shirai-c さん プロフィール

  •  
shirai-cさん: 洗濯達人への道
ハンドル名shirai-c さん
ブログタイトル洗濯達人への道
ブログURLhttp://blog.shirai-cleaning.com/
サイト紹介文神奈川県川崎市で洋服を大切にするクリーニングを行っています。クリーニングに関すること等を綴ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2012/08/24 18:29

shirai-c さんのブログ記事

  • 蚊は黒い服によって来ると思っていませんか?
  • 夏になると嫌なもの色々ありますが、やっぱり”蚊”ですよね!草むしりしているといつの間にか刺されていたり、寝ているとなんか痒い。あなたもご経験のことと思います。 じゃあその蚊ってどのくらい生きてると思いますか? その寿命はだいたい10日前後だそうです。また、その活動は15℃以下で鈍りますが、35℃以上の気温でも活動が鈍るそうです。蚊も猛暑が苦手なんですねー。 蚊に刺されない予防策としては、虫除けス [続きを読む]
  • カーペットはどうやって洗ってると思いますか?
  • 家庭で洗えない物といえば、カーペット・絨毯・ラグですよね。食べ物をこぼしても部分的に拭いたりするだけで、洋服みたいに丸洗い!とはいきません。ずっと敷いているとダニや汚れ、ニオイが気になってきますよね。 そんな時に利用したいのが、カーペットのクリーニング。クリーニング店やダスキンなどで扱っています。 でも、どうやって洗ってるか知ってます?大型の洗濯機で布団みたいにガラガラ洗ってると思ってませんか? 実 [続きを読む]
  • クリーニングとデザインのいい関係♪
  • 以前の記事(もっと楽しいクリーニング店に!)で色んなクリーニング店がありますよって書きましたが、また見つけてしまいました。 今回は店舗のデザインが素敵なお店を2店。 まずは、クリーニングとリフォームの”BRIDGE” 大阪で3店舗を展開するお店です。運営は、麻布テーラーもやっているメルボグループみたいですね。クリーニング自体は、兵庫県を中心に展開している白星社が請け負っているようです。クラシカル [続きを読む]
  • 顔に汗をかいて困る・・・それ、舞妓さんをマネてみてはどうですか?
  • 連日、暑い日が続いてますね。こう暑いと歩くだけでも汗だくになりませんか? 女性は、汗をかくとお化粧がくずれてしまうので大変ですよね。そういえば、舞妓さんは顔に汗をかかないように胸を帯でしめて、顔に汗をかかないようにしているらしいですよ。半側発汗というそうですが、確かに舞妓さんってしっかり化粧をしている割には、化粧くずれしていないですよね。 じゃあこの半側発汗はどういうものかというと、胸の部分を圧迫す [続きを読む]
  • 生産者の顔が見えるってなんか安心しますよね。
  • スーパーで売っている野菜売場で、よく見かけませんか?“私が作りました!”っていう生産者の顔写真付きのカード。やっぱり誰が作っているか分からない物より、生産者の顔が見える方が安心しますよね〜。これって物についての情報が多ければ多いほど安心するってことなんですかね?いつ、どこで、誰が、どうやってそれを作っているのか。QRコードが付いてるのもありますよね。これってクリーニングにも活かしていきたい。いつ、ど [続きを読む]
  • 洋服にシミが!穴が!シミ抜き?かけはぎ?それならいっそ・・・
  • 大事に着ているつもりでも、気づいたら見慣れないシミが・・・。久しぶりに着ようと思ったら見覚えのない大きなシミが・・・・。お気に入りのニットにいつの間にか虫食い穴が・・・・・。 そんな時、まず考えるのが”クリーニング店にシミ抜きを頼む”、”お直しやさんに修理を頼む”ですよね。でも、シミ抜きも大きさやシミの古さによっては結構値段がかかります。洋服の修理(かけはぎ)も1cm四方で5,000 [続きを読む]
  • 洋服の値段が下がるのは、その代償を払う人がいるから
  • 先日、いつも購読しているメルマガに載っていた記事を見て考えさせられました。それがコチラ。 「それでもあなたは激安Tシャツを買いますか?」 (カラパイアより転載) ドイツで行われた社会実験です。Tシャツ1枚2ユーロ(260円)の自販機が置かれ、買おうとしてコインを入れても設置されたモニターの映像を見てから出ないと買えない仕組み。 その映像とは、その激安Tシャツを作るために劣悪な環境で働いている労働者達の様子で [続きを読む]
  • 今の仕事は好きですか?
  • 「好きこそ物の上手なれ」とはよく言ったもので、何でも義務でやっている人より好きでやっている人の方が上達しますよね。 はて自分はどうだろう? 今の仕事を好きかと言われれば、”大好き!”とはいえないまでも”好き”ではあります。でも、この仕事を始めた時は、あまり好きではなかったですね。昔から仕事の内情を知っていたので、大変そうだな〜と思い、あまりやりたくありませんでした。 しかし、いざ [続きを読む]
  • 宅急便もlineで
  • 宅急便の受け取りってどうしてますか?普通に不在票が入ってたら電話して再配達ですか?もしそうならヤマト運輸のlineを友達登録すると便利ですよ。配達の1日前には、配達の連絡がきますし、受け取り時間を指定・変更したい場合はline上で簡単に出来ます?こうすれば、配達員さんも再配達の手間がなくなりますし、受け取り側もスムーズに受け取れますよね。クリーニングでも配達に伺って不在だったり、細かい配達時間の指定に対応 [続きを読む]
  • 夏といえば?
  • 夏になるとあれが気になりますね〜。 カキ氷? いいですね〜。台湾風のふわふわカキ氷とかおいしそうですよね。でも今回は違います。 花火? この時期になると色んな所で花火大会がありますよね。そういえば、隅田川の花火大会は1日延期になったんですね。でも今回は違います。 じゃあ何かというと”麻”です。 なんのことかというと、この時期になると麻製品のクリーニングがよく出るんです。麻のジャケットに麻のパン [続きを読む]
  • テーラーメイド
  • クリーニング屋さんでもズボンの裾上げやウェスト直し等、お直しを預かっているお店ありますよね。 当店でも、洋服の修理をお預かりしています。ですが、修理自体は当店ではなく、お直し専門店にお願いしています。 20年以上のお付き合いになりますが、そのお直し専門店をやられている方は元々テーラーで働いていた職人さんで、現在でも定期的にスーツを作っているそうです。 そんな職人さんの仕事はやっぱりスゴイですよ! よくあ [続きを読む]
  • ストーブ付けてれば、エアコンは効かないですよね・・・
  • クリーニングの仕上げ作業をしていると、エアコンを付けていても汗が止まりません。仕上げに使う機械もアイロンも熱を発しているので、いくら部屋を冷やそうとしても無理なんですよね・・・。ストーブを付けながらクーラーを付けてるイメージですかね。そんな環境で一番効果があるのが、扇風機やスポットクーラーなどの直接風を送る物です。やっぱり風が当たると体感温度が下がりますからね〜。みなさんも熱中症には気をつけて、こま [続きを読む]
  • 夏休みの宿題
  • お子さんのいる家庭では、夏休みで毎日子供がいて大変!という方もいるんじゃないですか?でも、子供からすると夏休みってあっという間に終わっちゃうんですよね。楽しいことがいっぱいの夏休みでも、憂鬱なのが、夏休みの宿題。特に自由研究って何をすればいいか悩んだもんです。ちなみに私は子供のころ、ちょっと変わった自由研究をやりました。それは、お店で使っていた複写式の伝票を日光に当てて、何日でインクが消えるかとい [続きを読む]
  • せっかくならアイロン台もおしゃれな方がいいですよね
  • 暑い夏にやりたくない家事といえば、“アイロン掛け”ですよね。ただでも暑いのに熱したアイロンを使う、考えただけでも汗がでそうですよねー。そんな憂鬱な気分もちょっとおしゃれなアイロン台を使って、吹き飛ばしましょう〜。そこで、私が見つけたちょっとおしゃれなアイロン台、ご紹介します。イタリア/ARIS社/木製のアイロン台イギリス/アイロン台収納・照明 アイロン台★おまけドールハウス用アイロン台 [続きを読む]
  • オゾンでクリーニング♪
  • オゾンって知ってますか?フッ素につぐ強力な酸化作用があり、殺菌や脱臭に使われている物質です。オゾンは、薬剤による殺菌と違い、細菌の細胞膜を破壊して細胞内成分を出して死滅させるので、耐性菌が出来ないんです。また、作用後はすぐに酸素にかわるので安全です。そんなオゾンの殺菌、脱臭作用を用いたのが、オゾン溶水クリーニングです。通常のクリーニングと違い、汚れだけでなく殺菌・脱臭できるのでオススメしています。 [続きを読む]
  • 資格は入り口
  • 弁護士、医師、管理栄養士、建築士、クリーニング師・・・世の中には色んな資格がありますよね。でも、どれも資格を取ったら一人前ではなく、資格を取ってからがスタートですよね。日々の業務を通して、成功や失敗の繰り返しから学んでいき一人前になっていくものだと思います。資格はあくまで入り口。ようはそこからどんな経験を積んでいくかが重要なんですよね。クリーニング師もなんとなく日々の仕事をしていても、それなりにすん [続きを読む]
  • 浴衣を洗う時は、そばにお酢があると安心です。
  • もうじき、お祭りシーズンですねー。お祭りといえば、浴衣。浴衣のお手入れはできてますか?(去年着て、洗わずにそのまま・・って人はいないと思いますが)ご家庭で、洗うっていう人もいますよね。テレビなんかでも洗い方をレクチャーしてますし。でも。浴衣は安易に水洗いすると色が出る物があるので、ご家庭で洗う時は色落ちの確認をして下さいね。ちなみに当店では、色が出そうな浴衣を預かった時は、酢酸を入れて洗っています [続きを読む]
  • 暑い夏は、クリーニングで涼感アップ!
  • 梅雨もあけて、いよいよ暑い夏がやってきましたね。以前は、私もスーツを着る仕事だったので、スーツを着る職種の方は暑くて大変だなーと思います。こんな時は、汗抜きクリーニングをオススメします。クリーニングで涼しくなるの?って思われるかもしれませんが、汗が染み込んだスーツはベタベタ、ゴワゴワして肌にくっつくので不快感指数も上昇します。汗抜きをしたスーツは、スッキリさらさらになるので、肌触りもよく涼感アップ [続きを読む]
  • 白井クリーニングって駐車場あるんですか?
  • お答えします。専用の駐車場はありません。でも、ご安心下さい。お車でご来店いただいても大丈夫ですよ。まず百合ヶ丘店。隣にあるスーパー三和と提携していますので、そちらの駐車場がご利用になれます。駐車券をお持ちいただければ、裏面にスタンプを押しますので、スーパー三和のサービスカウンターにお持ち下さい。2時間まで無料になります。次に南生田店。こちらは駐車場はありませんが、お店の前の道路の道幅が広く、交通量 [続きを読む]
  • ちょっと特殊なクリーニング業界2
  • クリーニング店で使っているレジって見たことありますか?これがまたかなりガラパゴス化してるんです。物販店や飲食店などは、ある程度品目が決まっているので、同じ種類のレジが使えると思います。でも、クリーニングのレジは、品目も多く、素材別料金だったり、加工料金だったりと多岐にわたります。さらに店舗控えとお客様にお渡しする用に、複写もしくは同じレシートが2枚出す必要があります。細菌では、タブレットをPOSレジと [続きを読む]
  • ワインが服に!でも、大丈夫。意外な物でシミは落とせますよ。
  • 大事な服にワインをこぼしてしまった!そんな経験ありますよね。 そんな時、あなたならどうしますか? ・とりあえずタオルで拭く →応急処置としてはいいですが、シミが残ってしまいますよね。 ・洗濯機で洗う →色素が残ってしまうので、やはりシミになってしまいます。 ・クリーニング屋さんに出す →一番安全だと思います。ただ、お店の技術レベルによっては落ちない場合もあります。 ご家庭でも意外な物で、ワ [続きを読む]
  • ちょっと特殊なクリーニング業界
  • 私はもともと異業種で働いていました。この業界に入った時、その慣習や業界の仕組みにビックリしました。 まずクリーニング店で使うハンガーやタグなどの備品は、資材屋さんと呼ばれる中間業者から購入します。でもうちで取引している資材屋さんに扱っている商品のカタログを下さいと言っても、ありませんと言われるんです。 こちらから、商品やメーカーを特定して注文すれば対応してくれますが、新しい物を探している時は全部自分 [続きを読む]