なりたいもん さん プロフィール

  •  
なりたいもんさん: 墨田区の整体なりたいもん/休めない人の辛いを楽に
ハンドル名なりたいもん さん
ブログタイトル墨田区の整体なりたいもん/休めない人の辛いを楽に
ブログURLhttp://naritaimon.com/blog/
サイト紹介文仕事・家事に『休めない人』に知ってほしい身体ケア法やサロンの情報。あなたの「なりたい姿」を応援!
自由文『ボディメンテナンスサロンなりたいもん』http://naritaimon.com/ は、墨田区東向島にの民家サロン。
整体、足ふみリンパセラピー、オルゴンリンパ療法などをお客様の症状に合わせて行う施術で、身体を正常に整えます。辛い症状を楽にしたい人、休めない人は、墨田区で唯一の施術をお試し下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2012/08/03 10:57

なりたいもん さんのブログ記事

  • お土産は異国の香り
  • 旅行帰りのお客様から、お土産を頂きました。ゴディバのダークチョコレートトリュフゴディバの香りが鼻からふーっと抜けて行きます。すごく幸せ気分になれます。さて、長いフライトに耐えてきたお身体は・・・とてつもなくバリバリ&ガチガチ旅行されてきたお客様たちに体調を伺うと、「帰国してから、なんか元気に動けないのよ。だるくて。このところの天候不順かな?年齢のせいかな?ってごまかしてきたけど、目の前のことをなん [続きを読む]
  • 身体からの声に気づく
  • 「なんだか忙しい」「やることが山積しちゃって、机の上もごちゃごちゃ」「目の前のことに集中しないと」と、『多忙×疲労』の皆様。お身体は正直なので、腰さん「ここを硬くしてなんとかしておきました」背中さん「ここをちょっと曲げてバランスとりました」肩甲骨さん「重たいものを支えておいたよ」首さん「なんとか、バランスをとっておいたよ」って、語ってくれます。私の場合は、膝さんが「腰のバランスが良くないので、私が [続きを読む]
  • 東京2020のメダルになーれ♪
  • 使用済みの小型家電のリサイクルに協力してきました。これらの電子機器から金・銀・銅が回収されて、東京2020オリンピック・パラリンピックのメダル製作の材料にされるそうです。回収BOXには、小池都知事からのカードがあり、「みんなの力で東京2020大会を盛り上げましょう!」と書かれていました。回収の対象となっているのは、【携帯電話、デジタルカメラ、ポータブルビデオカメラ、電卓、携帯ゲーム機、ICレコーダー、携帯音 [続きを読む]
  • カレーコミュニケーション♪人形町
  • ネパール料理、インド料理、パキスタン料理などスパイシーな料理が食べられるのって、すごく幸せカレーはプレートでサービスされるから、一人で食べに行っても2種類くらいのカレーは食べたれるのですが、やはり色んなカレーを食べるなら、人数が多い方がいいですね。この日は10人以上のメンバーが集まってくれて、食べて、飲んで、しゃべって、楽しい宴になりました今回のカレー店は、人形町のインド料理専門店「スキマハル」入口 [続きを読む]
  • 予約にも思いやりをm(_ _)m
  • 友人たちと接客や予約について話題になりました。それぞれのセラピストの考え方や運営の仕方などよって、キャンセルポリシーを告知しているサロンもありますし、ないサロンもあります。「予約時間を何分ぐらい過ぎたらキャンセル扱いにしてる?」「キャンセル料は、前日?当日?」「夜中のメールを翌朝確認したら、それって前日扱いかな?当日だよね」「キャンセルが出たら、他のお客様に連絡する?キャンセルの穴埋めってすぐには [続きを読む]
  • 浅草に庭園!?「伝法院」
  • 浅草の浅草寺は観光客でいつも混みこみ。立ち食いできるお団子やコロッケ、お煎餅屋さんの前は列になっているし、すごくにぎわっています。だから、浅草に行くときは、なるべく仲見世通りや新仲見世通りは通らすに、伝法院通りを歩きます。今までは、「“伝法院”と言うところがあったんだな。」って思っていただけですが、実は公開している期間もあるんです。素晴らしい庭だと評判だったので、先日、行ってきました門を入って、更 [続きを読む]
  • 聴導犬”あぷりぃ”からの手紙
  • 素晴らしい活動をされている(社)日本聴導犬協会のワンちゃん“あぷりぃ”から手紙を頂きました。あぷりぃは、長野県宮田村で聴導犬の候補犬として活動しているワンちゃんです。なりたいもんのチャリティ企画に参加いただきましたお客様のお気持ちにプラスして募金をさせて頂きました。その受取書とともにかわいい手紙とハガキが入っていたんです。手紙には、宮田村の田植えのこと、40頭の無料しつけ教室を伊那市のドックカフェで [続きを読む]
  • 「こむら返り」があの病気と!?
  • 「この頃、毎晩、こむら返りしちゃうのよ。」「足が“つる”って言ったら、ふくらはぎなんだけど、足の裏を“つる”のよ」と、こむら返り(足がつる)のお悩みを聞くことがあります。私は、足踏みしながらリンパを流す施術も行うので、こういうお悩みのあるお客様の足は、かなりむくみがあったり、膝周りに硬さがあったりします。また、お腹セラピーをすると、かなり硬さがあったりもします。それで、こむら返りの情報に、アンテナ [続きを読む]
  • どういう人の為のセラピー?
  • ただいま、新メニューを思案中のなりたいもん。今年の目標でもありますが、創業前からのテーマでもあります。お客様に「思案中なんです。」と言うと、「その商品のターゲットは誰ですか?どういう人の為のセラピーですか?」と聞かれました。どういう人に・・・の前に、「なぜこの商品を作りたいと思ったのか」を話しました。前職でのこと。新しい部署に異動になり、新しい業務に、「やりがい」と「好奇心」をもって取り組みました [続きを読む]
  • くたくたの身体が翌朝シャキン!の秘密
  • 気持ちは充実しているけど、なんとなく身体がだるい。天気のせいかな?って思っていたら、急に膝も痛くなってきた。足首もチクチクする「これは、かなり疲れが溜まってしまったんだ!」と思って、早めにお風呂に入って、。翌朝、「おや?今日はだるくない」「サロンの掃除をしていも疲れを感じない」「今日のお客様は、〇〇様ね・・・更に気持ちが高まってきた」たった一日で、体調が復活してしまいましたそのためにやったこと・・ [続きを読む]
  • 度胸がいる素敵な仕事とは?
  • 「素敵な仕事ですね。どうしてこの仕事をやろうと思ったんですか?度胸ありますね」初めてのお客様に言われました。「え 素敵な仕事」「でも、度胸がいるって」私、何か変なこと言ったかな?度胸が必要な素敵な仕事ってどういう意味だろう?初めてのお客様とは、カウンセリングを通して、色んなことを伺います。一番はお身体のこと。お身体で心配な事、昔の怪我や子供のころからのアレルギーや慢性的な症状の事など。そして、生活 [続きを読む]
  • 摘もうか?悩んだ「カモミール」
  • 春はいろんな花が咲いて、目と心を楽しませてくれます桜、藤、つつじ、ネモフィラなどが続く道や丘などは「見に行きたい」と思うほど見事ですよね。でも、私は、草も好きなんです。道端の草や花からも「春だよ!」って先日も歩いていたら、小さなマーガレットのような山盛りの花を発見近づいて、花の香りをかぎましたが、そんなに香りはありません。でも、どこかで見たことがあるな・・・っと、葉っぱをつまんで揉んでみると「カモ [続きを読む]
  • インドとタイのコラボ!最高!
  • 昔、インドに行った時、毎日スパイス料理(カレー)で、一緒に旅行した友人は、「もうカレーは飽き飽きした。二度とインド料理は食べたくない」と言いました。そして、この旅以来、本当にインド系カレーは食べなくなりました。日本のカレーとかは食べていましたけど。しかし私は、「インドのカレーって、日本の惣菜なのね。野菜が多く食べられるし、飽きないように色んなスパイスを使っているんだ」と、感心しました。だから、この [続きを読む]
  • 膝痛の原因は・・・芋の皮むき?
  • 急に膝が痛くなってしまいました。最初は、ズキだったけど、徐々に階段を下りる時にもいたくなってしまい、夜にはズキンズキン。「なんで?」「どうしたら?」と思いました。思いついた原因は、前夜にやった「八つ頭芋の皮むき」大きな芋の皮むきは、簡単ではなく、手首や指を炒めないように行いました。「芋の皮むきで膝が痛くなる」って疑いましたが、それ以外に、いつもと違うことは何もやっていないんです。きっと、いつも [続きを読む]
  • 気になる症状に効果的な【食べ物】って?
  • 研修で、「身体を健康にする食べ物」「症状を改善する食べ物」を探しました。私の痒み&湿疹に効果的なのは、【ビタミンA】ビタミンAの多い食物は、レバー、卵黄、いくら、にんじん、かぼちゃ、春菊、ホウレンソウ、ニラ、ひじき、メロンなどです。ということで、この日のランチに選んだのは「トマトのパスタ」できれば、ジュノベーゼが良かったんですが、なかったのでメニューの中から一番ビタミンAが多いかなって思いまして。 [続きを読む]
  • 知らなかった「ホルモンの役割」
  • ホルモンのことを勉強しました。焼肉のホルモンではありませんよ 内分泌のホルモンです。ホルモンはそれ単体で働くのではなく、色んな臓器に働きかける物質です。身体の外側・内側で環境の変化が起きても、身体の働きが常に同じになるように保つ働きをしています。要するに、身体を維持するのに欠かせないものなんです。施術で、骨格や筋肉などを整えて、血液・リンパなどの巡りを高めていくと、ホルモン分泌も整っていきますが、 [続きを読む]
  • 「チャイ」でネパール気分♪
  • ネパール気分をおすそ分けしたくて、チャイ用の紅茶を買ってきました。「チャイ用」というのは、CTCという製法で作られた紅茶です。「CTC」?あまり紅茶に詳しくないので、聞いてみると、茶葉をCrush(押しつぶす)して、Tear(引きちぎる)ように細かくし、Curl(丸める)ことで、胡麻のようにコロコロした形にしたもの。「チャイ=スパイス入りのミルクティ」ではなく、「チャイ=お茶」だそうですが、ネパー [続きを読む]
  • 知らなかったMRI
  • MRI検査を受けたことがある方は「当然」と思うことかもしれませんが、受けるための準備や受けられない人がいるんです。なぜならば、MRI検査は強力な磁石でできた筒の中に入り、磁気の力を利用して体の臓器や血管を撮影する検査だからです。磁気に反応するものはだめなんですよ。<ダメなもの>金属アクセサリー時計金具の着いた下着メガネ携帯電話・・・まあ、この辺はレントゲンも一緒なので、当たり前ですかね。<ダメなの [続きを読む]
  • チベット体操の修行だったの?
  • 幸せを引き寄せる「チベット体操」。またしても引き寄せてしまいました。ネパール修行が、引き寄せパワーをアップしたのかもしれないオルゴンリンパ整体に通って下さってるN様。「今年の目標はね・・・」とか「ここが美味しいよ」とか、色んな話をして下さいます。N様から、「サロンの置き看板を見たんだけど、この間のネパールは、この“チベット体操”の修行だったの? これってどんな体操?」と聞かれました。4年前からチベッ [続きを読む]
  • 「抱っこゆがみ?」-子育てびより-
  • 亀戸開催のイベント『0歳からの子育てびより』。育児中のママさんが、お子さん連れていらっしゃいます。【0歳からの子育てびより】開催日:4月19日(水)開催時間:10:00〜11:30 ※9:45受付開始開催場所:亀戸文化センター・カメリアプラザ入場料:500円なりたいもんのセラピー:各500円その他のメニューは こちらなりたいもんがママさんたちに受けて頂くセラピーは・・・施術前・後で変化を実感する「ゆがみチェック&調整 [続きを読む]
  • 片頭痛のなれの果て・・・って知ってました?
  • お客様に、「片頭痛」の意外な事実を教えて頂きました。テレビ「主治医が見つかる・・・」で清水先生が、片頭痛について紹介されたそうです。「片頭痛を放っておくと大変だ」「子供の頃が重要」ということで、ネット検索してみました。片頭痛を放っておくと「脳過敏性症候群」になる?脳過敏症候群は、「もともと片頭痛を持っている方」「片頭痛の家系の方」などの片頭痛体質の人が、片頭痛を放置する事によって、年を取ってだんだ [続きを読む]
  • 夢を叶えに*ネパール*番外編
  • 十数年前にふらっと寄ったギャラリーで見た曼荼羅。この旅は、曼荼羅に始まり曼荼羅に終わりました。 そしてクマリの館やお寺にも曼荼羅がありました。曼荼羅(タンカ)とは、マンダラというのは仏教、密教の世界観や教え等を仏像、シンボル、文字などを用いて精緻に描かれたもの。チベット仏教で瞑想の助けとする道具として作られ、この絵を見ながら瞑想をすることによって、集中を助け涅槃へ至る事が出来ると信じられています。と [続きを読む]
  • 夢を叶えに*ネパール*3
  • 毎朝のチベット体操と瞑想。そして、ネパールの食事ダル・バートで、私の身体はどんどんネパールになじんでいきました。たった5日間なんですが、かなり早いと思いませんか?ダル・バートとはネパールの定食です。ダル(豆のスープ)とバート(ごはん)に独特のスパイスで煮込んだ野菜のおかず(タルカリ)とピリッと辛い漬け物(アツァール)が添えられます。 ↓↓こちらは、チベット料理の鍋「ギャコク」です。野菜や鶏肉をヒ [続きを読む]
  • 夢を叶えに*ネパール*2
  • カトマンズの空気は、砂埃と排気ガスでマスクなしではいられないほど霞がかかっています。雨が降ると、すこしスッキリしますが。カトマンズのダウンタウン「タメル地区」は、あまりの空気の悪さに、ひどい頭痛になってしまいました。更に、旧王宮では、かなり悲惨な事件があったからでしょうか・・・頭痛がピークを迎え、目も開けられないくらいになってしまった。旧王宮の近くにある「クマラの館」に入ったら、ちょっとホッとし [続きを読む]
  • 夢を叶えに*ネパール*1
  • 十数年前に、初めて見たネパールの曼荼羅。それは、芸術品であり、宇宙の図でした。この時から、「いつかきっとネパールに行こう。曼荼羅を買おう」と思って、今回の旅行になりました。念願達成ですお客様から「ネパール修行」と言われた通り、この旅は私にとっての修行でした。曼荼羅を求め、インスピレーションを求め、刺激を求め、自分の中の探しているものを見つける旅でした。ネパールと言えば、ヒマラヤ登山の入り口なので、 [続きを読む]