sharemu さん プロフィール

  •  
sharemuさん: 瀧マキのバラ色の人生を生きよう!
ハンドル名sharemu さん
ブログタイトル瀧マキのバラ色の人生を生きよう!
ブログURLhttps://ameblo.jp/sharemu/
サイト紹介文女優を目指すバビーの日々。人生をあきらめない、ポジティブで心のアンチエイジングのブログです。
自由文さあ、残りの半分は女優で生きるぞー!
皆さん、応援してね!!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2012/08/20 00:22

sharemu さんのブログ記事

  • いろいろ引っ張る。
  • 先日、ビーズのストレッチダブルコーム(とか言う名前?)という髪留めを買ってみたんだけど、これをうまく引っ張って髪に留めると、後ろにギューっと肌が伸びて引き上げられる感じでいいかも。年齢と共に、だんだん重力に逆らえなくなるからね! ほら、なんか張ってる気がしない !? ハーフアップにお勧め。 かも。 ただ、上手く留まらないと徐々に緩んで来ちゃうから、ま、気分の問題かな。 笑 ところで、若い頃は、どちらかと [続きを読む]
  • 10月の瀧マッキー。
  • 先月放送された『岡村洋一のシネマストリート』内、瀧マキ種マッキーでご紹介した、家族のはなしがシネストアーカイブにアップされました。鉄拳書き下ろしのパラパラ漫画と実写との融合という新たな試み。サブタイトルに、「家族は面倒くさいしあわせだ」とありますが、多くの人の共感を集めるだろう、心温まる作品です。バックナンバーはこちらを →瀧マキ種マッキー 岡村氏のミニライブ『花言葉』『海老のビスク』の後、 [続きを読む]
  • 今月のシネスト・瀧マッキー。
  • 11月の岡村洋一のシネマストリート内、瀧マキ種マッキーは、『私は、マリア・カラス』をご紹介しました。50年以上前に活躍した世紀の歌姫、マリア・カラスの非凡な人生を、彼女自身の言葉で綴っているドキュメンタリー。カラスという名前と美しいお顔は知っていましたが、こんな運命に生きた女性だったとは。。。天才は大変。来月の公開をお楽しみに。 ところでシネストゲストは、現在新作『喪失と狂気への賛美』絶賛撮影中という [続きを読む]
  • ゴハンタイム。
  • 4時近くなるとお腹の上にやって来る。 横に来て、じっと私の顔を見つめる。 目が合うと、カリカリの置いてある方向を見つめる。 場所を変えてまた見つめる。 そろそろゴハンじゃないですか? ありつきました!オデブさん。 ↓ポチッとよろしく。(@´з`@)ノ゙ 役者(演劇) ブログランキングへ [続きを読む]
  • 簡単チョコスイーツレシピ。
  • 最近お気に入りの超簡単スイーツ(シリアルチョコ)の作り方をこっそり教えるねっ!!以前アメリカ人の友人に教わったのを、細かいところは忘れちゃったので、思い出しながらアレンジして、最近何回も作ってます。とにかく簡単!!! 材料は下の、チョコレート(何でもOK)、マシュマロ、ピーナッツバター(お勧めなのはスキッピーのチャンク)、なんかシリアル(お勧め、と言うか、友人に教わった時はライスクリスピーだった。 [続きを読む]
  • 刺激好き。
  • 車で20分くらいのところに『楽家家』という中華やさんがあって、キッチンで調理してるご主人は日本人で、フロア担当の奥様が中国。いろいろメニューはありますが、ここの麻婆ランチが本格的で、時々ものすごく食べたくなるの。辛くてビリビリ痺れて、刺激的で、美味しい。麻婆丼もあるけど(ランチより200円安い)、ゴハンが別になっていないと逃げ場がないからね。笑 何年か前に、陳賢一さんのお父上が、日本に麻婆豆腐を広めた時 [続きを読む]
  • 山あり谷あり。
  • 人生、今が大変でも、この出来事が何年後かに「あぁ、あれがあったから、今のこれがあるんだ」と納得できる事があるの。だから、目先の逆境に落ち込む事無いのよ。人生、長ーい目で見ないとね!そう信じて、今日は寝ようかな。 ↓ポチッとよろしく。(@´з`@)ノ゙ 役者(演劇) ブログランキングへ [続きを読む]
  • ウン十年前のお友達。
  • 先日、高校時代のクラス会がありました。少しわかりにくいかも、な地下のお店だったため、私も幹事のお手伝いをしていたから、階段の上のお店の前で目印に経っていたんですけど。そのお店に置いてあったクリスマスのカチューシャをして立っていたら、怪しい呼び込みのオネエサン(オバサン?)かと思って通り過ぎられました! 笑そりゃぁみんな歳を重ねて少しは変ったけど、私は入り口にいて、みんなわかったよ。 そして始まれば [続きを読む]
  • 10月のシネスト・瀧マッキーからの〜、MORIMOTOバースデイ。
  • 10月の『岡村洋一のシネマストリート』内、瀧マキ種マッキーは、鉄拳さん原作、パラパラ漫画と実写をコラボした「家族のはなし」をご紹介しました。サブタイトルの「家族は面倒くさい幸せだ」というのが、何よりも言い得ている気がします。家族だからこその甘えから出るすれ違いやぶつかりが、後になれば幸せな記憶となりますよね。誰でもが共感する作品です。11/23公開ですので、是非! 11/23公開といえば、ゲストでいらした児玉 [続きを読む]
  • 『映画と実演2』、やりますよ!
  • かわさきFM シネマストリートの岡村洋一氏が、12月20日に溝ノ口劇場で、またまたライブと主演映画の上映『映画と実演2』を開催します。私が中国語翻訳・台詞指導と、謎の中国女性役で出演させていただいた短編『クーフンパラダイス』も観られます。パラダイスシリーズは、岡村さんのライフワークとも言える作品で、この先まだまだ進行中。岡村さんの魂の叫び(と、つぶやき?)のオリジナルソング実演と、独特の世界感溢れる映画 [続きを読む]
  • しあわせにしてあげたい。
  • このムクムクちゃんに顔を埋めてスリスリすると、すっごく癒される。毛が顔にくっついてムズムズするけど、でも大好き!アイラブ、ナナ。嫌がってる? 笑 家の中に小さな毛むくじゃらの子がいて、私と一緒に暮らして、ちゃんと気持があって、私を好きでいてくれて(多分)、いつも傍にいてくれる。ナナが隣りでわたしの顔をじーっと見つめてくれると、ほんわかと幸せな気持ちになる。 ペットと暮らすのは時にはめんどうだったり、 [続きを読む]
  • あ〜あ。
  • 今日はね、諸事情で帰宅が23時過ぎて、ハラペコりんでその時間から晩御飯食べて、明日食べる予定のカレーも少し食べて、そして甘い物が食べたくなり、先日から家にあったこれまで↓食べたのでした。この時間に!(あの、、、ビールも、、、) さすがにダメだよねー、この食生活。この時間はこんなに食べちゃいけない時間。反省。 ところで、この一本○足バー、このシリアルホワイトが一番好き。忙しい時おなかが空くと、時々これ食 [続きを読む]
  • 出禁?乗禁?
  • ナナちゃんが気を引きたくて、私がメイクしているとすぐ、鏡の前にどーんと座って邪魔をするのは何度も書いてましたが、、、昨日、ちょっと油断したスキに、買ったばかりのメイクパレットを踏まれてしまいました!!おーまいがーーーっ!!!!なんてことしてくれるんだー!もうしばらくここに乗るのは禁止だからねっ!!!!! ところで、肉球がシャイニーピンクになってました。笑 ↓ポチッとよろしく。(@´з`@)ノ゙ 役者(演劇 [続きを読む]
  • 釜飯とお誕生日。
  • 奥多摩の山奥に『なかい』という、知る人ぞ知る釜飯やさんがあります。多分むかし養蚕をやっていた古い建物で(未確認)、お庭には山野草が植えられ、池には鯉もいて、席が空く順番を待ちながらも、マイナスイオンに包まれて癒されます。今日は平日なので割りとすぐお席へ案内されましたが、休日は結構行列の出来るお店です。 私が食べたのは季節限定の栗おこわ釜飯。やさしい栗の甘さと、おこわを嚙みしめてしあわせな気分になり [続きを読む]
  • シネスト 瀧マッキー
  • 今月の『岡村洋一のシネマストリート』、瀧マキ種マッキーは、ブルース・ウィリスの最新作『デス・ウィッシュ』をご紹介しました。これは1974年にチャールズ・ブロンソンが主演で大ヒットした『狼よさらば』のリメイク版ですが、基本的なストーリーは同じでも現代に即した内容になっていて、SNSやメディアも登場し、バイオレンスアクションムービーとして、最後までハラハラドキドキ。ちょっとエグイシーンもありますが、最近私 [続きを読む]
  • ヒマスガ振り返り。
  • 8月末から9月初めに出演した舞台、『向日葵のようなその姿』のワンシーンを撮っていただいていました。息子の親友に、悲しみを乗り越えて希望を与えようと力付けるシーン。主人公の母親役だったのですが、太陽チームと月チームのダブルキャストで、ご一緒した両チームの若い役者達は本当に素直で真面目で、役に真摯に向き合い、私もその中でとても有意義な経験をさせていただきました。息子を亡くして哀しいけれども、3年経って悲 [続きを読む]
  • 災害スペシャル
  • 9/1のNスペ、オンタイムは見逃したので、9/12の再放送は観ようと思っていたのに、12日の深夜1時って、11日の夜中だったのね〜。また見逃してしまいました!で、オンデマンドで観てみました。 南海トラフMEGA QUAKE、もしやって来たらどうしたらいいんでしょう。最近の日本、311の恐怖も覚めやらないというのに、また台風や地震で、被害が大きく、今まだ大変な暮らしをしている方が大勢いらっしゃいます。被害を受けた方々が、早く [続きを読む]
  • さよならだけが人生だから。
  • 当日パンフレットに載せた画像。向日葵色のアイメイクしてるんだけど、わかるかな〜?女子はみんなお揃いの向日葵色のアイメイクだったの。細かいところまですごく気遣いのある座組でした。私の役目は果たせたかわからないけれど、たくさんのお客様に観ていただけて、そして、彼らと一緒にそこで生きる事ができたのは幸せでした。 打ち上げで、大盛り上がり、そしてさよなら。 「この盃を受けてくれ どうぞなみなみつがしておくれ [続きを読む]
  • 『向日葵のようなその姿』ご来場ありがとうございました!
  • ヒマスガ全公演、無事終了いたしました。毎公演、たくさんのお客様にご覧いただき、満席でキャンセル待ちの日まで出て、本当に感謝しております。心から、ありがとうございました。私も、若い役者仲間達と一緒に芝居をする事が出来、いっぱいエネルギーをチャージさせていただきました。(楽屋裏のハッチの階段昇り降りで、ふくらはぎが攣りそうになったのは内緒。。) 先日の『台所の妻たちへ』の時もですが、またまた喪服が衣装 [続きを読む]
  • お気に入り
  • なんか銜えて来た。多分、ぬいぐるみの被ってる帽子のテッペンのポンポン。かなり楽しそうに一人(一匹)で遊んでる。   先日、ビームのこんなオモチャを買ってあげたのに、光の行き先よりこれ持つ私の手元のほうが気になるらしく、ちっとも遊んでくれない。 猫タワーだって買ってあげたのに一回も上らないし、爪とぎもしない。 輪ゴムやメイクのパフや丸めた銀紙の方が好き。まったくもう!! さてと、舞台のソワレに出かけて [続きを読む]
  • 向日葵のようなその姿 coming soon !!
  • とうとう来週は舞台本番がやって来ます!『向日葵のようなその姿』、明日は搬入・舞台作り込みで、明後日は太陽チームのゲネと本番。29日はいよいよ月チームのゲネ&本番です。完売の日もあり、本当に感謝、感謝。 始まったら駆け抜けるしかありません。楽しんでいただけるようベストを尽くしたいと思います。 ↓久美子Wキャストの田中いずみさんと、最終通し稽古で。 同じ久美子でもいずみさんとはアプローチが違います。同じ脚 [続きを読む]
  • 思いつきクッキング。
  • 最近、手作りのポテトチップスにハマっていて時々作るんだけど、先日うっかりお塩を入れすぎて殺人的に塩辛くなっちゃって、捨てるのもナンだし、思いついてチキンを焼いて最後の味付けにポテトチップスを入れて、一緒に炒めたら、結構いい感じのビールの友に。チップスが少しシンナリして、多すぎたお塩で味付けが出来て、美味しかった。また、敢えて作ってもいいかも。少し砕いて入れても良かったかな。 私、残り物でオリジナル [続きを読む]
  • With コーシロー。
  • 今日も稽古の『向日葵のようなその姿』。自撮りしてたら、主宰で主演のコーシロー君が入って来る!(^∇^) コーシローくんは、すごいパワフルで、真っ直ぐな素敵な役者さん。そして他のみんなも、とても熱心で前向きな若者たち。こんな座組との出会いが、とてもラッキーな気がします。  いつも一生懸命で、見習うことがたくさん。 今日は、月の稽古の後、太陽チームの通し稽古を見学させていただきました。予想はしていたけど、月 [続きを読む]
  • Wキャストの久美子と。
  • ただ今、絶賛稽古中の舞台『向日葵のようなその姿』、私とWキャストで母親の久美子を演じる田中いずみさん。私とは全く正反対の、世話好きでほっこり温かい正にお袋さん、という素敵な役者さんです。(私はどちらかというと、お袋さんタイプじゃなくなくない?笑) いずみさんとは、とある劇団の練習生だった時からの長ーーーいお付き合いで、今回の舞台に誘ってくれたのもいずみさん。仲良しだから、まぁライバルではありつつ( [続きを読む]