ルイーズケーキ さん プロフィール

  •  
ルイーズケーキさん: ニュージーランド自由帳
ハンドル名ルイーズケーキ さん
ブログタイトルニュージーランド自由帳
ブログURLhttp://louisecake.blog.fc2.com/
サイト紹介文ニュージーランド・ロトルアで、ワーキングホリデーメーカーさんを受け入れながら、役立つ情報を発信中!
自由文ニュージーランドに移住して、初めて知ったNZ人の温かさ、おおらかさ、英語など、日本と違う点も楽しく書いています。すごーく大切な義母とのやりとりやオモシロイ暴露話もテンコ盛り!留学、ワーホリ、観光、アクティビティーにも触れています!現地からホンモノの情報を(できるだけ)毎日発信中。本当のニュージーランドが見えてくるはず!!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2012/08/21 08:50

ルイーズケーキ さんのブログ記事

  • 和製英語
  • 日本に居ると、英単語を見聞きするけど、おやと思うことがたまにある。先日あるショッピングモールに出かけたのだけど、ここで見かけたのがこれ↓ダスト(埃)の箱。英語って、確か日本語よりはるかに単語数が多く、更に、同じ物に対して国により違う単語を使う場合もあるなので、このダストボックスが絶対に不正解、とは断言できないけど、ニュージーランドだと通じないと思いますNZでよく使うのが、Rubbish Bin(ラビッシュ・ビ [続きを読む]
  • 国際交流パーティー
  • 最近渋谷で、元ワーホリさんと会う機会があった。日本に帰国して1年以上経っているTさん。Tさんは東京在住なので、じゃあ会いましょうということで、渋谷となったのだけど、ここで行ってみたい場所(イベント)があったのを思い出した。それが国際交流パーティー。これは主に、外国人と日本人がフランクに会話を楽しむイベント。ここにはどんな人たちが行っているのか、以前から興味があったわたし。昔だと、例えば六本木のような [続きを読む]
  • 自力で稼ぐニュージーキッズ
  • 最近ご近所さんが投函した、興味深いチラシが何枚かあるので、今日はそのうちの2枚をご紹介します。チラシその1ハロー、私の名前はA、14歳です(女の子)。自宅の住所は〇〇(私のものすごく近所)です。子どもが好きで、ベビーシッターができますので、ご連絡ください。チラシその2僕の名前はBといいます(12歳)。スクーターを買いたくてお小遣いを貯めています。(スクーター→片足で地面を蹴って乗るアレ)費用の半分は親が [続きを読む]
  • 外国人が増えた気がするな
  • ニュージーランドは移民国家のため、外国人が多い。以前はヨーロッパからの移民がメインだったけど、今ではアジアの人たちなども増えているので、かなりの国籍数となると思う。NZの最大都市、オークランドの3分の1はアジア人らしいけど、国全体では、6〜7割がヨーロッパ系で、2割ほどがマオリの人々、そして残りがアジアなど別の地域の人たち。国としての歴史は200年ほどなので、自分はNZ人だけど、2代前のご先祖様は他国の人だ [続きを読む]
  • 日本人、もしや疲れてる?
  • 今私は日本に来ているのだけど、周囲を見て気づいたことがある。それは、みんな疲れた顔をしているなぁ、ってこと。この酷暑では元気が出ないし、暑くても仕事や学校はあるから、なお疲れるのだけど、それでも何かが違う・・・。ニュージーランドだと、ハツラツ顔ってわけではないけど、少なくとも「疲れ顔」をしている人を、ほとんど見かけない。伏し目がちに歩く人も、ほぼいない。でも日本だと、みんな大丈夫かなぁとちょっと心 [続きを読む]
  • ポイントカード
  • 現在私は日本滞在中。8年ぶりの日本で、毎日忙しくしていますが、そんなある日、実家の母とでかけた。母が衣料品を買うことになり、そそくさと品物を持ってレジに向かった。でも、支払いをするときに、母がとっても奇妙な行動をしていた〜。カウンター上の小さな器械に、小さなカードをかざしてじっとしている・・・。店員さんは母の向かいでレジをいじっている。そこで思わず、何をやっているんでしょーかと、けげーんな顔で聞い [続きを読む]
  • いま日本に来ています!
  • 突然ですが、実はいま日本に帰国しています。渡航が決まったのは今週の始めで、ものすごーくバタバタしながら、昨日(木曜)の夜に日本にとうっちゃーく。いやはや、暑いですな・・・。でも、日本は暑いよーと事前に脅されていたので(笑)、想像以上でなく良かった、というのが感想です!さて今回、約8年ぶりの日本のためか、一発目に、成田空港で思った疑問がコレ↓この方たちは日本語を話せるのだろーか、です。周囲の人たちの [続きを読む]
  • 新ウェブサイト裏話
  • 昨日、やっとこさ新しいウェブサイトを完成させました〜。苦節数か月、他の仕事の合間を縫って、あれやこれやと作ったのですが、何が難しいって、言葉選びがね単調な文じゃつまらなく、かと言って誇張表現も良くないので、どうしたものか・・・、といろいろ悩みました。ウェブ制作が仕事になる、ってわかるような気がする。ホームページは会社や商品の顔だから、古臭い感じは避け、自分色を出すにはどうすりゃ良いのか。こういうこ [続きを読む]
  • その服・・・もしや北欧人?
  • 数日前、スーパーに買い物に行ったときに、ビックリな人たちがいた。と、この人たちの話をする前に、まず、ロトルアのいまの気候の話をしないといけない。この日は晴れていて無風、まぁまぁ暖かかった。気温はたぶん13度くらいかな。厚手のコートだと暑いよ、というくらい。さてスーパーに入り、鶏肉の丸焼きコーナー(NZのスーパーには高温保存棚があり、丸焼きチキンやパイなどを保温している)を通り過ぎようとしたら、この前に [続きを読む]
  • 半年ぶりに会ったワーホリNさん
  • 一昨日、荷物を預けにワーホリNさんがいらした。Nさんは約半年前にニュージーランドに渡航。自力で車を買って、その後は私が行っている、キウイフルーツの求職サポートを受けられた。(来年もサポートしますよ)そこでキウイの感想を聞いてみました!職場では、外国人の同僚と友達になって、フェイスブックを交換したそうです。あと、収入は良かったです〜。とニコニコしていましたよ。Nさんにとっては満足だったみたい。金額的に [続きを読む]
  • ダン・カーターが日本へ!
  • 元オールブラックスのスーパースター、ダン・カーターが日本でプレーするため、来週に出発するようです。所属は、コベルコスティーラーズ。こりゃビッグネームですね〜。私はあまり知識が無いのだけど、神戸製鋼は当然知っております。でもカーターは今まで、フランスでプレーしていました。で、フランスと言えば、私の妹が住む国なんです。そして彼女が第一子の男の子を生んだ時、私は彼のために、オールブラックスの長靴とパーカ [続きを読む]
  • 留学しても英語ができない理由
  • 今回は、留学しても英語が上達しない理由、を検証してみます!これはずばり、話さないから、の一言に尽きると思うのです。英語に限らず言葉って、口に出さないと覚えません。文字として頭の中で覚えても、日常的に使っていないと忘れます、ほとんどの場合は。学生時代の英語のテストを思い出してみて。取りあえず丸暗記した単語を、机上のテストで書いて、〇をもらっても、その後すぐに忘れていませんか。ほとんどの人がそうだと思 [続きを読む]
  • 海外体験で得られること
  • 私が初めてニュージーランドに来たのは、大学生のときで二十歳前後だった。長期の春休みを利用して、夏の終わりのNZに渡航。語学学校に通い、現地のお宅でホームステイした。このときの私の英語力は、ほんのちょっぴり聞き取りができる程度。そして現実は、NZ人が何を言っているのかさーっぱり、だった。たまに聞き取れるのが、超初歩的な単語(ファミリーとか)。で、自分の英語力はこの程度なんだな〜、という発見。その他の発見 [続きを読む]
  • ゆるーいニュージーランド
  • 長男11歳の体調が悪く、学校を休んだ。この真冬に、温水とは言えプールの授業が1週間毎日あり、ろくに身体や髪を乾かさなかったせいで、風邪を引いたのだと思う。大したことは無いのだけど、咳が出て、ちょっと熱っぽい・・・。他の子にうつしちゃまずい、と思い数日学校を休ませた。その初日、病床(大げさ)にいる長男が、学校にいる友達から複数メールが来た、と言う。内容は、どーして学校に来ないのか?!と。び、病気だから [続きを読む]
  • 首相でも呼び捨てしちゃいます
  • あるときニュージーランドのニュースを見ていたら、フランスの大統領が、外で一般市民と会話している映像が出てきた。そこに居合わせた、20歳くらいの青年が大統領に向かって、マヌ、調子はどうとフレンドリーに訪ねていた。これはフランス語の会話だったので、Manu、How are you? と英語で字幕が出ていました、ちなみに。で、これを言われた大統領は、「僕は君の友達じゃないんだから、ミスター・プレジデント と言いなさい」、 [続きを読む]
  • 果物のアルバイトをしませんか?
  • もうすぐ7月になりますが、日本は暑いでしょうか。ここ、ニュージーランドのロトルアは、今朝霜が降りていました〜!でも天気の良い日中は、北向きの部屋にいるととってもあったか。ヒーターは不要です。なので、冬が苦手の私でも、大した苦も無く過ごせておりまーす・笑。と、ロトルアのあるこの温暖な地域、ベイ・オブ・プレンティーは、豊穣の湾、と訳されてます。つまり、果物&野菜、魚介類が豊富にとれるので、そう名付けられ [続きを読む]
  • 飲んでも乗って良い?ニュージーランド
  • ロトルアでは収集用に、蓋付きの大きな二つのごみ箱と共に、青いプラスチックの箱が各家庭に配られている。そしてこの青い箱の方に空き瓶を入れる。隔週で瓶の収集があるのだけど、これを山盛りで出している家をたまに見かける。遠目だし、人様のごみを見つめる趣味は無いので、よくわからないけど、それらがワインやビール瓶、とわかることは多い。金曜の夜になると、いつもは静かな住宅街の道端に、たくさんの車が停まっている。 [続きを読む]
  • ニュージーランド一家の主は女性です
  • 私の長男には、最近仲良くなったL君という友達がいる。そして彼には、大きな3人のお兄ちゃんがいる。あるとき彼がうちに来た時、お姉さんが妹が欲しかった、と言ってた。男兄弟ばかりでむさ苦しいからって・笑笑。そんな彼のお母さんに、最近会った。ちょっと恰幅が良く、L君(の顔)によく似ていた。と言うよりL君がママ似、なんですね。ボーダーコリーと猫1匹ずつ、そして鳥を100羽近く飼っていて、歯科医院で働いていて、4人の [続きを読む]
  • キウイフルーツジョブ、ご苦労様でした!
  • 今年のキウイジョブがついに終わりました。そして、この仕事をされたワーホリさんから、感想文を頂きました〜。以下ほぼそのまま転記しまーす。キウイの仕分け作業は、椅子に座って出来ますが、ひたすら仕分けが続くので、この作業に飽きてしまう事もありました・・・。また、作業内容に難しい部分があり、責任者に「私には難しいので別のポジションに移動させて欲しい」と頼みましたが、答えはNO。でも、「他のポジションにも時々 [続きを読む]
  • ビックリ!ニュージーランドお宅訪問
  • 先日、ニュージーランド人のオット(夫)の、親せき・Dさん宅に義母と私の家族でお邪魔した。この方は91歳になる男性で、ひとり暮らし中!近くに娘さん夫婦が住んでいるとは言え、なんと車を運転してひとりで買い物に行くくらいなスーパーニュージー人。言葉もひじょーにしっかりしてます。そんなDさんは、現在の家に60年以上は住んでいる、と義母。この義母は実父を、彼女が産まれる直前に亡くしている。そこで彼女は小さい頃、ス [続きを読む]
  • 外国人やニュージー人から見た日本
  • あるとき、知り合いのイギリス人ママに、久しぶりに会った。そして何かの拍子から、私の仕事の話になり、それに続いて彼女が、そうそう私、来年日本に行きたいの〜て。彼女が40歳になる記念の、家族旅行らしいです。最初はメキシコと日本で迷っていたけど、メキシコで大量殺人事件(家族皆殺し)が起こり、速攻日本に決めたらしい。彼女には小さなお子さんが3人もいるので、日本の方が安全だと思う、と私も賛成。日本のどこに行く [続きを読む]
  • ニュージー人は倹約家?浪費家?
  • 実はこのお題、永遠の謎のテーマなのだけどあえて今回考察(てほどじゃないけど)してみます〜。ニュージーランド人は切磋琢磨に節約するのか、それともぽんぽーんと浪費するのか。私の見る限り、両方だけど、どちらかと言えば 浪費 かなぁ・・・。その要因の1つは、給料週払い。1週間待てば次のお給料が入る、となると、気持ちが大きくなっちゃうよね。日本だとそれは難しい。月払いなので、やりくりを考えないといけないから [続きを読む]
  • え?先生がそんなこと言っちゃう??
  • ニュージーランドの学校では、遠足や社会見学の費用を集金する。そこで先日、次男・6歳の社会見学の費用を払いに行った。学校にはオフィスと呼ばれる受付が必ずあり、そこで払える。(直接担任の先生に払うときもある)私がオフィスに到着したとき、そこには誰もいなかった。お茶でも飲んでいるんだろーなーと待っていたら、知り合いの先生が通りかかった。そこで、費用はオフィスで払えばよいのかと聞くと、そうね、ここで大丈夫 [続きを読む]
  • 英文メールって難しい?
  • ニュージー留学とワーホリを経験し、今やニュージーランドに住んでいるわたし。英語で生活をしています。(家族との日常会話も英語です)そして最近つくづく思うのが、日本語でメールを書くより、英文の方が簡単、と。これは私が難しい英文を書く必要がなく、更に、文法うんぬんはあまり気を使っていない、からなのだけど・・・笑。とにかく、英語って日本語よりも、丁寧語などの幅が狭いから、ポイントを押さえておけば、完璧じゃ [続きを読む]
  • ワーキングホリデー簡単じゃないです
  • 働けるホリデー制度のワーホリでは、海外で長期滞在できるので、年々人気が出ている。最近では、ギリホリとう、30歳の年齢制限間近の人が、駆け込みで挑戦している。ギリホリさんに限らず、皆さんには素敵な体験をしてほしいと思ってます。でも、ニュージーランドに行けばなんとかなる、は危険です。何とかなるのは問題の2割くらいだと思う。残り8割の問題は、諦めるか失敗に終わる・・・。ワーホリに関して、皆さんが知らないこと [続きを読む]