es さん プロフィール

  •  
esさん: 旭山ら〜めん通り
ハンドル名es さん
ブログタイトル旭山ら〜めん通り
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/estaro
サイト紹介文旭川を中心に北海道のラーメンを食べています。時に走ったりしています。ラン&ラー。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供253回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2012/07/26 23:11

es さんのブログ記事

  • 三日月@旭川市中心部 16
  • 三日月です。場所は、3条通22丁目。なかなか説明はしにくいですが、黄色い看板が目印です。旭川山頭火系屈指の店です。休日ともなると行列ができる人気店です。私も結構な頻度で訪問しています。メニューはこちら。基本三味+辛しおと辛みそ。サイドメニューは週替わりののっけ飯が楽しめます。さらにつけ麺もあります。しかも3味。つけめん(しょうゆ)、辛つけ麺(辛みそ)、カレーつけ麺。最近よりスパイシーなカレーつけ麺HOTも加 [続きを読む]
  • にゃん福茶屋@旭川市中心部 10
  • にゃん福茶屋です。サンロクシメラーメンの定番です。営業時間は23時〜翌7時まで。定番のもう1軒味特が最近早めに閉店することが多く、遅い時間は専らこちらです。さらに朝ラーの選択肢にもなります。場所は、3条通6丁目。3条本通り沿い、珍平ビルの1階にあります。ビルに派手な看板が目印です。店そのものは、柱の影にひっそりと隠れています。店内は、L字カウンターのみ。小さいお店です。メニューはこちら。基本三味、醤油、塩 [続きを読む]
  • 駅前海栄@留萌市 11
  • 駅前海栄です。最近は青い暖簾が多いですね。留萌のお気に入り店です。場所は、留萌市栄町1丁目。文字通り、留萌駅の真ん前にあります。メニューは前回の使い回し。基本三味、正油、みそ、しおの順。正油が750円、みそとしおが800円と、珍しい価格設定です。他、海栄スペシャルが有名ですね。ラーメンは全メニュー食べましたが、一番の好みはこちら。しおラーメン。(800円)見た目だけでは、何味かわからないですね。白濁した豚 [続きを読む]
  • 耀@旭川市流通団地 4
  • 耀です。「よう」と読みます。場所は、流通団地1条1丁目。中央橋通から目印となる青龍軒は閉店してしまいました。店内の様子は以前と変わっていません。カウンター、テーブル、奥には小上がりもあって、あらゆるニーズに応えてくれます。メニューはこちら。変わっていないと思いきや、微妙な変更が。以前は基本三味、しおだけが660円と少し安い設定でした。現在は三味ともに680円。しお、しょうゆ、みその順で、同一価格になってい [続きを読む]
  • 天金@旭川市中心部 8
  • 旭川が誇る名店、天金です。場所は、4条通9丁目。3-4仲通り沿いにあります。店内の様子は以前と変わっていません。テーブル席がメインで、30席ほどあるでしょうか。メニューはこちら。基本三味、各700円。1. 正油、2. 味噌、3. 塩の順です。デフォで味噌に野菜が入っていないパターンですね。今回は先頭の一番のお気に入りで。正油ラーメン。(700円)表面にはたっぷりラード。分厚い膜になっていて、全く湯気が上りません。ベースの [続きを読む]
  • よし乃@札幌ラーメンショー2018
  • 札幌ラーメンショー2018です。毎年札幌大通公園でやっているイベントで、全国有名店のラーメンを食べることができます。2015年に食べた以来、3年ぶりの訪問になります。場所は大通西8丁目。大通公園に特設会場があります。5月15日〜27日まで12日間で、2期間に分けて開催されています。前半の第1幕に出店しているのがこちら。博多新風尾道ラーメン 喰海麺屋 凩×芦田屋金澤濃厚中華そば 神仙東京スタイル鶏らーめん ど・みそ鶏ソラ [続きを読む]
  • よし乃 本店@旭川市豊岡 6
  • 旭川が誇る味噌ラーメンの名店、よし乃です。市内に何店舗も展開していましたが、いつの間にか随分減ってしまいましたね。どこのもやしの山が一番高いか測っていた頃が懐かしいですね。その当時は、市内に7店舗ありました。本店道の駅店永山店学園店末広店忠和店環状店このうち、学園店はみやびに店名が変わり、末広と忠和は閉店、現在残るのは4店舗だけです。市外のお店はがんばってますね。割り箸の袋に、現在の店舗が書かれてい [続きを読む]
  • 梅光軒 東光店@旭川市東光 4
  • 梅光軒の東光店です。食べ終わったら暖簾が下りていたので、外観は前回の使いまわし。ここは暖簾が黄色ですね。場所は、東光5条7丁目。一条通りを環状線の外側にちょっと行くとあります。メニューはこちら。基本三味、正油と塩が700円、みそが750円。ここには東光店だけにしかないメニューがあります。何でしょう?もうみなさんご存知ですよね。かけラーメン。(500円)味は正油のみ。ですけど、注文してもカスとか言われないので安 [続きを読む]
  • 明月館@旭川市中心部
  • 明月館です。「めいげつかん」と読みます。場所は、3条通5丁目。3条本通りのわかりやすい立地です。黄色く光る看板が目印です。サンロク街にある焼肉店です。ガスコンロで焼くスタイル。肉はどれも上質で美味しかったです。さあ麺類は?と思ってメニューを見ると、ありました!しかも2種類も!さあ、食べましょう。ユッケジャンラーメン。(850円)ユッケジャンの旨味と辛味がありますね。辛さは適度で、それ程強くはないです。麺 [続きを読む]
  • 火ぷり家@旭川市東光 6
  • 火ぷり家です。「かぷりや」と読みます。場所は、東光3条7丁目。環状線沿いのわかりやすい立地です。店内は、思ったより広々としています。カウンター、テーブル席、そして小上がりの席数が豊富で、あらゆるニーズに応えてくれます。メニューはこちら。基本三味は、しお、しょうゆ、みその順で、各750円。さらに、赤みそ、辛みそ、辛いつけ麺とあります。最近は、色々食べていましたので、今回は原点に戻ってみましょう。しおらー [続きを読む]
  • 秘蔵@旭川市中心部 2
  • 秘蔵です。場所は、8条通7丁目。昭和通沿いのロータリー近くにあります。店内の様子、雰囲気は以前と変わっていません。表現し難い独特の雰囲気がありますね。実に5年ぶりの訪問になります。この間に券売機ができています。基本三味、しおとしょうゆが750円、みそが850円。ランキングも書いてあって、1位がゆずねぎしお、2位がこがしみそ、3位がかもみそ。卓上にもメニューがありました。今回は1位のものにしましょう。ゆずねぎし [続きを読む]
  • まよさわ@旭川市東光 6
  • 東光のお気に入り店、まよさわです。外観を撮り忘れたので、以前のものです。場所は、東光1条2丁目。この界隈は、みそラーメンの名店「よし乃本店」、地域密着旭川醤油の名店「味特豊岡店」、札幌からの刺客「虎鉄」と有力店が密集する市内有数のラーメン激戦区です。そんな中に2017年2月に開店し、もう1年が経過しました。京都ラーメンがベースと、非旭川ラーメンながら、旭川に定着してきたのではないかと思っています。店内の様 [続きを読む]
  • 笑福厨房@千葉県浦安市
  • 笑福厨房です。場所は、千葉県浦安市舞浜。舞浜駅に隣接するイクスピアリのフードコートにある中華料理店です。メニューはこちら。芝麻担担麺 を食べました。(850円)ベースのスープは白濁しています。白ゴマ薫るとのことですが、適度な感じ。辛さも適度で、とても食べやすく仕上がっています。麺は、中ぐらいの加水率、細ストレート麺。パツンとした食感の麺です。具は、ひき肉、ネギ、茹でモヤシ、ナッツ。個人的には、もやし [続きを読む]
  • ZION@留萌市 9
  • 留萌のお気に入り店、ZIONです。ラーメンブログを書いていながら、留萌で最も訪問している飲食店です。留萌のみならず、旭川を含む道北地方屈指のスープカレー店だと思っています。2017年のミシュランで、ビブグルマンに選ばれました。その影響もあり、夏場は外に行列ができるほどで、一気にハードルに上がってしまいました。夏の観光シーズンが過ぎて、ようやく訪問しやすくなりました。↑昨年の10月〜11月の間に看板が新しく変わ [続きを読む]
  • 朝ラーメン@山岡家 東光店
  • 札幌では朝ラーメンを食べることができる店が増え、盛り上がってますね。おお田、ズッパ、風神などなど。それでは旭川で朝ラーメンは?となるとかなり店は限られます。まずは、流通団地の浅田青果内にある「夢想」が有名ですかね。朝6時からやっている、貴重な店です。(私が訪問した当時は朝5時からでした)ただし、場所が流通団地と中心部からかなり離れています。公共交通機関ではかなりキビシイですね。それでは中心部はという [続きを読む]
  • だるまや@旭川市永山 7
  • 永山のお気に入り店、だるまやです。場所は、永山9条5丁目。環状線から、イエローハットを目印に少し入るとあります。。店内の様子は以前と変わっていません。カウンター席に、テーブル席があります。メニューはこちら。基本三味、左からみそ、しょうゆ、しお。みそが700円、しょうゆとしおが650円。昨年の訪問時と同じと思いきや、みそは価格据え置きですが、しょうゆとしおが微妙に20円値上げされています。さらに営業終了時間が [続きを読む]
  • 山岡家 新道店 改装工事のためしばらく休業
  • 我らの山岡です。今回は札幌の新道店です。改装工事のため、しばらく休業になるとの情報で行ってきました。建物を全て壊して新しく立て直すとのことで、この建物でもう食べられなくなります。店内にも掲示がありました。1997年5月開店で、21年もの年月が経過したんですね。やはり老朽化ですか。昨年閉店してしまった高砂台店も、19年の年月でしたので、同じぐらいですね。新道店といえば、真っ赤なテント状の看板に、特大の白い文 [続きを読む]
  • 越乃屋@旭川市豊岡 8
  • 豊岡のお気に入り店、越乃屋です。場所は、豊岡6条4丁目。元々「青のれん」があった場所です。2017年4月にできた店で、最近1周年を迎えましたね。新しい店ではありますが、結構な頻度で訪問し、記事にしているだけで今回で8回目です。店内の様子は以前と変わっていません。カウンター席メインで、テーブルも数卓あります。メニューはこちら。スープは2種類。豚骨ベースと鶏ガラベース。限定があれば、限定狙いの越乃屋さんでしたが [続きを読む]
  • ふかがわらぁめん道場 極@深川市 27
  • ふかがわらぁめん道場 極です。今回の記事が何と27回目。自分見ても驚きですが、それだけお気に入り店なんだなと思います。ちなみに一番紹介しているのは、綱取物語で35回。どなたかの言葉を借りると「ホームと呼ぶには100回は食べないと」ですので、ホームと呼ぶにはまだまだです。場所は、深川市音江広里。国道12号線沿いのわかりやすい立地です。2013年10月に札幌から移転ですから、もう4年が過ぎたんですね。早いですねー。す [続きを読む]
  • 奴@旭川末広 6
  • 末広住宅街、プチ秘境系の名店、奴です。「やっこ」と読みます。場所は、末広1条4丁目。環状線から数十メートル。国道40号からも数十メートル。なのに、このわかりにくさ、秘境感は、ただ事ではないですよね。店内の様子は以前と変わっていませんね。カウンター数席と、小上がりにテーブルが4卓。昼がラーメン、夜が焼き肉という二毛作店ではなく、昼夜問わずラーメンも焼き肉も両方食べることができます。メニューはこちら。基本 [続きを読む]
  • ささき@旭川市旭神 14
  • 旭神の名店、ささきです。場所は、旭神2条2丁目。日本ハムの工場の近くです。店内の様子は以前と変わっていません。L字カウンターと、2人がけのテーブル1卓。メニューはこちらをご参照下さい→こちら。しばらく撮ってなかった(汗)基本三味、正油、塩、味噌の順。正油と塩が550円、味噌が600円。塩ラーメン。(550円)透明な清湯スープです。豚骨ベースに煮干しが香るのがここの特徴。スープの一口目を飲んだ時の、ふわ〜〜っと香る [続きを読む]
  • みづの@旭川市常盤通 6
  • みづのです。場所は、常盤通2丁目。ロータリー近く、国道40号沿い、わかりやすい立地です。看板や暖簾にあるように、生姜ラーメンで有名な店です。店内の様子は以前と変わっていませんね。こぢんまりとした中に、所狭しとテーブルとイスが並んでいます。メニューはこちら。基本三味、しょう油、しお、みその順で、しょう油としおが530円、みそが630円。安いですねー。そしてここの看板メニュー、しょうがはしょう油のみで630円。裏 [続きを読む]
  • よつ葉@旭川市豊岡 25
  • 豊岡のお気に入り店、よつ葉です。場所は、豊岡12条6丁目。4条通りと動物園通りを結ぶ斜め通り沿いにあります。今また新しい限定が出ていますね。男山コラボ第2弾濃厚酒粕和風塩いやー惹かれますねー。どうしましょうかねー。でも最初から心は決まっているのです。やっぱりこっちを食べたい!濃厚しょうゆ。(750円)文字通り、濃厚な煮干し。しかし全く臭みがない。動物系とのバランスが絶妙です。今のバランス好きですね−。旨味 [続きを読む]
  • Homemade Ramen 麦苗@東京都品川区
  • Homemade Ramen 麦苗です。都内屈指の行列店です。この記事を書いている時点で、食べログの東京ラーメンランキングで、一燈に次いで第2位という店です。場所は、品川区南大井6丁目。京急大森海岸駅、JR大森駅のちょうど真ん中ぐらいに位置していまして、どちらからも徒歩圏内です。開店約1時間前到着にも関わらず10人目。店内は9席ですので、ギリギリ1巡目に入れず。。。開店時間には後ろに20人以上の行列でした。メニューはこちら [続きを読む]
  • たちきゅう@旭川市忠和 4
  • たちきゅうです。場所は、忠和5条8丁目。国道12号線沿いのわかりやすい立地です。士別から移転して数年、すっかり旭川に定着しました。店内は、カウンター、テーブル席、小上がりとあります。キャパは結構多いです。メニューはこちら。基本三味、醤油、塩、味噌の順で、各670円。ここの一番のお気に入りはこちらですね。醤油ラーメン。(670円)白濁した豚骨スープ。そこに加わる強めの魚介。口の中がねっぱるねっぱる。たちきゅう独 [続きを読む]