tanoo さん プロフィール

  •  
tanooさん: とにかく気楽に暮らしたい|整理収納|大阪北摂
ハンドル名tanoo さん
ブログタイトルとにかく気楽に暮らしたい|整理収納|大阪北摂
ブログURLhttp://smarteasylife.blog.fc2.com/
サイト紹介文がんばらなくても良いシンプルライフを目指すブログ|整理収納アドバイザー|建築|インテリア
自由文毎日、永遠に続くような気がする、家事・掃除…。
それを、少しでも楽にしたいな〜と、小さな工夫を積み重ねることが好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 34日(平均5.6回/週) - 参加 2012/08/13 18:00

tanoo さんのブログ記事

  • ベランダリビングの季節がやってきたー!!
  •    まだまだ日中は花粉が飛んでいるようですが、夕方になると、かなり飛散量が減ってきましたので、少しずつベランダに出て過ごせるようになってきました!花粉で汚れたベランダを水洗いし、ガーデン用にしているラグをひきました。ラグはこちらのものをずっと使っていて、一度やぶれてしまっても、再度同じものを購入したくらいお気に入りです^^ベランダにラグを敷くだけで、ベランダリビングになります!夏にはサンシェード [続きを読む]
  • 片づけの3要素 人・物・環境
  •  片付けの3大要素を、定義してみたいと思います^^経営の3要素に「ヒト・モノ・カネ」があるようですが、片づけの3要素は、「人・物・環境」なんじゃないかと、思っています。主体である人対象である物そして、人と物をとりまく環境。それが、部屋や家を構成する、片づけの3大要素ではないか、と思い、そこを掘り下げて考えてみたいと思います。◆人お片付けに影響する人の特徴に、マメかどうか、めんどくさがり屋かどうか、き [続きを読む]
  • リビングのテレビ台を兼ねた壁面収納は、string shelf!
  • 家具は床から浮かせたい派、tanooです。こんにちは^^いかにも〜な、テレビ台はあまり好きではなく、かといって、テレビを壁に掛けたときに、コンセントが遠かったら、コードがブラブラするのも、どうも気になる。家をリフォームした時に、テレビジャックとコンセントを、壁の左下に付けてしまったので、テレビを壁に掛けるという選択肢が無く、どうしようかな〜と、考えること数年。最初はオールDIYで棚を付けることも考えたけれ [続きを読む]
  • 災害用の備蓄の収納!お水、非常食、その他…
  • いつかまた、大きな震災があるかもしれない、と、日本に住んでいると不安に思う日がありますが、日頃の備えが肝心だろうと、いろいろ災害用の備蓄を模索しています。子どもがお腹にいるころから災害用の備蓄を考えはじめ、東日本大震災や熊本地震などのたびに改めて自分なりに備えを見直してきましたが、大きな震災のたびに不安になり、お水の備蓄をしなきゃ!と買い込み、賞味期限がギリギリになって、慌てて消費して…ということ [続きを読む]
  • 子どもからのお手紙と作品を、フラワーベースで飾る
  •  子どもが文字や絵を描くようになってから、「お母さんあげるー!」とめっちゃ笑顔で、お手紙や絵をもらうようになりました。もらったものを最初はリビングの壁に飾ってたのですが、量も増えるし雑然としてしまったので、ガラスのフラワーベースに入れて飾っています。この写真は4歳のころ。ハートマークの意味を知ったばかりだったらしく、毎日ハートの絵をくれてた時期のものです。最近は紙飛行機や、作品、文字のお手紙が増え [続きを読む]
  • ミニマリストブームに思う事
  •  以前に雑誌の取材をしていただいたとき、「どうしてミニマリストになったんですかー?」と、編集者さんに聞かれ、(おお、知らない間に私はミニマリストになっていたのか…?)と思ったtanooです。こんにちは。その取材はいまから数年前なのですが、そのころから私にとって「持たない」というのは手段の一つで、ワーキングマザーの忙しい日々を、持たない事で効率化していたのを、ブログを通してそう感じてくださったのかな、と [続きを読む]
  • リビングの主役は、アカプルコチェア
  •  このブログの「家の収納・インテリア」カテゴリーが、ついに100記事目!記念の100記事目に、アカプルコチェアをご紹介します。このアカプルコチェア、メキシコ生まれのガーデニングチェアでして、屋外のカフェにあるのを見たことがある方もいるんじゃないでしょうか^^濡れても大丈夫なコードで編み上げられていて、座ると包み込まれる感じがします。ロッキングチェアもあります!肌が弱い家族がいるので、ファブリックや革を [続きを読む]
  • 理想の収納を手に入れる手順
  •  SNSが進化し、個人も積極的かつ気軽に情報発信できる時代だなあと、Instagramとか見ながら、時代の変化に思いを馳せているtanooです、こんにちは。なんでもネットで情報が探せる時代ですので、手間と時間をかければ理想の収納を手に入れることができます!私がふだん、どんな風に理想の収納を考え実践しているかを、一つずつ書き出してみました![過去記事:100均のカゴで下着収納]◆例:服の収納◆①服の収納が不便だな、と気 [続きを読む]
  • 壁掛けフックをDIY!散らからない工夫とはこういうこと
  •  新しい学年に上がり、新しい教科書、たくさんのお手紙をもらってくる季節ですね…。こんにちは、tanooです。昨年から、息子が小学校に上がり、給食袋や体操服袋や上靴袋、体育館シューズ、絵具セット、その他もろもろ。学習机の横に、2つフック的なものを付けて一年間やりすごしてきましたが…。これだけでは、土日に持ち帰ってくる上靴袋とか、長期休暇に持ち帰ってくる絵具セットとか、その他もろもろ!まったく置いておく場 [続きを読む]
  • 学習机の解体は、意外と簡単
  •  学習机って、解体できるの?大工さんとか職人さんじゃないと無理じゃないの??…と、お思いの方にお知らせ!家具の解体は、大変そうに見えて、そうでもなかったりします。箪笥のように大きくて頑丈なものでも、工具があってコツをつかめば、意外と簡単に解体できちゃいます。先日、学習机を解体したのですが、作業に夢中で写真を撮り忘れました…なので、Youtubeの動画のご紹介。「誰でもできる!10分でタンスの解体」とはいっ [続きを読む]
  • 服がすっきり管理しやすい!プロジェクト333 春のワードローブ
  •  プロジェクト333を知ったのはけっこう前でして、それからゆるーく実践しております。ブロガー様たちの界隈でも話題にのぼったのでしょうか?ここ3年ほど他の方のブログの訪問もできてなかったので、浸透度があまりわかってなくって申し訳ないのですが、ご存知ない方のために、簡単にご紹介します。プロジェクト333アメリカのミニマリストブロガーが始められたもの。3カ月(1シーズン)を33のアイテムで過ごす取り組みです。パジ [続きを読む]
  • 私が会社を辞めた理由、整理収納アドバイザーになるまで
  • 私が会社を辞めた理由は、「久しぶりの、ごあいさつ」でも少し触れたのですが、一日8時間、週5日間、働き続けることができなくなったのが主な理由で、体力が低下して、半日しか働けなくなってしまったからでした。けれど、会社には言っていない(いや、言ったけれど伝わらなかった!)もう一つに理由がありました。それは、私のいた部署の定時が19時まで延びたことでした。19時って!学童の延長さえも終わる時間やん!延長したらお [続きを読む]
  • 家中の文房具。出し並べて見直す
  • 家中の文房具を整理しました。この写真は整理後の物。 …ですが、家中と言いながら、小1の息子の文具は含んでいません。息子の文房具は使うためのものもありますが、コレクション化しているものもあるので、除外しました…◆リビング用ほぼ毎日使うものを、リビングの中心に置いています。(右端は体温計で、毎日使っていた保育園時代のクセでリビングの文具入れに置いてます)◆仕事用全部外に出して整理してみたら、使ってないも [続きを読む]
  • 押入れの収納力と使い勝手を向上!【ビフォーアフター】
  • リビング横にある和室の使い勝手にお悩みだった、川西市M様邸、最後は、押入れの中のビフォーアフターです。ビフォーの記事 → ★お子様スペースの記事 → ★ビフォーも押入れの扉を開けて撮れば良かった!痛恨のミス!!◆提案③◆ 衣装ケースの追加のご購入押入れの右半分に入っていた不用品が半分近くなくなったこともあり、使い勝手を良くするために、衣装ケース(引き出し)の追加ご購入をご提案しました。Before 使っ [続きを読む]
  • 和室にお絵かきコーナーができました!【ビフォーアフター】
  • 前回の記事でビフォーを紹介した、川西市M様邸。もともととても丁寧にお暮らしで、一部屋だけだったこともあり、買出しを含めてもサポートは3時間足らずで完了している事例です。ここの和室には、幼稚園のお子様のおもちゃと、部屋干し用のハンガーなどがありました。今日は、お子様のスペースのご紹介。◆提案①◆ カウンター式のおもちゃ収納お絵かきが好きだとお伺いしたので、カウンターの採用をご提案しました。ビフォーでは [続きを読む]
  • 物が集まりがちな、マンションの和室【ビフォーアフター】
  • マンションにはかなりの割合で、リビング横に和室があることが多いですね。窓がないことが多いこの部屋は、採光率の兼ね合いで、ふすまなどで開けっ放しにできる必要があるから、和室である。という理由も設計側には大いにありそうですが、布団を敷いて寝るもよし、開けっ放しにして広く使うもよし、と、フレキシブルに使えるのも支持されてる理由なのでしょうか。育児中には、お子様のお昼寝部屋として活躍するかたわら、おもちゃ [続きを読む]
  • うんざりした小学校の大量プリント、その管理術
  • 今日から新学年ですね。  息子が小学校にあがり、毎日持ち帰られてくるプリントの量にうんざりしたのも、あれから一年か…と、思い出にひたっております。保育園でもお知らせのプリントはよくもらっていましたが、小学校の入学当初のプリントの量は、まっっったくその比じゃありませんでした;;正直に申し上げますと、私は物の管理能力が高い人間ではありません…。そんな親ですので、最初から小学校のプリントにはキャパオーバ [続きを読む]
  • 片付けやすいランドセル置き場、子どもと一緒に考える
  •  ランドセル。なぜかたいていリビングの床に転がってて、ほったらかし。ちゃんと置き場所を決めてるのに、なぜだ…、なぜなのか…!!(頭を抱える)一年前に、息子が小学校に上がってから、「ランドセル片付けなさーい」と、何度言ったかわかりません。けれど、来る日も来る日もランドセルは床に置いてある。これは、息子の「心がけ」に期待しても難しい…。(何度も言うのは、親もとってもしんどい)そこで、私が取る行動は一 [続きを読む]
  • キッチンと食器棚の収納ルール!
  •  スマホ用の広角レンズを購入したら、撮れる写真の幅が広がりまして♪対面キッチンでも全体が写真におさめれたので、記念にキッチン収納の全体像を記事にしてみようと思います。システムキッチンの収納は、過去に引き出しごとの紹介をしたことがあったので、今回は全体の収納物がわかるようにしてみました。◆わが家のキッチン収納のルール◆コンロ(火)まわりで使う物 … フライパン、調味料、乾物シンク(水)まわりで使う [続きを読む]
  • IKEAのシェルフユニットが大活躍♪【ビフォーアフター】
  • 前回の記事でご紹介したM様邸、コーディネートルームのバッグ収納に、IKEAのLERBERG(シェルフユニット)を使用しました。お値段なんと、1,990円ーー!!https://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/60186401/スチールの焼き付け塗装で、ダークグレーが良い感じ♪とても軽いので、模様替えは簡単にできそうです。たくさんカバンと靴をお持ちだったので大きな収納棚が欲しかったのですが、お値段がとってもお得なので、3つ購入し [続きを読む]
  • 服もカバンも捨てられない!【ビフォーアフター】
  • 服もカバンも大好きで、捨てられなくて悩まれていたお客様のおうちが、先日、無事に完成しましたので、ご紹介します![この記事のまとめ]・服が大好きだから捨てられない!・好きの気持ちを大事にして、無理に手放さない・解決策は、コーディネートルーム[概要]・宝塚市M様(ご実家住まい)・6畳2部屋・アパレルにお勤めだったこともあり、服の収納にお悩み宝塚市M様の整理収納の全体像は、ホームページで公開していますので、ブ [続きを読む]
  • 整理収納の基本【インフォグラフィック】
  •  お仕事用のホームページをつくるにあたって、整理収納の基本の流れを、一枚の画像にまとめたインフォグラフィックを作りました。[インフォグラフィックとは、情報、データ、知識を視覚的に表現したもの]2枚目から3枚目にかけて、劇的に物が減っておりますが;単純に、「モノを捨てましょう」という話ではなく、大切なモノは決して捨てる必要はないけど、物が少ない方が楽になるんじゃないかな、というのが個人的な考えです。整 [続きを読む]
  • 時計に一工夫!朝の身支度に悩まない
  •  早いもので、ブログを始めたときには1歳だった息子は、いまや小学と一年生で、時計も読めるようになってきました。(月日が経つのは早い…!)小学校一年生になり自分でできることも増えてきたので、朝の身支度は子どもがしてますが、なかなか大人の思うようには動いてくれません。時計が読めるようになったとはいえ、時計を見ながらスムーズに朝の準備をできるようになるのとは、また別なんですよね^^;小学生になりたての頃 [続きを読む]
  • 万能すぎる「ファイルボックス収納」の例
  • 前回の記事でファイルボックス収納の、私のおすすめポイントをつらつらと書いてしまいましたが、ファイルボックス収納が、どれだけいろんな収納に使えるか、写真でまとめてみました! 実際にわが家で取り入れている収納が約半分、奥行きや高さの関係などで取り入れてはいなけれど、こんな風に使うと便利だなと思うご提案の収納が、半分となっています。◆食器棚左から 朝食のパン、お菓子、キッチン消耗品、清掃用品、カートリッ [続きを読む]