chika さん プロフィール

  •  
chikaさん: ヘルマンリクガメ飼育日記
ハンドル名chika さん
ブログタイトルヘルマンリクガメ飼育日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/i0560999
サイト紹介文ヒガシヘルマンリクガメを中心にした屋外飼育日記です。リクガメの繁殖を目指して試行錯誤の日々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2012/07/26 23:22

chika さんのブログ記事

  • 部屋んぽ(部屋の中でお散歩)
  • アルダブラゾウガメのアルダ君です。狭いベランダで飼育していますのでたま〜に部屋をお散歩させます。回るい目をキョロキョロさせながら右へ左へと部屋中を歩きまわっています。一通り部屋の中を探索したあとにエサをあげました。桑の葉です。この仔は葉野菜はあまり食べず野草が大好物のようで小松菜は残しても桑の葉やヤブガラシは全てたいらべます。今日も大きな口で桑の葉をおいしく食べています。 [続きを読む]
  • アルダ君にセロリあげました
  • 今日はアルダ君にセロリをあげてみました。最初は匂いを嗅いで食べれるものか確認していました。食べものだとわかると早速食べ始めました。食べながらもこちらが気になるのかちらちらとカメラを見ます。食事中に大変失礼いたしました。飼い主は退却です。ごゆっくりどうぞ。 [続きを読む]
  • アルダ君くずの葉食べてます。
  • アルダ君にくずの葉をあげてみました。他のリクガメたちはくずの葉はほとんど食べません。アルダ君はというと・・・。食べてます!!決しておいしそうに食べているようには見えませんが食べてくれました。これでアルダ君メニューが増えました。くずの葉はあちらこちらにたくさん生えています。葉の大きいので絶好のエサになります。 [続きを読む]
  • 1回の野草採集量です。
  • 気温が上がりリクガメたちの食欲がぐんぐん増してきています。仕事が休みの日は毎回野草採集に出かけます。1回の採集量はこんなにあります!まずは桑の葉です。出来るだけ新芽の枝を切ってきます。ヤブガラシもシンクいっぱいに採ってきます。この量で4日分くらいでしょうか?この量の1/4はアルダ君がたいらげます!ヘルマン孵化仔たちに採りたての桑の葉をあげてみました。新鮮で柔らかい桑の葉はおいしそうです。 [続きを読む]
  • 自ら温浴ですか・・・。
  • ニシヘルマンのメス2匹です。この仔たちはいつも水入れの中に浸かっています。ヘルマンはニシもヒガシも水に浸かる習性があるようです。水入れの水はケージ内の温度が高いのでぬるま湯状態です。暖かくて気持ちがいいのでしょう。排泄も欠かせないようです(笑) [続きを読む]
  • 屋外飼育で真っ黒です
  • ベランダ飼育しているヘルマンたちです。左手前からヘルマン1号♀(200?)、右中央がヘルマン2号♀(195?)、奥がヘルマン6号♂(165?)です。屋外飼育ですのでみんな真っ黒に汚れています。温浴を兼ねて甲羅を洗ってあげることにしました。甲羅は亀の子たわしでゴシゴシこすって汚れを落とします。どうですか?こんなにきれいになりました。ヘルマン1号♀(200?)です。6月26日29日に生まれた孵化仔の母かめです。↓↓↓ [続きを読む]
  • タンポポが勢いを増してきました
  • 梅雨に入り気温が下がってきたせいかタンポポがぐんぐん成長し花を咲かせています。リクガメ飼育者には嬉しいことです。早速、タンポポを採集に行ってきました。こんなに採れました!早速リクガメたちにあげますまずは多食いのアルダくんです。おいしそうです(^^)すぐに食べつくします。次はベランダ飼育の母かめたちです。どんどん食べて立派な卵を産んで下さい。ドワーフヒョウモンの雄たちにもあげます。この仔たちも大食い [続きを読む]
  • 関東地方梅雨明け!
  • 29日に関東地方が梅雨明けしました。6月に梅雨明けしたのは観測史上初めてだそうです。いよいよリクガメのシーズンになりました。ベランダに居るアルダ君も大喜びで歩きまわっています。真っ黒な甲羅いっぱいに陽の光を浴びています。アルダ君食欲アップです。 [続きを読む]
  • 今年は6匹が孵化予定
  • 現在、4月28日〜6月18日の間にヒガシヘルマン1号(200?)、2号(195?)は産んだ12個の卵を温めています。この内4月28日ヘルマン1号産卵の4個のうち1個が6/26に孵化、1個も6/29に孵化、もう1個が孵化待ち、1個が無精卵です。確率3/4です。5月18日ヘルマン2号産卵の3個の内1個が白濁しています。確率1/3です。5月28日ヘルマン2号産卵の2個の内2個とも白濁が始まっています。確率100 [続きを読む]
  • 祝!ヘルマン1号孵化仔2匹目誕生!
  • 今月26日に孵化した時にちょっとだけ殻を破っていた仔が29日に孵化しました。生まれた時の体重は16g 36?です。ヘルマン1号の孵化仔1号と孵化仔2号です。生まれた時にはもうヨークサックが吸収されていました。ぎりぎりまで卵の中で育っていたようです。孵化仔1号も2号もエサを食べています。小松菜、レタス、桑の葉、ヤブガラシを少量づつ与えています。どちらも食欲はありそうです。エサを食べてくれれば一安心で [続きを読む]
  • 初のエサはヤブガラシ
  • 今日、26日に孵化した仔です。ヨークサックが完全に吸収されていたのでエサを食べると思いあげてみました。桑の葉、ヤブガラシ、小松菜、レタス、ノゲシをあげてみると、一番最初に口にしたはヤブガラシでした。恐るべしヤブガラシ、嗜好性の高さにはビックリです。 [続きを読む]
  • 祝!ヘルマン孵化!
  • 今日、孵化器を覗いてみるとなんと!ヒガシヘルマン1号の卵が孵化していました。孵化器を覗いて見るのは1週間ぶりくらいです。ヨークサックの状況をみると完全にお腹の中に吸収されていましたので孵化したのは2日ほど前だと思います。ですのでこの仔の誕生日は6月26日です。今回は産卵日が確定していませんでしたので5月2日頃に産卵と予想して孵化予定は7月上旬予定でしたのでビックリです。産卵から孵化まではだいたい5 [続きを読む]
  • ニシヘルマンベビー落ち着かない食事
  • ニシヘルマンベビーです。どの仔も50mm、25g前後しかありません。非常に成長の遅いニシヘルマンベビーです。昨年11月に我が家に来てから7カ月が経ちますが数ミリしか成長していません。決して食べる量は多いとは言えませんがエサを置くとどの仔も我先にとエサに近寄ってきて食べ始めます。ちなみにエサは野草中心です。葉野菜はめったに与えません。でもエサに興奮しているのかエサを乗り越えてカメラに近寄ってくる仔も [続きを読む]
  • 床材全とっかえ6月編
  • 休みを利用してケージの床材を全とっかえしました。毎日毎日食べ残しや糞を取り除いていますが尿は取り除くことができません。それで定期的に床材を全とっかえします。今回はかなりさぼっていましたので3ヶ月ぶりくらいでしょうか?我が家にある8ケージの内、1カ月程前に3ケージの床材を取り換えましたので残りの5ケージの床材を全とっかえしました。それだけで3時間を費やしました。まずは我が家にある最大の120cmケージ [続きを読む]
  • またヘルマン2号♀産卵??
  • 2週間ぶりにベランダ飼育の母かめたちのシェルター&産卵床を掘り返しました。なんとなくまた産卵しているかな〜〜って思ったからです。予想通りに掘り返すと卵が3個出てきました。卵の状態を見ると産卵してから1週間くらい経っているでしょうか。掘り返して写真を撮るために床材をならし卵を置くとなぜかヘルマン1号♀(200?)が近寄ってきました。我が卵が気になり近づいて来たのかと思いましたが、この卵の母かめはヘルマ [続きを読む]
  • キレーネギリシャは小食です。
  • キレナイカ(キレーネ)ギリシャの食事です。この仔たちの食は非常に細くあまりエサを食べません。手前がキレーネ雌(165?)、奥がキレーネ雄(160?)です。この量でも残してしまします。あまり食べないだけあって動きも鈍く食べてないときはいつも寝ています。それでも食欲はあるようなので安心して育てています。 [続きを読む]
  • ドワーフヒョウモン雄2匹大食い
  • ドワーフヒョウモンの雄2匹です。甲長・体重は165mm・949gと160mm・746gです。ドワーフですのでこのサイズでセミアダルトです。毎日のようにお互いに盛ってます。でも食事の時は2匹で仲良く食べています。今の時期は桑の葉、ヤブガラシメインでレタスにカルシウムを振りかけて与えています。 [続きを読む]
  • パブコックヒョウモンの食事
  • パブコックヒョウモンリクガメ雌 180? 1050gです。大型種だけあってなかなかの食欲です。本日のメニューは桑の葉、ヤブガラシ、グリーンレタス、小松菜です。この時期のメインは桑の葉とヤブガラシです。小松菜、青梗菜も1束100円ほどで購入できますが、リクガメを多頭飼いしていますので??ばかになりません。それに小松菜、青梗菜は栄養価が高いためあげすぎには注意です。我が家のリクガメは野草中心でゆっくりと育てます [続きを読む]
  • エサに埋もれてます
  • 早朝、時間がない時はエサをアルダ君の前に投げ入れます。それでもアルダ君は物怖じしせずこのままの体制でムシャムシャを食べ始めます。アルダ君はエサを上からではなく下から食べる仔です。ランキングに参加中してます。↓↓↓ して応援お願いします! [続きを読む]
  • 母かめにイチジク
  • 今日はベランダ飼育のヘルマン母カメたちにイチジクをあげました。イチジクを丸ごと1個エサの中心に置くと見る見るうちに近寄ってきました。白く見えるのはマルベリ粉です。みんな一斉に匂いを嗅いでイチジクとわかると大きな口を開けて「がぶり!」です。左からヘルマン1号♀(200?)真ん中がヘルマン2号♀(195?)右がヘルマン6号♂(165?)です。大人気のイチジク!おいしそうです。ランキングに参加中してます。↓↓↓ [続きを読む]
  • ヘルマン2号も産卵?
  • 本日ベランダ飼育しているヘルマン母かめたちのシェルター兼産卵床を掘り返してみると卵が2個出てきました。ベランダではヘルマン1号♀(200?)とヘルマン2号♀(195?)ヘルマン6号♂(165?)の3匹を飼育しています。ヘルマン1号♀は5月2日頃に4個の卵を産んでいます。ヘルマン2号♀は5月18日頃4個の卵を産んでいます(内、1個は産卵時割れてしまった模様)そして本日2個の卵が産卵床から出てきました。産卵し [続きを読む]
  • ニシヘルマン3クラッチ目産卵
  • 本日ニシヘルマンが2個産卵していました。この仔は1月19日に3個、1月23日、25日に1個づつ計5個を産卵した後、4月29日に2個産卵していました。本日で3クラッチ目の産卵になります。この仔は床材の上に産み落としてしまします。過去の産卵は全て無精卵でしたので今回も無精卵のだと思います。それでも他のヒガシヘルマンの卵と一緒に温めることにします。左上の小さめの卵が4月29日に産卵した2個の卵です。明ら [続きを読む]