MoonNoot さん プロフィール

  •  
MoonNootさん: 暇があるから月を見た
ハンドル名MoonNoot さん
ブログタイトル暇があるから月を見た
ブログURLhttp://sun.ap.teacup.com/quillpen/
サイト紹介文趣味はゲーム、アニメ、ヒーロー、玩具収集……そんなボクの徒然ダメライフ
自由文 武装神姫、figma、ロボット魂といったおもちゃをメインに、ボクの日常をダラダラと綴っています

 現在はfigma中心のショート劇場を主に更新中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供419回 / 365日(平均8.0回/週) - 参加 2012/08/19 19:33

MoonNoot さんのブログ記事

  • ある、一人の騎士の死(11)
  • ご う っ ! [画像] ジ ャ キ ン ッ ラビリス「んぎっ……!」ジンク「本領を発揮すると言った!」 ガ ギ ン ッ ! [画像]ラビリス「んぎゅっ! ……そういや、聞いてなかったやね……!」ジンク「ぬ?」[画像]ラビリス「キミ……ジンクが勝ったら、どうするんやね……? なにを、してほしいんやね……?!」ジンク「……ふんっ」 ぐ ん っ [画像] ド ォ ッ ! ぶ あ っ ! [画像]ラビリス「んやっ……!?」[画像]ジンク「……後 [続きを読む]
  • ある、一人の騎士の死(10)
  • ゴ ゥ ッ ! [画像] ゴ ガ ッ ! ラビリス「速い、やね!」 ギ ャ ゥ ッ ! [画像] ギャリリリリリッ [画像] ガ キ ン ッ ゴ ッ ! [画像] ギ ィ ン ッ ! [画像]ジンク(剣を盾代わりに、衝撃を地面に逃がしたか!)ラビリス「んやあっ!」[画像] ガ ィ ン ッ ! [画像] ン ・ ・ ・ ラビリス(っ、手応えないやね! 浮かんだまま、受け流したやね?!)ジンク「ふんっ!」 ガ キ ャ ッ ! [画像]ラビリス「んぎっ!」ジンク「今 [続きを読む]
  • ある、一人の騎士の死(9)
  • [画像]ジュリエッタ「わざわざ相手の言うままに乗っかるなんて、バカじゃないですかあの人!」イオク「仲間をバカ呼ばわりは良くない! よそうっ!」アルミリア「よしなさい、二人とも。そして括目なさい……目を、離さぬよう」 と ん っ [画像]バンシィ「っ、狙撃はいいのかよ」シノン「副班長命令には従うわ。そういうバンシィこそ、心配じゃないの?」バンシィ「……オレこそ、ラビリスが言い出したんなら……オレは、ラビリス [続きを読む]
  • ある、一人の騎士の死(8)
  • [画像]ジンク「お前が相手か?」ラビリス「んや。この勝負……謹んで受けさせてもらいますやね!」ジンク「何人でも構わないと言った」ラビリス「んや……」[画像]ラビリス「そゆう正々堂々としとらんの……ウチ、イヤやね」ジンク「…………」ラビリス「それにあなたも、何かに決着つけたいみたいやし……そやなら、」[画像]ラビリス「ウチも身一つ、心で応えなやね!」ジンク「っ、……ーー……」[画像]ジンク「感謝する。 …… [続きを読む]
  • ある、一人の騎士の死(7)
  • [画像]エクシア「あの赤い布……アレぁ、決闘の証だ」サーニャ「決闘、ですか?」エクシア「旧大戦時代より前のだがな……しっかしまさか、今の時代に本気でやってくるヤツがいるたぁな」[画像]ジンク「使用する武器、人数は問わない! 如何な相手でも構わん! ……貴様たちとの勝負を望む!!」シノン「そう言ってるわ。撃つ?」エクシア「まぁ待て……あのやろぅ、どういうことだ?」[画像]イオク「人数は問わないというのが気 [続きを読む]
  • ある、一人の騎士の死(6)
  • 翌、夕刻・・・ ビーッ ビーッ [画像]サーニャ「け、警報……?!」エクシア「ったくこの復興中の忙しい時に……メシも食えやしねぇ」ラビリス「いつでも出られるよう準備しときますやね!」エクシア「おう、出張ってるバンシィどもにも声かけてやれ」[画像]まほ「観測班より情報。熱源接近、数一。この反応……エイハブリアクター搭載機です」エリカ「機体照合できました。モリビト襲撃の際に確認された、」[画像]「『ガンダム・ [続きを読む]
  • ある、一人の騎士の死(5)
  • ガンッ ゴッ! [画像]ジュリエッタ「雑魚がワラワラとっ! もっと歯ごたえがあるのはいないんですか!?」 ドッ! ドヂッ! [画像]イオク「ジュリエッタ! 油断は良くない! もっと目の前の相手に……」ジュリエッタ『集中してます! むしろあなたがやかましいせいで集中できません! 』イオク「な、なんとぉ……!」 ガンッ! バギュッ! [画像]ラビリス「一気に薙ぎ払うやね!」アルミリア「よしなに」 ゴ ガ ッ ! [画像]バン [続きを読む]
  • ある、一人の騎士の死(4)
  • く ん っ [画像] ザ ザ シ ッ ! ジンク「っ、なっ……?」 ト ン ッ [画像]アルミリア「危ないところでしたね」ジンク「貴様、は……?」 ゾ ガ ガ ッ ! [画像]バンシィ「ハイモック、しかもウジャウジャとどっから出てきたんだ!? また襲撃でも……って、」 ガ シ ン ッ [画像]バンシィ「っつーかお前、あん時の……(少し形違うけど……) 仲間割れでもしたのか?!」ジンク「……何故、助けた……?」バンシィ「あ?」ジン [続きを読む]
  • ある、一人の騎士の死(3)
  • [画像]ラビリス「にひひ、疲れ出とるやよバンシィ。警戒中やけどちょっと休むやね?」バンシィ「ラビリスこそ無理すんなよ。エクシアさんいなくて大変だろ」ラビリス「んや。唯依さん達に手伝ってもらってるからだいじょぶやねし、ウチだけ休んどるわけにもいかないやね」バンシィ「へへっ、だったらオレも休んでらんねぇって」[画像]ラビリス「シローのことも心配やけど、ウチらもしっかりせんとやね」バンシィ「……ああ、そうだ [続きを読む]
  • ある、一人の騎士の死(2)
  • [画像]アルミリア「ふぅ、麗らかないい天気ですね」ジュリエッタ「空見てどうしたんですかミリア様? 私達の任務は……」[画像]アルミリア「……すぅ……すぅ……」ジュリエッタ「……ミリア様?」アルミリア「……、あら、おはようジュリー」ジュリエッタ「陽射しがいいからってナチュラルに寝ないでください!」[画像]イオク「二人とも、今は警戒任務中だ! もっと集中して、真剣に……」ジュリエッタ「言われなくてもわかってま [続きを読む]
  • ある、一人の騎士の死
  • [画像]莉子「あ、シローくん、マシュちゃん、お邪魔してます」シロー「、莉子。ああまぁ、いいけど」マシュ「え、えぇと、えへへ、今日はどうしたんですか?」[画像]莉子「千歌ちゃんと曜ちゃんにプリントを届けに来たのと……」シロー「それと?」莉子「えと、いつものなんだけど……」[画像]莉子「お弁当を作ってきて……」シロー「そ、そうか……」莉子「今日のはそれで、えと、ヴィダさんは……?」マシュ「あ、あの、えぇと… [続きを読む]
  • まるで、あの時の・・・
  • [画像]クリス(……人工魔力とは違う、どちらかといえば人が持つそれに近い、魔力エネルギーを生成する二基のリアクター……フレーム構造と合わせて見れば、まるで…… 人体を見ているかのように錯覚するな)[画像]クリス「……ふむ、少々頭を使いすぎたな。天才の私が無理をしては、シローどもを宥めるのに説得力が欠けるというもの。 甘いものでも食べて、リフレッシュといこうではないか」[画像]イオナ「む〜……」アイオワ「 [続きを読む]
  • 『ヴィダール』
  • [画像]クリス「大事ないとはいえフレームには多数のダメージ。背部増設リアクター破損。さらに頭部にも損傷が見られる。 最低限の修復は施したが、再起動をかけても意識が戻っていないことが何よりの不安だ」シロー(……下手すりゃ、最初のアキヒロの時みたいなのもありえた……ありえる、のか……)[画像]マシュ「あの、少し気になってたんですけど、ヴィダさんどうしてリアクターを増やしてたんですか?」クリス「ふむ? 妙な [続きを読む]
  • 彼らに、何が・・・?
  • ゴギッ! ギャンッ! [画像]ヴィダール(重く、鋭く、不規則な動きをする…… 何より、迅い! あの巨体で、よくもここまで……!)[画像]???「……、……!」ヴィダール(っ……今、何を……?)[画像]ヴィダール「……! ま、さか……」 ギュィィイイッ! [画像] バ ギ ャ ッ ! ヴィダール「ぐっ、!」 ガ キ ッ ! [画像]ヴィダール「ー……!!」 ガ シュ ッ ! ・・・・・・・・・・・・・[画像]クリス「ふむ、終わった [続きを読む]
  • これにて、失礼させていただきます
  • ご う っ ! [画像] び た っ シロー「っ……(な、なんだ?)」レム「ああ……あぁ、残念……」 と っ [画像] ざ り っ レム「もう時間が来てしまいました……残念、とっても残念……」マシュ「ど、どういう……?」 ザ ザ ッ [画像]リーファ『ザッ シローくん、聞こえてますか? 』シロー「、リーファさん! 通信が回復した、ってことは……」マシュ「み、みなさん大丈夫って事ですか?!」シロー「……まだわかんないけどな」[ [続きを読む]
  • 決、着・・・?
  • [画像]パラド「っ、あ〜……オレがやられたか」 キ ュ ン ッ ! ど ぱ っ ! [画像] ガ ガ ガ ガ ッ ! ど ぉ っ [画像]パラド「舐めプが過ぎたかな……? ヒーローもまぁまぁやるじゃん」パラド「まぁ、次もこうなるとは限らないけどね」 ざ ら っ ・ ・ ・ [画像]レド「敵性はんのー消失……やったね!」ブラウ「私とレドの勝ち。ういじんはつしょーりだね」イオナ『うん! 二人ともえらいね! ありが 』 バ ン ッ [画像] ど [続きを読む]
  • 最後の、一撃
  • [画像]パラドックス(ビクともしないか……反撃はともかく、このままじゃぁ抜けるのは難しいかな?)アキヒロ「…………」[画像]アキヒロ「投降しろ」パラドックス「トドメは刺さないのかい?」アキヒロ「……殺す気はねぇ」パラドックス「お優しいねぇ、それでこそヒーロー。なら……」[画像]パラドックス「あのキツネ、殺すよ?」アキヒロ「っ……?!」パラドックス「ネタバラしをすると、あの子にはオレの分体がくっついててね [続きを読む]
  • アキヒロVSパラドックス(6)
  • ゴ ゴ ガ ッ ! [画像]パラドックス「……へぇ、」[画像]アキヒロ「…………!」パラドックス「MSだったか。どぉりで、頑丈なワケだ」[画像] ゴ ガ ッ ! ガ キ ン ッ [画像]パラドックス「っ、なんっ……!」アキヒロ「ぅぉおおおっ!!」[画像] ガ ゴ ッ ! ど ご ぉ ぉ っ ! [画像]アキヒロ「…………」パラドックス「……隠し武器とは……まいったな、油断が過ぎたねぇ……」 [続きを読む]
  • アキヒロVSパラドックス(5)
  • [画像]アキヒロ「どうして、タマモを撃った……!?」パラド「言ったろ? 窮屈だって。そいつがいなけりゃもっとのびのび戦えるのに、守りながらじゃ不利に決まってるだろぅ?」[画像]アキヒロ「タマモは関係ねぇだろ!!」パラドックス「そうだな、ただこの場に居合わせただけ……それでも、」 ジャキッ [画像] ギ ン ッ ! パラドックス「護りながら戦わなきゃいけないんだろう?」 バ バ バ キュ ッ ! [画像]< 10連鎖 > ド [続きを読む]
  • アキヒロVSパラドックス(4)
  • ジ ャ キ ッ ! [画像]アキヒロ「っ、おいっ!」 ド ガ ガ ガ ッ ! [画像]タマモ「キャーッ!」アキヒロ「おっ、前……!」 ぶ ん っ ! [画像] ガ ヒ ュ ッ ! パラドックス「近づけさせないってか! いぃねぇ、でも……」[画像]パラドックス「そのくらいなら突破しちゃうぜ?」アキヒロ「このっ、やろぉ……!」 バ バ バ シ ッ ! [画像]アキヒロ「っ、ぐぅっ……!」タマモ「だ、旦那さまっ!?」パラドックス「へぇ、身を挺 [続きを読む]
  • アキヒロVSパラドックス(3)
  • [画像]アキヒロ「顔出すなタマモ! あぶねぇから隠れてろ!」パラドックス「優しいねぇ……でも、違うだろアキヒロぉ!」アキヒロ「っ……?!」[画像]パラドックス「もっと本気になれよ! お前の本質はもっと違う……! オレ達に近いだろう!?」アキヒロ「何を……!」[画像]タマモ「旦那さま、煽ってるだけです! あんなヤツの話なんか聞くだけムダですよ!」パラドックス「ひどい言い方だねぇ……まぁ、」 ガィンッ! [画像] [続きを読む]
  • アキヒロVSパラドックス(2)
  • ガ ド ォ ッ ! [画像]パラドックス「自分らの基地だってのに、容赦ないねぇ! でも……」 ガ ド ッ ! [画像]アキヒロ「ぐっ!」 ガ ィ ン ッ ! [画像]パラドックス「ATK極振りだけで勝てるほど、」[画像] ジ ャ キ ッ パラドックス「楽なゲームのつもりないんでねぇっ!」 バ ババ キュ ッ ! [画像]アキヒロ「っ、ぐっ……!」[画像] ガ ド ッ ! アキヒロ「ぐっ! ぉっ……!」タマモ「旦那さま!」 ガ シ ャ ン ッ ! [画 [続きを読む]
  • アキヒロVS(1)
  • と っ [画像]リーファ(分断され連絡がつかず、情報も少ない今……私が立ち回るべきは……)[画像]リーファ(拠点には一般人がいるとはいえ、クリスさんとアイオワさんがいるならそう問題はないはず。シローくんにはマシュがついています。となると……) た っ [画像]リーファ「ヴィダくんと合流すべきですね」 キ ン ッ [画像] ガ ガ ガ ン ッ タマモ「旦那さま……?」アキヒロ「そこに隠れてろ!!」タマモ「はっ、はいっ!」 [続きを読む]