かちょう さん プロフィール

  •  
かちょうさん: 日々のスケッチ
ハンドル名かちょう さん
ブログタイトル日々のスケッチ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/at-alice/
サイト紹介文一般社会人の絵画教室、横浜鶴見アトリエアリスのブログです。
自由文中学生からお年寄りまで、絵の好きな方が集まる自由な雰囲気のアトリエです。
アトリエの日常をブログで紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/08/06 15:53

かちょう さんのブログ記事

  • FIRENZEに行ってきました
  • ワタクシ吉川先週は1週間はフィレンツェへ行っておりました。過去に1ヶ月、その後1年住んだ街。今回で5度目になる訪問の目的は 雪梁舎美術館https://www.komeri.bit.or.jp/setsuryosha/で開催されているフィレンツェ賞展という公募展の過去の受賞者で形成された 風の会 というグループの展示会が開かれ、そのオープニングに出席してきたのです。会場はこちら、Accademia di belle arte di Firenze http://www.accad [続きを読む]
  • 秋仕様
  • 普段あまり見ることのない画家の生活を少しづつアップしようと思います。と言っては見たものの、中々書ききれないのでこちらをどうぞ↓http://www.ryoyoshikawa.net/blogそして、本日からモチーフの片方が新しくなりました。 [続きを読む]
  • アリス展
  • また来週、と言っておりましたが、今週はじめからアリス展の準備に入り、昨日から明日までの3日間の期間で展示会が開かれています。一般クラスの展示の様子です。大人からお子様まで熱心に鑑賞して下さってます。 [続きを読む]
  • 1ヶ月ぶり
  • ワタクシ吉川、一昨日パリより帰国、時差ボケが治らないまま1ヶ月ぶりの授業でした。まずはパリの様子を少しづつ。パリの夏の終わり、夕方の公園は子供達の声が響き、夜は9時頃まで明るい。パリの南の端にあるモンルージュという街にあるアパルトマンのアトリエで。着いてからキャンバスを買いに行き、組み立てて和紙を貼って制作開始。日本から持って行った10号の絵一点以外に9点を制作、10月末に開かれるアートフ [続きを読む]
  • 綺麗な色合いです
  • こんにちは!大窪です。立派なザクロがアトリエにあったので・・・透明水彩絵の具でスケッチしてみました!ポイントは、実の部分のなんとも言えない複雑な色合いと、クルンとした可愛らしい葉っぱです。にじみやぼかしなどを使って画面の中で色が混ざるようにしてみました。丸々として、立派なザクロですね〜。ザクロが、元気なうちにみなさんも描いてみてはいかがでしょうか?スケッチはアトリエの壁に貼っておきますー [続きを読む]
  • 夏ももうすぐ終わり…
  • こんにちは。お盆も過ぎ、ここ最近は少し暑さも和らいでいますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?アリスのハスは、連日の暑さで少しくたびれ気味だったので、少し休ませようと日陰に移動しました。水温が暑くなりすぎず安定してきたからか、再びきれいな新芽が出てきましたよー。今年も無事に冬を越せるかな〜? [続きを読む]
  • 旅立ちます
  • お盆休みが明け、相変わらずの日差しですが、急に風の中に秋の気配を感じるようになりました。ワタクシ吉川は明後日から一ヶ月間パリへ行き、秋に開かれるアートエリーゼというアートフェアに出品するための新作を制作して来ます。火曜日クラスは田中先生、土曜日クラスは大窪先生が代わりに授業を行います。よろしくお願い致します。 [続きを読む]
  • スーパー中学生
  • 夏休み期間は中学生クラスを期間限定で開催、一般クラスで指導しています。宿題をやりにくる子、苦手な絵を教わりにくる子、好きで描きにくる子 など様々ですが、今年もたくさんの子達が来ています。下の絵は中学1年生のHちゃん。宿題ではなく自分の絵を描きに来ています。10号の油絵です。小学生からアリスの子供クラスに通っていますが、力作が仕上がりました。続いてこちらは中学3年生のTくんの水彩画です。彼は小学生の [続きを読む]
  • 気合の
  • 少し出かけるにも エイッ と気合がいるほどの暑さですが、本日の午後クラス、Kさんの気合の入ったデッサンが完成しました。コーヒーミルは形取りがとにかく難しい!その上引き出しまで出しちゃって更に難しい!これを納得のいくまで描きこみ、10週かけて仕上げました。ミルの部分の鉄の重みや缶の質感も良く出ています。次の作品も楽しみですね。 [続きを読む]
  • 絵の素晴らしいところ
  • 灼熱の今日この頃です。クラスに来る前の、夏の光のモーニングコーヒー 的な絵が完成しました。ザックリとした筆使いに原色のデザイン的配置が潔さを感じさせ、良い絵に仕上がりました。眼に映るもの と 心に映るものが見えるのが絵の素晴らしいところだとワタクシ吉川は思います。(良いこと言った!・・・笑) [続きを読む]
  • もう見たくない!?
  • 大雨の被害が甚大でニュースを見ていても心が痛むばかりです。先週土曜日はワタクシ吉川も授業をお休みして岡山の百貨店での展示会へ向かいましたが、新幹線が新大阪までしか動かず急遽一泊してから翌朝岡山へ着きました。車中から溢れた川の惨状が見えたり、ご自宅も浸水したりと大変な思いをされている中会場へ来てくださったお客様とお話をしたりと色々と考えさせられる週末でした。そんな中でワタクシが絵描きを志すようにな [続きを読む]
  • 新しい目
  • 暑い日が続きますが、皆さん体調はいかがでしょうか。先日の授業中のこと、ふと見上げるとアトリエの窓際に置いてある植物の影が映っていたのに気づき、面白いな と思って生徒さんにお断りし、アトリエの電気を消してスマホで撮影しました。ワタクシが絵を勉強している頃によく言われたのは、常に新し目を持ってモノを見ること。知っているモノでも初めて見る時のように見ること。そうすると見慣れたものの中に新しい発見があるか [続きを読む]
  • 美術の窓
  • 梅雨が明けてしまいました。ワタクシ吉川は嬉しい限りですが、皆さんは体調にお気をつけください。さて、美術雑誌はいくつか種類がありますが、『美術の窓』という雑誌にワタクシ吉川の岡山での展示記事を1ページ載せてもらています。アリスの一般クラスにはコピーが張ってありますが、本屋さんで見かけたら覗いてみてください。 [続きを読む]
  • 夏の会
  • 梅雨も明けないうちから夏のような日々ですね。寒いよりは暑い方がとても好きなワタクシ吉川の展覧会のお知らせです。6月28日〜7月11日 日動画廊(銀座)平日10:00〜19:00土曜11:00〜18:00日曜は休廊です。20号〜4号 計4点の新作を出品します。キャンバスに和紙、アクリル絵の具で描いています。これまでのスタイルとは違った1面も見えると思います。銀ブラがてらぜひお出かけくださいませ。 [続きを読む]
  • またまた完成。
  • 本日の完成はSさんの風景です。写真を参考にしながらキャンバスにアクリルガッシュで描きました。写真はプリンターで印刷しているので多くても6色くらいのインクで出している色です。対して絵の具は少なくとも12色〜24色をお勧めしています。と言うわけで、ワタクシ吉川の考えでは 写真の色を写そうとするのは勿体無い!と言うことになります。出来上がった絵は写真の色とはもちろん違いますが、良い色と雰囲気にできたので [続きを読む]
  • 梅雨真っ只中 ハス日記 二年目の初夏
  • 皆様こんにちは!久しくハス観察日記を更新していませんでしたが…。ハスはこんなに青々と茂っておりますよ〜!どーん!二年目となる今年は、爆発的に元気に成長しています。少し家が小さくなってきましたかね…。一方こちらが昨年の同じ時期のハスです。成長具合がだいぶ違います、まだ静かな感じ…。今年…。 泥の中のレンコンが成長して、体力がついたんでしょうかね?ハス担当としては嬉しい限りです!そろ [続きを読む]
  • 完成間近です。
  • 普段から、20号から50号の大作を次々に描いているUさん。今回の50号も完成間近です。相変わらず独特の色感が冴えています。ご本人は『先生の指導があるから描けるのよ』と仰いますが、ワタクシ吉川の指導なんて『エッフェル塔曲げてね』『色綺麗だから厚く塗ってね』『筆よく洗ってね!』の3言だけです。次の絵も楽しいです。 [続きを読む]
  • 完成しました。
  • 火曜日午前クラスのMさんの絵が完成しました。10号の油絵で、横浜山手をモチーフにしていますが、独創的な色使いと空の表現が魅力的です。デッサン的にも要所を抑えてパースが効いた奥行きのある絵に仕上がっています。次も頑張りましょう! [続きを読む]
  • 良い季節
  • ワタクシ先日水彩画のスケッチに行きました。場所は金沢文庫にある称名寺です。もう黄菖蒲は終わりかけていましたが、池のほとりにたくさん咲いていて綺麗だったので通りの木漏れ日とともに30分ほどで描きました。桜の木には色とりどりの実がついていてこちらも綺麗でした。これからスケッチには良い季節になります。スケッチブックと絵具を持って出かけてみるのも良いですね。 [続きを読む]
  • 想像させること
  • 絵を描く上で何を大切にしているか?というのはその絵の出来に影響します。一言で言うと こだわり と言うことになると思います。勢い だったりとか テクニック(技法)だったりとか 楽しく とか。人それぞれで大切にしていることは違うので、それが絵の違いになってくれば魅力は増えるでしょう。今回の画像は 目に見えるもの に頼ってしまいがちな見方を形で説明せずに 想像させる ことをテーマにして描いた生徒さんの [続きを読む]
  • 小さな小さな
  • 今朝アトリエに来て見たら、足元にいました。小さな植物の大きな生命力と環境への適応力。大きな自然の力の前では小さな人間の力などとても敵いません。小さな場面に大きな世界が見えました。 [続きを読む]
  • おもちゃの街
  • 今週から一般クラスのモチーフが変わりました。おもちゃの街 をイメージしたセットなので、絵にする際には陽射しの強さや向き、土や草花などの質感を足して絵作りをするのも楽しいと思います。 [続きを読む]