きゃな さん プロフィール

  •  
きゃなさん: nukumori
ハンドル名きゃな さん
ブログタイトルnukumori
ブログURLhttps://ameblo.jp/raranohane/
サイト紹介文パステルと曼荼羅、ヒーリング、天使、ベビマ、医療、カラーセラピーで心と身体の癒しをテーマに活動中。
自由文一人ひとりの心が平和で幸せを感じられるように、そっと心に寄り添いながらセラピスト活動をしています。誰の心の中にもある光の部分をより輝かせることが私の願いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供136回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2012/08/23 11:15

きゃな さんのブログ記事

  • ずっと絵を描いています
  • 昨日は朝から夜までずーっと絵を描いていました。素手で描いているので、指先がぼろぼろになりました。洗っても洗っても、もはやパステルの色が手のひらから完全には消えません。汚れた手のひらも勲章になるように、今は一生懸命、描いていこう。今日も仕事が終わったら、夜から絵を描きます。 無事に描けたら1月後半から都内で展示になると思います^^こんな時は、時間がもどかしいです。間に合うんだろうか…と、思うけど、き [続きを読む]
  • お正月らしいこと
  • 今日は自宅で新年会でした。友人が送ってくれた書家の方に書いていただいたという書を壁にかけてみたら、日本のお正月らしさを感じてとても気に入ってしまいました。また、お年玉の袋とお祝いの袋がなかったので、急遽、家にあったもので手作りすることに。おとしだま、と書けばよかったなぁ!お料理は手分けをして作りました。私はこの2品。ごぼうやしいたけ。お正月のごぼうは太くて立派で食べ応えがありますね^^そして、写真 [続きを読む]
  • 2018年12月に嫁いだ作品たち
  • オーダーいただいていたお地蔵様。年末にご依頼主様の元へ旅立ちました。もう一つ、イメージが浮かんでくるので、異例ではあるけれどこちらも当日、用意していきました。月下美人という花があるのですが、お身内の方がお好きだったとチラッと耳にしたので、いろいろと花のことを調べながら、どちらの絵のお地蔵様にも月下美人をお持ちいただきました^^一つの作品のお渡しのつもりでいましたが、訳あって、もう一つの絵もお渡し [続きを読む]
  • 元旦深夜の参拝と水仙の香りの思い出
  • 2019年の幕が明けましたね。みなさまはどんな年越しをされましたか?私は深夜12時になると毎年恒例の氏神様へお参りに出かけます。龍口明神社。どっこい、どっこい!神社へ到着すると、威勢のいい歌声が聞こえてきました。御神輿を担ぐ時の歌は「甚句(じんく)」というらしく、湘南地方の歌は「どっこい神輿」という歌だそう。元旦から御神輿を見ると、なんだか縁起がいいな、と思います。嬉しくなっちゃう!そして、朝になると [続きを読む]
  • この世に生まれた日
  • 私は大晦日の除夜の鐘の鳴る少し前に生まれたと聞いています。子どもの頃から2008年まで全身倦怠感のある身体の弱い子どもでした。元気がある日は、一年のうちに数日しかありませんでしたが、ある方のおかげで今はすっかり元気になりました。以前は毎年、初詣に訪れた神社では今年は健康でありますようにと祈っていました。今、思い出しても長い間、とてもしんどかったんだなぁ、と思います。先日、久しぶりに曼荼羅を描いた時、 [続きを読む]
  • 陰極まりて陽となる、の日♪
  • 今日は冬至。少し前に湧いて出てきたモヤモヤ感。好転させるべく、気持ちも切り替えていきたいと考えていました。少し前にあったブルーな気持ち。今夜、払拭させました^^まだモヤモヤするかもしれないけれど、あまり引きづらずに次にいくことに。一人反省会もしたので、今回は、よしとしました。そんなタイミングの冬至でした^^さて…プレゼントでいただいた、石見銀山のパン屋さんにあるドイツパン。今夜は大好きなブルサン [続きを読む]
  • 誕生のお祝いにオリジナルの絵と曲のプレゼント
  • 前回に続き、今回も絵のオーダーのお渡し秘話を綴ってみようと思います。友人パパの第2子のお誕生祝いに描いたパステル画。作曲家で演奏家の中丸さんの音楽と私のパステル画のコラボ作品を先日、無事にご家族の方々にお渡しすることができました。その後、自宅に戻った友人パパから、動画メールが届きました。寝る前にお姉ちゃんのHちゃんが「絵が見たい」と言ってきた、と。Hちゃんも、もちろん、今回の絵の中に描きました。絵 [続きを読む]
  • ホリスティックサロン ロータスさんのご依頼
  • ホリスティックサロン ロータスのオーナーの文子さんからサロンに飾ったりロゴにする絵をご依頼いただき、先日、無事にお渡しできました。直接受け取りたい、とおっしゃってくださったので、いろいろなお話が出来たと同時に、絵を見て涙を流してながら喜んでくださったお姿に、胸の奥までジンと熱くなりました。「ホッとする、癒される…」その言葉に、この絵を描かせていただくことが出来て本当に良かったと思いました。この夏、 [続きを読む]
  • 一期一会のパステル画
  • 絵を描く時間がなかなか作れない。手掛けている絵も止まっています。それでも1つ、イタズラ書き程度にサッと色塗りをしたのが、これ。グリーンでサッと。指で絵を描くわたしは絵の描きすぎで、一番使う指を故障中です。でも、これなら描けた。指も傷ついていれば、使った画用紙にも傷がついていました。ちなみに、画用紙の傷は描く前から知っていました。それがまた、面白いので、躊躇なく使います。ざっくばらんな絵の中にも、 [続きを読む]
  • 実家の秋
  • 実家で絵仕事をしようと画材を準備して向かったものの、小さな木の橋に座って山を眺めたり。ぼんやりしたまま時を過ごして一日が終わってしまいました。きっとなにもしないで、良かったんだな…今年は紅葉がいつもより、ゆっくりです。一年前のこの時期、窓から見る景色は燃えるような赤だったのに。(一年前)とはいえ、緑と赤の混じった景色は大好きです。姉がこどもの頃に縁日で買って植えた夏ミカン。引っ越すたびに夏ミカン [続きを読む]
  • カフェオレパン
  • 私の記憶が確かなら…18年ぶりにパンを焼きました。いつの間にそんなに月日が流れたんだろう?…と思うと、ちょっとコワイ。笑一年があっというま。それが、18年って!18年経っても作り方は覚えていたけれど、パン作りで愛用していたスケッパーがなぜか見当たらなかったり、何気に材料を変えてみたので作るのに少し苦労しました、笑。スケッパーはパンが焼き上がったところでいきなり見つかりました、笑スケッパーの代わりは、黒 [続きを読む]
  • 閃きは突然にやってくる
  • 先日、折れてしまった花たちが、花瓶の中でゆらゆらしながら元気いっぱいに咲き続けています。なんだろなぁ…胸が熱くなるのは。植物に生きる力を見せられているんだなぁ…。いのち、って素晴らしいな…と、ついつい感動してしまう私です^^グリーンのガーベラ。今日はふと、職場で、これまでずっと考えていたことへの具体的な閃きがありました。最終形の映像が浮かんだので、これは実現できるな、と。多くの人と喜びを分かち合 [続きを読む]
  • 絵をお渡しする前の想い
  • 昨日、オーダー作品の額装が無事に終わりました^^お見せしたいけどまだ出せず^^写真はその一部です。可愛らしく仕上がり、つい何度も見てしまいます。手を掛けて生まれた作品なので、とても愛おしい。。。昨日は同時に別の作品の額装も相談してきました。完成までの1週間が待ち遠しくてなりません。完成した絵を手にする人たちが、ほんの少しでもホッとしたり今よりも一歩前に進めたり、癒されたり…絵はただ黙って、そこにあ [続きを読む]
  • 花を植えました
  • 昨日は久しぶりの土いじり。花をたくさん買いました。今年は一番目立つ場所に元気いっぱいのピンクのパンジーを3鉢植えることにしました。植えるスペースは広くあるけれど…心地のよい間隔でゆとりを持たせて植えてみます。スペースを作ったことで一つ一つが大きくのびのびと育っていくことができるかも。こちらは特に繊細な茎を持ったビオラ。花の色が優しくて連れて帰りました。ところが、植え替えた時にお水を勢いよく与えてし [続きを読む]
  • 余ったマグロで、シーチキンづくり
  • 眠い目をこすりながら…深夜にツナを作っています。というのも、買ってきたマグロに塩を振ったまま、すっかり放置して仕事をしてしまったために、途中でやめるわけにもいかず、こんな時間になってしまったのでした…眠い〜せっかくなので、マグロに火を通す間に、ぬかをかき混ぜて明日のぬか漬けに備えました。そうこうしているうちに自家製シーチキンの完成です^^少しだけ食べてみたら、ハーブが効いてなかなか美味しい味にな [続きを読む]
  • 早朝の神社へ
  • 早朝から近所の神社へ、ふらっ、と行きたくなりました。静かな境内にラジオ体操の音が聞こえていて、地域の方々がみんなで身体を動かしていました。私はその横でお参りを済ませ、空を見上げたり、木に触れてみました。見ているようで見えていなかった葉っぱや木々の形があって、それを新鮮な目で眺めていました。人生半分は生きてきたのに、意外となんにも知らないものだなぁ…流行りのチコちゃんに叱られてしまいそうです笑一人 [続きを読む]
  • 必要な方へ届きますように
  • お喋りをする絵ですね、と、よく言われます。手からも、絵からも、伝えたいことがあるからでしょうか。私は大きなことは何も出来ません。身体がたりません。私は一人しかいないから…想いはあれど、直接なにかをするのが難しかったりもします。けれど、私は絵を描くことが出来ます。絵がお喋りしながらほんの少しでも寄り添えるなら私はこれからも絵を描きたいと思うのです。必要な方へ届きますように…。いろいろな方の顔が浮か [続きを読む]
  • 魅力溢れる書の世界
  • 昨日は日の出町で開催中のこちらの書道展に寄らせていただきました。今年は彩がテーマということで、斬新さに目を引く様々な作品が会場に展示されていました。シェアハウスの一階が展示スペースになっていて、風情のある古民家風の一軒家には個性的な書が並んでいました。あらゆる彩に墨が面白いほどにマッチしていて、拝見しているだけでも心がワクワクします。言葉のチョイスも秀逸。ほっこりと和むものから、有名な言葉を綴る [続きを読む]
  • 小さなハロウィン飾りにさようなら。
  • 新しいパステルの色が気になり一刻も早く試したいけれど、今日は掃除からのスタートです。少し散らかっていた部屋の掃除、僅かに断捨離もして、溜まっていた睡眠不足も解消して。気持ちを整頓してから絵の仕事に入ります。友人からいただいたハロウィンコーヒーは、絵を描く前にいただきます^^ありがとう〜そして、サヨナラするのは、2年前のボランティアで子どもたちに使ったハロウィン飾り。今までありがとう^^↓ ↓ ↓ [続きを読む]
  • お弁当は楽しい
  • この10日くらいを振り返ってみると、休む間もない感じだったので、なんだか記憶が曖昧です。けれど、記録で撮影していたお弁当の写真を見ると、それなりに私も頑張っていたんだな…と、少しホッとする自分がいます。この日はおかずが多くなりすぎて、ご飯を入れるスペースがまったくなくなってしまいました(笑)↓お弁当を作る元気が出ない日は、外で買うこともあります。いきなり、菓子パンとか。(笑)でも、たまにはいいよね [続きを読む]
  • 秋、久しぶりのワークショップ
  • 昨日は、いつもお世話になっている美術家の方にお声がけいただき、逗子アートフェスティバルにパステルのWSで参加しました。↑昨年は子どもたちも参加していたので当日まで可愛らしい系で見本作りをしていたものの…なんと今回、子どもたちはいませんでした(笑)…少し焦る私。見本が子どもっぽすぎたかも!そんなわけで、急遽、見本はないままに秋の風景も提案。せっかくなので、素敵な大人の皆さんとどちらの絵も描くことにし [続きを読む]
  • ワークショップ準備
  • 明日はご自宅にお招きいただいての、久々のワークショップを開催です^^しばらくお受けしなかったので本当に久しぶり!人数がいても大丈夫なように、小さいパステルセットをいくつか準備しました。いつものヌーベルの48色セットは今回はお休みです^^深夜になり、ようやく何を描こうかとあれこれ描くところまで辿りつきました。パステルも磨いたし、見本作りも、とりあえず終了^^誰にでも楽しく描けて、上手い下手もなく、絵 [続きを読む]
  • 天に宣言
  • 数日前から自分の中で定まってきました。肉体を持って生きているうちにやっておきたいことにこれからは意識を向けていこう、と。そして、それをしようとする時に自分を弱めてしまうものを認めることができました。それらのことを天に初めて「堂々と」宣言した途端、光がパァーッと窓から入ってきました。暖かい^^温かい。。。しばらく雲の流れを眺めていると…上層と下層の雲の流れが逆に向かっていました。風の流れが違うので [続きを読む]
  • 「碧い世界のはじまり」
  • 今回の個展後、『Over the MOON』〜碧のシリーズ〜は、去年の水色の作品と同じ場所へと旅立ちました。その水色の絵というのは、こちら↓水色の作品の題名を久々に聞かれて。あれ、なんだったかな?その後、題名が判明。『碧い世界のはじまり』 でした。「碧いシリーズ」と題される前に、「碧い世界のはじまり」がすでに生まれていたなんて。無意識のうちに、去年も今年も、碧で繋がっていたんだなぁ。。。ちなみに、「碧のシリー [続きを読む]