vivien さん プロフィール

  •  
vivienさん: vivienのおもてなし日記
ハンドル名vivien さん
ブログタイトルvivienのおもてなし日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/vivien116/
サイト紹介文テーブルコーディネート、器、ドイツのお菓子や料理など、私流の簡単でおしゃれなおもてなしなど綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供221回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2012/08/10 22:40

vivien さんのブログ記事

  • 蚤の市のお楽しみ♪
  • 週末はAuer Dult (アウアードゥルト)→☆という蚤の市へ ミュンヘンのマリアヒルフ教会の広場で年に3回開かれる食器や調理器具、お洋服やアクセサリーアンティークなど色々なお店が並びますアンティークのお店で掘り出し物を探して値引き交渉などしながら買うのは蚤の市でのお買い物の楽しみですヨーロッパに来るとアンティークショップでのお買い物を楽しみの1つにしている我が家…ストックホルムでもミュンヘンでも何軒かお気に [続きを読む]
  • キノコの山♪
  • ストックホルムからで2時間ほど…ビールの都ドイツ、ミュンヘンに来ましたもうずいぶん前のことになりますが5年半ほど暮らした懐かしい第二のふるさと我が家にとってとても懐かしい所ですミュンヘン到着の翌日に郊外に暮らす友人宅へドイツの家庭料理をたくさん教えてもらったドイツ料理の師匠のお家ですテーブルにつくとこんなお出迎えお皿の上にドイツ南部の方言が書かれたチョコレート英語で言うならI like you テーブルに座っ [続きを読む]
  • スウェーデンで学んだこと
  • 海に囲まれた北欧の国々…北欧では、日本と同じようによくお魚が食卓に登場しますポピュラーなのは小えび…茹でてレモンとマヨネーズこれが庶民の定番刻んだディルとマヨネーズで和えトーストに添えたこちらも定番中の定番ですそして、スウェーデンでパーティなど人が集まる時に食べるパーティ料理とでも言えば良いのでしょうかSmörgåstårta(スモーガストルタ)友人宅の直ぐ近所のKonditori(コンディトリ)とよばれるお菓子屋さん [続きを読む]
  • キャンドルを灯して♪
  • 北欧の人々の暮らしの中でキャンドルに火を灯すことは日常で当たり前のこと…パン屋さんの窓辺や…レストランの窓辺…写真を撮り忘れてしまいましたがちょっと郊外にある食器のアウトレットモールそこにあるイッタラでもお店の中にキャンドルが灯されていたのにはちょっとびっくりしました夕食で出かけたヨットハーバーのレストラン…すべてのテーブルに美しくキャンドルが灯されていて…本当に美しかったですこれから冬になると昼 [続きを読む]
  • 森からの贈り物
  • スウェーデンでは、森にあるものは誰でも自由に採っていいんだとか…もう果実を採る季節は終わっていましたが街角の八百屋さんにはこんな果実が並んでいましたブラックベリーにブルーベリー…そしてリンゴンベリー日本では、生のリンゴンベリーにお目にかかるチャンスは滅多にないので1?購入してみました赤くてツヤツヤしていてとっても可愛らしい実です取りきれていなかった軸を丁寧にはずしてきれいに何度も洗いましたお砂糖と [続きを読む]
  • スウェーデンの森
  • ストックホルムの中心にある友人宅から車を飛ばして小一時間こんな森の中にやってきました秋の森の中にはたくさんのキノコこんな真っ黒なキノコや…しいたけみたいなキノコ…間違いなく毒キノコだよね〜と話ながら森の中を散策してきましたスウェーデンの人々はよく森を散歩するそうです落ち葉を踏みしめながら森の澄んだ冷たい空気をたくさん吸ってリフレッシュしてきました食いしん坊の私たち秋のキノコはこんなお料理で…香ばし [続きを読む]
  • 再会の時♪
  • 30年来の友人と1年半ぶりの再会ですストックホルムに無事到着しました残念ながら、現在ストックホルムには日本からの直行便がないので今回はブリュッセルを経由して長い長いフライトになりました乗り換えに2時間ちょっと待ち時間があったので1人でどう時間を潰そうかしらと思っていましたがブリュッセルの空港は美味しそうな物がオンパレード私好みのショップが沢山あったので色々見ていたらあっと言う間時間が足りないくらいでし [続きを読む]
  • 遅い夏休み??
  • 中秋の名月も終わりすっかり秋になりましたが我が家は、今日から遅〜い夏休み久しぶりに懐かしい人々に会いに行って来ます到着後、すぐに友人のバースデーパーティービッグサプライズのバースデープレゼント用意しました〜喜んでもらえるかなぁさて、そろそろ出発の時間ですては、楽しんで参ります今日もお読み下さりありがとうございました 応援 お願いいたします [続きを読む]
  • 音楽に酔いしれたひととき♪
  • 先日のこと、久しぶりに新国立劇場へ美しい歌声に酔いしれて参りましたワーグナーのオペラ神々の黄昏ホームページに初日の動画が紹介されていますよ「ニーベルングの指環 」四部作の最終章上演に正味4時間半もかかる大作です休憩をはさむと6時間を超える長い公演出演者はさぞ消耗することでしょうね。長いかと思いきやすっかり「指環」の世界に入り込んであっと言う間でしたこのオペラを作ったワーグナーは19世紀のドイツを代表す [続きを読む]
  • たまにはいいよね⁈
  • 「意外と あれ はまったの〜 」少し前に友人が話していました。あれというのは…これですお料理教室で知り合ってからもう足かけ20年のお付き合いとてもきっちりされた方なのでなんでもきち〜んとなさるタイプ。コンビニ弁当とは、ほぼご縁のない彼女ですがある時コンビニで買って1人、ランチで食べてみたら 意外や意外 「案外美味しかったの〜」と話して下さったことがありました。ふだんはそういう類いの物をほとんど買わない彼 [続きを読む]
  • piacevole♪ 〜今月のお料理〜
  • piacevole♪ 9月のおもてなしレッスン テーマは「重陽の節句」 秋のアフタヌーンティーパーティ お迎えは、菊花茶 まずは、菊の香りをた〜っぷりと チャイグラスで味わっていただきました 日本酒ベースのカクテルには 菊の花びらを浮かべ 今様の菊酒で乾杯 かぼちゃとパイナップル、2種類のディップを作りました三段トレーならぬ白い三段重を使って お重箱は、蓋を開けるその瞬間の ワクワク感がたま [続きを読む]
  • 今月の piacevole♪ おもてなしレッスン
  • piacevole♪9月のレッスンがすべて終了いたしましたレッスンは五節句の説明から始め重陽についてお話させていただきました今月は、重陽の節句のおもてなし菊のお茶を愉しむ私流の秋のアフタヌーンティーをご提案しました今月のテーブルは先日のNHKの「イッピン」の放送時ご提案させていただいたテーブルですパステルカラーの優しい色のカップはジャンケンの勝者順にお好みの色をお選びいただいて…ご自身でセッティングしていただ [続きを読む]
  • 愛情たっぷり晩ごはん♪
  • 狭い日本と言っても北と南ちょっと離れると知らない物や知らない事は案外たくさんあるものです秋田の友人がお届け下さったこれ…初めてのお野菜でした包装された袋には「みずの玉」と書いてありましたが秋田の友人は「みずのこぶ」と呼んでいましたさっと茹でると茶色だった玉の部分がグリーンに変わります。出汁醤油などに漬け込んでいただくと教えていただきましたがちょっと味見をしてみたらシャキシャキしていて噛んでいるうち [続きを読む]
  • 美味しい秋が届きました????
  • 今日は、主宰しているおもてなし教室の自宅レッスン初日でした今回は、重陽の節句をテーマに私流のアフタヌーンティーをお楽しみいただいております庭の金木犀の香りがほんのり漂って秋を感じながらのレッスンでしたレッスンが終わって後片付けをしていたら秋田からお届けものが…美味しい無花果ですご主人さまが丹精込めて栽培された無花果定年後に趣味で農業を始められたそうですがもはや趣味の域を超えた本格的なものです1つ1 [続きを読む]
  • 伊勢丹キッチンスタジオ レッスンのお知らせ♪
  • 「アリタポーセリンラボで愉しむ北欧料理」  10月27日(金)、伊勢丹新宿店、キッチンスタジオでの おもてなしレッスンのお知らせです  夏には、「花火」をテーマにした 「アリタポーセリンラボで愉しむ夏の食卓」 夏の酒宴のおもてなしを ブルーのテーブルセッティングでお楽しみいただきましたが・・・ この度は Japan autumn ボルドーカラーのこちらの食器をメインに・・・ 先日NHKBSプレミアム「イッピン」 [続きを読む]
  • 大人の和食で晩御飯♪
  • 神戸レッスンの準備や関西へのお出かけで少々手抜きのお家ごはんが続いてしまいましたごめんm(_ _ )mいちばん大事にしたいお家ごはん昨夜はせっせと大人の和食を作りました今年は高級魚と化した秋刀魚を使って 秋刀魚ごはん たっぷりのしょうが、みょうがと大葉をきざんで香り豊かな秋刀魚ごはん…やっぱり和食はホッとします きくらげと舞茸の炒り煮 とても立派な生のきくらげがあったので舞茸と合わせて甘辛味の炒め煮にしました [続きを読む]
  • ドイツ流ホームパーティー講座〜ハロウィンのテーブルで??〜
  • 昨日のミーレ・ショップ神戸様でのドイツ流ホームパーティー講座おかげさまで無事に終了いたしました今回は、ドイツの秋の風物詩ツヴィーベルクーヘン…直訳すると 玉ねぎケーキキッシュ・ロレーヌのドイツ版とでもいえばいいかしら?秋のこの季節に出回る発酵中のワイン、フェーダーヴァイサーに付き物のお料理ですもちろん型で焼くこともありますが昨日は、ドイツ流にオーブンの天板で豪快に…大人数のレッスンでしたのでこんな [続きを読む]
  • ドイツ料理でおもてなし〜ミーレショップ神戸〜
  • 秋のドイツの風物詩ツヴィーベルクーヘン本日、ミーレショップ神戸様にてドイツ流ホームパーティー講座にて作り方をご紹介いたしますキッシュ・ロレーヌと材料はほぼ同じですが…とても素朴でほっこり幸せな美味しさの 甘くないクーヘン=ケーキ です今回は、急な募集にもかかわらず定員を超えるお申し込みをいただきまして本当に感謝申し上げます間も無くレッスンスタートです楽しいレッスンになりますようにがんばります元気に [続きを読む]
  • Meissenでおもてなし♪
  • 長〜いすれ違いの後  やっと我が家にお招きできた テーブルコーディネーターの友人 お忙しいお仕事の、ほんの隙間 貴重な時間を使っておいでくだくことができました マイセンのお仕事の最中ということでしたから わが家でもお宝マイセンの食器、久しぶりに登場です ドイツに住んでいた頃にコツコツ揃えたこのシリーズを使って・・・ テーブルには、秋の花をナチュラルに飾ってみました 帰国を前にマイセンをフルセ [続きを読む]
  • マイセンに囲まれて??
  • 今、池袋西武で開催されているマイセン展→☆☆☆こちらでのセミナーを受講して参りました池袋西武のテーブルコーディネートセミナーで毎回ご活躍の 岩井道さんもともとは私が彼女のブログファンでした。あるパーティで初めてお目にかかってから早数年…またお会いしましょうねとは言ったもののまるで韓国ドラマのすれ違いのように近くにいてもお互いのスケジュールが合わなかったり同じ場所でニアミスしたり 今まで、なかなかゆ [続きを読む]
  • 秋の味覚
  • 今年は海流が変わってしまい秋のお魚も不良のようですね子供の頃は秋になると鮭が遡上してくる福島の川までわざわざドライブして鮭や筋子を買いに行くのがお約束マメだった父は鮭を燻製にしてくれてそれが美味しかったこと…「お父さん、定年になったら燻製屋さん開いたら」よくそんな風に言っては父をおだてていたことが懐かしく思い出されます 秋になると食べたくなるものの1つがイクラそんなに立派なものではなかったけれどス [続きを読む]
  • マロンシャンテリーとレッスンのお知らせ♪
  • 毎年、秋いちばんに作るのが マロンシャンテリー ちょっとお手間はかかるものの とっても簡単に作れます  あともう1つが ドイツに住んでいた時に お菓子作りがとても上手だったお姉様 JJママに教えていただいた 洋風の栗きんとん 去年は色々とバタバタしていて作りそこないましたが 今年もまた秋の楽しみな手仕事をしています さてさてご連絡が大変おそくなりましたが 9月の piacevole♪レッスンのご案内です [続きを読む]
  • NHK BSプレミアムで今夜放送です♪
  • reveフランス語で「夢」と名付けられた会津塗りの漆器こんなパステルカラーの漆器を100年前の人々がいきなり見たらもしかしたらびっくりして腰を抜かすかもしれませんね 私も初めて見た時はこれを使いこなすのはきっと難しいだろうなぁと思ったのですがそのきれいな色とシェイプに惚れてしまいましたそもそも日本は昔から華やかな色の中で暮らしてきた民族いちばん色に溢れた生活していたのは平安時代のことだったとか…宮中の [続きを読む]
  • 初秋の和食
  • 20年ほど(←18年でした)ずっと同じ先生に和食を習い続けています本格的だけど簡単に作れて食器も作家物や骨董などなかなか普通のお料理教室では使わせていただけないような素敵な食器を使わせていただけます。今月は秋の和食…さつまいものすり流しさつまいもの甘みの美味しいこのすり流し栗でも同じように作れるとのこと是非試してみようと思います秋茄子のおろし和え日本料理にかかせない昆布ですが気候変動のために私たち [続きを読む]
  • 栗のテリーヌ
  • 今年は秋の訪れが早いですね。友人たちに栗好きが多く昨年の秋は栗の美味しいお菓子の話題で大騒ぎふだんポーッとお菓子をいただいている私なので世の中の女子のスウィーツ熱のすごさに圧倒されてしまいました昨年、お仲間内で人気だったのがこれ朱雀モンブラン??今年も、もう販売開始されたそうです。一年中購入できる私のいちおしだったのがこの和菓子大吾 の 爾比久良(にいくら)そしてこのお萩も絶品でした京都 福栄堂の栗 [続きを読む]