Jiro724 さん プロフィール

  •  
Jiro724さん: 事務長の釣れ連れ日記 New!
ハンドル名Jiro724 さん
ブログタイトル事務長の釣れ連れ日記 New!
ブログURLhttp://www.jimucho.jp
サイト紹介文事務長の釣れ連れ日記です。趣味の釣りのこと、その他キヅキヲ書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/07/30 14:53

Jiro724 さんのブログ記事

  • カープ黄金期
  • 昨日のカープの勝利に大喜びをしている奥さんを見て ちょっとびっくりのジムッチョです。 >以前は、ここまで広島カープの試合で奥さんと一緒に一喜一憂するとは思っていませんでした。 子供たちが全員独立して、時間が出来たせいもあ ‥‥ [続きを読む]
  • 夏休みの釣り
  • 少し前になりますが、夏休みに釣りに出かけました。 今年の酷暑には恐れをなし、釣行を控えていましたが、いろいろな人の釣果報告を読みながら、長い休みの間に1回ぐらいは行かなくてはと思い立ったわけです。 昨日のタイラバロッドの ‥‥ [続きを読む]
  • タイラバロッド
  • 釣竿はこれまで色々と買ってきました。 釣りを始めたころは、お小遣いもそんなになく何を買ったら良いかもわからず、とりあえずということで買っていました。 ある程度自由にお小遣いが使えるようになると、結構いろいろ買って使ってい ‥‥ [続きを読む]
  • 心の問題
  • 昨日の広島カープの大逆転に奥さんと一緒に狂喜したジムッチョです。 昨日のヤクルト戦は、広島の岡田投手とヤクルトの原投手の先発でした。どちらも2015年のドラ1で入団したピッチャーで期待されているんですね。 投手向きの性格 ‥‥ [続きを読む]
  • 墓参り
  • 広島の原爆の日がおわり、長崎の原爆の日。 私の通った小学校は爆心地近くで、近くの銀行の壁に原爆でなくなった方の影が焼きついていました。(今は原爆資料館に移動)。近所や親戚の方の中にはケロイドが残っていた方もいらっしゃいま ‥‥ [続きを読む]
  • 老眼鏡
  • 最近老眼鏡なしでは字が読めないジムッチョです。 この間まで、老眼鏡なしで新聞、本を読んでました。パソコンを打つとき見難くて掛けはじめた老眼鏡がすぐ手放せなくなりました。 今では、電車の中でも老眼鏡がなければ本も読めません ‥‥ [続きを読む]
  • アブラゼミ
  • 勝つには勝ったけどまだまだ安心できないと思っているジムッチョです。 広島カープが連勝を続けています。 ファンとしては非常にうれしいことですが、まだまだ安心は出来ないと思っています。勝てばよい、鈴木誠也が打てばいい、丸が打 ‥‥ [続きを読む]
  • 運を呼び込む
  • ついている、ついていないとよく言います。 この「ついている」=「運が良い」はどうしたらなるのでしょう? その答えがわかっていれば…。 良いこと、ついていることの積み重ねが大事と聞きます。 でも、そんなことって度々起こるの ‥‥ [続きを読む]
  • 同窓会
  • 暑さのせいか外を歩くとよろけそうになるジムッチョです。 5人目の孫が誕生して1ヵ月が経ちました。その間に、大雨が降って故郷広島を始め各地で甚大な被害が出ました。被害状況を聞くたびに心が痛みます。身体に自信があればボランテ ‥‥ [続きを読む]
  • 5人目の孫
  • もう、孫の数が5人になりました。 これまでは、全て女の子でしたが、今度は男の子。 外孫ですが、私の家計では久しぶりの男の子です。 私は妹が2人、娘が3人、孫娘が4人という義息以外は男がいないという状態でしたが、なんと初め ‥‥ [続きを読む]
  • 同窓会
  • 先日、高校の同窓会で久しぶりに広島へ。 毎年、この時期に広島に帰るのですが、ここ数年は広島カープが好調のせいか、手軽なホテルは殆ど満室です。 今回も、ちょうど交流戦の真っ最中。新幹線が広島駅に到着するときに見えるマツダス ‥‥ [続きを読む]
  • シマアジが食べたい
  • という要望が、孫から出ているので釣りに行こう!とお誘いがかかりました。 シマアジという魚、天然物となると、釣人でも釣ったことのある人は少ないのではなかろうか。 磯釣りの外道(?)として釣れる事があり、専門で狙うのは難しい ‥‥ [続きを読む]
  • 梅雨の魚
  • 一度、現役を退いた者に、再度要請があるということはありがたいことではありますが、その実情は結構大変なもののようです。 新年度より、現場にもどっているものの、ブランクの空白を埋めるのにバタバタとして、少しは落着いたと思った ‥‥ [続きを読む]
  • 鉄人逝く
  • 中日ドラゴンズとの3連戦。 悲惨な結果に打ちひしがれていた私に、更に追い討ちをかけるような訃報が飛び込みました。あの衣笠祥雄さんが亡くなったと言うニュース。 広島カープの黄金期、私は山本浩二さんより、衣笠選手が一番の功労 ‥‥ [続きを読む]
  • 施術管理者について
  • 今年の4月より、接骨院での、柔道整復療養費の受療委任の取り扱いをする「施術管理者」に関する要件が変更になりました。 一般の皆さんには非常にわかりにくい話かもしれません。 私たちが医療機関を受診する場合は、健康保険を利用し ‥‥ [続きを読む]
  • 関西で同期会
  • 故郷の広島を出てから、もう40年以上経ちます。関西では5回ほど居を代えましたが殆ど同じ地域に住んでいます。 同級生で見ると、地元にいるのは現在で3割から4割でしょうか、関東圏も多いです。大学進学で広島を離れ、社会人になっ ‥‥ [続きを読む]
  • 年度終わりに
  • 私が所属している学校法人の元総長である病理学の名誉大学教授が書かれた文章に以下のようなものがあります。 「日本の病理学は90年以上の歴史を持っていますが、社会的に病理学という学問が一般に認知されているわけではなく、現在、 ‥‥ [続きを読む]
  • 進路選択
  • 3月も中旬を迎えました。この時期は別れの時期でもあり、これからの新生活、新しい出会いに向けて期待が膨らむ喜びの時期でもあります。 特に卒業や、入学の時期ですから学生さんたちにとっても大きな転機を迎える時期でもあるわけです ‥‥ [続きを読む]
  • 代替医療
  • 私は、母親や周りの家族の影響もあり、幼少の頃から漢方のお世話になっていました。 曾祖母がそばにいましたので、お腹を壊したり、熱が出たりすると、煎じ薬や、真っ黒な練り薬を飲まされた記憶もあります。 また、慣用句の「お灸をす ‥‥ [続きを読む]
  • 集客について
  • 3月も1週間が過ぎました。 医療系の国家試験も一段落し、あとは結果を待つばかりといったところでしょうか。 私の所属する法人の学校も3年生が国家試験を受け、自己採点をして悲喜交々と言ったところです。 彼らは、国家試験に合格 ‥‥ [続きを読む]