momolina さん プロフィール

  •  
momolinaさん: 長野からボンジョルノ
ハンドル名momolina さん
ブログタイトル長野からボンジョルノ
ブログURLhttps://ameblo.jp/ciaolamponavi/
サイト紹介文犬のランポ像を訪ねて旅したエッセイ 、イタリア旅行の思い出、長野の田舎暮らしなどを写真で綴ります。
自由文東京で学生時代と会社員生活を37年、2010年に長野へUターン。冬期は冬眠。季節の良い時期には、りんご・お米・アスパラなどを生産している農家の手伝いをしています。《チャオ!ランポ》は、初めてイタリアを旅した時のエッセイです。旅行もエッセイを書いたことも、犬とイタリアを愛する私の大切な思い出です。チャオ!ランポ の他に、温泉銭湯、農作業、牛や山羊の赤ちゃんなど田舎暮らしの便りを載せていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/08/10 23:02

momolina さんのブログ記事

  • momolina、北アルプスに登る 【4】
  • 「次回に続きます。また見に来てね!」から半月経ってしまいました。ご訪問くださいましてありがとうございます。 今日は おらが中町公民館で防災訓練がありました。消火器と消防ホースによる消火活動訓練、土嚢作り、緊急事態の対処訓練なのですが、ちっとも差し迫っておりませんで、 第一に、人の話しを黙って聞けーーーー!っつ〜の!拡声器使って説明しているのに聞こえないって、どんだけあっちこっちでお喋りしてるんだーー [続きを読む]
  • momolina、北アルプスに登る 【3】
  • 北アルプス唐松岳登山。言い出しっぺのNさん、第1ケルンでリタイア。ミスター百名山Kさんとmomolina、唐松岳頂上を目指してGoooooo!・・・というところからの続きです。 御年81歳になられるKさん。3カ月前までは見ず知らずの方でした。北アルプス初登山の同行者が登山歴60年の方とは、まったくなんというか、私もたいがいラッキーだと思いました。本当にありがたいことでした。 Kさん、キリマンジェロ登頂は60代後半 [続きを読む]
  • momolina、北アルプスに登る 【2】
  • 太古の景色ーーーー!!! 上の写真は第3ケルンで撮ったのですが、そうそう、登り始め に話しを戻します。 Nさんの家を出発し、一路西へ。白馬村に到着。唐松岳の途中までゴンドラリフトまたは車で登って行かれます。どのくらい途中かと申しますと、こんなかんじ。 リフトの支柱って、もちろん傾いているのですが、寸分違わずに絶対にこの角度で! 打ち込むのって、気が遠くなるほど大変そうーーー! 実際、もっと笑っちゃう [続きを読む]
  • ねっちゅうおみまい 久しぶりの大池
  • 2、3日前から、夜、虫が鳴き始めました。チリリリ、チリリーーー♪ とても久しぶりに、ユキちゃんと大池へ行きました。 3年程前に大池湖畔のレストハウスが火事で全焼し、同じ場所に再建していて、今年の秋には完成するらしいです。 建物はともかく(再開告知どおりの進行)、湖畔の遊歩道の西側が全〜く!整備されていなく、これ以上は前進できませんでした。 湿地帯で、この下をチョロチョロと水が流れていて、いつでも、こ [続きを読む]
  • momolina、北アルプスに登る 【1】
  • 初めての登山がいきなり北アルプスってどういうこと! 叔父5の友人Nさん↓に誘われました。 N邸修復の記録 のNさん、御年81歳。 ( → N邸修復の記録 ) Nさん曰く、「(色々登って来たがアルプス登山は)これが最後かと思ってね。今年あたり登って記念にしたい」…んだそう。 Nさんが選んだ山は「唐松岳からまつだけ(標高2,696m)」。 唐松岳は長野県の中学校の伝統行事 学校登山で登る [続きを読む]
  • 2018夏 -伝説の美術教師-飛矢崎真守記念展 Grazie di cuore!
  • ギャラリー「アートまちかど」で開催されていた飛矢崎真守先生(大正11年〜平成24年)の記念展が7月7日に終了いたしました。 学芸員さんのお話しによりますと、アートまちかど始まって以来の大盛況。長野県のほうぼうから、福島県、栃木県、東京都、神奈川県、山梨県などから、18日間で1,399名の方にご来館いただきました。 雪降る1月から始まった準備期間を含め、この展示会をお手伝いさせていただいた私にとって、飛矢崎先生の [続きを読む]
  • 紅葉狩り2017 -柿すだれ
  • 11月。霜月。今日は、朝は天気予報が外れたかのような快晴でしたが、陽が高くなるにつれて冷え込み、氷雨。12月並みの寒さでした。 写真は、10月31日(快晴)小諸懐古園にて。11月9日(薄曇り)中野市谷厳寺こくごんじ、長野市清水寺せいすいじにて。叔父7と行きました。 谷厳寺は、桜の時期は観光バスで花見に来るほどの名所だそうですが、 この日、人っこひとりなく、御母堂が本堂の伽藍で淡々と柿干 [続きを読む]
  • 80年ぶりにつないだ手と手 大岡にて
  • 梢を揺らす初夏の風。 父と一緒に何度も行った大岡の北アルプス展望台へ、 叔父と叔母と行きました。ユキちゃんもいっしょ。 叔父と叔母、亡き父の弟と妹です。 もう60数年も県外に住んでいる叔母は、初めての大岡。飛騨山脈(北アルプス)の北の端から南の端まで一望の雄大な景色に大喜びしてくれました。 今でも私のことを、私がまだほんの小さな子供の頃のように可愛がってくれるとても優しいふたりです。 あずま屋で食 [続きを読む]
  • 高山村ブラボー! 高山村の味出しおばちゃん
  • 高山村の ほっかぶり(頬被り)の このおばちゃんに、 ふぉーるいんらぶ。 なんでも、やっぱり、カメラを持っている人達に「撮らせてください」ってよく言われるそうで。 ご本人がそう言っていたわけではなく、ひと回り若そうな仲間のおばちゃん達がそう言っていました。 しだれ桜と同じように、高山村の名物なんですね〜きっと 。 つられて、色々と買っちゃいました。おやき各種、ワラビ、セリ、見たことのない立派なウド(酢 [続きを読む]
  • ユキちゃん誕生日
  • きょうはユキちゃんの誕生日。3歳になりました。 左はボス。13歳のぬいぐるみです・笑(ゴールデンの赤ちゃんふう)。 よくわかりませんが、一応、仲良し。 ふつうは目玉があるものにはジャレつく、もしくは攻撃してみたりしますよね…ボスはボスだって わかってるのかな・笑。 メスという感じがしなくて、気分はユキオ 。 職業 おまわりさん。風呂場(←銭湯に行くので使わない)の前で、クウォン!『チェックするから開けて [続きを読む]
  • 高山村のしだれ桜
  • 当ブログ、今だスローペースにて、今だ桜〜。 高山村のしだれ桜です。 4月28日、朝の7時に電話ー!ナンダナンダーー!! 『 おぅ!高山村へ行ったことあるか? 』 小諸懐古園、布引観音… に続き、叔父7から突然の誘い。 ない、ない! 行く、行く!! ってことで、助手席にてまたまた楽ちんの身で、高山村へGooooo! 高山村はここにあります。ウチ(黄色★)から直線距離にして約30キロ。上の地図の高山村のポイントは、 [続きを読む]
  • リンゴ畑にて。 木曽駒タケちゃん。
  • 5月3日のリンゴ畑にて。この日は、花粉付けをしました。大きなリンゴが生りますように! 暑いくらいのお天気でした。 ユキちゃん、いいね〜ソコ!    エヘヘ・笑。 おかみさんのリンゴ畑、東側からの全景です。 季節は巡る。 このあと、親方の畑にいるタケちゃんに会いに行きました。 タケちゃんは生後4カ月の木曽駒(馬)です。木曽から来ました(お迎えに)。 タケちゃーーーん! 呼ぶとゆっくり近づいてきます [続きを読む]
  • 布引山の観音堂
  • スローペース続行で、当ブログ、今だ桜です。 桜満開の懐古園をあとにして、布引ぬのびき観音へ。助手席で楽ちんの身。 目的地の入り口(登り口)に到着したらそこは、曲がりくねって流れ下る千曲川のすぐ近くでした。 グーグルで見てみましたら、こんな所。 大河の上流、曲がり過ぎ・笑。( 千曲川は、新潟県から名を変えて信濃川になります ) 布引山の急峻な谷添いを、気分はハイキング。 あっ、これ、あずまいちげ。 お [続きを読む]
  • 大室温泉まきばの湯。 山は山でもどら焼山。
  •  (コメントのご返事が滞っておりまして、まことに申し訳ございません ) 懐古園の桜のあと、叔父7「布引観音へ寄ってみよう!」。願ってもない提案に喜びましたー!。 行ったことのない、行ってみたかった場所、『牛に引かれて善光寺参り』の布引観音です。以前、私が敬愛するブロ友 ジャイアンさんのブログ でお写真を拝見して、すっんごいところ〜!中国の秘境みたい〜(←行ったことないけど)と思ったのでした。 で、えっ [続きを読む]
  • 懐古園の桜、そして
  • 名所の桜や紅葉を撮るのが好きな叔父7に誘われ、小諸こもろ市の懐古園かいこえん(小諸城址公園)へ、保育園の時以来、50ウン年ぶりに行きました。 調べましたら、ウチ(ピンク★印)から懐古園(黄色●)までは直線距離で約30キロ(↓)。 懐古園は小諸市にあります。 懐古園の正門です。この門が、東京から帰省する信越線の特急電車の車窓から、小諸駅を出発してすぐに左側に見えたことを、この時、ハッと思い出しました。 今 [続きを読む]
  • お誕生日おめでとう! -善光寺にて
  • 4月22日 お誕生日の友人へ 今日がお誕生日の方へ お誕生日おめでとう! また1年、元気で楽しく過ごしてね! ●●●●●●●●●●●●●● ●●●●●●●●●●●●●● 撮影場所 善光寺 善光寺門前に住む従妹のRちゃんと善光寺境内を散歩しました。  (Rちゃん↑) 春爛漫の善光寺、モルトブラボー! 極楽浄土のようなこの世でした。 ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● 善光寺 [続きを読む]
  • 春の日
  • 今日は ようやく暖かい南風が吹いて、とても春らしい陽気になりました。久しぶりに東山へ行ってみました。 タネツケバナとオオイヌノフグリ、ヒメオドリコソウがたくさん咲いていました。 東山のユキちゃんの第1運動場です。 ユキちゃんは あまり運動しませんでした。したのかもしれないけれど、私がカメラ操作に気を奪われぐずぐずしていたら(←操作をあれこれ忘却していました)、 ユキちゃん早々とお巡りさんになっていま [続きを読む]
  • 2016年 1年間の感謝を込めて
  • 皆さま、こんにちは。少しご無沙汰しておりました。皆さま方におかれましては、お変わりなくお元気にお過ごしのことと存じます。 今年も残すところ あと7日となりました。お正月に街のお飾りを撮って歩いたのが ついこの間のことのようです。信州の四季折々の美しい景色に後押しされるように 1年間を過ごしてまいりました。そして、12月5日に89が亡くなりました。 今年1年間、私のブログを訪問くださいまして誠にありが [続きを読む]
  • 駐車場のワンコ
  • チャ〜〜〜オ!  ケットラ(軽トラック)の助手席で主あるじを待つワンコが好きです。  ( このワンコに会った時以来・・・ >哀愁のワンコ ) カメラを向けて2枚目のシャッターを切った時には早くもナニナニっ!?アソボ〜!モード  カチャカチャ かっわいいなぁ〜〜  おばちゃ〜ん! おそとであそんで〜! いつでもおりるよっ! ねぇねぇ、お [続きを読む]
  • ユキちゃんが遊んだ池の原っぱ
  • 夜になって木枯しがビュービュー吹き荒れています。 明日の朝は氷点下になるんだって! 銭湯でおばちゃんが言っていました。 湯舟につかりながら みんなで言います。おふろがいちばんーー! 明日からもう12月ですね〜 ハヤっ! 現在のトップ画像の、ユキちゃんの他の写真を載せたいと思います。他の写真といっても、同じような写真なんですが・・ 11月13日、大岡のおかーさんを誘って大田 [続きを読む]
  • 窓から雪の山
  • 冬の美しいのお楽しみは、山。先日の雪降りの翌朝(11/24)、部屋の窓から撮った写真を。撮った方角はこんなかんじ↓、★は私の家があるあたりです。 最初に東の山①と②を。落葉樹と常緑樹の区別がよく分かり、それぞれが引き立て役になって綺麗でした。 ① アカマツなどの常緑針葉樹は暗い深緑色なので、雪の白がよく映えます。ナラやブナなどの落葉広葉樹は、まだ落葉していない木の葉はしっかりと陽を浴 [続きを読む]
  • 雪の朝
  • 朝、予報通り雪は積もったのだろうかとカーテンを開けて、ビックリ! えーーーーーっ!!! 11月に雪が降るなんて! 気分は早くも年末。 ユキちゃんが全然白くありません。 リンゴは、昨日、全部採り終わりました。来月、恒例のリンゴジュース作りがあります。 ブログランキングに参加しています。 天使をポチっと 応援してネ★ [続きを読む]
  • フジの収穫真っ盛り 若いふたり 私達の親方
  • 晩々秋の午後2時半、今日のリンゴ畑です。 冬のリンゴ フジの収穫が真っ盛りです。 フジが甘味を増してくる時期には、もうだいぶ日照時間が短くなっているので、全体がしっかり赤くなるように銀シートを敷いています。 今日は、11年前に都会から移住してきた若いご夫婦Y君とMちゃんが来ました。 Y君とMちゃん、最初の2年間はY君だけが単身移住し、アパート住まいをしながら、お [続きを読む]
  • 大岡のおかーさんと一緒に
  • やだ!ユキちゃん!いいじゃん!。 大岡のおかーさんの家の庭で日向ぼっこしています。 大岡へ来ると心底リラックスして、人も犬も口元がゆるみます。 ユキちゃんの後ろに干してあるのは、あずき小豆です。前回、金髪の友人とお姉さんと私&ユキでお伺いした時、お姉さんがこのあずきに目に止め、細長く華奢なサヤの中からこぼれ出てきた美しいあずき色に3人で有頂天になったのでし [続きを読む]