chinausa さん プロフィール

  •  
chinausaさん: うさぎさんぽ
ハンドル名chinausa さん
ブログタイトルうさぎさんぽ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/chinausa/
サイト紹介文ぶらぶら歩いて入ったレストランやカフェ、バー。食べたものや思ったこと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/07/28 23:46

chinausa さんのブログ記事

  • 1101.本場の湖南料理 花街本味菜館(長沙 湖南料理)
  • とき:2017年3月湖南省の省都、長沙に出張で来た。長沙に来たからにはやはり本場の湖南料理が食べたいと思い、会社の仲間に紹介してもらった店。2品たのんだけど、ほぼ同じ味付け。見た目も一緒。辛くて美味しかった。もうすぐ移転しまうらしい。「征」という文字が書かれていた。土地建物を政府が徴用するという意味らしい。取り壊しを意味する「折」はよく見るけど、「征」は初めて見た。場所:長沙市建湘路??研究所旁 ※移 [続きを読む]
  • 1100.食は広州にあり 湘江秘制(広州 湖南料理)
  • とき:2017年3月友達の親戚がやっている店。久しぶりに昔の仲間と会う。ボクは広州を離れてしまったからあまり会えなくなってしまったけど、彼らはよくこの店で会っているらしい。小綺麗な店内。ここの料理はとびきり美味しい。しかも値段が50〜60元と安い。料理の名前が変わっていて、「歳月」とか「牧歌」といった名前がつけられている。「食は広州に在り」って言う。正確な意味はよくわからないのだけれど、久しぶりに広州 [続きを読む]
  • 1099.でびっどらーめん(上海 ラーメン)
  • とき:2017年2月デビット伊藤という日本のお笑い芸人がつくった店らしい。豚骨以外のラーメンが食べられる店が増えてきて嬉しい。ちょっと大通りからひとつ入った、地下鉄の駅からも遠い立地のせいか、あまり混んでいなくてふらっと行って入れるのがいい。大満足黄金鶏湯塩麺(52元)透明な鶏ガラスープ、シコシコ麺、2種類の焼き豚、美味しい。餃子(18元)小ぶりながら身が詰まっていて美味しい。場所:上海市静安区奉?路288号 [続きを読む]
  • 1097.ニューオープン THE ISLES (上海 イギリス料理)
  • とき:2017年5月中山公園に新しくできたショッピングモール「長寧ラッフルズ」がソフトオープンしていた。どんな店が入っているのか覗いてみる。この店のロブスターが気になって見ていると声をかけられてそのまま入店。豪華過ぎず、シンプル過ぎず、すっきりした空間。店の名前からして海鮮推しの店だと思って、真鱈をたのむ。139元。それにサラダ49元。サラダはふつうだったけど、真鱈は期待以上に美味しかった。身がふくふくで、 [続きを読む]
  • 1096.Fresh Cut(上海 ステーキ)
  • とき:2017年4月テンダーロイン(200g 178元)最近、オープンしたステーキハウス。ランチ58元〜という看板を見て安いのかと思ったけど、そうでもなかった。よく行くVULCANと比べると肉だけで178元はけっこうな値段だ。でも、高いだけあって肉は明らかにこっちの方が美味しいと思った、ボクは。コスパを取るか、味をとるか、いずれにしても選択肢が増えたのは嬉しい。ステーキ専門店かと思ったらピザなんかも出していた。場所:上海 [続きを読む]
  • 1095.秘密の庭 宏豪浦江一号(上海 中国料理)
  • とき:2017年4月久しぶりにフェリーに乗って浦東側にわたって散歩。浦明路沿いには高級マンションが立ち並んでいて浦西側とは違う雰囲気。欧米人も多い。川沿いは工事中だったけど、レストランがあるみたいだからちょっと覗いてみた。本当に店があるの?っていう感じの扉の向こうには、想像しなかったおしゃれな店があった。しかも川を見渡せる庭!今日は天気がよくて初夏のような気温。庭の草が青々としていて気持ちがよかった。 [続きを読む]
  • 1094.阿寶家(上海 広東料理)
  • とき:2016年6月カフェのようなカジュアルな感じで、お客さんはほとんど若者。値段はそんなに安くはないのだけど、賑わっている。広東料理の店だけど、店の名前がApo’s seafoodだし、海鮮を売りにしているみたいだから、海鮮炒飯(45元)にしてみた。すごい量が出てきたら困るなと思ったけど、出てきたのは意外に小さな器でちょっと拍子抜け。でも見た目より量があるしこのくらいの量が丁度いい。あまり海鮮は目立たなかったけど [続きを読む]
  • 1093.あの店かと思いきや... 天壹(上海 天丼)
  • とき: 2017年2月大悦城に行った時に見かけた、新しい天丼屋。しかもあの「天一」?これは嬉しい。天一天丼(58元)天一といえば銀座の店を思い浮かべたけど、築地天一とある。ネットで検索してみたけど銀座天一しか出てこなかった。なぜだ?天丼は一番高いので58元。野菜天丼なら38元という安さ。ちょっと不安になる値段だ。衣がやけに黄色い。サクッとした感じではなかった。卵の天ぷらって初めて食べた。場所:上海市西藏北路1 [続きを読む]
  • 1092.have a good time(上海 オムライス)
  • とき:2016年9月ここもNさんに教えてもらった。Small Spiceをやっていた人が開いた店らしい。Small Spiceが閉店してしまって残念に思っていたから、また美味しいカレーが食べられるのが嬉しい。けど、今日来た目的はカレーじゃなくてオムライス。土日に行くと混み方が半端ない。けっこう地下鉄の駅から離れた場所にあるのに、中国人はよく知っている。土日に行くなら1時間くらい並ぶつもりで行った方がいい。中はそんなに広くない [続きを読む]
  • 1091.天丼を探し求めて 鶴(上海 天丼)
  • とき:2016年8月天丼難民になった。以前、贔屓にしていた中山公園の天匠が閉店してしまい、天ぷら屋を探すも、評判のよかった「一宝」も「花楽」もすでにないようで、鮨屋なんかもういいよっていうくらいあるのに、なんで天ぷら屋はないのだろう?中国人はあまり好みでないのかもしれない。いろいろ探して、やっと静安シャングリラホテルの中にあるこの日本料理店にありそうだとわかって、来てみた。初めて来るとこの店になかなか [続きを読む]
  • 1089.LA BOUTIQUE de Joel Robushon(上海 パン)
  • とき:2017年1月最近テレビでもよく見るフレンチの有名シェフ、ジョエル・ロブションのパン屋。外灘だしロブションだしおしゃれな感じ。アボカドとローストビーフのサンドイッチを買う。98元。柔らかい肉がたっぷり挟んであって美味しかった。もちろんパンも。場所:上海市中山?一路外?18号1楼にほんブログ村 [続きを読む]
  • 1088.桜とビール The Brew(上海 ビアレストラン)
  • とき:2017年4月世紀公園で桜を見て、ちょうど1年ぶりくらいに来た。世紀公園の桜は2013年に鳥類保護区に「桜花島」というのがつくられたらしく、そこでたくさん見られた。池のほとりに咲いている桜が風情がある。ただ、今週はもう半分くらい散っていて葉が出ていた。5号出口から公園を出るとケリーホテルが近い。オクラ(68元)をつまみに、White Antというベルギー白ビール(ハーフ52元)。オクラはマレーシア料理に使われるピリ [続きを読む]
  • 1087.公園の中の店 桂林公館(上海 中国料理)
  • とき:2016年12月桂林公園の中にある、前から来たかった店。春に一度来たけどそのときは席がなくて入れなかった。時代劇に出てくるような建物があるからか、コスプレ写真を撮りに来ている人も何組かいた。今日は少し待って入れた。98元のセット料理。それに68元の桂花龍井茶。料理の味はすごく美味しいってわけではなかったけど、盛り付けがきれいで店内の雰囲気がいいし、サービスも丁寧だったからのんびりできた。ちょうど紅葉の [続きを読む]
  • 1085.兄弟焼肉(上海 ケバブ)
  • とき:2016年8月変な名前の店だと思っていた。焼肉ってあるけど、ファーストフード店のような感じだし、どんな焼肉屋なんだろうと思っていたけど、ケバブの店だった。店に入ると肉を回転させながらローストするドネルケバブが見えた。トルティーヤで巻いたドネルラップ(40元)。ソースは何種類かあって、今日はスパイシーソースにした。肉はミンチ肉みたいな感じ。店にはエアコンがないから汗だくになりながらかぶりついた。ボリ [続きを読む]
  • 1084.老舗カフェ CITIZEN(上海 カフェ)
  • とき:2016年8月このところゆっくりカフェに浸る心の余裕がなかったけど、久しぶりにカフェに入った。前から機会があったら入ってみようと思ってた老舗のカフェ。もうかれこれ10年以上はある気がする。that’sのレストランアワードを取っている有名店。まあ、普通のカフェで、アメリカーノ(25元)とバナナクレープ(48元)を食べた。内装はお洒落すぎず、かといって古臭い感じでもなく。でも、そういう適度な普通がいいのかも。若 [続きを読む]
  • 1083.カップルで食べる火鍋 小三宝(上海 火鍋)
  • とき:2016年7月いつも人が並んでいて気になっていた店。1788広場の中にある火鍋屋なのだけど、一人しゃぶしゃぶの店みたいに鍋が小さいから、一人でも気軽に入れる。まあ、カップルでひとつの鍋を食べている客も多いけど。たまたま隣はグループ。火鍋は肉と野菜をいっぱい食べられるのがいい。一人だから羊肉(48元)、貢丸(豚肉のすり身団子 10個で26元)、野菜の盛り合わせ(36元)。鍋底はキノコと烏骨鶏のスープ(28元)。こ [続きを読む]
  • 1082.おしゃれ中華 LOST HEAVEN SILK ROAD(上海 シルクロード料理)
  • とき:2016年8月ロストヘヴンの3号店。1、2号店は雲南料理だったけど、ここは蘭州とか新疆といったあたりの料理。行ってみると、以前MESAだった場所かな?しばらく何もなかったけど。1階はシルクロードの写真とかが飾ってあってお洒落。2階に上がると仏画みたいなのがいたるところにあって、仏教色が強まる。テーブルセッティングもどこかのお寺を模したものらしい。場所が人が集まる場所からちょっと離れているせいか、昼間 [続きを読む]
  • 1081.おしゃれな小吃店 桃園眷村(上海 小吃)
  • とき:2016年8月最近(16年の夏頃)流行りのお洒落小吃店。昼に行ったらすごく混んでいた。でも、席が空いたら注文を受け付けるシステムなので、席取りにやきもきすることがなくていい。回転が速いので並んだけど意外に早く順番が来た。猪排蛋??(32元)と豆?(8元)。メニューは先日入った将軍とほぼ一緒。どっちが先に始めたのかわからないけど、中国ってひとつ当たると似たようなような店が街中に溢れかえる。猪排っていうか [続きを読む]
  • 1080.ロシア料理?? 小的俄羅斯餐廳(上海 ロシア料理)
  • とき:2016年8月地下鉄2号線の虹?火?站直結の虹?天地というモールに行く。都会から離れた場所なのに長距離電車の駅や空港から近いからかけっこう人が多くて賑わっていた。レストランも並んでいる店が何軒かあったし。買い物を済ませてどこかで食べて帰ろうと思って歩いていたらこの店が目に止まった。上海ではほとんど見ることがないロシア料理の店。吸い込まれるように入る。クッションがかわいい。ただ、メニューを見るとどう [続きを読む]
  • 1079.半端ないモチモチ感 Da Camilla(上海 生パスタ)
  • とき:2016年8月イタリア料理店というより、生パスタ専門店。ファーストフード店みたいな感じでカウンターで注文して食べる。パスタの種類を選ぶ方式で、よくわからなかったので、一番オーソドックスそうなSpaghetti di semola(プラス10元)にした。ソースはチーズクリーム(78元)。スープ(フォカッチャ付き 28元)もたのむ。パスタの量の多さにびっくり。もちもち感が半端ない。パスタを食べるというよりはデュラムセモリナを [続きを読む]
  • 1077.拉麺競技館 〜 一幻 / セアブラノ神 / 武一(上海 ラーメン)
  • とき:2017年2月大悦城にできた、ラーメン博物館の中国版みたいな「拉麺競技館」。入り口でカードを購入。そのカードにお金をチャージして支払うシステム。とりあえず200元チャージ。今まで上海に出店していなかった店が入っていてどこに入ろうか迷ったけど、まず目についたここに。「一幻」という店。休日には行列ができるほど。海老塩ラーメン(58元)。店の感じは仮設店舗みたいな感じで落ち着いた感じではないけど、まあ、ラー [続きを読む]