tugu2003 さん プロフィール

  •  
tugu2003さん: 公園にやって来る野鳥たち
ハンドル名tugu2003 さん
ブログタイトル公園にやって来る野鳥たち
ブログURLhttps://tugumi2012.exblog.jp/
サイト紹介文公園でも年間を通じてほぼ100種類の野鳥を観察でき、周辺の野鳥を含めて200種以上を観察しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/07/28 10:00

tugu2003 さんのブログ記事

  • 6月に観察した種
  • 6月に観察したのは16種夏鳥は見かける事が無く、みたのはツバメの親子のみで最大8羽。水鳥では、ササゴイが2羽同時にしばしば見れた。カルガモ♀が抱卵していた、巣立ちは見れなかったが、カルガモ♀が抱卵しており7羽のヒナが孵化した様子。 留鳥は、シジュウカラのヒナ等がいた。ムクドリはオオタカの食痕が見れた(6/14)夏鳥:1種 ツバメ水鳥:6種 アオサギ、カ... [続きを読む]
  • 5月に観察した野鳥
  • 五月に観察した種は25種類でした夏鳥ではサンコウチョウが4度観察し、例年より多く出会う事ができた(その内1回は声のみ)キビタキは少なく上旬までの観察で、ムシクイもセンダイムシクイのみ5月に入ってササゴイは2羽観察、カルガモも繁殖しているのか見かけました。夏鳥 :キビタキ、コサメビタキ、サンコウチョウ、ツバメ、センダイムシクイ、マミジロ、オオヨシキリ水鳥 :ア... [続きを読む]
  • 4月に観察した野鳥
  • 4月に観察した種は 42種類桜の開花は1週間早かったが、夏鳥の到着はほぼ例年通りでオオルリは4/8(日)〔前日に見たという情報はあるが自身の目撃か写真情報ベース〕キビタキ 4/10(火) だった。コマドリ♀が昨年に続いて今年も見られた。4/23 オオタカがキジバトを捕獲して枝上でしばらく食べていたそうだが,海外旅行中で観察は出来なかった。またその間、営巣中のコゲラの巣も落下し... [続きを読む]
  • 3月に観察した野鳥
  • 3月の観察した種類は31種類今年の桜の開花は、各地共昨年より1週間以上早いと言われていますがここでは13日早い開花でした。前半はとても寒い日が多く、ストーブが手放せない日が続きましたが、中旬には気温もグンと上がり、桜も一気に開花しました。冬鳥は旅立ちを急ぎ、カモ達も少なくなりましたが今冬はイカルの群れ(20数羽)がいつまでもいて楽しませてくれました(最終日3/25)   ... [続きを読む]
  • 2月に観察した野鳥
  • 今年は寒い日が多く、公園に出かけるのもおっくうになるほど朝は冷え込んでいて、冬鳥の種も少なく、週に2回の観察がやっとでした。 その中で、先月に続いてイカルが見れ、またここでは初認のハジロカイツブリもおり、合計34種を観察した。冬鳥 5種類:アオジ、シロハラ、ツグミ(最大で21羽)、ビンズイ、イカル水鳥 15種類:アオサギ、イソシギ、ウミネコ、カイツブリ、ユリカモメ... [続きを読む]
  • 1月の観察した種類
  • 1月に観察した種類は32種類観察した日数は6日間と少なかったにもかかわらず、昨年より11種多く観察できた。この公園では非常に稀にみることがあるイカルが8羽見れた。この他の冬鳥のツグミは最大で11羽と例年より少なく、トラツグミも姿が見れなかった。水鳥では、水路にカワウ190羽、ユリカモメ350羽が見られ一度にこれほど見れるのは珍しい。冬鳥 5種類:アオジ、ジョウビタキ、シ... [続きを読む]
  • 12月に観察した種
  • 12月に観察した種類は33種トラツグミは滞在1日だったが、11月に姿をみせたものと別個体。ヤマシギが飛ぶのを複数回見れたカモ類はプール内2カ所のトイレ改築工事があったものの、カルガモ・コガモ等80羽弱と例年に比べて少ないものの、オカヨシガモも1日だけ(12/5)3羽見られた。エナガの群れ20羽をみたのは初、カワセミ♂が毎日のようにやって来て、ヤマガラ1羽やハイタカも見れた... [続きを読む]
  • 11月に観察した種
  • 11月に観察した種は52種類で、前月より14種類増加した。キビタキ♂成鳥でレモンイエローしたものが見られた(11/9)カンムリカイツブリを観察(11/17)、ツグミは例年より遅い(11/18)に初認。カワセミ幼鳥♂♀が見られた(11/1〜)前月31日から見られたトラツグミは11/15まで16日間観察された。ジョウビタキ♂は猫に襲われ落鳥(11/25)夏鳥  3種類:キビタ... [続きを読む]
  • 10月に観察した野鳥の種
  • 10月に観察した種類は37種類冬鳥はジョウビタキ(10/23〜)を先頭にビンズイ、トラツグミ(10/31)やヤマシギもみられた。夏鳥のキビタキは数多くみられ、オオルリ、カッコウは残暑が続いたため桜の樹に毛虫(モンクロシャチホコ)が季節外れの10月上旬に発生し餌が豊富だったので上旬一杯までみられた。ムギマキも5年振り(10/27)に見れ、きれいな♂成鳥は7年振りでした。またノビタ... [続きを読む]
  • 9月に観察した野鳥の種
  • 9月に観察した種は24種類9月末にカッコウ若と思われるトケンがいた。渡りの野鳥のオオルリ、キビタキ、コサメビタキも9/24をピークに多くが観察出来エゾムシクイも9/22まで観察した。夏鳥 8種類:エゾビタキ、オオルリ、キビタキ、コサメビタキ、サンコウチョウ、センダイムシクイ、エゾムシクイ、カッコウ水鳥 4種類:アオサギ、イソシギ(9/14)、カワウ、コサギ... [続きを読む]