Miketoy さん プロフィール

  •  
Miketoyさん: アドラーなスマートシニア活動記
ハンドル名Miketoy さん
ブログタイトルアドラーなスマートシニア活動記
ブログURLhttp://miketoy.hatenablog.com/
サイト紹介文嫌われる、幸せになる勇気を持ちたい、エコピープル、福祉住環境コーディネーター。85点人生のライフログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2012/08/16 18:22

Miketoy さんのブログ記事

  • 我マンションでの北朝鮮問題
  • 世の中には少なからず変な人がいる。我がマンションでもそうだ。本当は関わりたくない。でも、深夜の12時から4時くらいの間で断続的に、テレビ音が我家の寝室まで響いてくる。私はその高周波や重低音、振動のせいもあり、音の響いた以降には一睡もできない。戸建だと各家が離れているから発生しない問題だが、長屋スタイルのマンションは隣接するので非常に困っている。病院などでの他者との相部屋は御免被りたいのはもちろんだ [続きを読む]
  • 冬の追加の寒さ対策
  • 今年は秋から全国的に寒いようである。冬の暖かいことを私は大いに期待して高松市に来たのだが、今のところ期待外れだ。戸建と比べ冬は暖かいといわれるマンション生活なこともあって、もしかしたら暖房設備が要らないのではないかとすら想像していたのだが(笑)。同時点での他地域との差異は比較しにくい中で平均気温の2、3度の差は結構大きな差だと思っていたが、程度はあろうがやはり日本の冬はどこでも寒い。今年の高松の寒さ [続きを読む]
  • 医療費貢献で感謝状を!
  • 高松に引越してきて、初めて病院にかかった。シモヤケで手の指の関節が赤く腫れる。今年は寒いからしかたないとは思ったものの、今まではこんな早くから症状は出ていなかった。高松市は暖かいから、シモヤケだ症状のでないことを期待していたが甘かった。当初は、医者にかかるのは億劫だったので、薬局に行ってそれらしい薬を買うつもりだったが、適当なのがなかった。やむなく、かかりつけ医とすべく、ご近所の病院にかかった。若 [続きを読む]
  • 何しよん?
  • 讃岐弁で、良く挨拶がわりに「何しよん?」という。「何しおん?」かもしれない。スポーツクラブでのロッカールームや風呂での人々の会話で、耳にタコができるほどしばしば聞く言葉だ。これに相当する関東言葉はないと思う。そういう挨拶は、そもそもしないだろう。(私に問いかけられているわけではないのだが)そんなことを聞かれると極端かもしれないが、「何もしていない!」とか、「うるさい!俺の勝手だ!」と言いたくなってし [続きを読む]
  • 健康のため歩いて通勤
  • 1日あたりの歩行数は8000歩が目安だ。バイクであちこち行き出すとどこに行くにもバイクでと癖になり、歩かなくなっていることを実感する。このところ歩いて通勤しているのは、案件が近いということもあるが、バイク通勤では寒いということもある。歩行数アップを心がけるようになって歩くと、ご近所の色々な風景を発見できるのは良いなと思っている。その通勤経路は不快でない道でありたい。交通量が多くて排気ガスを吸うよう [続きを読む]
  • 冬のバイクは痛い
  • 車をこの春にやめるリストラをしてから、代わりの移動手段としてのバイクは生活に不可欠な足となっている。夫婦2人での車での大型買物や郊外レストランでの外食、空港への送迎などができないのはやや寂しくもあるが、費用はやはり安く収まっている。月に500円弱のガソリン代と任意保険月額分3100円、維持費用はこの間にエンジンオイル交換2回の2000円だけで済んでいる。駐車場のちょい置きも、バイクだと比較的見つか [続きを読む]
  • 故郷でないふるさと納税
  • 所得や年金の納税の他に、少額でも寄付をしていると、余裕のある良い人になれたようで気分が良い(笑)。ここ数年の定番は、まずは Wikipedia、それから被災地などへの時々のクラウドファンディング、そしてふるさと納税だ。昨日の新聞で、東京都杉並区が税収が減り、住民サービスが低下するとのふるさと納税をしないでというチラシをだしたという記事があった。基本的には同じ税収のパイの分配の問題であるから、結果的にそのような [続きを読む]
  • 竿竹屋の話
  • 「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」そんな問いは俺には関係ないと思っていたので、数年前に話題になっていたこの本も敬遠し続けていた。アマゾンプライムでキンドル版を無料で読めたのでダウンロードして目を通したら、とても面白かった。帯には、シリーズ200万部の原点、1時間で読めて効果は一生とある。その通りだ。会計学は自分達の領分を明確に決めて、即ち、営業活動や生産活動の現場と乖離し、それら外部を完全に遮断し [続きを読む]
  • リッチなシニアモデル
  • 昨日の新聞の “冬のマネー講座2017” で、次のような「リタイア後資金のマネープランの例」という記事があった。65歳以上のモデルなので老齢基礎年金も出ているだろうから平均的な実情であるとするならば、収入の面からは随分リッチだなと思うのは私だけではないだろう。私には甘すぎるモデル例としか見えないが、一言で言うと270万円不足するから投資信託をしよう!という銀行の回し者の記事と断言したい(笑)。特別費は別途 [続きを読む]
  • よくわからないというだけの無意味な報道
  • テレビの報道姿勢に大いに疑問を持つようになっている。実質はNHKのことだが、そのニュースについて、例えば座間市の事件、日馬富士事件にしろそうだが、(限られた時間でのトップニュースで)よくわからないという中間報告のニュースを連日している。視聴者はわかっていないことを知りたくてニュースを見るのに、そんなわからないという報道では意味がないではないかというのが私の主張だ。伝えるとしても、あっさり未解明であるで [続きを読む]
  • お給料以上のもの
  • 12月1日の昨日に今年最後のパートタイマー仕事のお給料が入った。これで今年の収入分は確定だ。8月 66,2859月 0 (末日支払いが翌月始めと1日延びた為)10月 34,50011月 65,04012月 17,500約半年の労働の成果は金額的には年間で18.3万円であった。フルタイムでなく一日置きに働く程なら無理のない働き方だと思っているが、支払い遅れがあることと最低賃金に近い時給なので、金額的 [続きを読む]
  • その他を無くして透明性を高める
  • 11月の我家夫婦2人での1ヶ月分の基本生活費は、通常月の消費額より多いが以下の通り(単位: 円)。食費 70,000外食費 1,000水道代 3,695電気代 (ソフトバンクに切替中のため、現時点で未請求)ガス代 3,847情報代(新聞、雑誌、NHK) 4,800通信費(ガラホ & Wimax2) 5,800交通費(ガソリン 3・4 l) 474自動車任意保険 (今月より基本生活費に組込。2ヶ月分?)6,240日用品 5,300被服費 [続きを読む]
  • 相手が聞く耳を持たない時
  • やっぱり来たか・・である。北朝鮮の弾道ミサイルの話である。全く他人だったら、気にもならないが、影響がこちらにまで及ぶとなるとそうもいかない。距離を置いたり、関係を断ち切ったりしても、間違ってか、意図的にかで被害を被る可能性がある。たとえ地球の癌細胞のように思えても、それも身体の一部、摘出したところで、それを引き起こしたメカニズムが根本にある。ISのようなテロ組織も同様だが、人類の持つ遺伝子であり、世 [続きを読む]
  • 愛する人
  • 愛する人(字幕版)のビデオを見たのは2回目だ。1回目に見たときも良かったような気がしていたが、1年半前なもののすっかり内容を忘れていた。2回目だが、また感激した。原題はMother and Child、日本語タイトルと若干異なって設定したようだ。男親と女親のそれぞれの目線では良いと思うポイントは異なるのだろうけれど母と娘の関係を中心とする物語で興味深いものであった。ちょっとした周りのミスで、会えるべきものが出会え [続きを読む]
  • Amazonプライムキャンセルの罪悪感なし
  • アマゾンプライムは注文品の早期到着等の他に、指定リストの中から本一冊、ビデオ、音楽を利用できる特典がある。月に400円の娯楽費としては、とても割安で将来また再開しても良いとすら思ったが、とりあえず、今後のビデオ鑑賞はしばらくお休みすることにした。3日前お知らせ通知をリクエストしておくと、必ず来るので忘れることなく安心だ。解約のためのメニューも選びやすいし、キャンセルしても、目一杯の期間は利用させて [続きを読む]
  • UDON
  • 月に一度、うどん屋ツアーをしているが、今月は適当な機会がなく、うどんなしの月となりそうだ。代わりと言ってはなんだが、アマゾンプライムで「UDON」のビデオを見た。アマゾンでの評価はさほど高くはなかったが、恐らく香川県人は★★★★★でつけるのではないだろうか。以前にも見ていたので通算で2回目だが、香川県に来てあちこちの知っているうどん屋が出てきたり、馴染みの高松空港とか出ているので、特に場所に関しては細 [続きを読む]
  • 身体が勇みたつ風景
  • 昨晩はアマゾンビデオで「雨あがる」を見た。外国人は良く理解できないだろうが良い作品だ。(結末は若干残念なのだが)態度を決めて最後に「身体が勇みたつ風景ですね」と言って終わる。あまりそれと直接的な関わりはないのだが、そんな風景(大袈裟すぎかもしれないが)を昨日の午前中に見てきた。香川県の山は200-300メートルクラスの低い山が多く、どこものどかに見える女性的な山々だ。最初は異様な間の抜けた形にも思えた [続きを読む]
  • ワンセグは使えるが、ネットはね・・
  • ガラケーを使っているのだが、機種変更をすべきか迷っている。変えてから2年近くになるAndroidの機種だが3G回線のみ対応で、それが徐々に廃止の方向だから注意されたいとのことだ。その時に、欲しい機能がある。地図アプリだ。外出先でウエブ検索などはしない。事前に調べておくので、おおかた用は済むはず。ソフトバンクWiFiはついてきて自動的に接続できるので、その電波の入るところなら歓迎だが、馴染みのない所への外出時 [続きを読む]
  • 上司を出せ!
  • 私がいつも一般的には早過ぎる時間帯の4時台にブログを更新しているのは後に述べるが理由がある。何か不具合があったりして埒があがらない場合に、セカセカしがちだったので、「上司を出せ!」ということで即決を求めることも多かった。でも窓口担当者がその橋渡しをしないことがある。自分に手に負えないときは、一般的には上司に投げた方が効率的なのだが、良い格好しいで担当者が抱え込むと、自体をさらに悪化することがある。 [続きを読む]
  • 鳴かないホトトギス問題
  • 各国首脳が集まると北朝鮮への非難声明の類ばかりで進展がないようにも思える。中国が特使派遣で事態の沈静化できれば国際的な存在感は著しくますようになるだろうし、水面下で交渉では米国はやはり大きな影響力を持つ国である。日本はキャンキャン騒ぎ立てることくらいしかできないのだろうが、ともかく今後もこのまま何もない平和の状態が続くことを期待したい。彼らはこのところ静かであるが、これは鳴かないホトトギス問題と言 [続きを読む]
  • デスパレートな妻たち
  • アマゾンプライムビデオで、ドラマを見ている。アメリカで2005年から2012年まで評判になった連続ドラマ「デスパレートな妻たち」である。テンポも良く、映像も洗練されていて、私も最初は面白くて暇さえあれば見ていた。アメリカの郊外の住宅地の豊かな人たちの住む暮らしぶりを見ているだけで楽しかった。40年以上前にサンディエゴにホームステイしていた時の周囲の人たちの豊かさがこのような感じであったのも思い出し [続きを読む]
  • エアコン暖房は人を追いかける
  • このところ寒い日が続いている。昨日はこの冬で初めてエアコン暖房を入れた。朝起きて最初はそれほどでもないのだが、5時から6時近くになるとだんだんと底冷えしてくる。室外は7度、室内14度であった。一応、室温16度をエアコンオンの目安としているから、もうつけても良い頃だろう。このエアコンは、AI機能つきである。導入時に検討したポイントはそれで、その機能の最も優れたものに思えたのが日立の白くまくんシリーズだ [続きを読む]
  • 栗林公園再発見ツアー
  • あちこちで紅葉の風景が見られるようになった。私も昨日は近所の栗林公園に出かけた。毎月配布される「みんなの県政 The かがわ」に栗林公園再発見ツアー参加者募集と出ていたものだ。県の栗林公園を管理している造園課長が栗林公園の秋を案内してくれる1時間半の無料ツアーであった。散策するには気持ちが良い日であったが北風が吹き寒かった。青空に映える銀杏の標本木がまず目に入り美しいなと思った。当初は転居の機に、暇潰 [続きを読む]
  • 苦手と嫌いは違う
  • 人は物事を最終的には好き嫌いで判断するのではないかと思う。好きというのは悪くないと思うが、嫌いというのは、あまりに直接的な物言いであるから、もう少しマイルドに包みたい。食べ物では「苦手」というものは、まず取ることはない、ほぼ嫌いを意味するように思える。ということでだろうが、“それは苦手だ“ というような使い方をする人も多いと思う。嫌いと言わずに苦手と言った方が、ネガティブな印象は抑えられる。このブ [続きを読む]
  • じっくり見てくれる読者がいると嬉しい
  • このブログをマイペースで書いてはいるのだが、私の書くようなシニアおじさんの戯言をどんな読者が読んでくれているのだろうか、そのプロフィールは気になるところだ。その参考になるかもしれないものが、Juicer という無料アプリである。本当にこのユーザー分析されたデータが正しいのかは怪しいが、年代と男女別、そして多分リピートで推し量れる関心度との関係がわかる。私のブログでの分布図が下記のように示される。miketoy [続きを読む]