nieco さん プロフィール

  •  
niecoさん: あたし的な、あまりにあたし的な
ハンドル名nieco さん
ブログタイトルあたし的な、あまりにあたし的な
ブログURLhttp://qavap.blog12.fc2.com/
サイト紹介文猫の詩、ダークな詩、英語、歌詞の翻訳、風刺、哲学、自由、主義、english
自由文 吾輩はニェーカグダあるルルル。名前はまだニェー。 どグジェ生れタグダーとんと見当がつかニェ。何でも薄暗いじめじめした所でニェーニェー泣いていた事だけは記憶しているルルル。吾輩はここで始めて人間(にぇんげん)というものを見た。しかもあとで聞くとそりぇは書生という人間中で一番獰悪な種族であったそうだ。この書生というのは時々我々を捕(とるルルアア)えて煮(にぇっ)て食うという話であるルルル。


参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2012/08/12 17:16

nieco さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 崩壊の旋律
  • 崩れ落ちゆくときに詠う叫びのような そのうたを流れ星を横目に見るかのように聞いているそのとき『誰』が消えたか、なんてことは重要ではない個の人は時間を越える存在でないということそれこそが識るべきこと私たちはこの世では分けられ順繰りに生き、そして死ぬ。この流れ全体が『私たち』という『人間』の姿だ完全体には全てが包括されているこの世においては不完全に分割された『個人』が別々に生まれて生きて死ぬこの青さの [続きを読む]
  • 過去の記事 …