きゃな さん プロフィール

  •  
きゃなさん: nukumori
ハンドル名きゃな さん
ブログタイトルnukumori
ブログURLhttps://ameblo.jp/raranohane/
サイト紹介文パステルと曼荼羅、ヒーリング、天使、ベビマ、医療、カラーセラピーで心と身体の癒しをテーマに活動中。
自由文一人ひとりの心が平和で幸せを感じられるように、そっと心に寄り添いながらセラピスト活動をしています。誰の心の中にもある光の部分をより輝かせることが私の願いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供146回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2012/08/23 11:15

きゃな さんのブログ記事

  • 「碧い世界のはじまり」
  • 今回の個展後、『Over the MOON』〜碧のシリーズ〜は、去年の水色の作品と同じ場所へと旅立ちました。その水色の絵というのは、こちら↓水色の作品の題名を久々に聞かれて。あれ、なんだったかな?その後、題名が判明。『碧い世界のはじまり』 でした。「碧いシリーズ」と題される前に、「碧い世界のはじまり」がすでに生まれていたなんて。無意識のうちに、去年も今年も、碧で繋がっていたんだなぁ。。。ちなみに、「碧のシリー [続きを読む]
  • ゆとり
  • 古内東子さんのSLOW DOWN。久しぶりき聴きたくなりました。休みの日もやることがたくさんあるけれど、そんな中でも心の中はゆっくり過ごしたい。to doノートに今日の用事や頭の中にある、気になっていることを全部書き出しました。書き出すことで、とりあえずスッキリ。後は、安心して、それぞれの作業に集中できます。今ある中で、心にゆとりを持てるかどうかは自分の心次第なのかもしれないと、ふと思った朝でした。 [続きを読む]
  • 今日も、すだち。
  • 新たな「すだち祭り」の後、すだちをどう調理するかをあれこれ試しています(笑)お昼は、すだちパスタ。盛り付けは、見なかったかとにしてくださいちゃんとすればよかった!冷蔵庫にたまたまあった、エノキ、ウインナー実家産のお豆、生クリーム、すだち。ちなみに、横にある無花果は昨日アップした実家産のもの。美味しくて、びっくり^^そして、実家産の冬瓜をどう調理するか…大きい‼?白だし、醤油、大葉、すだち!冬瓜は [続きを読む]
  • 続けること、生み出すこと
  • 前の投稿にも少し書きましたが、昨日は、実家の庭で元気いっぱいの自然の恵みをもらいました。そのあとにジャズギタリストの小沼ようすけさんのライブに行ったことで、私はこれからもコツコツと自分の絵を描いていこう、とそんな想いにかられたのでした。その世界ではとても有名な ようすけさん。お会いするたびに いつも新鮮で、そんな、ようすけさんから、毎回、沢山の刺激をいただいています。昨日は、二十代始めの頃のようす [続きを読む]
  • 初秋の実家へ
  • しばらく帰れそうにないので、今日は実家へ行ってきました。この季節の庭というか畑?には、いろいろあって。眺めるだけでも楽しむことができます。パッションフルーツの花。受粉中^^こちらは、無花果。キャベツ。キャベツの曼荼羅ですね^^これから花開くコスモス。玄関前のカラスウリ。江戸時代に徳川の女性の間で流行ったという珍しい数珠玉。見上げた空には彩雲^^昔買った、シャガールの妻ベラの本を久しぶりに読みまし [続きを読む]
  • 作品 『無題』
  • 以前に購入していただいた絵を昨日、無事にお渡しすることができました。都内の喫茶店で久々にゆっくり話も出来て、絵もお渡しして、一安心^^「無題」この絵は有難いことに、展示会場では写真で購入された方も多かったのですが、原画は、最終日の最後の時間まで展示スペースの端にそっと息を潜めて存在していました。なんとなくこの絵は私の中では神聖すぎてなるべく目立たない場所か、もしくは、展示することさえやめようかと [続きを読む]
  • すだち三昧
  • 先日、若いおじいちゃんみたいな人から小包が届いた。きっと、あれを入れて、これも入れて、と嬉しそうに詰めてくれたのだろう。私は孫か?(笑)だとしたら、それも嬉しい。届いたおかず系はお弁当にも入れて、一緒に入っていた、すだちは、毎日、いろいろなものに使っている。今年はお二人から、すだちをいただいている。。。すだち、本当に大好き!お浸し、おうどん、雑炊、秋刀魚の付け合わせの大根おろし、お味噌汁、水炊き [続きを読む]
  • 具沢山のお味噌汁を味わいながら…
  • 30日の夜に通過した台風の塩害で、草花や木の葉が枯れてしまった。窓には塩の結晶も残っている。捲れた屋根はすでに直したものの、風の音や揺れで眠れない経験はこれまでの人生で初めてだった。仕事がお休みなので、今朝はようやく、庭の枯れた花や草木を取り除くことができた。咲いたばかりなのかな…?露草はいつものように草むらにそっと佇んで、こっちを見ていた。室外機に絡まっていた草を掻き分けてみると…草と全く同じ色 [続きを読む]
  • 日本神話と大和の心
  • 日仏友好160周年イベント「日本神話と大和の心」に、ご招待いただきました^^久しぶりにお会いした高千穂神社の宮司さまは、いつも私の心を穏やかな位置に戻してくださる存在です。心が洗われるのです。そして、フランス人画家で日本神話を描く、マークエステル・スキャルシャフィキさん。こちらの本を描いていらっしゃいます。思いがけず、日本神話11巻を箱で大人買いしました。ここぞ、の場面での買い物です^^感動を忘れぬう [続きを読む]
  • ピアノライブにて
  • ブログが消えてしまったからといって、全てを蘇らせなくてもいいけれど、大切なものは残しておきたい。その1つが、今回、共同開催した中丸倖爾さんのピアノのライブです。↑ライブペイント中の私の髪が、ホラー映画の貞子みたいになっているけど、ごめんなさい(笑)中丸さんの今回の演奏がどれも秀逸だった。実はリハの時からそこにいたみんなで泣きました。優しくて、せつなくて、ほっとして…本番でも、中丸さんの音色はどれ [続きを読む]
  • 失敗から学ぶ
  • 寝ては起き、寝ては起き…今日はそんな1日でした。個展の後の疲れとブログが飛んだあれやこれやでしたが、ようやく落ち着きました。急に寒くなったので、珍しく風邪も引いてしまったみたい。この一月余りはほとんど休めなかったので、少しゆっくり出来てよかったかも。。。時間があったので、絵も描きましたよ。影を作って遊んでみたりして^^実はこの絵は、新しい試みにチャレンジしたら最後の最後に紙が破れるというアクシデン [続きを読む]
  • 三度の飯より好きな◯◯展②原画以外の展示作品
  • 作曲家、中丸倖爾さんと好きなものにフォーカスした初の共同開催の今回の個展は、鎌倉百年の蔵tsuuさんの10周年記念イベントの一つとして開催させていただきました。そんな素晴らしいタイミングで、中丸さんと今回の共同開催が実現しました。中丸さんはご自分の音楽や92才の美津枝おばあちゃんの水墨画を飾り、ご実家中丸屋米店のお米を販売。中丸家のご長男、五つ星マイスターしんちゃんが、おばあちゃんの大好きな竜頭の滝の絵 [続きを読む]
  • 「三度の飯より好きな◯◯展」作品①原画編
  • 2018年9月5日〜19日に鎌倉百年の蔵tsuuで三度の飯より好きな◯◯展を開催しました。期間中に来られなかったたり、もっとゆっくり見たかった、とありがたいお声をいただいたので、展示した作品をまとめてみました。作曲家の中丸倖爾さんとの共同開催。中丸さんのアルバムの中から私のお気に入り曲を絵にするという企画もありました^^すべて、パステルの粉を指につけてインスピレーションで描いて展示した、オリジナルのパステル [続きを読む]
  • 新たな気持ちでブログをはじめます♪
  • 数ヶ月に1度、自分のメンテナンスで訪れる新宿。その後に立ち寄った明治神宮裏の森。私の好きな、深い緑色。新芽よりも成熟した、濃厚な色…都会にもこんなに素敵な癒しの場所があって。時折、ふらっと出かけたくなります。わたしには、大切な風景や、人や、想いがあります。今までよりも深い部分を感じたくなりました。そして、もっと表現したくなりました。今日からまた、新たな気持ちで言葉を綴っていきたいと思います。すべて [続きを読む]
  • 消えました
  • ふと見ると、2017年3月以降の記事がごっそりと消えていました。みんなで絵を描いた思い出や、旅の思い出も、綴った言葉も、写真も、消えてしまうなんて。心の中には大切なことは残っているけれど、ごっそりなくなったのは、とても残念。これを機に、新たな道を歩いていけると思えば、それもよいのかもしれませんが…私の好きな場所。こどもの頃に探検した山を見て、癒されてみました。思い出は心の中にあるけれど、日記のようにも [続きを読む]
  • 最終日までみんなで描きました、温もり地蔵さん♪
  • 引き続き、温もり地蔵さん、続きます♪リピーターのパステルの友人が描いた可愛いらしいお顔とお手手^^ご本人にお顔似てるかも^^↓こちらは泊まりがけで観に来てくれたパステルの友人たちのお地蔵さま^^↓みんないいお顔ですね^^悟ってるみたい。。。そして、やっぱりお顔が似ているような…^^ こちらは、お店のスタッフさんから、「きゃなさん、メンズに囲まれてますね」と言われて、思わず笑った会↓↑今回一番の遠方 [続きを読む]
  • 個展で開催したお地蔵さんWSの続き
  • 個展が終わったのでこれまで出来なかった投稿を一挙にお送りしています。遅くなりましたが、みんなの温もり地蔵さんを二回に分けて投稿させていただきます?一年以上も前からAさんとパステルをご一緒に描けたらいいな、と思っていました。去年の個展に引き続き、観に来てくださって、ありがとうございました^^このお地蔵さんを描いてから、家で何体も何体も描いたというエピソードがとても嬉しかったです。ありがとうございます [続きを読む]
  • 拈華微笑〜心から心へ〜
  • 『拈華微笑(ねんげみしょう)』以心伝心を意味する禅の言葉。この絵を描いた後にこの言葉を知りました。微笑んでいる胎児シリーズのこの子が、まだ開く前の蓮を手にしてニッコリ微笑んでいます。今朝はこの絵を見ながら、この子は私に何を伝えているのかな、と感じてみました。今朝は私に大事なことを伝えてくれているようです…まだ私の中では、ぼんやりとした言葉でしか表現できないのですが、とても大事なことだから、ぼんや [続きを読む]
  • 自分メンテの日
  • 個展が終わったこともあり、ようやく昨日は何もせずにぐっすりと眠ることができました。この半月は、通常の勤務と個展で行ったり来たりを繰り返していました。楽しいけれどハードでもあったので、今日は久々の、ゆったりモードです。3か月ぶりの自分メンテナンスのため新宿へ。。。その帰りに、いつもは新宿御苑の自然を満喫しますが、今回は明治神宮裏の森へ♪大切な木に逢いに…木に感謝を伝えました。おわりは、はじまり。今回 [続きを読む]
  • 個展が無事に終了しました
  • 三度の飯より好きな◯◯展。駆け抜けた15日間。昨日、無事に終了となりました。最終日、お店がクローズになるとオーナーさんと一緒に、不在だった中丸さんの音楽を聴きながら、蔵に並んだ絵を眺めてしばらく過ごしました。去年、たまたま通りがかった時に前回の個展を見てくださった方が、ブログからの情報で今回も遠方から観に来てくださったり、友人のブログで個展を知りやはり遠方からお越しくださったり、通りすがりの方が世 [続きを読む]
  • 三度の飯より好きな〇〇展、ピアノライブ♪
  • 共同開催の個展も19日水曜日までとなりました。日曜日は作曲家、演奏家でもある中丸倖爾さんのピアノライブでした。ライブでは、中丸さんが演奏した曲のどれもが、心温まるストーリーや大切な想いがあって、リハーサルの段階からスタッフ内ではつい泣いてしまうほどに、感極まるものがありました。中丸さんのご家族や犬のいっちゃんもいて、大切な仲間がいて、お手伝いをしてくれる友人たちがいて。10周年を迎えた大好きな蔵の中 [続きを読む]
  • 個展も最初日まで、あと四日。
  • 『ひらりと』目まぐるしく日々が過ぎていきます。有り難いことに、忙しすぎてなかなかブログにたどり着けないのですが、実は書きたい、書きたいと思いながら、この数日を過ごしています。毎日、沢山の方々が個展に足を運んでくださっています。ありがとうこざいます^^本当に本当に、ありがとうこざいます。御来店くださった方々とお話しをしてみるとひとつひとつの出来事に感動を覚えずにはいられません。友人たちが何度も訪れ [続きを読む]
  • 個展作品の入れ替えと作品秘話再び
  • おはようございます^^個展の折り返しになりました。今日は絵を少し入れ替えるかもかもしれません。『無限』誰もが無限の可能性を秘めている…そう伝えている胎児シリーズのこの作品は、一年前の『還る〜心の源へ〜』の個展で発表したもの。今回この絵は小さな作品のみを展示して販売しているのですが、再び原画を持参することにしました。なぜかというと、ミニミニ版をお持ち帰りになる方が今回もとても多いのです。原画はパワ [続きを読む]
  • 日曜日に誕生した、温もり地蔵さん
  • 先日、開催中の個展にて素敵なお地蔵さまが、またまた誕生しましたよ?絵を描く時の参加者様の素敵な手元?なんと修禅寺から鎌倉までお越しくださって…本当にありがとうございます。。。初めてパステルを使った男性の方もこんなに素敵なお地蔵さまを描かれていましたよ^^お立ち寄りくださった方々とゆっくりと話せることで、大切な想いをたくさん感じることができる、今回の個展。もう本当に感謝しかありません。お越しくださ [続きを読む]
  • 温もり地蔵さんが新たに誕生しました♪
  • みんなの温もり地蔵さんが、新たに誕生しました^^おにぎり地蔵、めんたい地蔵、なすび…?なぜかみんな食べ物に、笑。自分そっくりのお地蔵さまもいたり、どんと構えたお地蔵さまが現れたり。一気にご登場いただきます!今日もお地蔵さまが、みんなを笑顔にしてくれました^^あ…みんなが素晴らしいから、お地蔵さまが愛くるしいんだなぁ、きっと。知っている人も、初めての人も、みんなで描いて、みんなで楽しみました。指で [続きを読む]