AYANOJAPAN さん プロフィール

  •  
AYANOJAPANさん: アフリカ帰りのトランペット奏者、末廣亜耶乃のブログ
ハンドル名AYANOJAPAN さん
ブログタイトルアフリカ帰りのトランペット奏者、末廣亜耶乃のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/ayano-japan/
サイト紹介文音楽の力で世界に通用する力を育てる!と喜多見、狛江でトランペット教室を開催した末廣のブログです。
自由文sub-198052@mc.melma.com

でメールマガジンの登録も可能です♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供175回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2012/07/28 16:38

AYANOJAPAN さんのブログ記事

  • シュロスベルグ月間のその後
  • ●シュロスベルグ月間のその後 いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。 これはあくまでも「私の」練習のことですが、 10月からシュロスベルグ月間としてこちらの基礎用教則本を中心に練習していました。 シュロスベルグ : トランペットのための毎日の練習と技巧的練習曲集/バロン社4,536円Amazon こちらは上級者向けです。全部の音域が出る、音階・ [続きを読む]
  • 練習環境に合う練習内容を組み立てる
  • ●練習環境に合う練習内容を組み立てる いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。 人それぞれ 今の特徴や現在抱えている楽曲の内容に応じ 「今これを練習するのがベストですよ」 という内容はあります。 ですがトランペットは 練習場所がネックになる場合もよくあります。 プロであればその環境も整備していくことを積極的に考えるべきですが そ [続きを読む]
  • 登山初心者の高尾山【おまけ】
  • ●登山初心者の高尾山【おまけ】 いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。 先日以下の記事に高尾山にチャレンジした時のことをサクッと書きました。https://ameblo.jp/ayano-japan/entry-12417106632.html 山頂からの天からさす光の美しい情景が忘れられません その例えようのない美しい景色と共に忘れられなかったのが、、、 リフトでした。 特に下 [続きを読む]
  • 登山初心者の高尾山
  • ●登山初心者の高尾山 いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。 登山は小学生の時以来!の私が気まぐれで高尾山に行ってきました。 Door to 高尾山で片道一時間弱。 今年1回くらいチャレンジしてみようと思ってから十一ヶ月たってからの初チャレンジ。苦笑 初心者らしく往復リフト+一号路でのコースの楽チンコースで行きました。 (午前中お仕事で [続きを読む]
  • ジャズライブ鑑賞
  • ●ジャズライブ鑑賞 いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。 ご縁があり夏くらいに知り合いになったヒーリングジャズピアニスト桃瀬茉莉さんのバースデーライブを聴きに行きました。 あのJZBratが満席!!! ワクワクしながらの音の世界 、、、もうね、本当に最高!!!でした。 まりさんは一見ゆるふわな可愛らしいお嬢様なのですが、 うちに秘 [続きを読む]
  • 出しやすい音域を無視して高い音は出ない
  • ●出しやすい音域を無視して高い音は出ない いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。 トランペット奏者にとって初心者からプロまで高い音は憧れであって目標であって悩んだり考えたりするところ。 ちょくちょくあるのが 中音域がバッサバサの音(調子が悪い、とかでなくただただ練習していない) にも関わらず 「高い音が出ません。どうしたらいい [続きを読む]
  • 旧古河庭園はバラが見頃でした。
  • ●旧古河庭園はバラが見頃でした。 いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。 昨日、旧古河庭園のバラが今年は良い!との情報をキャッチしてさっと見に行ってきました。 旧古河庭園▼https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index034.html 駒込から歩いていける場所にあるので都内に住んでればまあ近いです^^ バラ園はさすがに人が多かったで [続きを読む]
  • プチ流行のスキンケアに乗っかる。
  • ●プチ流行のスキンケアに乗っかる。 いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。 SNSで私の周りがざわついたスキンケア (トランペットに全然関係ないです。笑) ちふれのコールドクリームでクレンジング↓ビオレの洗顔ジェル↓無印の導入化粧液↓毛穴撫子のパック↓肌の調子が最高になるよ! というもの。 これ、気がついた人も多いと思いますがお手頃 [続きを読む]
  • 歯列矯正と親知らずとトランペットのこと
  • ●歯列矯正と親知らずとトランペットのこと いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。 時々 歯列矯正親知らず治療 このことについてご相談を受けることがあります。 楽器が吹けるか心配になりますからね でもこれ、、 「お医者さん(歯医者さん)に相談しましょうよ」 という話であって私からアドバイスできることは1つもないです。 特に面識の [続きを読む]
  • 自分の中に湧いて出てきたアイディアは大切にしたい。
  • ●自分の中に湧いて出てきたアイディアは大切にしたい。 いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。 例えば 「高い音が出せるようになりたいです。」 と言われたとする。 「じゃあ、高い音が出せるようになるには何が必要だと思う?」 と聞くと 人それぞれ様々な回答が出てくる。 ・リップスラーの練習・ブレスをいっぱいする・音をしっかりイメージ [続きを読む]
  • 気候の変化とトランペット
  • ●気候の変化とトランペット いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。 少し前までは「この暑さはいつまで続くんだ〜」と騒いでいたような気がしますが すっかり秋になってきましたね 最近はこんなモコモコバッグを持って出かけています。 もちろんバッグは楽譜が入るサイズです! これからもっともっと寒くなっていくと共に乾燥も気になる季節へと [続きを読む]
  • 上手くならない人の特徴
  • ●上手くならない人の特徴 いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。 きつい題目ではありますが、最近身の回りで話題に上がったことなので記事にしてみようと思います。 音楽を通した様々な経験を通じて色々な方と出会ってきました。 楽器をやっている人とは演奏をご一緒したり指導に関わらせていただく人もいました。 その中で どれだけ手を尽くそ [続きを読む]
  • 突き抜けて上を目指すことは悪いことじゃない
  • ●突き抜けて上を目指すことは悪いことじゃない いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。 より良いものを目指してレベルアップすることに対してもっと貪欲になって欲しいと思ってます。 先日レッスンに伺った中学校の顧問の先生が保護者会の類の会で吹奏楽部の親御さんに向けてこう発言したところ 「え、、、?」 とすごく心配そうな顔をされた親御 [続きを読む]
  • 演奏する時の体の動きについて
  • ●演奏する時の体の動きについて いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。 以前私の音楽仲間と目にしてびっくりしたことがあるのですが 普通の吹奏楽の楽曲や基礎課題のフレーズで 不自然なくらいノリノリな学生さんたち 揺れ方?というのでしょうか それが右、左、、と全員で揃っていたんです! もう、ゾワワ!!と鳥肌が立ちました (友人はそ [続きを読む]
  • パターンを入れ替えて練習してみるのもよし。
  • ●パターンを入れ替えて練習してみるのもよし。 いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。 例えば半音階のパターンが上手くいかない時、、、 これは2オクターブです。。。 ハイトーンを出す息に体を慣らして欲しいところですが それ以上に「できない。つらい。」という気持ちが勝ちすぎちゃうと1つ目のパターン、一思いに吹けない状態が続いてしまう [続きを読む]
  • 持ってる教材はしっかり使った方がいい!
  • ●持ってる教材はしっかり使った方がいい! いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。 ハタチくらいの頃から今まで小中高の色々な学校に呼ばれトランペットだったり合奏のレッスンを見てきました。 (特に色々回っていたのはザンビアに行くまでですね) その中で頻繁に見てきた教材がこれ よりよいバンドのための3つのアプローチ 3Dバンド・ブック [続きを読む]
  • シュロスベルグ月間
  • ●シュロスベルグ月間 いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。 今月、自分で勝手にシュロスベルグ月間になっています。 シュロスベルグ : トランペットのための毎日の練習と技巧的練習曲集/バロン社4,536円Amazon 、、上級者向けだと思います。 クラークを全部舐め回すように取り組んだ後の教則本ではないでしょうか。 クラークはこれ クラーク [続きを読む]
  • 生音の良い音とマイク越しの良い音
  • ●生音の良い音とマイク越しの良い音 いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。 これはトランペットだけではないと思いますが 生音の良い音 と マイク越しの良い音 これは少し種類が違います。 もちろんどっちの方が偉い!ということはありません! 自分の演奏スタイル 得意なスタイル 目指したい方向性 ジャンル この辺りの内容によって目指す良 [続きを読む]
  • こもった音はきれいな音ではない!
  • ●こもった音はきれいな音ではない! いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。 トランペットを演奏するにあたって必要最低限の大きい音は全員出せるようになるべき! 大きい音って空気の圧力もかかるせいか近くで聴いて汚い音と思い込んでしまう人も結構います。 これ、特に金管楽器をあまり好きでない知ったかぶった大人(失礼だけど)に結構多い [続きを読む]
  • 彼岸花がたくさん!
  • ●彼岸花がたくさん! いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。 Instagramにはアップしたのですが是非こちらを見てください! 家の近くのごく普通の道路です。 色合いからしてもツツジかと思いきや ツツジの間からニョキニョキ育って咲き乱れているのは彼岸花でした。 秋口になってくると茶色や黄色、赤でももっと暗めの赤の豊かな色彩が目に嬉しい [続きを読む]
  • 半音と全音
  • ●半音と全音 いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。 自然な音程感を身につけるために半音・全音の音程幅の練習を自身も取り入れていますし教えてる方にもそれぞれのスキルに応じて取り入れてもらうよう勧めています。 これ、半音 このまま半音ずつ下がっていったりするのをウォームアップで取り入れたりします。 自分自身の音出しの際は静かにト [続きを読む]
  • トランペットの持ち方のこと(右手)
  • ●トランペットの持ち方のこと(右手) いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。 これまでレッスンを通じてちょくちょくお見受けしたのが 少し早いパッセージを演奏する時に楽器がグラグラ揺れて不安定になる という人。 私は楽器は左手で支え右手はフィンガリングに専念するという持ち方をしていてそれを皆さんにも推しています。 左手で楽器をしっ [続きを読む]
  • 3連休
  • ●3連休 いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。 気がついたらシルバーウィーク3連休のスタートになっていました! 皆様はどんな連休をお過ごしでしょうか? 私は普段と変わらずトランペットのこと中心に動いております。 レッスンの時間はお約束したら動かせませんがそれ以外の時間に練習したり制作系のお仕事を自分の計画に沿って行うのですが [続きを読む]
  • 久々にアンブシュア・ビルダー
  • ●久々にアンブシュア・ビルダー いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。 久々にアンブシュア・ビルダーを見直しがてらウォーミングアップで使ってみました。 楽譜 リトル/アンブシュア・ビルダー(トランペット/コルネット用)(PROBK00129/トラ...1,296円楽天 大学生の時にホルンの良い音の友人がこちらで音作りをやっていて 「トランペットも [続きを読む]
  • 継続するねばり
  • ●継続するねばり いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。 先日以下の記事でチャレンジする勇気にして書きました。https://ameblo.jp/ayano-japan/entry-12405772888.html チャレンジする勇気が出たら次はそれを継続する「ねばり」を持つこと。 継続するねばりを別の言葉で言うならば、、 英語のPatientという言葉がぴったりかな、と。 これには 忍 [続きを読む]