杏夢 さん プロフィール

  •  
杏夢さん: 杏夢のとある同人作家白書(FC2版)
ハンドル名杏夢 さん
ブログタイトル杏夢のとある同人作家白書(FC2版)
ブログURLhttp://anmudiary.blog.fc2.com/
サイト紹介文とある同人作家の、手芸、スキー、マラソン、同人誌、MAC…多趣味の“ヘタのよこ好き”を満喫している日記
自由文同人作家歴20年超。仕事の合間にスキー、編物、クロスステッチ、洋裁、同人誌、MAC、マラソン・・・半分意地(?)で満喫中。多趣味の日々の出来事が混じってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供277回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2012/08/25 17:40

杏夢 さんのブログ記事

  • 『バナナリーフ』(2)
  • 『バナナリーフ』(マエダメグさん「ハワイに暮らすキルト」グラフィック社刊)(相変わらず巨大わかめにしか見えない・・・・)夜更かししないように、寝る前の30分と時間をくぎってジンワリ進めてます。早くも全体の3分の1程度はアップリケが完了しました。ハワイアンキルトをするにあたり一番好きな作業はアップリケ! 時間に縛りがなければ多分1日やっても苦じゃない。初めは難しくてなかなか進みませんでしたが今は針先 [続きを読む]
  • お見舞いRUNでJOG再開
  • 先週頭から再開予定が、咳がやまず、おまけに咳喘息の疑いがあり、もう少し我慢して体調管理を重視していましたが身体がナマってナマってしかたありません。マラソンシーズンに向けて、いつまでも走れないでいるのはさすがにどうかと思い、ユルユルでいいと割り切ってJOG再開。復帰には適切な距離だと一石二鳥狙いで、母のお見舞いを兼ねて走ってきました。昼間はさすがに、、、ランニング姿では、、と、一番面会人の少ない夕食ど [続きを読む]
  • 夏の終わりの水出しコーヒー
  • 昨夏、試飲させていただいた水出しのアイスコーヒーがとってもすっきりとしておいしく、次の夏は自分で作ってみようと決めてました。コーヒー豆の買い足しのときにふと思い出してフレンチローストの『小室スペシャル』をやなか珈琲さんで買い求めてきました。いつもと異なる焙煎度のを選んだので(いつもはホット用にシティロースト程度を選ぶのが多い)、店員さんが念のためフレンチローストでいいのか確認してくださいました。た [続きを読む]
  • Block of the Monthを準備中。
  • 今年は良い本に出会ったせいもあって、Block of the Monthをやってみたくなっています。トライしてみるにあたり、じんわり準備中ですが、一番面積の多い布が足らずなかなかスタートを切れずにいます。気がついたらもともと生地を手に入れたサイトで売り切れでした。ほかも売り切れ続出。あああ、、、、。待ってるうちに気持ちがなえそうなので、同じUSAコットンで似たようなのを実店舗で探すことにしました。一番面積の広い部分を [続きを読む]
  • NAHAマラソンが二次募集中だそうだ
  • ここ数年ずっと募集数超過につき抽選ありだったNAHAマラソンが、今年の大会は入金者が定員に達していないため2次募集を受け付け中(18日まで)なのだそうだ。ランナー人口がじんわり減少しているといいますが、あの人気大会が定員割れか!と現実に突き当たりました。NAHAは県外参加者が多い大会で、数回出てみて楽しさを味わい、旅費もかさむからそろそろ自粛してほかの大会も出てみようかなんていう層も多いのかもしれません 。 [続きを読む]
  • スーのミニタペストリー(1)はじめちゃいました
  • 「ハウスオブベス」さんのところで手に入れたサンボンスーちゃんのRedwork&キルトに手をつけました。今年の春のキルトマーケットにて、購入しておいたものです。手術の待ち時間中、残してた仕事をやっつけてしまったあとはきっと気分が落ち着かないだろうと予想し、気を紛らわすのに荷物にならないものでという条件でセレクトしたものです。色がイメージ通りかためしに最初のほんのひと刺しだけやってみたところ。糸:DMC 816 2 [続きを読む]
  • 『バナナリーフ』(1)
  • 先週古いキットを1個撲滅したので、ご褒美に新しめのに手をつけることにしました。(本当は、作りかけ放置品を優先で片付けるというのが自分の中の決まりなのですが・・・)『バナナリーフ』(マエダメグさん「ハワイに暮らすキルト」グラフィック社刊)生地:全て「ミウ・ミント」さんマーケット出店時に購入糸:Coats Col.8122(緑)1m角のタペストリー、この大きさのハワイアンキルトは初めての挑戦です。なんで夏の終わりの [続きを読む]
  • 手術の待ち時間に手芸ごとを。。。
  • やっと少し咳もひいて、ギリギリ今週の母の入院に付き添える状態になってきたのではないかな。これ以上身体がナマってもなんなので、今週から短時間でいいのでジョグ再開します。手術のための入院で手術自体は2時間半ほどで終わる、昔から行われているものなのだそうです。とはいえ待つ身としては落ち着かない、、、。待ってる間、やりかけの仕事を完了させたらあとは兄と黙って顔つき合わせるかiPadminiをいじり倒すのが関の山、 [続きを読む]
  • ヘキサゴンの収納ケース(4)出来上がり!
  • 『こうの早苗のキルト かわいくて使える大人のバッグ&ポーチ』(NHK出版)よりSashiko導入効果はすばらしい! 体調不良で引きこもりがちたっだからというのもあるけれど、もう出来上がってしまって・・・・あんなに手をつけるのをためらってたのはなんだったんだろう!? Sashikoで縫うと必要な糸の量が単純に2倍になるけど、そんなことは小さい問題。これならお部屋の片隅に置いてあっても周囲に溶け込んで目立たない。さっ [続きを読む]
  • ヘキサゴンの収納ケース(3)
  • 『Sashiko II』でチャッチャとキルティングを終え、パイピングまで終了しました。 Sashiko は同じ縫い目に2度目の縫い目(針)を重ねるのは厳禁と操作マニュアルに記載されており、返し縫い機能はありません。でも、とっさに返し縫いボタンをまさぐってしまう時があります(笑)。うっかりやってしまった時は「ガコッ!」って微妙に変な感触の音がしました。低速で縫ってたからなのか、特に何もありませんでしたが、やはり禁止事 [続きを読む]
  • Vネックのピンクのかっぽう着
  • これはちょっと前に作っておいたものですが、、、、。どんだけ家事をするんだい!?・・・って自分にツッコミ入れたいくらい、今度はピンクのVネックのかっぽう着を縫いました。デザインは『クライ・ムキのはじめてぬう、かっぽう着とエプロン―S・M・Lの実物大型紙つき 』(クライ・ムキ著/主婦の友生活シリーズ)から。多分、小保方晴子さんのニュースが飛び交ってた時期に購入した本ですね。かっぽう着は袖も汚れずに済むし、 [続きを読む]
  • 昨日の地震
  • 北海道の地震、夜中に起きてなんとなくテレビをつけたら報道されてて驚きました。道内には親戚がおりましたが、皆さん停電には辟易しつつも特に怪我もなく無事とのこと。スマホのバッテリー節約のため、短時間での安否確認となりました。最近オール電化にしたという従兄弟が、お風呂もたけず、不便らしいです。わたしはオール電化が浸透し始めた頃以来、激しく反対派なのです。理由はライフラインを電力供給1本に頼ると、いざとい [続きを読む]
  • ヘキサゴンの収納ケース(2)
  • ピーシングはいったんやり出すと止まらない・・・・・クロスステッチに似た中毒感と表現したらいいでしょうか。こうの早苗さんのデザインする色合いは私の年齢ではちょっと甘すぎる感もありますが、かわいいものは仕方ないのよ。。。。。過去にもこうのさんのキットでログキャビンの収納ケースを一 つ作ったことがありました。布を整理して収納するのに便利で、今度は溢れてきた手芸キットを収納して一時の目隠しにしようという魂 [続きを読む]
  • BS日テレ『サブ4!!』(第16回)
  • 記事のアップが追いついてません、周回遅れでの備忘録となりました。大会19日前での、二度目の20km走です。ここが大会前にする長距離練習のピーク。ほぼ大会ペースを意識して、余裕を持っての走りきるのが目標です。走る前に大会での給水の仕方の練習が出てきました。人差し指か中指をコップの内側に突っ込んで掴み、コップの口を細くつぶして飲むというのが紹介され、余った水は暑ければ体にかけて冷やすのにも使用。今回の2 [続きを読む]
  • Karla Bonoff『Carry Me Home』
  • こないだチェックしたかぎりでは、Karla Bonoffさんのビルボードライブにまだ空席があったので、行ってみようかと思ってた矢先、風邪をひいてしまい、バラード演ってるときにライブで咳き込みたくないので、泣く泣くあきらめました。日本には根強いファンがいるのか、度々来日してくれているカーラさん、次回、楽しみにしています。。。。。来日に合わせてか、ニューアルバムが出てるそうなのですが、仕方なく海外通販にて購入。ビ [続きを読む]
  • エプロンとお揃いのミトン作り
  • カーテンだったローラアシュレイの布でエプロンに作り変えたあと、さらに余り布消費目的でミトンを作りました。以前ミトンを縫った時は、キルト芯をはさんで、ミシンでキルティング布状にしてから作ってましたが、これは市販のキルティング布を中表に合わせ、表用の布も中表にあわせてキルト布と重ね、一気に4枚を縫ってしまうという作り方(その後、裏返して口をパイピングして出来上がり)。こっちのほうが断然ラクでした。 [続きを読む]
  • 『私の針仕事展』(西武池袋本店7F)
  • 先週、招待券をゲットできてたのでできれば見に行きたいと、作品展示とマーケットでの徘徊時間含め1時間半ではありましたが、堪能してきました。早々に引き上げたのは、風邪が治りきってなかったからです。池袋西武ならばありがたいことに21時まで営業しているので、定時で退社しても十分ゆっくり見て回れるのに、その体力が残ってませんでした。実際に見てみてミース・ブロッホさんの図案による刺しゅうの展示品が想像よりはるか [続きを読む]
  • ヘキサゴンの収納ケース(1)
  • 「Sashiko II」のミシンカバーを作るぞ!とここで宣言したばかりなのに、メインのミシンアップリケの部分の図案を布に接着したところではやくも寄り道(笑)。こうの早苗さんのキット『ヘキサゴンの収納ケース』、2014年の国際キルトフェスティバルで購入したものです。『こうの早苗のキルト かわいくて使える大人のバッグ&ポーチ』(NHK出版)に掲載されていました。先日、ヘキサゴンのピンクッションでン10年ぶりにピースワー [続きを読む]
  • 『モンステラのぱっくんポーチ』
  • 昨年より急加速でハマってしまったハワイアンキルト作家のマエダメグさんが参加しておられる広尾ギャラリー開催の『ハワイの手ざわり』。7人のクラフトアーティストによるグループ展ですが、昨年初めて行ってみた際、突出してマエダさんファンが熱くてパワーがあるというのを実感しました。ふだん、実店舗やネットなどでオリジナルキットなどを販売していないらしく、開催時間の開始とともにドッと押し寄せるみたいです。もう、な [続きを読む]
  • 「Sashiko II」のミシンカバー作るぞ!Part 1
  • ・・・と、とっくに思い立ってはいるものの数ヶ月経過。このミシンは特にホコリ大敵らしいので、やっぱりカバーがあると安心できます。ミシンカバーは昨年の自宅療養中の時間つぶしにベルニナミシン用に作りました。もともとハードカバー付きのものですが、このほうが見た目に楽しめます。刺繍はとても私の心をなごませてくれました。それと似た系統でお揃いのように作るか、そうでないものにするか迷ってまして、、、、、そういえ [続きを読む]
  • 吉塚うなぎ屋さんから生地の丸十さんへ
  • この日(日曜)の博多の予想最高気温は36度。この気温は体験したことがありません。(東京で同程度があったかもしれませんが、外には出かけてなかったと思う)北海道マラソンは大丈夫なのか?と調べてみたら、唯一北海道だけはまあまあ過ごしやすい気温のようで、羨ましい・・・。所用を済ませ搭乗時間までの間、これは暑気払いをするしかないだろう、という思惑と一昨日から風邪?でノドを痛めており栄養補給という大義のもと、 [続きを読む]
  • 週末の博多
  • 所用あって、先週末に博多へ行ってました。名物の屋台はいつも行くところがお休みしてたので、相方が知っているもう一つの「喜柳」さんへおジャマしてきました。お給料日の週末なだけあって、どこもいっぱい。ところが私の体調が最悪で、、、、多分母の検査入院の付き添いに行った際、病院で悪い菌でもつれてきちゃったか、この長い猛暑の影響の夏バテかと思われるのですが、金曜午後から急速に喉の調子が悪くなり、焦って手持ちの [続きを読む]
  • ジワ〜ッと準備
  • 来年あたりに手掛けてみたい(妄想?)ものに向かってジワジワ〜ッと準備。新宿のオカダヤさんの中にあるミシンのお店「モギー」さんにベルニナミシンの押さえの取り寄せを注文しました。ここは、押さえの在庫をわりと常時置いてあって、私が平日駆け込める行動範囲にある貴重なミシン屋さんです。(そして行ったあとはたいがい生地館でハマる・・・)毎年思うのですが、ベルニナ製品はネットでは購入できないし、せめてキルトフェ [続きを読む]
  • アイロン買い換えました。
  • 今まで使っていたのは新築祝いとして当時の上司からいただいたTOSHIBAのコードレスアイロン。記憶では、コードレスタイプが出始めてまだそんなに経っていなかった頃かと。1年ほど前から経年劣化で本体が割れてきてしまったのが影響したか、スチームの給水タンク部分がカチッと本体に装着できなくなりました。アイロンかけるたび、給水タンク部分がガタガタ動く(汗)。しばらくはスチームが使えなくなってもだましだまし使ってい [続きを読む]