haya さん プロフィール

  •  
hayaさん: 田舎の釣り人
ハンドル名haya さん
ブログタイトル田舎の釣り人
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ksahre0123
サイト紹介文岐阜県・長野県をホームグランドとし、渓流釣り(餌)の釣行情報を掲載してます。
自由文清流付知川でどっぷり漬かって育ちました。シーズン中のお休みはほとんどどこかしこの川におります。ヨロシクお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/08/14 22:02

haya さんのブログ記事

  • 2018-08-26 (日) 2年ぶりの西野
  • 2014年の御嶽山の噴火からもう4年目となりましたが、当時は西野川も火山灰が真っ白に溜まって魚が住める状態ではなかったのですが、月日は流れ、今ではすっかり回復しております。先日の雨で、少し水量が多い感じですが、天候にも恵まれ、いい釣り日和となりました。2年ぶりの西野川の釣りとなります。入川した100M下流に先行者がありましたが、ここから行けるところまで釣り上がります。放流され、順調に育っている様子 [続きを読む]
  • 2018-08-17 (金) 夏休み初の釣り
  • 今年の夏休みは今までに無く最低の夏休みとなりました、猛暑+連日のゲリラ豪雨のお陰で釣りはもちろんできないし、家の周りの草は伸びるし、草刈りしてるといきなり雷と豪雨で草刈りを中止するとまた晴れてくるし、一体気象どうなってますか?12日の日曜日から19日の日曜日まで入れて8日間の夏休みなのに、釣りに行けたのが本日のみとは・・・・家の前の池に灯篭と言いうか電灯が立っているのですが、それに足長蜂が巣を作っ [続きを読む]
  • 2018-08-05 (日) 木曽方面はじめての川
  • 茹だるような暑さの中、涼しさを求めて木曽方面へ、少しでも日陰がありそうな、支流へとどうしても足が向いてしまいます。そう言えば今年はまだ西野方面に行ってなかったなと、向かいましたが、途中、お祭り広場の手前に小さな川があり、ここはどうかな?と上流へ、水量もそこそこあるし、一応西野の支流になるのかな?到着したのが、もうお昼近かったので、昼食とり、本日は、ここで釣りをする事に、初めての川はいつでも、ワクワ [続きを読む]
  • 2018-06-24 (日) 地元の地元(清流付知川)
  • 大変ご無沙汰でした、6月は家庭の事情で少々川に行けなくなっておりますので、6月は唯一この一回のみとなります事お許し下さい、7月からはもう少し報告出来ると思います。で、時間もかなり遅い時間から、加子母に行き川虫採取となります、場所はいつもの所です、時間は30分程度です。今回は、わりと一個の石に数匹のヒラタがいましたので、短時間で済みました。結構な数いますよね。ヒラタと、必需品のイクラです。(高い餌と [続きを読む]
  • 2018-05-27 (日) 飛騨方面
  • 今日は木曽方面では無く、飛騨方面に向かいます、途中で川虫(クロカワ)を採取していつもの、小坂に向かいました。小坂川はここから上流は鮎の鵜防止ロープが張り巡らされていますので、ここから下流へ釣り下がります。本当はいいのか、悪いのか、テンカラで鮎の稚魚を釣っていましたよ、このおっさん!当たりが少し有ったものの、サッパリダメでしたので、上流へ向かいます。温泉の前もやって見ましたが、サッパリでした。再度下 [続きを読む]
  • 2018-05-20 (日) 開田方面
  • 本日は久しぶりの快晴に恵まれました。いつものように木曽路を登ります。黒川はこんな感じで、水量は多めです。遠くの山には、まだ、残雪ご見えます、今日はここではやりません。本日は、開田まで上がります。ヒゲ沢川に決めました、かなり下流です。放流があったのか、かなり反応が良いです、餌はクロカワ虫とイクラの2種類ですが、クロカワの方が食いはいいようです。いいサイズが来ました。壁、ギリギリを攻め流しました。ここ [続きを読む]
  • 2018-05-13 (日) 雨降りの中・藪原(菅川)
  • 最悪の日となってしまいました、地元で川虫を採取する頃は、パラパラとしていただけでしたが、出発すと同時に小雨が降って来ましたが、まさかザンザン降りになるとは・・・・・木曽川も水が太いので、支流へ向かいます。着いた頃はまだ、小雨程度でしたので、今日はクロカワ虫がよさそうな感じとなって来ました。ここでお断りを、スマホが、防水では無い為、周りの風景を撮影する事ができません、どうにか体を傘にして魚の撮影だけ [続きを読む]
  • 2018-05-05 (土)地元清流付知川
  • GW終盤は地元の地元付知川で夕方3時からの釣りとなりました。明日は田の代掻きが入っていますので、もう本日しかありません。公私共に友人のDY君が、何と付知に借り住まいをする事となり、1月に一度くらいのペースで宿泊する事となりました。(もちろん仕事の都合なんですが、一部釣りも有りと言う事にしておきましょう)彼はフライマンなんですが、たまに一緒に釣りをします。水量が少し多めで丁度良い感じの水量となりまし [続きを読む]
  • 2018-05-04 (金) 福岡ローマン・中津落合川
  • お昼近くからの釣り行となります、来週から鮎が解禁となってしまいますので、友釣りが始まる前にピンポイントで抑えて於きたい場所があるのですが、本日あいにく、先日の雨で水量が多く、水温も冷たく感じ、全く反応も無くこのポイントは坊主でした、毎年ここでは、いいサイズのアマゴが出るんですが・・・・・いつもは真ん中まで入って行き釣るのですが、今日は岸で竿を振るのが精いっぱいです。全くダメでしたので、以前気になる [続きを読む]
  • 2018-05-01 (火)  坂下(川上川)・南木曽(男樽川)
  • あっという間にGW突入となってしまいました、会社の休みは29日〜6日までの8日間ですが釣りに行ける日は2〜3日、後は仕事と田んぼで終わりそうです。少し前の大雨で川の石コケがすっかり洗われてしまい川虫がなかなか採取できない状況です、仕方ないのでイクラで行くしかありません。本日は坂下の川上川でいつも川虫を採る所ですが、気になっている場所があるので、ピンポイントで攻めてみます。やはりいました、アマゴのい [続きを読む]
  • 2018-04-22 (日) 近場で乗政川
  • 日曜日こそは早起きして釣りに行くぞと、早めに就寝・・・・起きてみればもう日が上がっています。いい天気です、全く支度をしてなかった為に出かけるまでに1時間を要してしまいました。さらに、加子母で川虫採りで30分、ほとんど午前中は終わってしまいます。今日は飛騨漁協管内へ向かいました、竹原のコンビニで昼飯を購入して、竹原川を覗くと釣り人が1名餌で釣っていましたしばらく見てましたが、釣れてませんでしたね、工 [続きを読む]
  • 2018-04-10 (火) 仕事中・お昼休みに下見
  • 仕事でよくこの辺に行くのですが、丁度お昼になったので、ちょっと寄って見ました。綺麗な花桃が満開でしたので、ついつい撮ってしまいました。いい所ですよ。この落合川にはまだ一度も釣りには来た事がありません、餌のヒラタは採った事はありましたが、釣りはした事ありません一度夏になる前に来ようと思っております。魚居そうな気配がします。 [続きを読む]
  • 2018-04-08 (日)雪降りの中・開田方面
  • 3回目の釣りです、天候が国道19号線を上がる度に雲行きが悪くなって来ます、木曽川本流は水量が多すぎで話になりませんので、開田に上って行くも、末川もかなり水量も多く、釣り人は誰もいません。しかも、雪が積っています。さらに支流へと向かいます。この雪降りすごかったですよ。車はここまででこれ以上は立ち入り禁止となっています。車を置いて、ここから釣り上がるならいい所ですね、僕は釣り下がりですので、下ります。 [続きを読む]
  • 2018-03-18 (日) 今シーズン2回目の釣り
  • 大変遅くなりましたが、今シーズン解禁おめでとうございます。そして、もう一点あやまらなくてはいけない事が、シーズンオフでもブログアップ一度もできなかった事、深く反省しております、と言いますか?そこまでのズクがありません、申し訳ありません、二度と出来ないことは言わない事にします。今シーズン初釣りは実はこの一週間前に山之口に行って来ましたが、風が強く寒いだけで2匹のアマゴのみでした、何とか坊主を免れた思 [続きを読む]
  • 2017-10-9(日) オイカワ釣り
  • シーズンオフとなりましたが、雑魚は年内OKと言う事でオイカワ釣りに挑戦です、実は自宅の池須にアブラハヤが増えてしまいました、アマゴを釣って来て放したりしましたが、直ぐ居なくなってしまいます昔はモロコとかオイカワとか沢山いたのですが、近年はサッパリ居なくなってしまいました。と、言う事で池に観賞用のオイカワを増やそうと少し釣って来ようと思います。いつものお店に行き、情報収集をし、餌、仕掛け等を準備し、 [続きを読む]
  • 2017-09-30(土) 地元 付知川
  • いよいよ今シーズン、イワナ・アマゴの最後の釣りとなりました、何とか最後はいい結果にて終われば又、来シーズンへと繋がりますので、いいイメージで終われますよう頑張ります。わざわざ遠い所まで行かなくても、地元の清流付知川で最後の釣りを楽しみます。朝晩はめっきり寒く感じる今日この頃です、朝はゆっくりと出かけられます、近場なら3分で行けますので、問題はどこに入るかです。橋の上から見ても誰もいないし、今年一度 [続きを読む]
  • 2017-09-24(日) 木曽(宮の越・藪原・笹川)
  • 前日の余韻を残しながら、次の日も方向は同じ所へと向かってしまいます。今シーズン、後、今日と、30日の2回です、しかし、そんなには甘くはありませんでした。まずは、宮の越でここには必ず1匹は確保できると確信して入川でしたが、チビアマゴ1匹のみで、全く反応無しもう、抜かれた後だったようでした。場所をすぐさま変更、上流へと向かい、昨日のレインボーを上げた所に入川、しかし、ここも全く反応無しで、さらに上流へ [続きを読む]
  • 2017-09-23(土) 墓参&木曽藪原
  • 彼岸の中日となれば毎年恒例の墓参と釣りです。今シーズンも残す所今週と30日のみとなりました、嫁の実家の墓参は恒例となっているため今年も向かいました車には、当然釣り具の用意万端です。墓参のついでに車のお守りの身代わり地蔵を納めに寺に寄ると、魚の供養塔があると言う事で、初めて参らせて頂きました今シーズンのお礼と感謝を、これは毎年参らせて頂く事にしました。身代わり地蔵の納める所です。さて墓参も終わり、私 [続きを読む]
  • 2017-09-16(土) 小坂(山之口)
  • いきなりいいサイズのアマゴです。この写真だけなら、いいサイズじゃんと思いますが、通常の釣り行ではないんです、実は・・・・・昨日は大洞川と山之口川の2ヶ所で大アマゴの放流があったんです。雨の振り続ける中ついつい出かけてしまいました、今シーズン大物も釣れず、最後に大物でも釣って感触をを味わいたいと思い向かったのですが、それがなかなか釣れません、目の前に沢山の魚影が見えますが、見向きもしてくれません、20 [続きを読む]
  • 2017-09-09(土) 木曽(藪原〜黒川)
  • いよいよ今シーズンも残すところわずかとなりましたね、皆様も悔いのない様シーズンを終われますよう祈っております、久しぶりにY君からお誘いがかかり、木曽駒の道の駅にて朝8時に待ち合わせとなりました。天候にも久し振りに恵まれ、いざ出発・・・・Y君の案内で余り竿を出していないポイントへ、ワクワクします。hei! 決まってます。僕も竿を出していきなり20センチ程のアマゴが来てくれました、その後、チビアマゴは [続きを読む]
  • 2017-09-03(日) 木曽(藪原〜笹川)
  • さあ残すところ1か月となってしまいました、ここまで全体的に良くない釣果が続いておりますが、何とか最後の一か月は充実したものにしたいですよね。と思って臨んだのですが・・・・・風景ばかりの写真となってしまいました。まずは藪原入る手前の木曽本流次は藪原内の木曽本流、ここでリリースサイズのアマゴ。次は、藪原小学校の上流近辺次は味噌川ダムの下流です、毎年ここでアマゴのランデブーが観察できるんですが?全く反応 [続きを読む]
  • 2017-08-14(月) 南木曽(男樽川)
  • 夏休みの遡っての投稿で失礼します。毎年恒例の妻の実家に行った序での釣りですが、今年もこの小さな谷に多くの釣り人が来たようでした。細いですが、サイズ的にはいいサイズのイワナです。実家の裏から蘭川(あららぎがわ)の合流まで下りましたが、このイワナと少しいいサイズのアマゴのみでした。8月はこれでおしまいです。 [続きを読む]
  • 2017-08-13(日) 木曽(末川)
  • 7月は前回の小川からずっと行けずに、何と夏休みも終盤となってしまいました。11日から16日までの6日間の夏休みも天候不順で出かけられず、家でくすぶっておりました。田んぼの稲の穂が垂れ下がり、9月の収穫を待っています、草もどんどん伸び放題となっています、このまま秋となってしまうんでしょうか?今日は前回末川のリベンジで来ました。でもやはり釣り人は少ないですね、今の時期海田に来ればやっぱりもろこしでしょ [続きを読む]
  • 2017-07-17(月)海の日 木曽(小川)
  • 前回6月18日で、次がもう7月17日です、その間全く行けてませんでした。満を持しての今回の釣り行でしたが、つまらない風景だけとなってしまい、面目もございません。魚の写真も撮れないので、こんな写真でも。今回は坊主でした。この川にも釣り人いませんでしたよ、何か木曽おかしくないですか?いい風景ですけどね、魚はさっぱしでした。 [続きを読む]