m_alternative さん プロフィール

  •  
m_alternativeさん: 読んで学んで、考えて
ハンドル名m_alternative さん
ブログタイトル読んで学んで、考えて
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/m_alternative/
サイト紹介文読書、英語なんかを通して自分を高めたいと考える30代サラリーマンの学習日記です。
自由文僕は頭がいいわけでも、センスがあるわけでも無いです。

一年かけて中学校レベルの英文を500回音読とか、高校の社会科を学びなおす話、休日に英語をコーチしたりする話、あるいは本を読んで、考えた事、気付かされた事を見栄を張らず、率直に書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供147回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2012/08/25 14:45

m_alternative さんのブログ記事

  • 第754話:hypothesis について。
  • DUOをやってると、何回練習してもどう発音したらいいのか、とっさにわからなくなる単語がある。例えば。hypothesis 。仮説という意味だが聞き慣れない単語のため、中々覚えられない。これをカタカナで表すとハィパースェシみたいになるが、音声教材無しにこれを読むのはムリ。「カタカナでいいから」とは、予備校時代に私を明治大に入れてくれた英語の恩師、村越先生の言だが、それにしても発音がデタラメでもいいとは言わなか [続きを読む]
  • 第753話:英語初学者向け、鉄板復習法3選
  • こんにちは!今日は日差しの割に蒸し暑くないいい日になりましたね。先日中学生に英語を教えるボランティアに行ってきました。どちらかというと勉強が苦手な子なのですが、その子、英語の定期テストで90点オーバーの好成績を修めています。もちろん、本人の努力がきちんと出たということなのですが、私がその子に教えたのはどちらかといえば知識そのものよりも勉強法なのです。このノウハウ作るのに、恥ずかしいことに20年もか [続きを読む]
  • 第752話:『23分間の奇跡』を読む
  • 昔、フジテレビ系で放送された「世にも奇妙な物語」。様々なジャンルのショートドラマを放送するオムニバス形式の番組だったが、ここで一番自分が怖いと思ったのが、『23分間の奇跡』だった。舞台は「日本のような国」。ある日の小学校。担任の先生が人目をはばからず生徒を前に泣いている。そこに賀来千香子演じる新しい「先生」がやってきて… ものすごいインパクトで、もう当時から20年は経っているというのに、今でもあの [続きを読む]
  • 第751話:食べた物で身体ができる事を再認識
  • 最近、食べ物を気をつけてます。加えて会社まで一駅分を歩いて通っています。そうすると、ちゃんと体重は落ちますね。今朝測ったら68.7キロでした。運動と食べ物、どちらも大事だと思いますが、やはり入るものをキチンとした方が、減量効果はあるなぁと思いました。今年の初めは80キロに到達しそうになっていましたが、今考えると、食べ物がひどすぎた。朝は立ち食いソバ、昼は台湾料理屋で定食(通常でもご飯特盛)、夜は晩 [続きを読む]
  • 第750話:10000円でお釣りがくるやり直し英語教材
  • 大人になってから、「勉強って面白い」と今さらながら感じることってありますね。子どもの頃は「テストでいい点取らなきゃ」とかそっちの方が強かったけど、知らなかったことを身につけると、何気ない景色が変わって見えたりしますね。特に強く感じるのは語学です。私も中学生に英語を教えつつマイペースで勉強を続けていますが、新たな発見があるとワクワクします。「英語が話せたらいいのに」と考えている人は世の中には大勢いる [続きを読む]
  • 第749話:例文を勘違いしてたことに今頃気づく
  • 私は今DUO3.0を〜周したとか偉そうなことを書いている。それなのに私、何回も読んだ英文でとんでもない勘違いをしていたことに気がついた。それは400番目の英文No one dares to contradict his /her employer for fear of being fired.という文。「クビになるのが怖いから、雇用主にあえて逆らおうとする人は誰一人としていない」という意味。私、勝手にhis/herをhisだけ読んでた。そしたら実はこれがこの文のポイントら [続きを読む]
  • 第748話:DUO片手に、英字新聞の記事を読んでみた
  • 日曜の朝、近所のココスに出かけることがある。無料でもらえる読売新聞を読みながら食後のコーヒーを楽しんでいたら、読売系の英字新聞“JAPAN NEWS“の記事が載っていた。内容はちょっと前にこのブログでも取り上げた『潜伏キリシタン』の話。ちょうど、手元にDUOがあったので、分からない単語をDUOで調べつつ読むと…驚くことに時事用語を除けば全部DUOに入っていた。引いた単語のほとんどが類語として収録されていたため、英文 [続きを読む]
  • 第747話:体重が70キロを切った
  • プライベートで3ヶ月前から取り組んでいるダイエット。一時期80キロに迫らんとしていた体重は少しずつ落ちてきて、昨日ようやく69.9キロまで低下しました。やり方は糖質を控えるやり方で、最近白米、うどん、ソバはほとんど食べず、ローソンのブランパンやこんにゃく麺などを活用してます。外食では、台湾料理店に全く足を伸ばさなくなりました。ボリュームすごいですし、米&麺など、糖質ガッツリメニューが並びますから。コ [続きを読む]
  • 第746話:サボった翌日の話
  • 昨日、DUOをサボると宣言した通り、昨日は全く手をつけなかった。そうするとあら不思議!昨日と打って変わって、今日は全然イヤーな感じがせずアッサリ音読終了。ちょうど37周目が終わった。さて、37周目の段階での手ごたえですが…英文はほぼスラスラ読めて、意味もイメージで捉えられてます。見出し語は多分、95%くらいは覚えられたかな、と。こっからまだまだ音読を繰り返しながら、類義語や対義語をチェックしようか [続きを読む]
  • 第745話:ダメな時はサボっていい
  • 英語のボキャビルにDUOを始めて一年半以上経ちます。自分の目標が「気がついたら覚えている」くらいにするというレベルなので時間がかかるのは想定してましたが、まぁ、かかりすぎかも知れませんね。そういう長くやる間には「サボりたいなぁ」って思うこともしばしばです。大抵はええい、やっちゃえ!と始めるとアッサリ出来ちゃう時もあるのですが、どうしてもモチベーションが上がらない時があるのも事実。そんな時は、周りに [続きを読む]
  • 第744話:学習支援で行っている英単語力アップの秘訣
  • 今週は結構、学習支援の方に顔を出して中学生を教えてきました。授業が進まないのを幸いに、徹底的に英単語、英熟語を鍛えました。英語に限らず、外国語をやるうえで大事なのは「単語と文法」です。特に単語は、手持ちがあればあるほど力の伸びを実感できます。じゃぁ、専門の単語集を使うかというと、さにあらず。誰でも持っている、英語の教科書を使うのです。英語の教科書には必ず、新出単語が欄外に書かれています。これをまず [続きを読む]
  • 第743話:単行本を読書ノートに…
  • 私のGWは読書とDUOに明け、ほろ酔いで暮れる毎日。英単語を倍速でこなしつつ、読んだ本を読書ノートにまとめていた。今回、まとめたのがこちら。情報王―自分に投資する大人の勉強術 [単行本]長谷川 慶太郎ビジネス社2001-012001年の本だが、今でも使える方法を拾い出しノートに要点をメモした。古本の面白いところは、近未来の予測が当たっているかどうかが分かること。この本ではまず、スマホの登場が的中していたのが [続きを読む]
  • 第742話:佐藤優さんの『潜伏キリシタン』の話が面白い
  • 今さっき、文化放送『くにまるジャパン極』を聞いて思わず唸った。作家の佐藤優氏が、ユネスコで登録が確実視された「長崎県と熊本県、天草地方における潜伏キリシタンの関連遺産」についてコメントしていたのだが、様々な視点からこの事の意義を説き明かしていたのが、面白いし、腑に落ちた。ザっと書くと、以下のような内容。まず、「潜伏キリシタン」とは、何だろうという佐藤氏。たしかに、私の子供の時は「隠れキリシタン」と [続きを読む]
  • 第741話:GWだし、DUOを倍速で回す!
  • ブログではあまり最近報告してませんでしたが、DUOマラソンが35周目に突入しました。文によっては、音読回数が80回を超えてきました。口に馴染んできましたね。復習用のCDを聞きながら、真似して発音することもあまり苦労しなくなりました。中の英文を鼻歌を歌うみたいに口ずさむこともちょくちょくあります。バックナンバーでも書いたのですが、私には一文一文をジックリ音読するよりも、全体をどんどん周回するやり方が [続きを読む]
  • 第740話:今日からシティーハンターが結構面白い件
  • 先日、本屋に立ち寄ったら、こんなマンガを見つけた。今日からCITY HUNTER 1 (ゼノンコミックス)北条司2018-04-20北条司さん原作の「シティーハンター」は子どもの頃からアニメで親しみ、成人になってからは原作を読破した私。そんな私と同い年の女性が主人公。憧れの男性が冴羽獠という「こじらせちゃったね、まあ」という彼女がひょんなことからシティーハンターの世界に女子高生の時の姿で迷い込む話だ。主人公は、それこそ原作 [続きを読む]
  • 第739話:「面白かった本」を友達に紹介したら
  • 今年に入って、中学の同級生と会う機会が増えた。それもこれも同窓会のおかげである。中でも元野球部の人とは、「落語好き、本も好き」という関係で共通点が多く、しばしば愛読書の情報交換をする。彼からオススメされたのが鈴木光司の「楽園」。楽園 (角川文庫)鈴木 光司鈴木光司っていうと、私の中では「リングシリーズ」一色だったこともあり、ホラー小説のイメージが強かった。ただ、この本は祖先の強い思いが子孫たちを突き動 [続きを読む]
  • 第738話:数学も教え始める
  • 学習支援で先週から、数学も扱うようになった。計算はできるけど、文章題は解けないという。そこで、「文章から必要な材料を集めて、式を立てる」ことに特化して教えた。それと合わせて、計算の精度を上げるために簡単な計算問題をスピードをつけてやらせるようにしている。英語の成績を落とさずに、数学の成績を上げる。また一つ、チャレンジが増えた。 [続きを読む]
  • 第737話:2年の英語教科書を買いに行く
  • 学習支援の時に必要な英語教科書を、大宮の押田謙文堂に買いに行ったのは、三月末のこと。ここは教科書を扱う部門が店の4階にあり、一冊300円ちょっとで分けてくれる。ところが、店員さん曰く「今はありません。4月14日に入荷します」とのこと。教科書って改訂年度でなくても、年度末に全部回収するんだとか。そこで、昨日改めてお邪魔して、教科書を購入。ザッと見るとさすが中2。少しは歯ごたえが出てきてる。自分でも予習し [続きを読む]
  • 第736話:スタディサプリ見ながら、地政学に想いを馳せる
  • スタディサプリの日本史講座を受講し始めて一週間ほど経つ。伊藤賀一先生のリズムがいい授業を聞いていると、あれだけ訳分からなかった日本史が実によく分かる。特に、今回面白いなと思ったのが日本海を取り巻く国々との関係性。隋、高句麗、新羅、日本の駆け引きや、唐、新羅、渤海、日本のパワーゲームは地図を見ながら想像を膨らませる。小野妹子が隋に行った時、当然煬帝はカチンときたろうが、これらのパワーバランスで日本の [続きを読む]
  • 第735話:ブログタイトル変えました
  • こんにちは、ブログ主です。長年、「読んで学んで、考えて」というタイトルで続けてきた当ブログですが、40歳を機に「自分の無知が身にしみる」に改題しました。理由は、単純で「ええカッコしてもバカは隠せないんで、ぼちぼち身の丈に合ったタイトルにしよう」ということです。40歳を迎えた時に、こんな人間になりたい!って思ってた事があんまり出来てない。むしろ自分の無知が身にしみます。まだまだ、自分の生き方、考え方 [続きを読む]
  • 第734話:スタディサプリが面白い件
  • 実は、最近高校レベルの勉強がしたい!と色々手を出してきた。学参、教科書等々を買い自習に励んでいたが、ドラゴン桜の続編を読んでたら「スタディサプリ」なる格安教材があるということを知った。見たら月1,000円ほどで授業見放題!いいんじゃないと早速申し込み、日本史を見始める。意外!すごい面白い!!授業は当然、受験生向きの内容なんだけど「どうしてこうなるか」がものすごいスッキリと分かる。個々の用語はこんな [続きを読む]
  • 第733話:中学生のうちに高校単語を先食いするススメ
  • 以前から思っているのだが、中学校で学ぶ英語は易しい。一方で、高校になるとグッと難易度が上がる傾向がある。これは語彙数にも現れていて、中学が1000語くらいに対し、高校は3500〜5000語くらいを覚えることになる。中学校の英単語は「必須単語だらけ」なので漏らさず覚えて損はないが、余力のある人はもうちょっと覚えておくと、高校の時に負荷が軽くなるのではないか、とずっと考えてきた。では、何をするか。英単 [続きを読む]
  • 第732話:DUO3.0、30周を超える
  • 自分の語彙力アップのためにやっているDUO3.0マラソンが30周を超えた。ここを毎回読んでいる方には耳にタコができる話かもしれないが…ざっとDUOを説明すると。560本の英文の中に重要単語1600と重要熟語1000を詰め込んだ、実にパフォーマンスのいい教材。大学受験にはもちろん、社会人の英語学習にも効果を発揮するロングセラーだ。英文はネイティヴチェックを受けているので、そのまま覚えれば即役立つとい [続きを読む]
  • 第731話:家庭教師の教え子と再会する
  • 昨日は、以前教えてた子(現在高校生)の家族と食事会をしました。本人がメチャクチャ頑張って志望校に合格し、その後は連絡がなかったので「連絡がないのは順調な証拠」と思っていました。それが先日久しぶりに連絡する機会があり、「あの時のお礼を兼ねて」と一席お呼ばれをした次第です。高校の校風が「チャラくない落ち着いた雰囲気」だそうで、その子にピッタリ。学校は楽しいし、お友達とお出かけするのが楽しいと嬉しそうに [続きを読む]
  • 第730話:【朗報】DUO3.0、もう売れなくなる!
  • DUOマラソンが、28周目に入りました。出歩く時も必ず持ち歩き、時間があれば開いて見て、読んでます。英語を読んでて類語があれば、「これDUOにあったな」とパラパラめくって書き込む。ページの端が折れると、指先で端を伸ばす。ところでこのDUOは表紙を外しても長く使えるようにビニールコーティングが施されています。それが、2年弱使い続けたら、そのコーティングがめくれ上がってきました。それだけ、著者が長く使 [続きを読む]