m_alternative さん プロフィール

  •  
m_alternativeさん: 読んで学んで、考えて
ハンドル名m_alternative さん
ブログタイトル読んで学んで、考えて
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/m_alternative/
サイト紹介文読書、英語なんかを通して自分を高めたいと考える30代サラリーマンの学習日記です。
自由文僕は頭がいいわけでも、センスがあるわけでも無いです。

一年かけて中学校レベルの英文を500回音読とか、高校の社会科を学びなおす話、休日に英語をコーチしたりする話、あるいは本を読んで、考えた事、気付かされた事を見栄を張らず、率直に書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2012/08/25 14:45

m_alternative さんのブログ記事

  • 第648話:安眠落語5選
  • 父親が夜枕もとで、CDの落語を聞いていた。最近、私も落語の面白さが分かってきて、結構色々YouTubeで聞いている。寝しなにかけるとよく眠れる落語を適当に挙げていくんで、ご参考までに。安眠用落語を探すコツは、おじいさんのフニャフニャ言っているのがいいです。よく眠れます。1.三遊亭圓歌「中沢家の人々」 僕が寝る前にかける落語ナンバーワン。何が素晴らしいって、オチまで起きてた時ないくらい(苦笑)。圓歌 [続きを読む]
  • 第647話:結局、受験英語は役に立ったか?
  • はじめに結論から言えば「役に立った」と言わざるを得ない。 いや、もっとハッキリ言えば、今カタコト(出来ない人にはペラペラに見えるレベル)でもやり取り出来たり、英文読めるのは単語覚えまくって、文法を勉強した「受験英語」が無ければ不可能だったと思う。 それを実感したのは、社会人を教えた時。基礎英語2まで仕上げたと自称していた人だが… まったくお話にならないレベルだった。 その人には、中学校の英 [続きを読む]
  • 第645話:困ったときほど、誠実に。
  • このブログの内容の1割以上は作家で元、外務省主任分析官の佐藤優氏関係で埋まっている。人によっては、難しい、まどろっこしい、知ったかぶりなんじゃね…との評価も受けやすい同氏だが、個人的には実に面白いし、分かりやすい。そんな佐藤氏だが、テレビには全く、といっていいほど出ない。その代わりに尺の十分とれるラジオ番組でコメンテーターとして出るあたり、勝手にコメントを切ったりはったりされるのがイヤなのかなぁと [続きを読む]
  • 第644話:自分で勉強するほうが100倍簡単!
  • 今週のボランティアでの出来事。2学期の中間テストはかなり悲惨な点数を取っていたので、それにこりて期末に向けて英語には力を注いでいる…そう勝手に思い込んでいた。しかし、よくよく聞くと自主学習の時間が不足しているらしい。何やっとんだ!?理解度はそこそこあるのに、定着に時間を使わないのか、英単語の漏れがひどい。その場その場では一生懸命やるんだが、その後のアフターケアを一切やらない様子。そこで改めて、毎日 [続きを読む]
  • 第643話:ムツゴロウ直伝!人間関係で疲れないコツ
  • ムツゴロウさん、といえば動物。一般人だとちょっと近寄れない動物にも、おーよしよしと近づいていく。そんなムツゴロウさんが、人間関係について深ーいお話をしたことがあることはご存知でしょうか? これは伊集院光さんのラジオ番組「日曜日の秘密基地」でゲストに登場したとき。猛獣とじゃれあう話のあと、人間という「動物」との付き合い方についても実に含蓄の深いお話をされているんです。その極意は「考えるのではなく、ま [続きを読む]
  • 第642話:DUOへの新アプローチ
  • DUO3.0を毎日、3SECTIONを音読している。DUO 3.0 [単行本(ソフトカバー)]鈴木 陽一アイシーピー2000-03-15最近は、それに加え、発展する枝を増やすことも始めた。例文を音読すると、収録語のうちの見出しに使われている英単語1572語、熟語997語を学習できるのが、この本の最大の売り。現段階で、このうち6、7割ほどが理解ができるようになっている。そして、この赤字の語数のほかに「類語」が収録されている。こ [続きを読む]
  • 第641話:語学習得に必要な時間数についての考察
  • 今読んでいる本は、佐藤優の「甦るロシア帝国」だ。甦るロシア帝国 (文春文庫) [文庫]佐藤 優文藝春秋2012-02-10タイトルこそ「甦る」とあるが、ソ連崩壊後、資本主義に徹底的に翻弄され、ボロボロになったロシアの姿が目に付く。優れた学者や外交官が、食わんがために転職して小銭を稼がなくてはいけなくなったり、優秀な女性が家族を養うために自分の身体を売らなくてはいけなくなるなど、読んでて救いがない話が続く。いや、俺 [続きを読む]
  • 第639話:牛肉モヤシあんかけそば
  • とある日の昼の話。 ちょっと早いが、朝飯を食べはぐっていたので、手近な中華料理屋に飛び込んだ。 さーて、何を食べようか…目に留まったのが「今日のおススメ 牛肉とモヤシのあんかけそば 730円」 お、今日みたいに寒い日には、さぞ温まるだろう。これにしよう! しばし待つと、注文のあんかけそばが来た。醤油スープのラーメンの上にとろりとした野菜あんがかかって、こりゃ本当に美味そうだ! 実際、美味か [続きを読む]
  • 第638話:期末テストへ Return match !!!
  • 今日は2週間ぶりの学習支援。さて、どれ位学校に引き離されたかと思ったら、案外英語が進んでいない。聞いたら、英語の授業が結構つぶれちゃったみたいだった。そのように何回か授業がつぶれたクラスは、試験直前に超特急で進めてしまうので理解と定着が追い付かずに平均点が低迷する可能性がある。前回の中間テストは、「ちゃんと準備をするように」と伝えていたのに、その前の1学期期末テストの結果を過信して勉強しないままテ [続きを読む]
  • 第635話:いいものは、いい。
  • 最近のお気に入りは「異次元居酒屋のぶ」という、ライトノベル。異世界居酒屋「のぶ」 [単行本]蝉川 夏哉宝島社2014-09-10正直、ライトノベルに偏見を持ってた。ちょっと底の浅い、ちょっと面白いネタを軽く書くというイメージを持っていたから。でも、自分の浅はかさを改めて実感した。この小説の舞台は、今の日本(だと思う)から、『店だけ』ファンタジーの世界につながってしまった居酒屋。我々が当たり前に楽しむ「とりあえず [続きを読む]
  • 第631話:平凡だが、絶対に大事な勉強の秘訣
  • 先日、とあるお客様から成功の秘訣を聞いた。「明日やるべきことをリスト化し、翌日必ず実行する」実に平凡な言葉だが、「飲んでるから」「忙しいから」とつい言い訳をしてしまう自分には耳の痛い話である。でも、それが自分のスイッチを入れたらしく、DUOの音読を毎日必ず3セクション(30文位)を音読するという「やるべき事」を課した。飲んで帰ったその日でもヘロヘロになりながらやる。そうすると次回からは昼飯の時間を [続きを読む]
  • 第630話:学習支援ボランティアで教えている英語の勉強法
  • 毎週日曜日に隣町の子供に英語を教えている。ここら辺の指定教科書、開隆堂のSUNSHINEを授業並みに掘り下げて教えつつ、どうやって知識を定着していくかという具体的なノウハウに関しても実際に時間内にやらせ、指導している。そのやり方について、つれづれなるままに書いていく。1)英文法に基づいた、「正確な解釈法」の定着。教えているのが中一なので、正直単語の意味を並べれば7割がたは大意をとれる英文が多い。だが、これ [続きを読む]
  • 第629話:国語の読解問題がダメダメな子が間違える「読む順序」
  • 国語の点数を左右する問題に評論やエッセイなどを読んで問題に答える「読解問題」があります。世間ではこの読解問題がホント苦手な子がいるみたいです。今日は親御さんの中でもお悩みの方が多い、この読解問題攻略をエッセンスだけお伝えしようと思います。一つ言えるのは…読解問題が苦手な子は、読む順序を間違えてはいけません。どういう意味か…読解問題はおおよそ、以下の構成でできています。①「次の文章を読んで、以下の問 [続きを読む]
  • 第628話:「昭和天皇物語」1巻発売
  • 能條純一さんの新作「昭和天皇物語」が滅法面白い。 私は戦後70年の2015年に、「日本のいちばん長い日」の映画をきっかけに昭和天皇の関連書籍を読みふけり、興味を深めていった。 そうして得た、昭和天皇の印象は 「人間として、最高レベルで完成された方」 と感じた。 私利私欲というものを感じさせるエピソードが驚くほど見当たらず、むしろ自身が口を開いたり、行なったりすることで社会に影響を与えるこ [続きを読む]
  • 第627話:元手いらずで今日からできる!国語力アップの裏技
  • 学習支援ボランティアで子供たちを見ていると、国語力の欠如でだいぶ損している子が多いことに気づきます。これは私の持論ですが、「英語は大人になっても勉強できる。どうせやるなら国語の勉強を!」と思っています。実は国語は、すべての教科の伸びに直結しています。これを軽んじればすべての教科の伸びを抑えてしまうし、国語力のある子は苦労しないで勉強に取り組める「勉強の核」になりうる存在です。とはいえ、国語の勉強っ [続きを読む]
  • 第626話:DUO3.0を4周できた!
  • DUOをグルグル回し始めて一年を超えた。DUO 3.0 [単行本(ソフトカバー)]鈴木 陽一アイシーピー2000-03-152周目が終わって、作戦変更し、とにかく高速回転に徹する。これが、いい!じっくりやっても、500以上の文章を忘れずにいることはできない。「忘れるんだから」と覚えることを意識せず、その度に理解し、音読する。一日セクション3つ分をこなすから音読は3〜5回くらい。負担をできるだけ軽くし、その代わり絶対に [続きを読む]
  • 第625話:古本発掘、その1…コスパ抜群の古本を探せ!
  • 私はブックオフが大好き! しかも、格安系を集中的に探す。 格安系とは、個人的には108円〜200円の枠内に収まる本だ。 そこに収まる本が、箸にも棒にもかかわらないクズ本かというと「そんなことはゼッタイにない!」と力を入れて言いたい!古本の値段と中身は、全く関係がない。 現生人類が地球に登場してから、たかだか10000年くらい。その間、100年持たずに人は死んでいくことがほとんどだ。 つま [続きを読む]
  • 第624話:教育支援してたら、勉強したくなる
  • 毎週日曜の午前中、学習支援のボランティアで中高生に英語教えちゃっております。 先々週は仕事が入ってしまい、この前の日曜日にまた行ってきました。 知識ゼロから、英語を教えるってホント難しいですね。 でもあれもない、これも足りないという所から、少しずつその子に何が足りないかを考えて、一緒にどうやったら良くなるかを実践して、少しずつでも進歩していく姿を見るのは楽しいですよ。 最初は、"I is a stud [続きを読む]