くき さん プロフィール

  •  
くきさん: 断捨離ゆるゆる実践中
ハンドル名くき さん
ブログタイトル断捨離ゆるゆる実践中
ブログURLhttp://dansyarijittsen.com/
サイト紹介文捨てられない主婦がミニマム生活目指し奮闘中。継続できる断捨離のやり方をご紹介しています。
自由文モノの捨て方、片付けの工夫や、親の介護をしながら毎日を快適に過ごすコツ。不器用だけど100均DIYも楽しんでます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/07/27 19:34

くき さんのブログ記事

  • 1年ぶり野菜室の断捨離:冷蔵庫の断捨離
  • 冷蔵庫の断捨離、今回は野菜室です。ここは、断捨離というよりはお掃除でした。昨年1年間ほとんど家事ができなかったため、野菜室の掃除も1度もせず、放りっぱなし。敷いておいた脱臭シートがカビて不衛生な状態になっていました。この時野菜室に入っていたのは、カット野菜、ほうれんそう2束、キャベツ1個。この冬は野菜が高騰していたせいもあって、食べる分だけを買い置きすることが通常になっています。そのため、断捨離し [続きを読む]
  • 調味料、乾物などの断捨離:冷蔵庫の断捨離
  • 毎回5分、10分と短い時間ですが、回を重ねるごとに、断捨離のリズムがよみがえってきました。やはり、一度断捨離の習慣が身についてしまえば、しばらくお休みしても、また元通りに続けられます。いちばん最初に、億劫な気持ちにならずに行動できるように訓練する時期、つまり、断捨離の習慣を身につける時期が、一番大変なのですね。今回もまた、冷蔵庫ポケットの断捨離の続きです。この段には、使いかけのトマトケチャップやド [続きを読む]
  • 使い残しのスパイスを捨てました:冷蔵庫の断捨離
  • もうすぐ3月になってしまいます。時間の過ぎるのは早いですね。早く復帰したいと思いながらも、毎日寒くて寒くて縮こまっていました。抗ガン剤の副作用でまだ手足のしびれがのこっているものの、最近は体調も良くなっているので、そろそろ活動を開始しなくてはなりません。まずは、今の私の体力でできそうなところから、ということで、冷蔵庫の断捨離からスタートすることにしました。あまり長い時間は続かないので、最初は5〜10 [続きを読む]
  • 断捨離ライフ4年目
  • 明けましておめでとうございます。ぐずぐずしているうちに、年が明けてから20日も過ぎてしまいした。相変わらずのんびりですが、どうぞよろしくお願いします。断捨離を始めてから今年で4年目になります。予定では最初の2年で家の断捨離を一通り終わらせて、次の1年は汚れた場所のおそうじをするということになっていました。 [続きを読む]
  • 大そうじはポイントを絞って、ついでに断捨離
  • もう年末です。近頃は10月、11月頃から早めに大掃除をはじめるという声も聞きますが、遅い人でも12月に入ると、そろそろはじめなくてはと気が急きます。私は、断捨離をはじめてからは、大がかりな「大掃除」はしなくなりました。日常的にチョコチョコ断捨離をしているので、(今年は病派のため例外ですけれど)断捨離した場所は多少なりともホコリを払い、掃き掃除や軽く拭き掃除はしています。そのため、家のほとんどの場所は大掃 [続きを読む]
  • 断捨離を習慣にするためには
  • もう11月に入ってしまいました。今年もあと少し。病気が発覚して最初の入院をしたのが昨年12月でしたから、もうすぐ1年になります。少しずつ少しずつ2年間続けて来た断捨離でしたが。3年目の今年り1年は全面的にお休みになってしまいました。我が家にはまだ、片付けなければならない物置が、少なくともあと2個所あります。動けるようになったら、ああしよう、こうしようと、色々考えて、いわば「エア断捨離」をしています。自 [続きを読む]
  • インターネット登録の断捨離
  • 4月から9月頃まで、まったくパソコンを起動しない生活をしていました。眼底出血のため良く目が見えなかったこともありましたし、体調が悪くてパソコンの前に座っていられなかったのもありました。それまでは20年以上も、ほぼ毎日メールチェックをして、なにがしかの作業をしない日はありませんでしたから、長期間まったく触らないというのは初めてのことでした。そして3ヶ月後、目も体力も回復してきて、久しぶりにパソコンを立 [続きを読む]
  • 生活圏の断捨離が済んでいて助かったこと
  • 病気のため今年に入ってから我が家の断捨離はまったく進んでいないのですが、これまでに、居住スペースの断捨離はひととおり終わっています。今回、目を患ってみて、ある程度お部屋の断捨離が終わっていて良かったとつくづく感じました。私の目は完全に見えなかったわけでしなくて、眼底出血なので、ちょうどくもりガラスを通して見ているような状態でした。 [続きを読む]
  • 体の断捨離完了しました
  • 再開宣言したものの体調がすぐれず、気がつけば前回の更新から半年も経っていました。コメントやメッセージにお返事ができないこと、どうぞお許しください。現在の私は、やるべき手術や治療がすべて終わりました。言うならば「体の断捨離」完了です。まだじゅうぶんに体力がもどっていないものの、少しずつ回復してきています。 [続きを読む]
  • 体の断捨離とは自分の体と素直に向き合うこと
  • 「体の断捨離」と言うと、ダイエットのことを考えてしまいますが、(もちろん。ダイエットもそのひとつではありますけれど)もっと広い意味で、自分の体の状態を知り、素直に向き合うことだと思うようになりました。それは、病気知らずで健康だと思い込んでいた私が、突然病気をしたことが大きく影響しています。成長してからの私は丈夫で、体調不良は、自宅で寝て治してしまい、病院にかかることなくすごしてきました。そういう健康 [続きを読む]
  • 徐々に更新再開します。ご無沙汰しました。
  • お久しぶりです。昨年の暮れ以来、久しぶりの更新になってしまいました。この間、心温まるメッセージやコメントをいただきまして、ありがとうございました。個々にお返事できないことお許しください。私事ですが、体調を悪くして、入院手術をしました。そして現在も治療中です。それでも、おかげさまでかなり回復してきました。私の闘病生活については。別ブログに綴っています。きわめてプライベートな内容ですが、もしよろしかっ [続きを読む]
  • 更新を一時お休みしております
  • ご無沙汰しています。いつもご訪問ありがとございます。実は現在病気療養中のためブログの更新をお休みしております。コメントのお返事もできなくて、失礼してしまって申しわけありません。暖かくなる頃には復復活できる予定です。これまであまり自分の健康について考えてこなかったので、「体の断捨離」が必要だったと痛感しています。再開した時は、そのあたりのことも考えてみたいと病身のヘッドで考えています。その時はまたお [続きを読む]
  • 汚部屋の断捨離のやりかた(くき流)
  • 約半年にわたって続けて来た、物置汚部屋になってしまった祖父母の部屋の断捨離を終えて、なんだか少し気が抜けてしまいました。そんな時には無理せずお休みするに限ります。でもまだまだ道半ば。我が家には断捨離すべき汚部屋は残っているのです。今回は、私がどんな風に汚部屋を断捨離しているのか、これまで実践してきたことをまとめてみました。 [続きを読む]
  • 物置汚部屋になってしまった今は亡き祖父母の部屋の断捨離22回目・廊下篇7
  • 物置汚部屋になってしまった今は亡き祖父母の部屋の断捨離22回目・廊下篇の7回目です。あと少しです。モノが積み重なっていた廊下も、だいぶ片付いてきて、隙間が出てきました。今回は祖父の机の上に乗っていた本の断捨離をしました。前回の断捨離実践はこちら →物置汚部屋になってしまった今は亡き祖父母の部屋の断捨離21回目・廊下篇6断捨離と言っても、選ぶ間もなくほとんどが捨てるモノばかりです。長年顧みられずに、ホコリ [続きを読む]
  • 物置汚部屋になってしまった今は亡き祖父母の部屋の断捨離21回目・廊下篇6
  • 少し日が空いてしまいましたが、物置汚部屋になってしまった今は亡き祖父母の部屋の断捨離21回目・廊下篇の6回目をしました。もう何十年も動かしていない堆積物の中から今回掘り出したのはこちら。なんだかもう、遺跡発掘の気分です。前回の断捨離実践はこちら →物置汚部屋になってしまった今は亡き祖父母の部屋の断捨離20回目・廊下篇5ホコリだらけの置物や時計など、祖父が部屋に飾っていたものだと思われます。ガラスや金属 [続きを読む]
  • 本棚の2巡目断捨離をはじめました
  • 断捨離をはじめた時、一番最初にとりかかったのが、自室(2階リビング)の一面に作り付けた本棚の断捨離でした。ぎっしり詰め込まれた本を片っ端から捨てたり、古書店にリサイクルしたりして1000冊以上を処分しました。直後の本棚は、かなりモノが減ってスッキリはしたのですけれど、当時はまだ断捨離初心者だったせいか、まだ捨てるべきモノが残っていました。加えて、本が無くなった空きスペースには、つい、モノ乗せ台化して、 [続きを読む]
  • 物置汚部屋になってしまった今は亡き祖父母の部屋の断捨離19回目・廊下篇4
  • 物置汚部屋になってしまった今は亡き祖父母の部屋の断捨離19回目は、引き続き廊下の部分。狭い場所なのですが、ものがギッシリだったので、1回約15分の断捨離ではまだまだ時間がかかりそうです。前回の断捨離実践はこちらです。 →物置汚部屋になってしまった今は亡き祖父母の部屋の断捨離18回目・廊下篇31年7ヶ月前にスタートした頃ほぼ毎日、何かしらの断捨離をしていましたけれど、最近は、定期的な断捨離は週1回のペース [続きを読む]
  • リサイクルショップWnderREXへ食器を売りに行って来ました
  • 断捨離で出てきた食器などをリサイクルショップへ売りに行って来ました。これは先日お話しした押し買い業者ではなくて、いつも行く信頼できるお店です。押し買い業者についてはこちらに書いています。 →リサイクルショップと名乗る押し買い業者からの電話にご注意を / 押し買いさん登場!リサイクルショップと名乗る業者が来た毎月1回、妹と気晴らしにランチをするのですが、そのついでに行くことが多いのです。運転は妹なの [続きを読む]
  • 祖父母の部屋がなぜ物置汚部屋になってしまったのか考えてみる
  • 夏からずっと、祖父母の部屋だった場所の断捨離をしていて、現在はモノが詰まっていて一番ハードな場所の廊下部分をしているところです。それにしても、祖父母が亡くなって主のいない部屋が、なぜこんなことになってしまったのか考えてみました。原因を知っていないと、断捨離してもリバウンドしてしまう可能性があります。現実を知るのはつらいところもありますが、汚部屋になったのはどうしてか、自覚することが大切です。 [続きを読む]
  • 物置汚部屋になってしまった今は亡き祖父母の部屋の断捨離18回目・廊下篇3
  • 置汚部屋になってしまった今は亡き祖父母の部屋の断捨離18回目・廊下篇3です。毎回同じ、このタイトルも少し飽きてきましたね。でも、汚部屋の片付けなんて、毎回変わり映えもしないものです。焦らず騒がず地道にコツコツするしかありません。前回の断捨離はこちらです。 →物置汚部屋になってしまった今は亡き祖父母の部屋の断捨離17回目・廊下篇2自分で散らかしたのではない汚部屋の断捨離は、何が掘り出されるかわからなくて、 [続きを読む]