太学功氣功療法研究所 さん プロフィール

  •  
太学功氣功療法研究所さん: 太学功気功のブログ
ハンドル名太学功氣功療法研究所 さん
ブログタイトル太学功気功のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/kiko-kenkyujo/
サイト紹介文中国歴代皇帝の健康管理に用いられた本格的気功である太学功を学べる日本唯一の研究機関
自由文丁治紅会長は、6歳から厳しい修行を積み、一子相伝『太学功』を継承。上海病院勤務後来日し、氣功療法研究所を開設。
近著『9回で絶対やせる!猫のびストレッチ』『自分で治せる気のパワー』『若返り気功術』など多くの著書を発刊し、『Hanako』『からだにいいこと』『安心』他雑誌でも取り上げられ、多くのマスコミから注目を集めている。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/08/12 11:58

太学功氣功療法研究所 さんのブログ記事

  • いくつになっても美肌は、手に入れられる!
  • 今年の1月からお友達の紹介で教室に通い始めた60代女性のIさん。 通い始めたきっかけは、とにかくスタミナ不足で持久力がなく、何をしてもすぐに疲れて息切れをしてしまうのをなんとかしたい!と、フルート仲間のご友人の紹介で入会されたそうです。 最初のうちは、半信半疑で、でも信頼できるご友人が良い!というのだから、まずは、やってみよう!と思い立ったそうです。 教室で童子功や放松功を習っても、最初のうちはなか [続きを読む]
  • リウマチ歴30年以上、6ヶ月間の気功療法で劇的変化‼
  • 28歳の時にリウマチと診断を受け、かれこれ30年以上になる60代Yさん、太学功気功でリウマチが劇的に良くなったそうです。 「街中の点字ブロックの上を歩く度に、足裏の痛みが身体中に響いていました。」「電車に乗っても、すぐに席から立ち上がることが出来なくて、降りる駅が近づくと膝下を、水平→垂直にする準備運動をしていました。」とおっしゃるYさん、 朗らかで明るい雰囲気からはそのような苦労を毎日のようにされていた [続きを読む]
  • 気功で巻き爪が良くなるなんて。
  • 60代女性のDさん。 気功教室に通ったきっかけは、病院通いをしても、なかなか改善されなかった高血圧と心臓の不調が少しでも改善されないかと思っていたところに知人に紹介され、半信半疑…でも少し期待して気功教室の門を叩いたのだそうです。 最初は、何が何だかわからなかったそうですが、 わからないながらも教室に通っているとなんだか気持ちがイイような気がしたそうで、とりあえず続けてみようかな…軽い気持ちで週に1回 [続きを読む]
  • 耳鼻科の先生も驚いた!!
  • 基礎コースに通ってらっしゃる80代Aさんは、昨年4月に耳の鼓膜の奥に溜まった水を出す手術をされ、手術後小さな穴にチューブを入れたままにしてありました。 約一年後の今年の6月に同じ耳鼻科で検診を受けられたところ、鼓膜はきれいに良くなっており、チューブも自然に取れており、聴力検査では聴力が上がっていたそうです。 これには耳鼻科の先生もビックリしたようで「80代で聴力が良くなっている人は初めてだ!!」と驚か [続きを読む]
  • 特別療法で悩んでいた寝汗がピタリと止まった!
  • 寝汗がひどく夜中に3回もパジャマを取り替えておりましたとおっしゃるNさん、しっかりと眠ることが出来ず、だんだんと体力も落ちてしまい、また原因もわからなかったため不安だったそうです。 教室で相談し、スタッフにすすめられて丁先生の特別療法を申し込んだところ、初めての特別療法で長いこと悩んでいた寝汗がピタリと止まり大変驚いたそうです。 太学功気功では寝汗の原因は腎の気(エネルギー)が足りなくなってきている [続きを読む]
  • 気功であきらめていた粉瘤が消えた!!
  • 仕事と子育てに奮闘している40代女性のMさん。 ふと首もとに手をやると...いつの間にか吹き出物のようなニキビのようなポツポツができるようになってきました。 ある日、首の後ろにポツンと大きなニキビのようなものができました。爪でひっかいて取ろうとしても根が深く取れません。 「しばらく放っておいたら自然と治るかな?」 その日は取るのを諦めて、そのまま寝てしまわれたそうです。しばらくすると、自然に治るどころ [続きを読む]
  • アルコール依存症だったんだ。
  • 元TOKIOのメンバー山口達也氏のニュースで度々耳にする事が多くなった [アルコール依存症] 気功教室に通う生徒の40代男性Tさんも、 「今思えば、自分もアルコール依存症だったと思う。気功のおかげで無理して止めようとしなくてもいつの間にか飲まなくても平気になったよ。」 としみじみと語って頂きました。 20代前半からお酒を飲む事を覚え、30代には、一日にワイン一本と缶ビールも2〜3本は当たり前。毎日飲ん [続きを読む]
  • 歩く姿はユリの花
  • 正しい歩き方、美しい歩き方、の記事が前回の野外氣功教室のブログに載っております。 そんな中「教室に通うようになって、歩き方が変わりました!」と教えて下さる方がいました。 80代Yさん、靴を裏返してスタッフに見せて下さいました。両足ともかかとの、後方真ん中の部分が均一に減っています。 Yさんは「何十年もの間についてしまった癖で、片方の靴だけ外側が減っていたのが、こちらの教室に通い真っ直ぐに歩けるようにな [続きを読む]
  • 武蔵野中央公園にて野外気功教室が開催されました!
  • 2018年4月14日 武蔵野中央公園にて野外気功教室が開催されました。 お天気は程よく晴れたり曇ったり 爽やかな春風に吹かれながらの童子功は、それはそれは心地よく、犬の散歩やジョギング中の方々も、思わず足を止めてご覧になられている姿をちらほら見受けられました。 今回のテーマは、ずばり[歩く]です!! 厚生労働省の調べによると、平成27年の調査(※2)では、全国20〜64歳の一日の平均歩数は、男性で7, [続きを読む]
  • 花粉症 克服の巻
  • 太学功気功で花粉症が完治した女性(Aさん40代)のご紹介です。 Aさんは高校生の頃から花粉症の症状が出始めて、長い間病院でお薬を処方してもらい服用していたそうです。かなり重症だったものが、気功教室に来るようなって徐々に良くなり、一昨年からは薬を飲まなくても大丈夫になり、とうとう今年は大量の花粉の中でも全く不快な症状が出ずに過ごしているそうです。 花粉症は免疫システムの異常で起こるとされていますが、太学気 [続きを読む]
  • お子様の成長をサポートするキッズ気功!
  • お子様の成長は大変喜ばしいことですが、急激な成長にエネルギーが追いつかなくなる事があります。 折り紙やお絵かきが上手なAちゃんは、一年生になりメキメキ背が伸びました。すると、急激な成長でエネルギーが減ってしまい、自律神経系失調症になってしまった結果、思春期になるような症状が出てきてしまいました。 低血圧になり、朝起きるのもだるく吐き気に悩まされ、ついには学校にも行けないようになってしまいました。 も [続きを読む]
  • 驚きの血管年齢
  • 太学功気功教室に通う70代のKさんは娘さんとともに気功を習っています。 Kさんが気功を始めたきっかけは、原因不明の腰の痛み、病院で検査入院しても原因不明だったものが、丁先生の特別療法のおかげで元気になり、普通の生活がおくれるようになったことです。 それ以降太学功気功を続けてらっしゃいます。 さて休日にお二人でショッピングを楽しみあい間に血管年齢を測定してもらったところ、なんとkさんの血管年齢はマイナス1 [続きを読む]
  • 気功でヤセますか??
  • 「気功でヤセますか??」 教室を始めて4ヶ月40代女性Fさんからのご質問でした。 Fさんは昨年12月に体重が急に2?落ちたそうです。特に何もダイエットをしていなかったためご主人様から「冬の寒い時期にダイエットとかしていないのに2?も痩せるなんて、どこか病気なのでは?検査してもらったら?」と心配されたそうです さてご質問ですが ズバリ「気功でヤセます」。 Fさんが気功教室に入られたのは、仕事のストレスで [続きを読む]
  • 太学功気功でポカポカ 大寒波もへっちゃら
  • 立春も過ぎて暦の上ではもう、春ですね。 今年の冬は○○年来の大寒波や連日大雪など、寒さの厳しい冬となりましたが、「太学功気功のおかげで心も体もポカポカ、これはいくつの時ぶりかしら〜」という生徒さんがいらしたのでご紹介します。 Oさん30代女性は太学功気功を始めて3年半ここ数年は真冬になると膀胱炎になったり、長いこと寝込んだりとされていたそうです。 Oさんは20代の頃ちまたで云われている「お肌のくすみに糖化 [続きを読む]
  • 細胞に届く気功水
  • このお正月の出来事です.中級クラスのEさんお正月を迎えるために実家に戻ったところ、92歳のお祖父様が肺炎をおこし点滴を受けていたそうです。 食事をしたがらず“このままでは弱っていってしまうのではないか‘’と家族がとても心配し困っていたそうです。 Eさんも心配になり「これは!」と思って自分用に持ち帰った気功水をコップについで差し上げたそうです。するとお祖父様は‘’この水はうまい、もっとほしい‘’と気功水を [続きを読む]
  • 太学功気功でお正月明けもスッキリ元気!
  • 気功のお陰でお正月の不調を回避できました(o^―^o) と40代女性のIさんから嬉しいご報告を頂きました。 毎年実家に帰られると、お母さまが大量のごちそうを用意されてくださるそうで、残したら申し訳ない(´_`。)との思いから、普段の何倍も食べてしまう日々に。 胃腸はもたれ、重だるい身体で仕事始めを迎えていたそうです。 今年は、太学功の教えを守り?腹6分目までは実行できませんでしたが、自分の中で、「もぉお腹一 [続きを読む]
  • この一年での嬉しい変化
  • 太学功気功を始めたこの一年でこんな良い変化がありました!という嬉しいご報告を頂きましたのでご紹介します。 30代女性のMさんは会社の人達と毎年先代の社長のお墓参りに行くそうですが、 お墓は関東近郊の深い山奥にあり険しい山道や石段をかなり登らないといけないため大変だったそうです。 今年は水汲みバケツや生花などを持つ役目だったMさんは、山道をスイスイと進み、他の人よりも重いものを持っているのに、前の人々を [続きを読む]
  • 寒〜い冬は腎にやさしく(o^―^o)
  • いよいよ12月も中旬…年末に差し迫ってまいりましたね。寒い冬は、夏とは逆に睡眠より食事によってエネルギーを取り入れたい季節です。 とは言っても、ドカドカ食べて良いという事ではありませんよぉ(?'?'? ?)?くれぐれもお気をつけ下さい?? たとえば、腹6分目をおススメしておりますが、冬なら腹6.5分目夏なら腹5.5分目くらいを目安に召し上がってみて下さい 腎の役目のひとつは、血液の濾過。身体に不要な老廃物 [続きを読む]
  • 風城陣で巻き肩がよくなりました
  • 「毎年、秋の風城陣が終わると、今年も残りわずかになって来たと実感するよね」三鷹に20年以上勤務するスタッフのつぶやきです。 さて今年も風城陣が無事に開催されご来場の皆様からは「何とも言えないあたたかい気持ちになりました。」「優しい気に包まれました。」などなどの感想が寄せられました。 今回で2回目の参加となるMさんは、風城陣で巻き肩、いわゆる肩が内側に巻き込んだ猫背が解消されたそうです。その時のお [続きを読む]
  • 風城陣に出席後、気持ちに変化が…
  • 2017,11,4(土)三鷹教室にて開催された風城陣に出席された感想を頂きましたので、ご紹介させて頂きます(^▽^)/ 今回初めて参加されたMさんは、お願い事に書いた将来の夢に対する考え方に変化があったそうです。 Mさんは、頼まれると断れず何事にも全力投球??期待にこたえようと無意識に頑張ってしまっていヘトヘトに疲れ果てていたそうです。風城陣を受けた直後から気持ちに急激に変化が現れたそうですやりたい事を [続きを読む]
  • 気功で穏やかな気持ちに
  • 「気が満ちているときは穏やかな気持ちになれます」今月、中級に進まれたTさんからのご感想です。 Tさんは子育て真っ只中のお母様 “毎日が大変でもっといっぱいエネルギーがほしい”“日々忙しくて、疲れると子供たちにあたってしまうのがイヤ”とのことで、気功教室の門をくぐられました。 一年余り通い、気について学び、疲れてもすぐに回復出来るくらいにまで気が充実してきたそうです。 気が充実してくると体と心のバランス [続きを読む]
  • 4か月で骨密度が上がりました
  • Yさん(50代)は中学生、高校生、大学生のお子さんのお母様 多感な時期のお子さんたちの毎日をしっかり支えていらっしゃいます。 ところが、ハードな日常から体に無理がかかってしまい、腰椎の軟骨がすり減ってしまいました。 腰痛が酷いために病院へ行ったところ、 骨密度が精密検査が必要な成人の65%以下を示すレッドゾーンでした。 お医者様には「すり減った軟骨は元には戻らない」と言われたそうですが、 Yさんは太学功の教室 [続きを読む]
  • 認知症だけでなく老人性骨折も完治!
  • 老化により骨盤が亀裂骨折してしまっていた80代後半のMさん。 骨折後一年ぐらい経ってからレントゲンを撮ったところ、全然治ってなくガッカリされたとの事です。お医者さんにも「治りが遅いのは、年だから仕方ない。自然に治るのを待つしかない」と言われて更にガッカリ そんな頃、認知症と長年痛みで悩まされていた腰痛をなんとかしたいと、娘さんのススメで太学功の気功療法を始められました。 気功療法を週に一回受け、7〜 [続きを読む]
  • 食欲の秋も少食に(^▽^)/
  • 食欲の秋美味しい食材が豊かに食卓を彩る季節になってきましたね 涼しくなって食欲が戻ってきたからといって食べ過ぎには要注意です 夏に落ちた消化機能の回復をみながら、少しずつ味わうようにしましょう元気と若さを保つためには、何度もお伝えしておりますが[少食]を心がけましょう。そして[いつ、どれくらい]食べるかによって、体内に効率よく気をとり込めるかが左右されますので配分にもぜひ気を配ってみて下さい 一 [続きを読む]
  • 無料体験でも効果バツグン
  • この秋、無料体験教室にご参加されたEさんからの感想です。 Eさんは最初「太学功気功って運動量は少なめなんだなー」と思ったそうです。そのEさんが、体験教室の後で教室にいらっしゃったときのお話です。 「私は長い間、日に当たると皮膚が炎症を起こして赤くなり、それをくり返していたのですが、体験教室を受けた後は腕の赤みがおさまり、びっくりしました。会社の同僚も驚いていました。」 「また頭皮の炎症の赤みもおさまっ [続きを読む]