関口 さん プロフィール

  •  
関口さん: まねきねこ関口眞世のブログ
ハンドル名関口 さん
ブログタイトルまねきねこ関口眞世のブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/marondaisukiyon
サイト紹介文人物、動物、植物など、独自な情念をもって描き出します。筆の先に甘さが無い特徴を持ちます。
自由文23歳で日展初入選してから、2005年銀座兜屋画廊個展に至り今日に繋がっています。
比較的厳しい画風ですが、最近1匹の大きな猫との出会いがあり、愛情溢れる豊かな目を触発され、1本の線で描くという仕事もし出しています。もっと、独自な表現方法を鍛え、どんな風にも描ける作家になりたいと、思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2012/07/26 12:41

関口 さんのブログ記事

  • 我が愛する 猫達♡。
  • 季節が随分涼しくなりました。今年の猛暑が嘘のよう。此処で、ヌクヌクちゃんの、今まで、我が家に来て、育てたニャンコ先生達御紹介です。「猫は動物の中で、最も難しい。猫を描ければ、他の動物は何でも描ける様になる」と聞き、ひたすらセッセセッセと描いて出た、その時々の表情です。それぞれが個性的で、面白い子達ばかりです(=^・^=)。[https://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブロ [続きを読む]
  • ★竜胆★。
  • リンドウ=竜胆と書くそうです。古くから、胃の漢方薬として根が使われ、しかし其れは、頗る苦く、竜のキモの様だと云われた所以から付けられた文字・・・。リンドウの歌では紫淡いリンドウは・・・涙に濡れた故郷の 淋しい山に咲いた花〜♪と始まる。父が山でとって来たヤマリンドウ。父の人生を思いながら、21歳の自分が白紙に描いたスケッチと共に最近描いた夜空に広がる秋の紫。・・・天の川に上り弾ける、竜の如く。竜胆を [続きを読む]
  • 🌹甘色の雲に乗って🌹。
  • 見上げれば、形を変えては流れ行く   空の雲。足元の香に振り向けば、褪せずに残る   地上の甘色。天と地結ぶは    泪の昇華か。[https://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )御協力サポート宜しく御願い致します。🌹 [続きを読む]
  • 錦の駒。
  • 水分をたっぷりと含ませた筆から、絵の具が渦を巻き面白い効果を得る幸運に、出会う事が出来た。それは、目前で錦の駒に姿を変え、支え合い、昇華する竜が如く。取材を繰り返している旭山のオオカミペアからも、同じ感覚的要素を発見する思いである。[https://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング。にほんブログ村へ(文字を )🌹御協力サポート宜しく御願い致します。🌹 [続きを読む]
  • 魂萌え。
  • 時にはニケの翼になって。時にはどんな風にも微動だにしない魂の形となって。・・・・・残るものです。(母に人生の舞台をと、必死に開いた初めての個展時の写真が出て来たので+します。)[https://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )御協力サポート宜しく御願い致します。 [続きを読む]
  • 哀悼の意・捧げます。
  • 今、わが国では、関西から四国、九州と、想像を絶する大雨の災害による甚大な被害が起き毎日、被災者の数が増えそんな中、気温が上昇したり、また雨の被害が予想されたりと、大変な事態となっています。ニュースで知る度に、心が痛むばかりです!。被害が大きかった地方に住むブロ友さん達、友人、知人も無事であって欲しいです!!。せめて、心から哀悼の意を込め、お見舞い申し上げさせて頂きたいと思います。 [続きを読む]
  • 黒いはなびら。
  • 夜明け前、静かに呼吸をしている   鎮美なる世界。感じ観るは、コーヒーの黄金の一滴が落ちて広がる如く香り立つ、  薔薇の品と野生の融合。ガツンとした黒薔薇の深紅が  まだ、心地よく闇に溶けあっている。[https://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )🌹御協力サポート 宜しく御願い致します。🌹 [続きを読む]
  • 薔薇の苑。
  • 薔薇達が咲き始め、目に留まる、色んな表情です。庭師による薔薇園の花は、大体同じ大きさで形も揃っているけれど、私の所では、そうではないと気付き、其処が、案外面白いと思いながら、向かい合う。そして、心が響くと・・・・宝物を発見する!。[https://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )御協力サポート宜しく御願い致します。 [続きを読む]
  • 瑠璃の雫。
  • 目の前の・・・窓の外は、雨。心に落ちるは   瑠璃の雫。跳ねろ、回れ、雨の文様。[https://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )御協力サポート宜しく御願い致します。 [続きを読む]
  • 緑の風。
  • 新緑の季節。   緑の風に耳を澄ます時花の香の記憶の、動も静も一体と成り、  吹く風の間に心の眼差しが開く。[https://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )御協力サポート宜しく御願い致します。 [続きを読む]
  • 桜の通り抜け(=^・^=)🎶
  • 春・うららら。トレードマーク、小鼻の周りの栗の形の斑点。  これこれ、これがたまらないのであります。ド アップです血色の良い御鼻。肉球。お耳。でも大変!。お尻の横がパンク。この2日ほど、泣き声が違っていたので心配していたけれど・・・なして?こんなことに?!。  病院行きです。実は怖がり屋さんの大粒マロン(=^・^=)。悲鳴あげちゃうかも〜。でも、ガンバ!。彼は私の狛犬ちゃんの様な存在なのですから。[https [続きを読む]
  • 赤い月。
  • 黄のフリージアには、時として鮮明なオレンジ色が重なる。作詞家、なかにし礼は「赤い月」と題した母親の生き様を文章で書いた事があった。当時、衝撃的であったと思う。思えば私の母は、なかにし氏の母とは全く正反対の生き様を貫いた。それは、私の心の中で脈々と流れ消えない、清潔な強靭さだったと思うし、其れを貫く事がどれ程大変な事だったかと、今は理解出来ます。そういう女性の「赤い月」。上皇后美智子妃の薔薇を観た事 [続きを読む]
  • オパールの火。
  • 時として、オパールという石の中に光る赤の不思議を、炎の様に感じる時がある。薔薇のツボミに現れし絞りの紅に、同じ感覚を彷彿とし・・・ふと 思う。其れは、誰の心の中にも、在るのだろうと。[https://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )🌹御協力サポート宜しく御願い致します。🌹 [続きを読む]
  • 波の舞う華。
  • 「ナミノハナ」。強い風で、波が海岸に打ち付けられるにつれて泡立ち、その一部は風に乗って舞い立つ。厳しい寒気の中で華は、花びらの一枚と化しても・・・・・熱く、はじけたいものである。[https://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )御協力サポート宜しく御願い致します。 [続きを読む]
  • 春雷。
  • 厳しい寒さが続いているが、日本海側では、冬型の気圧配置が強まると、激しく降る雪やその直前に雷が鳴る「雪起こし」という現象が起こると聞く。風雪を超えよ!と厚い灰の空を真っ直ぐ見つめながら、私の心の中でも、其れが見え隠れする。[https://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )御協力サポート、宜しく御願い致します。 [続きを読む]
  • 新雪。
  • 白菊から 雪へと・・・。IN HORMOSA SEMPER INTENDERE(美の中に何時でも入られよ)。[https://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )御協力サポート宜しくお願い致します。 [続きを読む]
  • 2018 謹賀新年  明けましておめでとう御座います。
  • 明けましておめでとう御座います。昨年中は、多くの皆様の御厚情を賜り、誠に有難う御座いました。厚く御礼申し上げます皆様の御健康と御多幸をお祈り致しながら、新年の御挨拶とさせて頂きます本年も、変わらず宜しく御願い致します。[https://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )御協力サポート宜しくお願い致します。 [続きを読む]
  • 2017年 御挨拶・地上の星。
  • 本年は、1月から体調異変の検査で明け暮れ無我夢中で時間が過ぎ、気が付けば、もうすぐ新たな年がやって来ます。思えば乗り切れましたのも、偏に皆々様の温かい御厚情のお陰様であり、深く感謝致しております。ひたすらに、頑張ろうと思っております。夜景の地上の星々の輝きを持ちまして、本年最後の御挨拶とさせて頂きます。来る、新たなとしも、変わらず宜しく御願い致します。 [続きを読む]
  • 冬の銀河。
  • 冬の到来と共に、遥かに遠い鋼青の空の向こうに広がる  銀河の華達。天気輪が織り成す、億万の星々が詠うは讃美歌のふし。[https://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )御協力サポート宜しくお願い致します [続きを読む]
  • Autumn's Fragrance。
  • 秋から冬へと移ろい行く。より深まり、発光を放つ芳醇な薔薇の香の姿。[https://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )御協力サポート宜しくお願い致します。 [続きを読む]
  • 月光。
  • 月の慈愛。神秘の白が輝く時。[https://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )御協力サポート宜しくお願い致します。 [続きを読む]