es さん プロフィール

  •  
esさん: 旭山ら〜めん通り
ハンドル名es さん
ブログタイトル旭山ら〜めん通り
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/estaro
サイト紹介文旭川を中心に北海道のラーメンを食べています。時に走ったりしています。ラン&ラー。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供236回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2012/07/26 23:11

es さんのブログ記事

  • oj珈琲@札幌市西区
  • という訳で、oj珈琲です。琴似に新しくできたカフェです。2018年5月31日に開店したようです。店の看板からは、OjなのかOJなのかojなのか、どれが正式店名か悩みますが、お店の求人情報を見る限りは、ojのようです。そば屋などをやっている系列なんですね。場所は、琴似2条3丁目。琴似栄町通沿いのわかりやすい立地です。朝ラーメンもできるとの情報でしたが、夜に訪問しました。こじゃれた店内からは全くラーメンを連想できません [続きを読む]
  • 山岡家のTシャツ 6枚目
  • 我らの山岡です。最新版のTシャツを入手しましたよ。今までにないパターンですね。生地が白です!アロハです!Team YAMAOKAYAです!「スープが命!」の文字は忘れていません!今回新しくデザインされた封筒だったんですが、こちらにもきっちり書いてありますね。Tシャツは今回で6枚目。山岡のラーメン300杯ってことですか。冷静に考えると、これはとんでもないですね(笑)でもこれ以上は無理かな。。。さーて、これ着て飲みに行こ [続きを読む]
  • 札幌らーめん 〜Tunatori〜@札幌市中央区
  • 札幌らーめん Tunatoriです。2017年11月にできた、綱取物語の姉妹店です。菊水の本店、真栄店に続く、3店舗目になります。店名が今までの店と違うのは、姉妹店として違ったコンセプトで営業したいからだそうです。場所は、中央区北4条西6丁目。毎日札幌会館の1Fにあります。北海道マラソンでいうと、道庁前赤レンガ広場の手前。41km付近ゴール前のきついところですね。暖簾を潜りますと、店主さんはここにいました。まず券売機で食 [続きを読む]
  • 綱取物語@札幌市白石区 36
  • かつての我がホーム、綱取物語です。前回訪問時から、券売機ができてたんでした。先頭は綱取味噌で、味噌は何とver.27となってますね。どこまでバージョンアップするのでしょう。店内の様子は以前と変わっていません。カウンターとテーブル席。高くてどうも落ち着かないカウンター席は健在です(笑)店主さん、奥さん、スキンヘッドのお兄さんは不在ですねぇ。見たことのないお2人が厨房を任されています。久々ですからね。お気に [続きを読む]
  • 普通@ラーメン二郎 札幌店
  • 二郎の札幌店です。二郎といえば、食べきれないほどの超大盛りラーメン。複雑な呪文コール。「二郎はラーメンではない、二郎という食べ物である。」という言葉まである。という、非常に特徴的なラーメン店です。これだけをみたら、普通のラーメン好きには敷居が高い印象を受けますよね。ですが、全国各地で多くの人を虜にしており、そんな人たちはジロリアンと呼ばれています。そんな二郎が札幌に上陸したのが2013年。現時点で日本 [続きを読む]
  • いってつうまいよね。
  • いってつうまいよね。で、すっかりお馴染みのお店、一徹です。今回は旭川の友人が遊びにきてくれて、一緒にこちらへ。おすすめメニューからいってみましょう。しめさばのからし正油漬け。チャーシューオムレツ。レバーパテ。和食が中心ではなかろうかという先入観が一気に覆される品々。フレンチ出身の店主さんの渾身の料理。どれもうまいよね。ラーメン。もちろんシメにはこちらもありますし。べっしーありがとう。夜の部は、ラス [続きを読む]
  • 酒処がりょう@某会
  • 続いてはこちらから声をかけていただきました。ラーメンはラーメンでも、有名行列店ではありません。ローカルで、誰も行かないような、辺鄙な場所にあるラーメン。そんな秘境ラーメンをこよなく愛する会。食べログでいったら、高得点な店ではなく、店舗の登録すらされていないようなお店。それが話題の中心です。前回も思ったんですが、皆さん凄い。凄すぎます。マニヤックという言葉で片付けてはいけませんね。絶え間なく入ってく [続きを読む]
  • Trattoria&Pizzeria LOGIC @札幌ラ飲み
  • 札幌に戻ってきて、久しぶりの仲間たちが歓迎会を開いてくれました。定期的に会っている顔から、もうかれこれ数年は会っていなかった顔まで、久しぶりに会っても、皆さん変わってないですねー。そして皆さん食べますねー。ここはイタリアンのお店で、パスタやピザも食べ放題なんですって。お一人会えない方がいたのが残念でしたが、こんなサプライズもしてもらって、皆さん、どうもありがとう。↑ランキングに参加しています↑ラー [続きを読む]
  • おお田:北35条
  • 朝ラーであれを食べたこれを食べたと、羨ましい知らせが届く中、漸く自由になったのが9時過ぎ。思い浮かぶ朝ラー店の多くは9時に既に閉めてしまっていて、多くのラー店は通常営業が始まるのが11時。ちょうどこの谷間の時間、あぁどうしようかと途方に暮れている私を救ってくれたのはこちらのお店。ただし日曜限定ですけどね。いつもここで困るのは車。さあどうしようかと思っていると、ちょうど1台分空いているではないですか。こ [続きを読む]
  • JAL、ANAマイレージサービス終了@山岡家
  • 我らの山岡です。そして悲報です。先日、山岡家の南2条店に行った時に、衝撃的な掲示がありました。本日、2018年6月30日で、JALとANAのマイルサービスが全て終了してしまいました。正直面倒であまり使っていなかったのですが、終了してしまうとなると残念ですね。後で見てみたら、HPにも書いてありました→こちら。山岡家とマイルの歴史は色々変遷してきました。私の記憶がある限り、「ANAマイルクーポン」が最初。その当時は驚く [続きを読む]
  • Soba・Noodle 鶴 -HAKU-@札幌市西区
  • Soba?Noodle 鶴 -HAKU- です。「ソバヌードル ハク」と読みます。鶴と書いてハクだそうです。2017年9月、琴似にできた新しい店です。そんな新しい店が、フィール旭川の地下で開催されている「北海道ラーメン紀行」に出店しています。2016年3月から始まり、次々とラーメン店が変わっていくイベントですが、現在第28弾として登場しています。(7月1日まで)私自身、第1弾から第25弾まで連続訪問していましたが、そこでついに途絶え [続きを読む]
  • 鷹の爪 南郷店@札幌市白石区
  • 鷹の爪の南郷店です。本店は鷹栖町にあり、旭川周辺だけでなく、新千歳空港、さらには東京や海外にも進出。現在勢いに乗っているお店が、ついに札幌に進出しました。今まで食べた店を振り返ってみると、実は本店は未訪問。豊岡(閉店)で龍の雫。アルティモールで焦がしラード醤油と海老味噌。新千歳空港で白龍。フィールで龍の極。宮前で焦がしネギ塩。新宿店とバンクーバー店は未訪問。そして、鷹の爪 南郷店、2018年6月26日に新規 [続きを読む]
  • 旨辛スタミナらーめん@山岡家 新発寒店
  • 6年ぶりの札幌編。最初の記事はもちろんこちら。我らの山岡です。札幌をしばらく離れている間に、新しい山岡家が1軒できていたんですよね。2017年10月28日開店、山岡家 新発寒店です。札幌市内11店舗目、何と手稲区では手稲店に続き2店舗目になります。札幌市内を区別に見てみると、中央区が3店(南2条、新すすきの、狸小路4丁目)。東区が2店(東雁来、新道)。複数店舗あるのはこの2区だけ。南区(藤野)、北区(太平)、厚別区 [続きを読む]
  • 蜂屋 五条創業店@旭川市中心部 6
  • 先日紹介した、旭川オススメ記事のお店。旭川を離れる前に全て食べておきたかったんですが、やはりこんな感じでふられることもありまして、食べることができなかった店もいくつかありました。ああもうだめかと思っていたところ、最後の最後でチャンスがありました。結果としては、こちらが旭川最後の1杯になりました。蜂屋の五条創業店です。場所は、5条通7丁目。5条本通り沿いのわかりやすい立地です。少々駐めにくいですが、駐車 [続きを読む]
  • これを食べておけば間違いない、旭川のラーメン30杯(近郊含む)
  • 今までに書いたオススメ記事。ブログ開設9年目に書いた「旭川の必食オススメラーメン10杯」さらに10年目に書いた「旭川の必食とは言わないまでも個人的にかなり好みなラーメン10杯」どちらの記事もかなり反響が大きいものでした。それから2年が経過。ということは、もう12年か。。。今回旭川を離れることになりまして、総集編的なオススメ記事を書いてみることにしました。元々の2つの記事で合計20杯紹介していました。2年の年月が [続きを読む]
  • 旭川市内の「公共施設」の「ラーメン」です。
  • いよいよこれが最後でしょうか。旭川の公共施設でたべることができるラーメンです。どこまでを公共施設とするかは、難しいところですが、まとめてみました。1. 旭川市役所 総合庁舎 地階食堂ここが恐らく旭川で一番有名な公共ラーメンですよね。一時閉店する自体に見舞われましたが、経営が変わり無事再開しました。2. 旭川市役所第二庁舎こちらは結構マニヤックですよね。そもそも第2庁舎って、用事がなければ行かないですよね。 [続きを読む]
  • 旭川が誇るラーメンチェーン「熊ッ子」と「こぐま」です。
  • 旭川が誇るラーメンチェーン店、「熊ッ子」と「こぐま」です。似て非なる2店の経緯の詳細は詳しくは知りませんが、noriさんのHPからそのまま無断転載・盗用しますとこちら。「製麺業者がらみのトラブルにより熊っ子ラーメンからこぐまグループが分裂した」「熊ッ子ラーメンが麺とスープを変えたのに対し、こぐまグループは昔の味のまま」なんだそうです。どちらもオーソドックスな旭川ラーメンを食べることができます。どこで食べ [続きを読む]
  • 旭川市内の「学校」の「ラーメン」です。
  • 続いては、学校です。学校でラーメンといえば、大学の学食を思い浮かべると思います。ここではそれ以外に、「学校」と名のつくところ全てを紹介します。まずは定番の大学から。旭川市内には3つ大学があります。今思えば、東海大に行っておけばなーと悔やまれます。1. 旭大営業時間のハードルは高いですが、土曜が狙い目です。ラーメンのレベルは高いです。2. 教育大こちらは土日祝休み、平日日中3時間のみと、ハードル激高です。私 [続きを読む]
  • 旭川市内の「病院」の「ラーメン」です。
  • 病院にわざわざラーメンを食べに行く人って、我々のようなごく限られた奇特な人しかいないと思うんですよ。これらをまとめても、誰の役にも立たないと思いますが、もし普通に病院に行って、そこで食事をとることもあるかもしれませんので、一応まとめ記事です。上からハードルが低い順です。ハードルが低いのは総合病院。平日だけでなく、土日もやっているお店もあります。一番ハードルが低いのは、医大と日赤ですかね。1. ななか [続きを読む]
  • 旭川市内の「入浴施設」の「ラーメン」です。
  • 続いては、入浴施設で食べられるラーメンです。こちらもたくさんの店がありました。昔ながらの銭湯、現代風のスーパー銭湯、地域密着の温泉、ホテルのスパ。実に様々な入浴施設があって、それぞれに特徴的なラーメンがありました。一番のお気に入りだったのが、こちら。しかし残念ながら、現在ラーメンの提供は終了してしまっています。そんな幻の1杯は、龍乃湯温泉。1. 龍乃湯温泉美味かったなー。もう一度食べたかったなー。現存 [続きを読む]
  • 旭川市内の「遊戯店」の「ラーメン」です。
  • 旭川でいろいろコレクトした店をまとめてみます。まずは、パチンコ店を中心とした遊戯店でラーメンを食べられる店です。まとめてみると、予想以上に店がありました。併設、隣接している店ですから、スープなど本格的にとっている店は少ないと思われますし、場合によっては業務用のタレを使っているところもあるのではないかと想像されます。それが以下のように、多種多様なラーメンが出てくるんですよね。そして殆どが旭川ラーメン [続きを読む]
  • 味の万雷@札幌市西区 2
  • 味の万雷です。札幌における旭川ラーメンの名店です。所謂加藤ラーメン系の店で、最近すっかり見かけなくなった家系図にも載っています。そんなお店が、今年6月3日で閉店との情報で行ってきました。場所は、発寒12条3丁目。札幌新道沿いのわかりやすい立地です。暖簾を潜りますと掲示がありましたね。まず券売機で食券を購入します。基本三味は、正油、とん塩、みそ。正油ととん塩が650円、みそが700円。2010年の前回訪問時と比べ [続きを読む]
  • としちゃん
  • としちゃん。フィール前の18番で待っていると、来ましたよ。バスにゆられて行きましょう。降り立ったのは、永山6条12丁目。そこから徒歩数分。電光掲示板が光り輝いていますねぇ。としちゃん。とあるものをこよなく愛する人たちが遥々集結。それが何かといえば、くれぐれも誤解がないように書いておきますが、ラーメンではないですよ(笑)そんな仲間たちが、私esの転勤が決まり、送別会を開いてくれたのでした。み な さ ん、本当 [続きを読む]
  • 三日月@旭川市中心部 16
  • 三日月です。場所は、3条通22丁目。なかなか説明はしにくいですが、黄色い看板が目印です。旭川山頭火系屈指の店です。休日ともなると行列ができる人気店です。私も結構な頻度で訪問しています。メニューはこちら。基本三味+辛しおと辛みそ。サイドメニューは週替わりののっけ飯が楽しめます。さらにつけ麺もあります。しかも3味。つけめん(しょうゆ)、辛つけ麺(辛みそ)、カレーつけ麺。最近よりスパイシーなカレーつけ麺HOTも加 [続きを読む]
  • にゃん福茶屋@旭川市中心部 10
  • にゃん福茶屋です。サンロクシメラーメンの定番です。営業時間は23時〜翌7時まで。定番のもう1軒味特が最近早めに閉店することが多く、遅い時間は専らこちらです。さらに朝ラーの選択肢にもなります。場所は、3条通6丁目。3条本通り沿い、珍平ビルの1階にあります。ビルに派手な看板が目印です。店そのものは、柱の影にひっそりと隠れています。店内は、L字カウンターのみ。小さいお店です。メニューはこちら。基本三味、醤油、塩 [続きを読む]