pinman さん プロフィール

  •  
pinmanさん: 徽章はバッジにしてピン
ハンドル名pinman さん
ブログタイトル徽章はバッジにしてピン
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/pandradra
サイト紹介文1枚のバッジに歴史あり。古いバッジや、世界の徽章文化に思いを馳せつつ、バッジを語っていきます。
自由文ああ、めくるめく徽章の世界。バッジの海に耽溺することはや十数年。見渡せば部屋中バッジだらけのこの環境。集めに集めたコレクションの総数は、数えたことがないからわからない。ブログでは、毎回毎回、さまざまなバッジ、徽章文化に係る話題を語っていきます。
バッジ、徽章、ピン、この手のひらに転がす小宇宙に、万国の同志、ともに耽溺せよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2012/08/04 18:32

pinman さんのブログ記事

  • 日本 衆議院議員記章 第46回選挙(2012年)
  • 暑さ寒さも彼岸まで。最近はすっかり過ごしやすい気候で助かる。今日はまたさわやかな日和で、私は平和な秋の一日を満喫していた。しかし私が平和な休日を満喫している間、政治の世界ではもう大変なことになっていて、こんどの選挙がどうなるか全く訳が分からない。このまま与党が信任されて自民党中心の政権が続くか。はたまた形がまだ定まらない新党が追い風に乗って自民党を食い破るのか。選挙結果はどうあれ、選挙が終われば、 [続きを読む]
  • 北朝鮮 日本人拉致被害者(松本京子さん)の写真?に見る「金日成バッジ」
  • どうも最近北朝鮮づいているな・・・今日も北朝鮮ネタで失礼。今日、日本人拉致被害者関連の報道があった。「韓国人拉致被害者の家族らでつくる「拉北者家族会」の崔成竜(チェソンヨン)代表は27日、鳥取県米子市出身で、北朝鮮による拉致被害者に認定されている松本京子さん(拉致当時29)とされる女性が写った写真を公表した。約4カ月前、平壌の消息筋から「松本さんの結婚式の写真」として渡されたという。 松本さんは19 [続きを読む]
  • 日本 軍事功労章(昭和16年制定)
  • インパクトあるなあ・・・と、非常に目立つので見るたび思っていた。意外に高いのでずっと買わないでいたが、ある時ずいぶん安い値段を言われたので買ったのがこのバッジ。裏面には「軍事功労章」の文字がある。軍事功労章とは、まあ軍に対する協力者(軍事功労者)への記念のシルシとして贈ったものらしい。このバッジ、正式名称は「軍事功労徽章」という。昭和7年4月に陸軍省が制定したもので、陸軍大臣名で該当者に贈り、軍にお [続きを読む]
  • 北朝鮮 メルカリで金日成バッジ販売詐欺事件!?
  • (注:私の金バッジクレクションから。オリジナル画像です)たまにはネットで最近の北朝鮮バッジ情報でも検索するか・・・と見ていたら変な情報を見つけた。「メルカリで「北朝鮮バッジ」が大量出品の謎!?」メルカリは最近話題なので私もこの前登録してみたけど、ほしいものが全くないので全然使えないことがわかったばかりだ。それはさておき、この記事の中に驚くべき内容があった。「大量出品の裏で詐欺事件も? 被害者が怒りの [続きを読む]
  • 北朝鮮 建国10周年記念バッジ(1958年)
  • このところ連日北朝鮮ニュースで盛り上がっている。ミサイル発射に核実験と、挑発的軍事行動が急速に活発化しとどまるところを知らない勢いだ。各兵器を持った北朝鮮に対して、強硬策も慎重にならざるを得ず、アメリカでも北朝鮮との対話策が浮上してくるようでは、結局核兵器は持ったもの勝ち、というのが現実主義なのかと思わざるを得ない。「フセインが滅びたのは核を持たなかったせいだ」というのが北朝鮮の認識らしいが、それ [続きを読む]
  • 日本 神戸市 市会議員待遇者章
  • 最近は不倫報道が多くて、まあ以前から不倫ネタはゴシップの定番ではあったが、すっかり週刊誌やワイドショーの一ジャンルと化した感がある。ところで、自民党今井絵理子議員の不倫相手として一躍有名になったのが、神戸市の橋本健市議である。公式サイトによると、1980年生まれというからまだまだ若い。神戸市議として初当選したのが2007年、以来現在まで3期市議を務めている。(今気づいたが、公式サイト、まだ閉鎖されてないん [続きを読む]
  • 中国 抗美援朝保家衛国バッジ(朝鮮戦争)
  • 北朝鮮の挑発的な核・ミサイル開発に、世界中が引っ掻き回されている。結局のところ、世界の大国すら無視できず、アメリカさえも直接交渉すべきではないかという意見も出てくるようでは、ある意味瀬戸際外交もここに極まったとも思える。中国も最大の影響国として有利に利用するつもりが、アメリカからは責められ、北朝鮮からは反発され、もう散々な状況である。実際問題、金正恩率いる北朝鮮も、朝鮮戦争の同盟国として中国への敬 [続きを読む]
  • 日本 石川県会議員徽章
  • 先日、北陸地方に旅行に行ってきた。金沢周辺に泊まり、レンタカーであちこちめぐってきたところだ。私にとってはあまりこれまで縁のない地だったこともあり、いろいろおもしろい体験ができた。見逃してしまったところもあるので、できればいつかぜひまた行きたい。ブログに掲載できるネタは旅先では見つけられなかったので、手持ちのコレクションの中から関係のありそうなものを紹介しよう。「石川県会議員徽章」である。バッジ裏 [続きを読む]
  • 日本 日本将棋連盟支部会員章
  • 中学生プロ棋士、藤井四段の活躍で、将棋界はいつになく世間の関心を集めている。30年ぶりの連勝新記録を、14歳でプロデビューしたての中学生が達成してしまったのだから。しかし、これから先は、将棋界の大ボスたるタイトルホルダーとの激突が待っている。そろそろストップをかけねばプロの沽券にかかわる。天才と呼ばれる中学生は、どう戦うのか。今後の展開が楽しみだ。実はこの前の正月休み、羽海野チカ作「三月のライオン [続きを読む]
  • 日本 福島県小高町功労章
  • 久しぶりの地方自治体の功労章シリーズ。今日紹介するのは、福島県小高町の功労章である(画像右)。まるで勲八等白葉桐葉章。それにに瑞宝章の綬がついているようにしか見えないが・・・全体に小さく華奢で、ツクリも薄く、質感も異なる。「功労」の篆書字がある。この正体は、裏面にあるように「福島県小高町」の功労章である。しかしここまでの真似ようはスゴイ。参考に、本物の勲八等白葉桐葉章を並べてみた。左が本物の勲章であ [続きを読む]
  • 日本 第18回オリンピック東京大会選手村開村記念(田崎真珠)
  • ずいぶんこのブログもご無沙汰になってしまったもので、今年度の投稿はなんとこれが初となる。この前知り合いから、ブログもうやめちゃったの?と聞かれたほどだ。いやいや、やめてなどいない。ただどうも今年度はいきなり大混乱から始まったので、ブログに向かう心のゆとりがなかっただけのことだ。さて、今日のネタはオリンピック。相変わらず2020年東京大会の開催準備にあたっては問題が山積のようだが、思えば開催まで3年ほど [続きを読む]
  • 日本 野田醤油(キッコーマン)功績賞牌
  • さほど気にも留めていなかったバッジなのだが、試しに調べてみたら意外なことが分かったので紹介するとしよう。縦26×横22mm程度の何気ないバッジである。改めて見てみたら意外にツクリが丁寧できれいなバッジだなあと思った。正体はわかっている。表面には「功績賞牌」、中央には我々にはなじみのあるキッコーマンマーク、そして裏面にはずばり「野田醤油株式会社」とあるのだから。野田醤油、つまり「キッコーマン」の商標を持つ [続きを読む]
  • 日本 野田醤油(キッコーマン)功績賞牌
  • さほど気にも留めていなかったバッジなのだが、試しに調べてみたら意外なことが分かったので紹介するとしよう。縦26×横22mm程度の何気ないバッジである。改めて見てみたら意外にツクリが丁寧できれいなバッジだなあと思った。正体はわかっている。表面には「功績賞牌」、中央には我々にはなじみのあるキッコーマンマーク、そして裏面にはずばり「野田醤油株式会社」とあるのだから。野田醤油、つまり「キッコーマン」の商標を持つ [続きを読む]
  • 北朝鮮 切手に登場した勲章、奨章類(1994年) 〜金日成賞メダル〜
  • 建国の主・金日成から、2代目金正日を経て、金家3代目の当主・金正恩が率いる北朝鮮。スイス留学経験もあり、若くして西側先進世界での生活体験を持つ若き指導者の登場に、当初世界は期待したのではなかったのか。開明的指導者により、北朝鮮の改革開放は進むであろうと予想していた当時の有識者に、私は不満をぶつけたい。結局動機は、「疑心暗鬼」に尽きるのだろう。先月2月13日、金正恩にとって異母兄となる金正男がマレーシ [続きを読む]
  • 北朝鮮 切手に登場した勲章、奨章類(1994年) 〜金日成賞メダル〜
  • 建国の主・金日成から、2代目金正日を経て、金家3代目の当主・金正恩が率いる北朝鮮。スイス留学経験もあり、若くして西側先進世界での生活体験を持つ若き指導者の登場に、当初世界は期待したのではなかったのか。開明的指導者により、北朝鮮の改革開放は進むであろうと予想していた当時の有識者に、私は不満をぶつけたい。結局動機は、「疑心暗鬼」に尽きるのだろう。先月2月13日、金正恩にとって異母兄となる金正男がマレーシ [続きを読む]
  • 日本 日本ホッケー協会バッジ
  • 以前から不調気味だったパソコンがついにどうにもならなくなって、ニューマシンに更新することになった。まあ10年近く苦楽を共にした機械だったので、そろそろ限界ということだろう。新しいパソコンの調整もやっと終わり、こうしてブログも再開できるというわけだ。さて、前回からまたずいぶん間が開いてしまったが、特に新しいネタがそんなにあるわけでもないので今日はこれでも紹介しよう。日本ホッケー協会のバッジである。これ [続きを読む]
  • 日本 日本ホッケー協会バッジ
  • 以前から不調気味だったパソコンがついにどうにもならなくなって、ニューマシンに更新することになった。まあ10年近く苦楽を共にした機械だったので、そろそろ限界ということだろう。新しいパソコンの調整もやっと終わり、こうしてブログも再開できるというわけだ。さて、前回からまたずいぶん間が開いてしまったが、特に新しいネタがそんなにあるわけでもないので今日はこれでも紹介しよう。日本ホッケー協会のバッジである。これ [続きを読む]
  • モンゴル モンゴル革命15周年記念バッジ
  • 実に久しぶりの書き込み。なんとしても昨年来、社会人になって以来の忙しさを体験しているところで、中でも春先と秋は繁忙期なのでどうしようもない。心の余裕もないとブログなど手につかないもの。年末が押し迫った今はとりあえず一段落という感じでやっと取りかかることができた。今年も国内外でたくさんの大きな事件事故出来事があって、自分とは直接関係のない過去のことなど振り返る余地もないという感じなのだが、今日はモン [続きを読む]
  • モンゴル モンゴル革命15周年記念バッジ
  • 実に久しぶりの書き込み。なんとしても昨年来、社会人になって以来の忙しさを体験しているところで、中でも春先と秋は繁忙期なのでどうしようもない。心の余裕もないとブログなど手につかないもの。年末が押し迫った今はとりあえず一段落という感じでやっと取りかかることができた。今年も国内外でたくさんの大きな事件事故出来事があって、自分とは直接関係のない過去のことなど振り返る余地もないという感じなのだが、今日はモン [続きを読む]
  • 日本 エスペラント普及会50周年バッジ(大本教)
  • このバッジを一目見て、「あ、大本だ」とわかった人は相当のバッジ通と言えよう。三日月型の縁に緑の五角星、そして「E.P.A.」の文字。E.P.A.、とはEsperanto-Propaganda Asocio、すなわちエスペラント普及会という。大本教は日本の神道系新興宗教であり、1892年(明治25年)の創設とされる。その後実質的指導者となった出口王仁三郎は、人工言語にして世界の橋渡し言語たるエスペラントの人類平等思想に共感、この普及活動を展開 [続きを読む]
  • 日本 エスペラント普及会50周年バッジ(大本教)
  • このバッジを一目見て、「あ、大本だ」とわかった人は相当のバッジ通と言えよう。三日月型の縁に緑の五角星、そして「E.P.A.」の文字。E.P.A.、とはEsperanto-Propaganda Asocio、すなわちエスペラント普及会という。大本教は日本の神道系新興宗教であり、1892年(明治25年)の創設とされる。その後実質的指導者となった出口王仁三郎は、人工言語にして世界の橋渡し言語たるエスペラントの人類平等思想に共感、この普及活動を展開 [続きを読む]
  • 中国 国慶節運動大会記念バッジ(1952年)
  • ニュースでふと見たら、そうか今日は10月1日、中国の国慶節だったかと気がついた。中国の建国記念日(国慶節)は1949年10月1日。昔は、中華人民共和国を中華民国と区別して「新中国」という言い方もあったが、もうとっくに還暦も過ぎたわけだ。今後はもう少し歳なりに丸くなっていってほしいものだ。ニュースでは国慶節を挟んだ長期休暇を利用して日本を訪れる中国人旅行者の様子を報道していた。中国人観光客といえば、しばらく前 [続きを読む]
  • 中国 国慶節運動大会記念バッジ(1952年)
  • ニュースでふと見たら、そうか今日は10月1日、中国の国慶節だったかと気がついた。中国の建国記念日(国慶節)は1949年10月1日。昔は、中華人民共和国を中華民国と区別して「新中国」という言い方もあったが、もうとっくに還暦も過ぎたわけだ。今後はもう少し歳なりに丸くなっていってほしいものだ。ニュースでは国慶節を挟んだ長期休暇を利用して日本を訪れる中国人旅行者の様子を報道していた。中国人観光客といえば、しばらく前 [続きを読む]