・ブラン(4810m)を始め、グランド・ジョラス(4208m)など、モン・ブラン山群のすばらしい景色が広がっていた。思わず、寒... [続きを読む]
  • スイスでの忘れられない思い出(その2)
  • スイス旅行3日目の朝、バスは、125km離れたフランスのシャモニーに向けてグリンデルワルトを離れた。途中、レマン湖の畔の美しい景色が忘れられない。                                                              バスはフランスの町、シャモニーに着き、ロープウエイでエギュー・デユ・ミディ展望台に上ると、目の前にモン... [続きを読む]
  • スイスでの忘れられない思い出
  • 先月中頃から続く猛暑で熱中症になってはいけないと、カメラを持って出かけるのを控えていたために、2週間以上、ブログの更新が途絶えてしまいました。そのため、親しい写真の仲間から、「最近、ブログの更新が行われないが、具合がわるいのではないですか」との心配の電話が入る始末。明日の三浦海岸の花火、木曜日の横浜大さん橋の大型客船など、せっかく予定された写真サークルの夜間撮影会も、目下のところ台風13号の... [続きを読む]
  • 一条恵観山荘を訪れる
  • 先週木曜日(2018年7月12日)、光明寺撮影会終了後、昼食を済ませて、6,7人のメンバーと一緒に段葛を歩き、鶴岡八幡宮を抜けた所のバス停から金沢八景行きのバスに乗り、「浄明寺」バス停で下車。2分ほど歩いて、金沢街道沿いにある「一条恵観(えかん)山荘」に着いた。受付で入園料を支払い庭園内に入る。受付で受取ったリーフレットなどによると、後陽成天皇の第九皇子で、一条家の養子となり... [続きを読む]
  • 鎌倉の光明寺を訪れて
  • 先週木曜日(2018年7月12日)、写真サークルKの7月の撮影会で鎌倉市材木座にある浄土宗大本山の光明寺を訪れた。光明寺は鎌倉三十三観音霊場の第十八番札所で3年前の3月に同霊場巡りの際、初めて訪れ、その後1度訪れて今回で3度目になる。正式名を天正山蓮華院光明寺といい、ご本尊は阿弥陀如来。寛元元年(1243年)、第四代執権北条経時(つねとき)が良忠上人を迎えて創建。江戸時代には、徳川幕府の定め... [続きを読む]
  • 鎌倉の光明寺を訪れて
  • 先週木曜日(2018年7月12日)、写真サークルKの7月の撮影会で鎌倉市材木座にある浄土宗大本山の光明寺を訪れた。光明寺は鎌倉三十三観音霊場の第十八番札所で3年前の3月に同霊場巡りの際、初めて訪れ、その後1度訪れて今回で3度目になる。正式名を天正山蓮華院光明寺といい、ご本尊は阿弥陀如来。寛元元年(1243年)、第四代執権北条経時(つねとき)が良忠(りょうちゅう)上人を迎えて創建。江戸時代には... [続きを読む]
  • 妙本寺のノウゼンカズラ
  • 先週の火曜日(2018年7月3日)、葉山町上山口の棚田撮影の帰り、今年も鎌倉、妙本寺のノウゼンカズラの写真を撮ろうと逗子からの横須賀線の電車を鎌倉で降りた。本覚寺(ほんがくじ)の境内を通り抜け、夷堂橋(えびすどうばし)を渡り、日蓮宗霊跡本山比企谷(ひきがやつ)妙本寺に向かう。総門のころでカメラを準備し、方丈門(ほうじょうもん)のそばにまだ綺麗に咲いているアジサイの写真を撮って石段を登る... [続きを読む]
  • 葉山の棚田
  • 先月28日の夕方、偶然、NHKテレビで青々と伸びた稲が風に吹かれる棚田の風景が映るのを見た。どこの棚田なのかと思いアナウンサーの説明を聞いたら、何と神奈川県葉山町上山口地区の山あいにある棚田だった。我が家からそれほど遠くないところに、こんな棚田があるなんてこれまで全く知らなかった。すぐにグーグルマップでこの棚田の場所を確認し、一昨日の火曜日(2018年7月3日)、その葉山の棚田の写真を撮りに... [続きを読む]
  • 史跡「神奈川台場跡」を訪れて
  • 今週の月曜日(2018年6月25日)、横浜にある「神奈川台場跡」を訪れた。写真サークルSで一緒のHさんから以前、この場所のことを聞いていたが、今月8日の産経新聞「新大人の遠足」にその紹介記事が掲載され興味が沸いてきたので、出かけた次第だ。朝8時に家を出て、戸塚からJRで横浜まで。そごうのそばにある横浜駅東口バスターミナルから、48系統循環バスを一つ目の「中央市場通り」バス停で降りる。... [続きを読む]
  • 相模新西国三十三観音霊場を巡る心の旅(第3回)
  • 先週の金曜日(2018年6月22日)、「相模新西国三十三観音霊場巡り」の第3回目として、同札所の第十五番から第二十番までの6ケ寺を、いつものようにKさん、Sさんと一緒に巡った。朝、大船駅で東海道線の電車を東京寄りの車両に乗ったため、JR平塚駅の長いプラットホームを歩いて西口改札口を出たら、もうKさんが来ていた。しばらくしてSさんも来たので、この日最初の第十五番札所の晴雲寺に向け歩き始め... [続きを読む]
  • 横浜山手の洋館を撮る
  • 先週の木曜日(2018年6月21日)は、写真サークルKの定例会だったが、現在受講中の友人Kさんが講師の写真講座の撮影会と重なったため、止む無く午後の定例会を欠席し、Kさんが出展しているさくらプラザギャラリーでの「ヨコハマセブンフォト写真展」を見てから、集合場所の石川町駅に向かった。集合時間の午後2時、参加者7名が集まる。カメラを準備して歩き始め、電話ケーブルのようなものにぶらさげられた... [続きを読む]
  • 自然教育園を訪れる
  • 昨日の木曜日(2018年6月14日)、東京都港区白金台にある「自然教育園」(正式名称:国立科学博物館付属自然教育園)にカメラと三脚を持って出かけた。先日、ハマ展受賞者展で知り合った日本画のMさんという女性の東京銀座での個展を見に行った際、素晴らしい自然の風景を画いた作品を見て、彼女にその場所を尋ねたら、「目黒の自然教育園」と教えてくれた。帰って調べてみたら、港区白金台にある「国立... [続きを読む]
  • 小石川後楽園を訪れて
  • 一昨日の木曜日(2018年6月7日)、戸塚の写真サークルKの撮影会で東京都文京区にある水戸黄門ゆかりの名園で、国の特別史跡・特別名勝に指定されている「小石川後楽園」を訪れた。この日の撮影会に参加するメンバーは、合計18名だった。そのうち10名は、10時までに直接、現地に集合することになっていて、私を含めた残り8名は、8時半までにJR戸塚駅地下階改札口前に集合し、東海道本線上野行きの電車... [続きを読む]
  • 小石川後楽園を訪れて
  • 先週の木曜日(2018年6月7日)、戸塚の写真サークルKの撮影会で東京都文京区にある水戸黄門ゆかりの名園で、国の特別史跡・特別名勝に指定されている「小石川後楽園」を訪れた。この日の撮影会に参加するメンバーは、合計18名だった。そのうち10名は、10時までに直接、現地に集合することになっていて、私を含めた残り8名は、8時半までにJR戸塚駅地下階改札口前に集合し、東海道本線上野行きの電車を... [続きを読む]
  • 横須賀しょうぶ園の花しょうぶ
  • 昨日(2018年6月5日)、横須賀しょうぶ園に花しょうぶの写真を撮りに出掛けた。横須賀市阿部倉にある横須賀しょうぶ園は、最近では4月末、フジの花の撮影に家内と一緒に訪れている。大船駅からのJR横須賀線の電車を衣笠駅で下車。駅前から「しょうぶ園循環」バスに乗り、終点の「しょうぶ園」で降りた。3日前の6月2日(土)には、衣笠観光協会主催「第24回衣笠しょうぶ祭」が開催され、見ごろを迎えた約... [続きを読む]
  • 飯田郷を尋ねて
  • 先週の土曜日(2018年5月26日)、横浜市泉区下飯田町にある「境川遊水地情報センター」で行われた、俣野園歴史教室のK先生の「身近な歴史から、飯田郷を尋ねて」と題する講演を聞いた。20人位の出席者の中に歴史教室からAさん、Kさん、Mさん、Fさんの4人がいた。          会場手前の境川遊水地公園のビオトープ(自然創出ゾーン)「境川の中流左岸に位置する飯田は、現在、横浜... [続きを読む]
  • 飯田郷を尋ねて
  • 先週の土曜日(2018年5月26日)、横浜市泉区下飯田町にある「境川遊水地情報センター」で行われた、俣野園歴史教室のK先生の「身近な歴史から、飯田郷を尋ねて」と題する講演を聞いた。20人位の出席者の中に歴史教室からAさん、Kさん、Mさん、Fさんの4人がいた。          会場手前の境川遊水地公園のビオトープ(自然創出ゾーン)「境川の中流左岸に位置する飯田は、現在、横浜... [続きを読む]
  • 飯田郷を尋ねて
  • 先週の土曜日(2018年5月26日)、横浜市泉区下飯田町にある「境川遊水地情報センター」で行われた、俣野園歴史教室のK先生の「身近な歴史から、飯田郷を尋ねて」と題する講演を聞いた。20人位の出席者の中に歴史教室からAさん、Kさん、Mさん、Fさんの4人がいた。          会場手前の境川遊水地公園のビオトープ(自然創出ゾーン)「境川の中流左岸に位置する飯田は、現在、横浜... [続きを読む]
  • 相模新西国三十三観音霊場を巡る心の旅(第2回)
  • 先週の火曜日(2018年5月22日)、「相模新西国三十三観音霊場巡り」の第2回目として、同札所の第六番から第十四番までの9ケ寺を、いつものようにKさん、Sさんと一緒に巡った。朝9時、JR東海道線二宮駅南口改札口前で二人と待ち合わせ、駅前のバス停から9時10分発の平塚駅北口行きバスに乗り、「西生沢」バス停で降りた。この日最初に訪れる第六番札所の曹洞宗生澤山東昌寺へは7分ほどで着いた。... [続きを読む]
  • 福島県母畑温泉への旅(その2)
  • 会社OB会の親睦旅行で新緑の北関東を巡り、福島県母畑(ぼぼた)温泉の八幡屋に宿泊した翌日(2018年5月16日)の朝5時、Tさんと二人で風呂に出かけた。おきがけに温泉にゆっくりと浸かるのは、実に気持ちがいいものだ。風呂からあがりしばらくテレビを見てから、4人で朝食に出掛けた。朝食はバイキングで、前日の宴会で食べすぎたので軽く洋食を選ぶ。朝食を終え、三人より少し早く部屋を出て、旅館のロビー... [続きを読む]
  • 福島県母畑温泉への旅(その1)
  • 先週の火、水曜日の二日間(2018年5月15日〜16日)、会社OB会の親睦旅行に参加して、新緑の北関東、阿武隈を巡り福島県母畑(ぼぼた)温泉を訪ねた。退職後、OB会に入って20年数年になるが、毎年この親睦旅行には参加していて、これまで多くの人との交流を深め、数多くの思い出を残してきた。朝、集合場所の東京駅八重洲口近くの鍛冶橋駐車場に着き、受付を済ませて資料をもらい、1号車のバスの指定... [続きを読む]