imakishoji さん プロフィール

  •  
imakishojiさん: imakishoji(今城昭二)の書道・篆刻ブログ
ハンドル名imakishoji さん
ブログタイトルimakishoji(今城昭二)の書道・篆刻ブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/imakishoji/
サイト紹介文書道・篆刻歴40年。専門家が発信するブログ。海外展も含め個展開催30余度。刻印12000顆。
自由文書道・篆刻に関することしか書きません。一年のうち30日あまりを海外に行っています。特に中国が多いので、中国のことを書くことが多いです。書や篆刻の多岐にわたって書き、写真も添付しています。毎日1000字を目標に文章を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供186回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2012/08/12 21:45

imakishoji さんのブログ記事

  • 作品集
  •  保多孝三作品集  1万5千円  原鈐印影1枚オマケ付   で写真拡大「篆刻刻字代表作家作品集成」 (2万円) として5冊発行されたシリーズの1冊。昭和54年12月5日に500部発行され、保多孝三の作品集はすぐに完売。 と思われていたが、20年後、発売元の倉庫整理... [続きを読む]
  • 12
  •   このブログを読む前に、  必ず下のマークを して下さい。                     木更津に咲いていた花   最後まで読んだ人は、    下のマークを して下さい。  ... [続きを読む]
  • 再  開
  •   このブログを読む前に、  必ず下のマークを して下さい。              西安の日程は日本では想像できない。夜電話で明日会議があるから大学に来いとか、簡単なことがいつまでも決まらないとか・・・。几帳面... [続きを読む]
  • 11
  •   このブログを読む前に、  必ず下のマークを して下さい。                     木更津に咲いていた花   最後まで読んだ人は、    下のマークを して下さい。  ... [続きを読む]
  • 10
  •   このブログを読む前に、  必ず下のマークを して下さい。                     木更津に咲いていた花   最後まで読んだ人は、    下のマークを して下さい。  ... [続きを読む]
  • 9
  •   東京湾観音  このブログを読む前に、  必ず下のマークを して下さい。              「日暮れて途遠し」という心境である。やり残したことが多いというより、やりたいことがまたまだたくさんある。今は日が... [続きを読む]
  • 真  贋
  • 1973年に作ったお茶??  このブログを読む前に、  必ず下のマークを して下さい。              福州にあった巴林石の印材工場から20年近く買っていた。年1-2回、出荷前の倉庫から良質の石を選んでいた... [続きを読む]
  • 依 存 症
  • 暖 炉  このブログを読む前に、  必ず下のマークを して下さい。              スマホを一日8時間以上持っていないと精神不安定になるのを『スマホ依存症』というらしい。日本には40万人いるという。... [続きを読む]
  • 過  程
  • 富士山 山頂  このブログを読む前に、  必ず下のマークを して下さい。              スポーツは結果である。どんなにそれまでよい成績を残していても、メダルを逃せば放送はされない。反対にに大舞... [続きを読む]
  • 適 材 ②
  • 富士山 山頂   このブログを読む前に、  必ず下のマークを して下さい。             「修美」という書道雑誌の巻頭に、保多孝三生誕100年記念特集記事を25頁書いた。保多孝三の刻風の変遷は、... [続きを読む]
  • 適 材 ①
  • 河口湖から見た富士山  このブログを読む前に、  必ず下のマークを して下さい。              若い頃からいろいろな紙を買っておいたのが今頃役に立つ。古い紙が中国で売れる理由の一つに、偽物を書く... [続きを読む]
  • 寿  命
  • 東京湾洛陽  このブログを読む前に、  必ず下のマークを して下さい。              7年前ブログを始めてから4台目のパソコンを先日買った。今使っているのは3台目で、最初のパソコンも使うことが出来... [続きを読む]
  • 修  復
  •   このブログを読む前に、  必ず下のマークを して下さい。              書や篆刻を長くやっていると、収蔵している線装本の絹糸が切れたり、使っている印材にキズが付いたりする。修復してくれるところを探す... [続きを読む]
  • 干  支
  •   このブログを読む前に、  必ず下のマークを して下さい。              日本にいると正月は1月1日だが、中国では旧暦なので、今週から正月休みが始まる。若いころこの時期に一度だけ上海に滞在したことがある... [続きを読む]
  • 金銭感覚
  •   このブログを読む前に、  必ず下のマークを して下さい。              日本の物価はここ20-30年驚くほど変わっていない。日本人の年収はほとんど変わっていないが、中国では10倍から20倍になっているだろう。... [続きを読む]
  • 書の一回性
  •   このブログを読む前に、  必ず下のマークを して下さい。              日本で一般的にいう「書の一回性」とは、線を一回で引く、補筆をしない、俗にいう二度書きをしないということである。私は少し解釈が違... [続きを読む]
  • 雑  感
  •    このブログを読む前に、  必ず下のマークを して下さい。              私のブログを読んだことがあるという人に時々会う。職業経歴はいろいろだが、このブログを読み続けられる人は、今の書壇に不満を持っ... [続きを読む]
  • 観  客
  •   このブログを読む前に、  必ず下のマークを して下さい。              近頃感じるのは、日本の書道界には観客(ファン)がほとんどいないということである。西安に住むようになってその思いは更に深くなった... [続きを読む]
  • 不 安 定
  •   このブログを読む前に、  必ず下のマークを して下さい。              あと2週間すると西安に行く。25日間の休暇はあっという間に過ぎ、やり残したことばかりである。また4カ月半は西安の大学で書道の指導で... [続きを読む]
  • 落 款 印
  •   このブログを読む前に、  必ず下のマークを して下さい。             先日見に行った展覧会で、出品書家達の落款印をハンカチに印刷したものが売っていた。若いころ、当時日本のトップの書家たちが開いた... [続きを読む]
  • 鑑賞・臨書
  •   このブログを読む前に、  必ず下のマークを して下さい。              時間があると意外と何もやらないものである。時間がなくてやらない人はあってもやらないだろうと私は考える。頭の中は常に書や篆刻のこ... [続きを読む]
  • 専 門 家
  •   このブログを読む前に、  必ず下のマークを して下さい。             60歳の頃右腕が肩から上にまったく上がらなくなった。俗にいう50肩? である。大病院で整形外科部長をしていた先生が近所で開いた個人病... [続きを読む]
  • 石膏ボード
  •   このブログを読む前に、  必ず下のマークを して下さい。              石膏板を刻字の素材にするのは、保多孝三が50年くらい前にやっている。私も30年くらい前に一度やったことがある。昨年暮れの個展に... [続きを読む]
  • 日 本 製
  •   このブログを読む前に、  必ず下のマークを して下さい。              中国人が日本に観光に来て日本製品をたくさん買っていく。中国にも日本製品は売っているのだが2-3倍はする。しかも西安では売っている店... [続きを読む]