WofNaka さん プロフィール

  •  
WofNakaさん: World of Naka-chan
ハンドル名WofNaka さん
ブログタイトルWorld of Naka-chan
ブログURLhttp://wofnaka.exblog.jp/
サイト紹介文バイク(PCX)、アマチュア無線、災害、その他、何でも書きます。赤裸々に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2012/08/06 23:52

WofNaka さんのブログ記事

  • 過去見た夢のリストです(随時更新します)
  • 過去見た夢のリストです。(随時更新します)このたび、1と2を合体して1本にしました。以下は、過去見た夢のリストです。(最新順)===乗っ取り?あれもこれも、それもなの?こんなときに。。。===夢のような対応なんでこんなに悲惨な虫が這いずり回る部屋今日は後片付けに時間がかかるから女の子を運ぶ4人死亡2,5部ちらしFさん登場非公開だったのかホームページの表示... [続きを読む]
  • 乗っ取り?
  •  職場のホームページを、よく触っている私ですが、昨日、ある利用者さんから、おたくのあの記事はひどいね、虐待だね、と、半ば呆れたと言わんばかりのお𠮟りを受けた。なんのことだろうと、いろいろと掲載してあるページを見ていったがどうしても見つけられなかった。そこで、もしかしたらリンク先かもしれない、と、ひとつひとつのリンク先、とくに利用者団体のページの記事をチェックしていって見... [続きを読む]
  • あれは自転車だから
  • 今日はひさし振りに好天だったので、こんな日に乗らずにどうするよ、っていうか、少し回さないとバッテリーが上がってしまいそうだったから、荷物を届けに職場まで出かけた。 「私、絶対にすり抜けしないから」(ドクターX風に)っていうことで、すり抜けせずにのんびりと走っているわけですが、ときにまるでパラレルのスラロームのように右に左にとスイスイすり抜けしてたり、車の左側から追い越したりしているバイ... [続きを読む]
  • 危険運転
  • 過去の車やバイク走行時の危険運転をまとめてみました。 ある日見た危険極まりない運転。 片側2車線で、右折レーンにいた車が、信号が青に変わったとたん、直進に。あきらかな進路妨害。これで、進路をふさがれた軽乗用車が、クラクションを鳴らしたところ、妨害した車が真後ろに着いたり、50cm未満の横並びをして威嚇。逆なら分かるけどね。結局、軽乗用車は、次の信号が赤になった直後、突っ走って逃げ... [続きを読む]
  • あれもこれも、それもなの?
  • mixiで説得されて、実際に膝付き合わせて話し合って友達になった人が、また訪ねてきて、やはり進む方向が違うからと説明をされて去っていった。あまりにリアルだったから、mixiに行って確認したら、既に3人が退会して友達ではなくなっていた。でも、その人は、そもそも現実には存在しない人だった。ということは、説得されて友達になった時も夢だったことになる。ご夫婦で友達にになったんだけどね。... [続きを読む]
  • 3組の外国人
  • 今日の帰宅時、100mの間で3組の外国人と話すことに。もっとも3人目はコンビニのバイトさんで、実は日本人かもしれんけど。最初の1組は、宣教師の2人。よく私の通勤路を歩いているので時々見かけるが、話をするのは2度め。もっとも最初の時の人かどうかはわからない。2人のうち1人は日本語がわからないようだ。もう1人は饒舌だった。How are you.と声をかけられたけど、とっ... [続きを読む]
  • こんなときに。。。
  •  過去に犯した罪を、今になって。。。 今の職場が自治体の職員扱いだからって、過去の罪を暴き立てようとするメディア。 こっちとら、なんとか知らんぷりで収めようとしているのに、興味だけでしつこく責められてしまって。 今の職とは関係ないところなのに。。。 そんな攻防の後味が悪い夢でした。そんな夢を見た。「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押して... [続きを読む]
  • PCX タイヤ交換後
  •  ここ1年ぐらいの懸案事項であったバイクのタイヤ交換。 スリップサインが気になって気になっておりましたが、なかなか交換に踏み出すには時間がかかりました。 先日見たときは、後輪のサインがもう限界に近かったので、やっと重い腰を上げて、家内からも背中を押されて、やっとこさ交換してまいりました。 ダイヤはダンロップからモビシティに変わりました。 オイル交換もやったので工賃を含... [続きを読む]
  • 虫が這いずり回る部屋
  •  ここは。。。 目が覚めた時、ここがどこかわからなかった。 粗末なブロックを積み重ねて、内部を白く塗っただけの狭い部屋。 広さは、6畳もないな。 ベッドが部屋の端っこにあって、反対側の壁際に、粗末なキッチン、そしてその横には便器がある。 床はところどころ剥げたペンキで、場所によっては草が生えているところもある。 居心地は10段階の4ぐらいで、小さいながらも窓... [続きを読む]
  • 今日は後片付けに時間がかかるから
  •  今回のイベントのために、実は、後片付けの手順は、何度もリハーサルが行われていて、準備万端整ってはいた。 そして最初のベルが鳴る。 これはいつも設定している目覚ましの音で、起きる準備をしなさいという時刻。 そして暫くして、遠くで音がする。 本来なら、ここで、ぱっちり目を開けて、行動を起こすための時刻なんだけど、例の後片付けが残っていたから、あれをここでやったんだな。... [続きを読む]
  • 女の子を運ぶ
  •  全国規模のボランティアの活動があって、そこに一ボランティアとして参加しているんだ。 今回の活動は、バイクで子供を運ぶんだけれど、その距離と制限時間が半端でない。 距離は、おそらく500kmほどで、制限時間は、明日の夜まで。 これは夜通し走らないといけないのかも。 そうは言っても、休憩は必要で、仮眠も必要になってくるが、そもそも仮眠できる場所なんて確保されていないから... [続きを読む]
  • 4人死亡
  •  情報誌を発刊しようと原稿を書いているだけなんだけどね。 関わった10数人の外国人のうち、今回は4人が亡くなったって聞いた。 なんで人が死ななければならないの? でも、必ず人が死ぬらしいんだな。 わけがわからないんだけど、私はともかく与えられた原稿を書くことに専念した。 でも、気になる、なんで4人も。 そんなことを思っているから、なかなか原稿が進まない。... [続きを読む]
  • 2,5部
  • 先日、職場であるイベントが行われた。それは4時間にも及ぶ長めのイベントで、一部と二部に分かれていた。そして、多くの参加者を動員できて、成功裏に終わることができた。さて、そのレポートを出さなくてはいけないんだが、あなたは、一部と二部の間にあったイベントのレポートを書いてね、って言われた。いやいや、そんなところにイベントはないし、一部と二部しかないから。しかも、私は... [続きを読む]
  • 震災後の故郷への旅 〜津浪のあのとき、そして今〜
  • 今回の故郷への旅の中で、震災当時の状況を知ることができるだろう、ということも目的の一つだった。誰が言ったかは、読む人が読めばわかるだろうけど、念のため、わからないように順不同に並べてみます。また、実際の発言への補足もしています。ご了承ください。<深夜にも大津波があったのではないか>・3月11日の23時頃にも大きな津浪が来たらしいんだが、夜だし暗いしで、だれも津浪は見ていない。・火事場... [続きを読む]
  • 震災後の故郷への旅 〜やさしさに包まれて〜
  • (少しずつ追記します)8月13日から本日(15日)まで故郷に出かけてきました。東日本大震災から6年。震災以降はじめての現地宿泊の旅でした。今回の目的は、3つ。①13日に(岩手県立)高田高校の昭和53年度卒業生の同級会があって、そこに参加する。②震災後に会えないでいる親戚や知人・友人に会うこと。③墓参り当初の行程)★8/13(日)06:30自宅出発〜8時前東京発の... [続きを読む]
  • ちらし
  • 最近、仕事でちらしのデザインなどをしているんですが、先日も、両者譲らずで、2案が決まらないまま、なんてことになった。ところで、私。。。言えないことがあって。。。それがエスカレートしそうになっていたんです。そうしたら、止める前に、そこから途方もない請求が来てしまったんですね。もう、一生かかっても払えないぐらいの額で、しかも毎年なんて、無理だわー。途方に暮れてし... [続きを読む]
  • タイミング
  • 一期一会という言葉が好きで、飲食店で隣同士になった人といつもおしゃべりしているお昼だったりします。最近の職場では、訪れる方々やその時たまたま目についたちらしなどで出会いがあったりして、タイミングだなぁ、と思っています。やっとそういう場になってきたかな、と。嬉しく思います。私の時にはなかったけれど、いい時代になったな、と、そういう出会いの場面に立ち会うことができて幸せだな、と思います。... [続きを読む]
  • Fさん登場
  • 私の家族の寝床というか個人の空間は、ベッドの下に机やタンスがあるような、小学生がひとり立ちするときに親から買ってもらうような家具なんです。ベッドの上がゆったりできる空間で、それぞれが思い思いに装飾をして、自分の空間を作り出しているんですね。そして、そのベッド達が、大きな部屋の思い思いの場所に無造作に並べられて、我が家の中は成り立っているって感じです。それが、今度、私だけ、その... [続きを読む]
  • 小学校時代の修学旅行コースか
  • 今回の東日本大震災以来の仙台旅行、どっかでこのコースを旅行したなぁ、と。。。思い出した。40数年前の小学校時代の修学旅行コースと一緒だ。 まずは松島。松島海岸駅からちょっと高台に登ったところにあるホテル松島大観荘の上階にある展望レストラン。ここからの眺めが最高でした。電波も飛びそう。2枚の合成ですが、こんなに見晴らしがよい窓際の席でフレンチを。次は、瑞巌寺に。瑞巌... [続きを読む]
  • ホームページの表示不正
  • 明日は仕事が休みなので、溜まっているホームページ更新の仕事をやってしまおうとパソコンに向かった。今日これからアップする記事は、毎月やっているイベントの記事だから、前のコピーを作って量産しようと作業にとりかかった。はずだった。ところが、仕事を終えて帰宅してそのページを見てみると、コピー元のイベント記事がぐちゃぐちゃになっていることがわかった。なんでだろう。コピーを... [続きを読む]
  • 6m&Downコンテスト 2017
  • 6m & Down コンテスト 2017過去のコンテスト結果東京 コンテスト 20176m & Down コンテスト 2016全市全郡コンテスト 2015フィールドディコンテスト 20156m & Down コンテスト 2015全市全郡コンテスト 2014全市全郡コンテスト 2013ALL-JA コンテスト 20136m &... [続きを読む]
  • 出帆
  • 沖でマグロが豊漁だとの噂で、父の会社の船も出すことになった。ひさし振りの漁で、みな活気づいていた。昔、腕を鳴らした船頭さんも、ひさし振り感にひたって、いきなり船の最上階にまで上がって、太いロープの支度に余念がない。私も、父の二代目として、役割を果たしたいという気持ちと、こういうのは似合わないよな、という早くこんなところから逃げ出したいという複雑な気持ちで船頭さんと一緒に最上... [続きを読む]
  • 戦闘に巻き込まれた
  • 今日は、電車の中でちょっと寝ちゃって、気がついたら青梅線に入り込んでしまっていた。終電っていうか、もう電車がない、というので、歩いて帰ることにしたのだが。。。歩いていると途中で検問をやっていた。それも米兵だ。私とおなじように、徒歩でそこにさしかかった2人の女性。一人は、ナイスバディな方で、そのまま捕らえら張り付けにされた。もう一人の女性は、なんと、その場で銃殺さ... [続きを読む]
  • 悪夢
  •  iPhoneを操作中に誤って、なんかのボタンを押してしまった。 無限、というボタン。 あとで調べてみたら、いくら請求されるかわからない機能らしかった。 悪夢だ。 あれが。。。よみがえってきて、とてもじゃないけど寝ていられなかった。そんな夢を見て、起きてしまった。「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただ... [続きを読む]
  • 超眠いんだけど
  • 一昨日の作業の疲れがここに来て出ていて。それなのに、私は今日、所属ボランティア団体の集会があって、お出かけしているんだけれど。超眠いのね。もう起きていられない。気がつくと横になって寝ている、それほど疲れ切っているのに。乗ってきたバイクを道の傍らに寄せて、キーをポケットに突っ込んで、会場に向かった。もう、歩くことさえ難しいのではないかと思えるほどの疲労で、眠かった... [続きを読む]