chika さん プロフィール

  •  
chikaさん: ヘルマンリクガメ飼育日記
ハンドル名chika さん
ブログタイトルヘルマンリクガメ飼育日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/i0560999
サイト紹介文ヒガシヘルマンリクガメを中心にした屋外飼育日記です。リクガメの繁殖を目指して試行錯誤の日々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供145回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2012/07/26 23:22

chika さんのブログ記事

  • レタスの芯は大好物
  • ニシヘルマンたちがかじりついているのはグリーンレタスの芯です。リクガメたちはレタスの芯が大好物です。固い芯を食いちぎるように食べます。でも、全て食べきることはなく最後にちょっとだけ残します。固すぎて疲れてしまうのでしょうか?? [続きを読む]
  • パプリカあげてみました
  • ドワーフヒョウモンにパプリカをあげてみました。リクガメは鮮やかな色のついた野菜は大好きの様です。小松菜には目もくれず食らいついています。パプリカのかけらをヘルマン孵化仔にもあげるとやはりすぐに食べ始めました。この仔たちは今年の7月に生まれ初めてパプリカを口にします。 [続きを読む]
  • 食事タイムです
  • ドワーフヒョウモンの食事毎日毎日20匹程いるリクガメたちにエサをあげます。早朝からの仕事でも早く起きて必ずリクガメたちにエサをあげます。とは言っても決して苦にならず楽しみながらの恒例行事です。沢山食べてくれることがリクガメ飼育の醍醐味です。キレーネギリシャです。↑ヘルマン孵化仔です↑ニシヘルマンたちです。↑今日のメニューは桑の葉、モロヘイヤ、ヤブガラシ、たんぽぽです。 [続きを読む]
  • 外気温15度エサ食べます
  • 暖かい日が続いていましたが、昨日から太陽も隠れて気温も低くなってしまいました。それでもベランダ飼育のヘルマン母かめたちは元気です。今日の外気温は15.6度(正午の気温)でした。24.7度は室内気温です。その時間にエサをあげてみるとシェルターの中でじ〜としていたヘルマンたちが出てきました。ヘルマンたちは気温が10度以上あればエサを食べます。でも食べる量は少なく気温が下がるにつれエサも食べなくなりやが [続きを読む]
  • いつになったら乗り越えられる?
  • この日は仕事が休みでリクガメたちのエサの時間が遅くなってしまいました。そするとキレーネギリシャがエサをくれ!とケージの中で大暴れしてケージから出ようとします。いつもあと一歩というところで断念しています。いつになったら乗り越えられるようになるのでしょうか・・・。 [続きを読む]
  • 初のつるむらさき
  • 今日はスーパーでつるむらさきが安く売っていたので買ってきました。毎年夏にモロヘイヤやつるむらさきを購入してリクガメたちに与えます。今年は初のつるむらさきです。つるむらさきは好き嫌いがあるようです。ドワーフヒョウモンにあげてみると食べてくれました。この仔たちは初のつるむらさきです。ドワーフヒョウモンは大食漢でなんでも好き嫌いなく食べてくれます。良い仔たちです。 [続きを読む]
  • ヘルマンにウチワサボテン
  • ベランダで栽培しているうちわさぼてんをヘルマンたちにあげました。ハイビスカスやうちわさぼてんはリクガメのエサとして夏場にベランダで栽培しています。今年成長したウチワサボテンの株を切りとってリクガメたちのエサにしました。昨年生まれのヘルマン孵化仔にあげてみると最初は不思議そうに匂いを嗅いでいましたが、食べ物だとわかりかじり始めました。ニシヘルマンにもあげてみるとすぐに食べてくれました。この仔たちはた [続きを読む]
  • 秋のたんぽぽの花
  • 今日は野草を採取に行ってきました。この時期は、たんぽぽ、のげし、オオバコ、クローバーが採れます。たんぽぽが花を咲かせていましたので採ってきて早速ニシヘルマンにあげてみると・・・。おいしそうに手から食べてくれました。食べ終わると満足気な顔をしていました。春にはたくさん採れるたんぽぽの花ですが秋のたんぽぽの花は貴重です。 [続きを読む]
  • 床材全とっかえ
  • 今日はケージの床材を全取り換えしました。床材全交換は1カ月ぶりです。まずは120cmケージです。中の床材を全て捨てて軽く水洗いしてから新しい床材を入れます。次はリビングにあるドワーフヒョウモンを飼育している110cmケージです。西陽が当たって眩しいです。同様に床材を全て捨ててから新しい床材を入れます。完成です。どの仔も良く食べるので、糞尿も多く床材がすぐに汚れてしまいます。1カ月くらいで床材全とっ [続きを読む]
  • 桑の葉の新芽
  • 昨年生まれのヘルマン孵化仔たちです。今日は桑の葉とヤブガラシです。この時期桑の葉は固くなりリクガメたちには不人気ですが、たまに枝を切り落とされ新芽を出している桑の木があります。その新芽を摘んできます。新芽は大人気です。この日は小さい桑の実を付けていました。桑の実はリクガメたちに大人気です。早速桑の実にかぶりついていました。この時期桑の葉はもう終わりに近づいています。来年の春まで桑の葉は食べれません [続きを読む]
  • 今年最後のハイビスカス
  • ベランダのハイビスカスが花を咲かせました。気温も下がってきていますので今年最後のハイビスカスになりそうです。今年最後のハイビスカスを昨年生まれたヘルマンたちにあげました。ハイビスカスはいつも大人気です。ケージの中に置いた瞬間すぐに寄ってきます。みんなおいしそうに食べてくれます。ベランダのハイビスカスは枝を切り落として室内に入れます。また来年の夏、花を咲かせてくれるでしょう(^^) [続きを読む]
  • 10月の身体測定
  • 今日は毎月恒例の身体測定です。室内ケージ飼育組の測定をしました。まずは昨年生まれたヘルマン孵化仔たちです。上の写真は孵化仔の中でも一番成長の早いヘルマン11号♀です。ヘルマン 8号♀  383g  165mm +1g 盲目の仔ですヘルマン11号♀  448g  132mm +34gヘルマン13号♂  278g  111mm +17gヘルマン14号♂  371g  127mm +20gヘルマン15号 [続きを読む]
  • 我先にとエサにありつきます
  • 飼い主がケージの前をうろうろするとエサがもらえると思い、ヘルマンたちもわさわさ動き始めます。桑の葉、ヤブガラシ、小松菜などをあげるとといっきに駆け寄ってきます。駆け寄ってくると言っても所詮リクガメですのでそんなには早くありません。我先にとエサにかぶりつきます。目の前に兄弟が居れば乗り越えてエサにありつきます。相変わらず食欲旺盛です。 [続きを読む]
  • 青梗菜の芯食べてくれます
  • ドワーフヒョウモン雄です。この仔が食べているのは青梗菜の芯の部分です。小松菜の葉の茎の部分は食べてくれませんが青梗菜の芯はドワーフヒョウモンもヘルマンも食べてくれます。水分が多く硬いのでシャキシャキいいながら食べてます。青梗菜は余すところがないので無駄なく使える野菜です。 [続きを読む]
  • いちじくパワーは凄い!
  • 昨年生まれた孵化仔たちです。もうすっかり大きくなりました。みんなで円形になってくらいついているのはイチジクです。まるごと1個を置いたところあっという間に群がってきました。ちょっともったいないのですこし残してニシヘルマンにあげることにしました。ニシヘルマンにはちょっと意地悪をしてすぐにはあげずじらしてみました。そしたら我先にと仲間の甲羅に乗り踏台にしてくらいついてきました。ながくびがめの様です。イチ [続きを読む]
  • 暖かい日は日光浴
  • ベランダ飼育のヘルマン1号♀(200?)です。今日、関東地方は晴天になり気温も30度近くまで上がりました。ベランダに陽が当たり始めると待ってましたかのようにシェルターから出てきて甲羅を温めます。甲羅が十分に温まってからエサにありつきます。夜は気温が下がりますのでシェルターに入ってじ〜としています。リクガメ本来の生活です。ただ野生と違うのはエサを探すために歩き回ることはせず待っていれば勝手にエサが出て [続きを読む]
  • ヘルマンリクガメのオスです
  • ヒガシヘルマンのオス5号です。我が家にはアダルトサイズのヒガシヘルマンのオスが2匹います。大人のリクガメオスは必ず喧嘩をしてしまいますので必ずケージを分けて飼育しています。もう1匹のヘルマンオス6号はベランダでメスたちと一緒にしています。繫殖させるために夏の間はどちらか1匹をベランダに出しています。 [続きを読む]
  • ハイビスカスが咲いていました
  • ベランダで栽培しているハイビスカスが花を咲かせていました。早速、リクガメたちにあげました。我が家のハイビスカスは観賞用ではなくリクガメのエサとして栽培しています。まずはニシヘルマンたちです。赤い花を見たとたんすぐに近寄ってきて仲間の上を乗り越えてくらいついています。リクガメたちは赤い色に敏感です。ドワーフヒョウモンにもあげてみました。なかなか好評の様です。もう一輪蕾をつけています。2、3日中にはま [続きを読む]
  • ドワーフヒョウモンは大食です
  • ドワーフヒョウモンのオスです。この仔は一番の大食です。リクガメたちには朝1度だけエサをあげてその後は与えません。でも、このドワーフヒョウモンのオスは夜もエサを催促してきます。飼い主はついついあげてしまいますが、食べる量が半端なく多くて小松菜2房くらいはペロリと食べてしまいます。ドワーフと言えども40cm位まで成長しそうです(笑) [続きを読む]
  • ニシヘルマンたち・・・。
  • ニシヘルマンたちです。メス2匹、オス1匹を同居させてます。ヒガシもニシもヘルマンは活発に動き回るリクガメです。毎朝、日の出とともに起きてきてケージの中を歩きまわります。この日も野草中心のメニューです。ちなみに、タンポポ、ヤブガラシ、小松菜、サニーレタス、きゅうりです。 [続きを読む]
  • 台風明けのエサ
  • ベランダ飼育のヘルマン母かめたちです。昨日の台風で雨に濡れてそのまま土に潜ってしまいますので真っ黒になっています。甲羅に着いている白い粉はカルシウムです。必ずエサにふりかけます。雨でも気温が高ければずぶ濡れで歩き回ります。この日は雨上がりで気温も上がりエサに食いついています。カメラを向けるとなぜかこちらを向きます。正面からのショットを撮らせてくれました。 [続きを読む]
  • 生まれて初めてのイチジク
  • 今年7月生まれの孵化仔たちに初めてイチジクをあげてみました。左が7月11日生まれの孵化仔2号で右が23日生まれの孵化仔3号です。まだ4cm足らずです。この仔たちは何をあげても好き嫌いなく食べてくれます。生まれたばかりの孵化仔たちのエサは重要です。何を与えるかで成長にもかかわるし大人になってからの好き嫌いにつながります。出来るだけ多くの種類のエサをあげています。特に野草を中心に与えていて人口フードは [続きを読む]
  • 大好物の豪華いちじく
  • ちょっと贅沢なイチジクを今年初めてあげました。人間様もなかなか買って食べようとは思ませんがイチジクの収穫シーズンには毎年あげています。ベランダ飼育のヘルマン母かめたちです。ヘルマン孵化仔たちもおいしそうに食べてくれます。ドワーフヒョウモンにもあげてみました。この仔はたぶん初めて食べるのだと思います。甘い匂いに誘われて食べています。9月いっぱいイチジクが最盛期を迎えますので比較的安く購入できます。デ [続きを読む]