紫苑 さん プロフィール

  •  
紫苑さん: 紫苑のきもの&60代から何ができる?
ハンドル名紫苑 さん
ブログタイトル紫苑のきもの&60代から何ができる?
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/sionnann
サイト紹介文いつのまにか60代。きものブログで試行錯誤してきましたが、残りの日新しいことにも挑戦してみたい。
自由文きものを中心にブログ書いてきましたが、これからはきものや手仕事を中心にしながらも、大切な日々の暮らしをつづっていきたいと「シニア」に登録しました。子供も大きくなり、いまでは親というより子供に教えられる毎日です。これからは初心に戻ってまだまだ新しいことに挑戦したいと思っていますが、さて、どんなことができるのか、どんな毎日になるのか楽しみながらマイペースで綴っていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供260回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2012/08/27 09:38

紫苑 さんのブログ記事

  • 娘の結婚式・内覧会に行く・木綿絞り
  • 結婚式の内覧会っていうの?料理のコースやら引き出物などの説明会に娘のパートナーが行けないというので同行。料理のコースを決めたり、写真はどうするのかとか、引き出物はどれ?とか、一つ一つオプションがあって、その都度基本料金に何十万単位で金額がプラスされていく仕組み。フラワーヘッドが ン万円とか、あれがン十万円とか〜〜。そんなことより〜〜(笑)「着物着て行ってもいい?」って聞いたら(そっちで [続きを読む]
  • 苦手なお金について考えてみた。
  • 先に、一時こもってから「ない」から「ある」に目が行くようになったとアップしました。「ないモノ探しなら負けないけれど〜〜」ではその根拠はあるのか、単に思い込みだけではないのかと自分でも思いつつ一番苦手なお金について考えることができるようになったことに気づきました。お金にまつわる話が苦手というか、大嫌い。数字は見るだけで頭が茫洋としてくる。ただの紙切れではあるが、皆が「信用」していることで価値がある [続きを読む]
  • なかなかいいぞ!百均レモン帯着用
  • 先に創作した百均手ぬぐいのレモン帯「百均手ぬぐいでレモン帯完成!」早速着用してみました。お出かけから帰って、白大島で。最初百均金魚帯揚げだったのですが、今一つパンチがないので群青色帯揚げを重ねて。水色帯締め同じ果物尽くしでイチゴのブローチを帯どめに。また別の日にお出かけ、帰宅して再度着用。こちらは縮の着物。浅葱帯揚げに群青グラデーション帯締めに鯉のメノウ帯留め。うん、こちらの方が引き締まって [続きを読む]
  • 白大島&傘の刺繍帯・打ち合わせ
  • お休みしていた間の着物写真アップさせてください。白大島に相良刺繍の傘帯です。この時期にぴったり。あいにくの雨ですが、大島は雨に強い〜〜。洋服にしようかと迷いましたが、小雨なのでテンションアップにもなるときものにしました。最近は着物でも洋服でもと、それほどこだわりなくなりました。それでも、やはり着物は楽しいテンション上げようと赤の帯締め&カタツムリの帯どめ。帯揚げは百均の金魚です。小雨 [続きを読む]
  • シニア・ないもの探しなら負けないけれど〜〜
  • 勝ちました!ジャパンブルー。手に汗握る戦い。臥薪嘗胆、狂喜乱舞。さて、先の「ランチ会で認知症呼ぼう、もとい「ランチ会で認知症予防、おまけにきれいになる」にいただいたコメント、「一人暮らし、さっぱり近所もなし、何日もしゃべらず。もあり。 貯金通帳なし、小金、大金みあたらず。肥満、コレステロール、はたっぷりかかえている」それでも、どこか愉しいコメント、にっこり笑ったあと、私だって、「ないモノ尽く [続きを読む]
  • 百均手ぬぐいでキュートなレモン帯完成!
  • ブログ、少し間があいてしまいました。いといろ落ち着かない日々ではありますが、すきま時間を縫って、帯作り。というのは、百均でとても可愛い手ぬぐいを見つけました。輪切りのレモンや緑、ブルーの葉っぱが可愛い。この模様でどうしても帯を作りたくなってしまいました。でも、二部式やらかぶせ帯にはしたくない。どうせなら、しっかり作ろうと、花邑式帯づくりで丁寧に。「花邑帯教室」合わせたのはピーコックグリ [続きを読む]
  • 同じヘア、髪質によってこんなに違う・娘と私
  • ヘア・サロンに行くとき、雑誌などの切り抜きを持って「これと同じようなスタイルにして」と希望したものの、出来上がったヘアスタイルは全く違ってた。よく聞く話ですが、これってある意味当たり前で、同じヘアスタイルでも顔はともかく、髪質や長さによってかなり変わりますね。今回それを実験してみました。というのは、先に娘の式場で打ち掛けの試着をしたときのこと。担当の方があまりに手早くクルクルっとヘアをまとめ [続きを読む]
  • ランチ会で認知症予防、おまけにきれいになる!
  • 高いから低いへ、ジェットコースターのような気温変動が続いております。体調はいかがでしょうか。はい、ワタクシは体調も崩さず若い頃より元気なくらいで〜〜。いいと思うことなんでもやってみる、第二弾。ランチ会で認知症予防、おまけにきれいになる!いや、これホントらしい。先のNHKの「ためしてガッテン」で放送していたの。「認知症を防ぐ」この番組、NHKだからというわけではないけど、信用度高い、ちゃんと検 [続きを読む]
  • 花邑帯教室・次の帯は芭蕉布、といったらブーイング(笑)
  • 花邑帯教室に行きました。花邑帯教室一本目はイカット帯「花邑創作帯着用」その次は夏に向けて何年か前に買った「芭蕉布」?この麻布、3年くらい前にオークションで「芭蕉布」ということで競って競って00万円でゲット。そのまま箪笥にしまっておいたのです。花邑帯教室に通うようになり、そうだ、あの麻を帯にしようと、持参。「〜〜次はこの芭蕉布にします」と、自慢気に??いったら先生、ちょっと首をかしげて、「 [続きを読む]
  • そもそも、帯の「手さき」の役割は何?
  • 先の「帯の長さとお太鼓の関係」で、質問ならびに、こんな愉しいコメントをいただきました。「本もネットも探り、諸先輩にもいろいろうかがいましたが、とどのつまりは結局私の体型にありと。比較的求めやすい帯は、長さゆえ、あきらめ、お仕立てのがほとんど、、。うーーんそんな時、手先足りない時、出さない!!このきっぱりしたお言葉。目からうろこどころか、クジラ?〜〜」大笑いしたあと、「そもそも帯の手先ってなぜ必 [続きを読む]
  • 藍と白はいつでもテッパン・麻藍&白博多帯
  • 関西、関東は早くも梅雨入り。この時期から夏にかけてのコーディといえば、もう藍と白がテッパン。藍の麻きものと藍白博多帯浅葱帯揚げ&道明。友人と打ち合わせ〜〜。どこにでも行ける、誰とでも合える、年齢問わず、誰でも似合うジャパンブルーのテッパンコーディ。最近甘いモノが前より欲しくなくなった〜〜。なぜだろう。動きのあるきもの写真が好き。ここで跳んでみたかったんだけどね。「銀座で跳んでみ [続きを読む]
  • 母子家庭の娘結婚事情②〜お姑さんとの関係が〜〜
  • たまたま見たテレビであるシングルマザーのタレントさんが「うちは楽しくシングルマザーやってるのや。可哀そうとかいろいろ言うな!」みたいなことで怒っていました。そうか、こういう人でも「可哀そう」をはじめ様々な偏見に悩まされるんだなと。で、我が家は〜〜といわば、子供が小さい頃からこういう目に遭ったことがありません。実際はいろいろ言われていたのかもしれませんが、まあ、それどころではなく〜〜。同じ保 [続きを読む]
  • 「お金持ち」気分でスムーズお片付け二弾・終わらない神楽坂
  • 先に神楽坂のランチ会。集まった人たちにフリマの件を尋ねたところ「やりたいけど、せっかく持ってきても売れなかったら、持って帰るのが大変」とのなるほどな意見。確かに。一日フリマでどのくらい売れるかわからないしね。でも、「金持ち気分」でどんどんお片付けしている紫苑は、神楽坂着物スタイルにも持っていきます。「お金持ちごっこ・でスムーズおかたづけ」わが家は神楽坂に比較的近いので、持っていくのも持って帰 [続きを読む]
  • 帯の長さとお太鼓の関係
  • お休み前にいただいた質問コメント、日常生活、少し落ち着いたので、今頃になってアップです(汗)。遅くなってしまいました。ペコン。もう解決なさっているかもしれませんが、あつみさんからもコメントいただいたので、アップしちゃいますね。「お太鼓の大きさを考える〜ずっしりとすっきり」この記事にいただいたコメントです。「着物初心者です。名古屋帯等のお太鼓大きく作る。これはどこを調節して大きくしたりするのか… [続きを読む]
  • ブログ・一年前の自分からの、一年後の自分への手紙
  • ブログ休んでいたとき、もうブログはいいな、卒業かな、とも思っていたんですよね。で、メールチェックなどでパソコンを開くと、ときおり出てくるのがsionnさんの一年前の記事。これはアルバトロスさんのお誘いで行った紬展。「紙布のお兄さん、お元気ですか」昨年行ったときは楽しかったなあ、今年は行けなかったのは残念!などと懐かしく思い出す。これも昨年の今頃。「きもの着るために元気になる!」いつも覗くわけ [続きを読む]
  • 「お金持ちごっこ」でスムーズお片付け・断捨離
  •  先に実行した「紫苑スイッチオフ」月間。最初の何日かは仕事がらみで海外。海外の食事に飽きて、「ああ、ニッポンしたい!」とある温泉地で引きこもり。このあいだ、身も心も洗濯ぜよ〜〜よとなったのですが、家に帰ってくると、そのときの気持ちの「豊かさ」がず〜〜と残っていて、なぜか、気分はすっかりお金持ち(笑)小さなお家は変わらないのですけどね、ああ、気持ちだけでも広々したいと断捨離、お片付けすることに [続きを読む]
  • 神楽坂コーディ&こんな帯を作りたい
  • 神楽坂ランチ会、皆様のコーディです。Kさん、ヅラ(笑)。すごく自然で似合っている。私もヘア短くしたいなあと思うのですが、毛質悪いもんでできない。だから余計着物でショートに憧れる。着物はしょうざん生紬のヅラデー、いやグラデーション。その上、レースのような織りが入っている手の込みよう。刺繍帯も素晴らしい。Kさん、今度富山に遊びに行くからね!美味しいものいっぱいあるのよね、富山。poche先生のパッチ [続きを読む]
  • 神楽坂ランチ会、愉しい&幸せ!オーラ満開
  • 神楽坂ランチ会、ものすごく楽しかった!まずは今回、メールや締め切りの不備がありせっかく申し込みくださったのに連絡取れなかった方々、ごめんなさい。そしてたくさんの(笑)「今回は残念」メール!ありがとごうございます。お互い無理はしないようタイミング合ったら、またの機会にぜひ!まずは、後ろからごめんなさい、ご挨拶。どうです。皆様の、後ろからでもわかるタノシイ&シアワセ・オーラ。都会のど真ん中で、 [続きを読む]
  • 「母が重い」娘と母、着物VS洋服
  • 「母が重い」とは最近よく聞く言葉です。母の言動から自由になれず悩む女性たちが増えているとか。母への過剰な反発も、その別の表れかただと思いますが、この現象を洋服と着物でうまく表しているなあ、と感服したのが、何度か触れた「繕い裁つ人」。「漂う死の影そして再生」作品は、市江の祖母志乃の物語でもあるのですが、映画で志乃の娘を演じている余貴美子さん。目立たず奥に隠れているのですが、彼女はいつも着物、な [続きを読む]
  • 着物嫌いの娘の打ち掛け色いろいろ
  • 私が着物を着ると、とにかく嫌がっていた娘。夏の浴衣とお正月の着物は友達関係もあってどうにか着たものの、「着付け、練習しない?」と言っても「しない!」そんな娘でありますが、結婚式には白無垢と打ち掛け。白無垢とは別にいろんな打ち掛けを試着したものの、どの色にしようかと嬉しい迷い。まずは、紺色、次はちょっとこれは若すぎるね、と却下〜〜。次は〜〜、人気の緑でございます。これがいいかも〜?「まだ着 [続きを読む]
  • 29日神楽坂ランチ会・山口さま、業務連絡です。
  • 来週、29日神楽坂ランチ会、たくさんの「残念メール」ありがとうございました(笑)平日の上、急な決定で、申し訳ありません。お天気心配などありましたが、今村さまのパッチワーク談義などをお聞きしてきたいと思います。予約終了、締め切りましたので、よろしくお願いします。連絡取れない方がいます。マイパソコン壊れてしまい、前のメルアドが消えてしまいました。山口様、ブログの左最新コメント」の下に「メッセージを [続きを読む]
  • 70、80歳で髪ふさふさ・いいと言われることやってみたら
  • ブログ休んでいるあいだは、とにかく心も身体もスイッチオフ。そのせいで、ものすごく調子よくなりました。ココロ穏やかになったせいか、家族との折り合いも、いきなりよくなり〜〜。少し前から「ココロとカラダにいいと言われることなんでもやってみる」を実践しています。その一つがヘア。これはテレビでたまたま見たのですが、中国の秘境ホンヤノ族の女性たち。なんと70歳、80歳になっても白髪はないし、ヘアふさふさ。 [続きを読む]
  • ブロ友・お太鼓の形・劇的?ビフォアーアフター
  • 先の着物スタイルではおしゃべりの合間に帯結びの話になり、ご一緒したブロ友さんが、「紫苑さんのお太鼓が小振りで可愛い。私にも教えてほしい」とおっしゃるので急きょ帯結び講座?になりました。ちょ、ちょっと写真大きすぎるよ。いろいろ不備が出てごめんなさい。で、その方のビフォアーお太鼓の形。普通のお太鼓結びですが、途中に折れ線が入っています。アタクシ着物警察ではありません。寛大なブロ友、もちろん許可を得 [続きを読む]
  • 神楽坂お気軽ランチ会を来たる29日(火)に!
  • パソコンが壊れてしまい、普及復旧に手間取りました。人生、何がおきるかわからないなあ〜〜。明日ありと思う心のあだ桜、夜半に嵐の吹かんものとは。いやもう買い替えの時期だっただけだろうが。それはさておき、神楽坂ありがとうランチ会を来たる5月29日(火曜日)に行います。え、先日神楽坂ランチしたばかりではないの?とおっしゃるあなた、はい、先日22日のは予行演習です。ここはフランスか、イケメンギャルソンと。 [続きを読む]
  • 母子家庭の娘の結婚事情・ロイヤルと我が家(笑)
  • イギリス王室のハリー王子とメーガンさんの挙式が行われましたね。皇室や王室の挙式というか、挙式そのものにあまり興味はないのですが、今回はちょっと気になりました。BS放送の実況中継、しっかり拝見しました。というのも、メーガンさま、両親は離婚していて母子家庭なのですね。ああ、我が家と一緒だわ(笑、か?)母親はソーシャルワーカーだそうですが、父親は生活保護を受けているとか。その父親が写真の件でトラブル [続きを読む]