神楽坂 temame さん プロフィール

  •  
神楽坂 temameさん: みーちゃんはーちゃんのふたりごと
ハンドル名神楽坂 temame さん
ブログタイトルみーちゃんはーちゃんのふたりごと
ブログURLhttps://ameblo.jp/temame
サイト紹介文ギャラリー・ショップ+カフェ神楽坂 temame オーナーふたりの話。
自由文学生時代の友達、みーちゃんはーちゃん。
それぞれ結婚もして、ある程度の時間が経ちました。
何か一緒に始めない?
そして、神楽坂にギャラリー・ショップ+カフェ
神楽坂temame(てまめ)をオープンしました。
応援よろしくお願いします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/08/28 13:38

神楽坂 temame さんのブログ記事

  • 懐かしい味
  • はーちゃんより30年ぶりに小山での生活が始まりましたが、いろいろな事が変わってしまい知らないことばかり。忘れてしまった事も多いのですが・・・新幹線や湘南新宿ラインを使って、東京まで通勤通学をされている方も多いようです。住んでいる方々によって街も作られている感じがします。魅力的な場所がたくさんあって興味津々です。40代以上?の方たちには“おやま遊園地”といえば、あのCMで有名でしたね。いろいろな思い出が [続きを読む]
  • 庭仕事
  • はーちゃんより小山に引っ越してからお天気のよい日が続いたこともあって、外にいる時間が増えました。神楽坂から運んで来た、てまめのシンボル“てまめ椅子”のまわりも綺麗にしたいですね。建物に沿ったコーナーにクレマチスがあるのですが、ひと鉢は枯れていて、もうひと鉢はかなり成長しています!!根元にはドクダミがびっしりはえていたので、それらをすっきり片付け、土を掘り起こし、砂利をふるいにかけ新しい土を追加、3 [続きを読む]
  • 庭仕事
  • はーちゃんより小山に引っ越してからお天気のよい日が続いたこともあって、外にいる時間が増えました。神楽坂から運んで来た、てまめのシンボル“てまめ椅子”のまわりも綺麗にしたいですね。建物に沿ったコーナーにクレマチスがあるのですが、ひと鉢は枯れていて、もうひと鉢はかなり成長しています!!根元にはドクダミがびっしりはえていたので、それらをすっきり片付け、土を掘り起こし、砂利をふるいにかけ新しい土を追加、3 [続きを読む]
  • 時間が進んで
  • はーちゃんよりすっかりご無沙汰しています。前回の記事から1ヶ月以上が過ぎていました。ブログでは、ご挨拶が行き届かないまま神楽坂の地を離れてしまいました事、お詫び申し上げます。てまめの引っ越しに続き、3tトラック3台のプライベートの引っ越しも無事に済んで10日ほど、段ボール箱の荷物はまだまだ片付きませんが少しずつ暮らしのリズムが整ってきました。生活スタイルが確実に変わっています。まず、お日様にあたる [続きを読む]
  • temameの得意技
  • み〜です世界観は小さいけれどギューーッとつまった充実感舌切り雀に例えるとお得感満載の一番小さな葛篭temameってそんな感じ「そうそう」と思っていただけてたら嬉しいですそういうtemameの一番「らしい」展示のひとつが「シェアde個展」。ほんとはもっとメジャー級に育てたかったのですが今回が最後です。ご参加いただいているのは、今回尾道から「こんなところを探してた」と言ってくださっている初参加の作家さん「Hyaku」さ [続きを読む]
  • カウントダウンです
  • み〜です暖かさは人を優しくしますねもしかしたら、私だけだったりしてtemameが神楽坂を離れる日が少しずつ近づいてきました。カウントダウンが始まっています。寂しいことですが、暖かい陽射しの中、仰いだ空が真っ青だと清々しく、スタートを感じます私、個人としても、今まで作ってきた作品作りを今後どうするのかな〜と考えはじめています。参加している、「同じ窯の器展」を見つめながらお教室の仲間と、temameを発表の場とし [続きを読む]
  • み〜の思い(ヘタなイラスト付き)
  • み〜ですオリンピックで例えればスキージャンプのジャンプ台を滑走しているそんなところかもしれない8年目。「てまめ」は移転することになりました手づくりの作品に囲まれて時間がゆったりと過ぎていく、そんな「temame」が大好きと何度聞いたことでしょうそして、私もいつも同じように感じていました素敵な日々でした移転の経緯は、は〜ちゃんからのお知らせの通りです。こうやって、「てまめ」が新天地でオープンというお知らせ [続きを読む]
  • はーちゃんの想い
  • はーちゃんよりまずは、本来なら直接会ってお話しさせていただくべき作家様やお客様に、こういった形でのお知らせになってしまったことをお許しください。 2010年6月から、沢山の作家様はじめお客様にささえられ、 神楽坂の地で「てまめ」を営業してきました。店名のとおり、布や糸はもちろん、土、紙、石、羊毛、木、ガラス他あらゆる素材と丁寧に向き合って、作品を生み出している「てまめ」な作家さんとのご縁をいただき、 [続きを読む]
  • 春もいいです。「お人形+ちいさいもの展」
  • はーちゃんよりてまめで一番人気の企画展!小さい作品の細かいところまでにこだわった作品が並ぶ「お人形+ちいさいもの展」は、“てまめ”の店名にぴったりの企画展です。毎年8月の暑い時期に開催していましたが、今年は2月、そろそろお雛様を飾りましょうというこの時期の開催となりました。出展作家さんのご紹介です。Atelier asさんいつでもどこでも持ち歩きたくなる布小物をコンセプトに、季節ごとに衣服の異なる1点モノの [続きを読む]
  • 一番あてにならないもの。
  • み〜です一番あてにならないものというとそれぞれ思い浮かべるものがおありでしょうが、私は「私」ですほぼ、「感じ」で生きているので、自分で自分が面倒くさいなぜ、こんなことを書いてるかというと、Blogを書くとき、自分が感じていることを書こうとするとほぼ、正反対のこともニョキニョキ顔を出し始めてえ〜〜、どっち〜〜と自問自答が始まるからなんですそういう時は、書いたものを消して本題に移るべしですよね。2月のshop [続きを読む]
  • 冬の憧れ。
  • み〜です東京では今日も雪が降るとかここは、現実的な雪のお話から離れて、頭の中で妄想する冬の世界へ白のフッワフワのニットを着るのなんか憧れますコートもマフラーも白もう、冬のプリンセスや〜しかし、現実的には白は膨張色「絶対着てはいけません」と、私付きの魔法使いに言われてしまうところでしょうねでも、自分を飾る方法はありますとも「冬に飾るアクセサリー展」はそんな思いで開催してます。黒のコートでも、グレーの [続きを読む]
  • 自由いろいろ
  • み〜です大失態ですBlogでは、新年のご挨拶をしておりませんでしたこのような私ですが、今年もよろしくお願いいたします!ところで、みなさんは自由は好きですか?たとえば、自由に絵を描いていいですよ、とか、自由に遊んでください、とか、どうぞご自由にお食べください、とか。私はちょっと苦手なんです。ぐわ〜〜っと世界が広がり過ぎてドギマギしちゃいます。この紙に自由に絵をかいていいですよ、とか、この公園の中で自由に [続きを読む]
  • 福をよぶ
  • はーちゃんよりいよいよ今年のてまめスタートしました。お隣のお花の先生から頂いたお年賀に入っていたおみくじは大吉です。年始の大サービス?とわかっていても嬉しいものです。今年最初の企画展は、「福をよぶ生きものたち展」です。年の初めは、いつも以上に元気に明るく幸せな気持ちで過ごしたい。そして、一年を通してそんな気持ちでいられますように。そこで、身の回りにいてくれるだけで、福を呼んでくれるようなものたちに [続きを読む]
  • 2018 新年のごあいさつ
  • はーちゃんより     ブリュッセル・グリフォンのナッツ新年おめでとうございます。昨年中は大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。今年は戌年!!ナッツを見習って、目を輝かせ、クンクン鼻もきかせ、フットワークを軽く、新しいことにも挑戦してゆきますので、応援してくださいね。10日から始まる「福をよぶ生きものたち展」をお楽しみに。 [続きを読む]
  • 2017年ありがとう
  • はーちゃんより帰省する道中、車のフロントグラスにはパチパチと細かい雪があたり、空はグレーのすじ雲。そのうち本格的な雪となりました。2017年の終わる今日、初雪です。今年はお陰さまで、ギャラリー、Shopを多くの作家さんにご利用いただき、新しい企画も好評で、充実した一年となりました。お世話になった皆様、応援してくださった皆様ありがとうございました。来年は10日より「福をよぶ生きものたち」から始まります。福がい [続きを読む]
  • 年末のご挨拶
  • み〜です今年は、あっという間にこの日を迎えました振り返ってみれば、お仕事も、プライベートも充実した1年でしたそこには、必ず人との関わりがありました。temameのお客様、作家さん、友人、仲間、家族…もちろんこのBlogで応援してくださる方もですつくづく、幸せな一年でした。本当にありがとうございました来年も、たくさんの笑顔が生まれることを祈って(来年はもう少し、上を向いて歩こうかな)では。良いお年をお迎えくだ [続きを読む]
  • この季節がやってきた!
  • み〜ですよく主婦どおしの会話で「お宅の今日の晩ご飯はな〜に〜」っていうのありますよねみんなメニュー考えるのひと苦労なんですよね〜同情いたしますえーそうです、私にはその悩みはありませんよ。だって、家ではほぼ「鍋」ですからそして、ついにこの季節がやってきましたえ?夏でも?暑くても?と言われないこの季節がそして もうひとつ「ほんの気持ちです展」の季節です忙しいけど、今年が終わってしまう前に、新年の始まり [続きを読む]
  • 男の子女の子
  • み〜です突然ですが、「グリコのおまけ」って、男の子バージョンと女の子バージョンにわかれていましたよね?男の子はかっこいいもの、女の子はかわいいもの、それが「昭和」。10年ぐらい前、幼い甥に「かっこいいね〜」と言ったら「ヤダかわいいって言って」と言われたあの時時代が変わったのを感じた私ですが時代が変われど、「昭和」の香りをまとう世代としましては今回のpa.co.さんの「エントツ鳥坂を登る」の中にふと、見つ [続きを読む]
  • うれしいプレゼント?
  • み〜です個人的なことなのですが、昨日は、いろんな人にいっぱい褒めてもらって幸せな一日でしたたま〜にこんなご褒美があると、かなりのネガティブ女の私でも、まだまだ捨てたものじゃないなって思えます私はこんなプレゼントをいただきましたが、みなさんは、大切な方へ、お世話になった方へ、クリスマスプレゼントってもう決まりました?ぜひ、temameの12月の「shopコーナー」へ足をお運びいただきたいと思います。今月の作家 [続きを読む]
  • 「麻と灯り展」
  • はーちゃんよりtemameでお馴染み、大人の洋服を作られているNaoさんとキャンドル作家Takamiさんとのコラボ展「麻と灯り展」が始まりました。Naoさんはオリジナルデザイン・パターンで縫製まで仕上げられています。気持ちの良い素材をたっぷり使った、シンプルでドレープの美しい洋服は、スタイルに自信のない大人の女性も素敵に着こなせるNaoさんマジックが隠れているようです。Takamiさんは、ご自身が人生に迷ったときにたまたま [続きを読む]
  • 秋色
  • はーちゃんよりまだまだお休み毎に色を求めて歩いています。先日の火曜日には永田町で電車を降りて、そこからはひたすら歩き。全く縁のない駅、自民党本部、参議院議員会館、衆議院議員会館を通り過ぎ、前から興味のあった赤坂アークヒルズのマルシェへ。平日という事もありお客さんがひとりもいない淋しい状況、にぎやかなマルシェを楽しむなら土曜日の方がいいですね。そこからは東京タワーへ。途中スペイン大使館やスウェーデン [続きを読む]
  • 秋の深み
  • み〜です弾けてる人をみるといつも羨ましくて仕方ないこれが「憧れ」ってもの何でしょうね〜夏は、そんな私にとってはある意味ストレスのかかる季節。若い頃で言えば、ハイレグを着て、海でナンパされたり〜もしくは、ボディコンでディスコ行ったり〜やりたいのに、できないことだらけ〜でした。そして、やってくる秋ほっとする〜〜〜しっくりくる〜〜〜深く息ができる〜〜〜今、temameで開催中の「シェアde個展」はそんな秋にぴっ [続きを読む]
  • 小さな絵画とマクラメ&ビーズ
  • はーちゃんよりきれいな色を探して出かけたい。気温差のあった年は、紅葉がきれいということを聞いた事があります。今年の色はきれいなはず。そろそろ見られるかなーと、雨が降る中、井の頭公園に行ってみました。入ったところはこんな感じで、まだまだ。紅葉している木の、色よりも実が気になるのは珍しいことでした。てまめでは、本日よりクロエリと永福千秋の二人展「小さな絵画とマクラメ&ビーズ」が始まりました。布に描いた [続きを読む]
  • 超特急!
  • み〜ですもう11月今年はなんと早かったことか人生の先輩方にお聞きしたいです…この先こんな感じですかいつの間にか人生の「超特急」に乗り換えしたのでしょうか、私そんなことを考えながら歩くからか、月がキレイだろうが、夕焼けがキレイだろうが、くじらの形の雲があろうが、まったく気がつかない私ですが、ここでだけは、毎日顔を上げるという場所があります以前にも登場したと思いますが、日本出版クラブのイチョウの木です [続きを読む]