株式会社 ムジカ さん プロフィール

  •  
株式会社 ムジカさん: MUSICA 公式ブログ
ハンドル名株式会社 ムジカ さん
ブログタイトルMUSICA 公式ブログ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/musica-corporation/
サイト紹介文株式会社ムジカ 公式ブログ オーディオの使いこなしや新製品情報を毎日更新
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供335回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2012/08/28 17:19

株式会社 ムジカ さんのブログ記事

  • 山寺レコードコンサートの申込期限が近づいてきました
  • 10月8日(体育の日)に行われる 山寺レコードコンサートの申込期限が近づいてきました。山寺レコードコンサートは200年前に建てられた山寺の傳香寺で行われるレコードコンサートです。申込期限は9月30日です。先日の情報によると、定員50名の内38名がお申込いただいており残りは12名分とのことでした。今回で11回目のレコードコンサートですが、今回は原点にもどり、音楽を楽しんでいただくコンサートになるよう企画しました。 [続きを読む]
  • レコード再生とクリーニング vol.8
  • 『レコード再生とクリーニング vol.7』の続きです。レコード会社の方や、カートリッジメーカー、レコードプレーヤーメーカーの方から聴いたクリーニングのNG集をご紹介したいとおもいます。クリーニングに関しての最期の記事はレコード盤の保管についてです。レコード盤はジャケットに入った状態でまっすぐに立てかけておかなければなりません。以前、真夏のイベントの時、レコード盤を横に積んだ状態で車の中で数時間ということ [続きを読む]
  • レコード再生とクリーニング vol.7
  • 『レコード再生とクリーニング vol.6』の続きです。レコード会社の方や、カートリッジメーカー、レコードプレーヤーメーカーの方から聴いたクリーニングのNG集をご紹介したいとおもいます。前回は米国RCA社のディスクウォッシャーを当社で輸入し、スタイラスクリーナー等とセットにして9月30日のイベント時に販売する件を書きました。このセットではレコード盤も針先もクリーニングすることができますがもう1ケ所ぜひともターンテ [続きを読む]
  • レコード再生とクリーニング vol.6
  • 『レコード再生とクリーニング vol.5』の続きです。レコード会社の方や、カートリッジメーカー、レコードプレーヤーメーカーの方から聴いたクリーニングのNG集をご紹介したいとおもいます。前回は米国RCA社のディスクウォッシャーについて書きましたがこの当時5000円だった超ハイエンドのクリーナーを少量ですが、当社で輸入しました!私が購入した25年前とほぼ変わっていませんが、専用クリーニング液がD4からD4+にグレード [続きを読む]
  • こんなコースターを発見!!
  • こんなコースターをみつけました。イギリスで売られているようです。(生産国は中国ですが・・・)レコードをそのまま小さくしたようなコースターです。6枚入りです。LPと比べてみると・・・質感は本物のレコードに近くちゃんと溝もプレスされています。材質は本物のレコード同じ塩化ビニルだとおもいますが、レーベルの裏側あたりは滑り止めのゴムになっておりナカナカ芸が細かいと思いました。残念なのはマグカップをのせるとレ [続きを読む]
  • レコード再生とクリーニング vol.5
  • 『レコード再生とクリーニング vol.4』の続きです。レコード会社の方や、カートリッジメーカー、レコードプレーヤーメーカーの方から聴いたクリーニングのNG集をご紹介したいとおもいます。前回は中古盤を買ってきたときなどに行う大掛かりなクリーニングについて書きましたが今回はレコードを再生する前に毎回行う簡易なクリーニングについてです。この場合は、カビや指紋をとるのではなくホコリやレコードの材料である塩化ビニ [続きを読む]
  • レコード再生とクリーニング vol.4
  • 『レコード再生とクリーニング vol.3』の続きです。レコード会社の方や、カートリッジメーカー、レコードプレーヤーメーカーの方から聴いたクリーニングのNG集をご紹介したいとおもいます。前回は中古盤を買ってきたときなどに行う大掛かりなクリーニングについて書きました。当社で行っている方法ですが、ティシュを水で濡らし、レコードの溝に沿ってゴシゴシ拭くというものです。クリーニングしていないレコードではティシュが [続きを読む]
  • レコード再生とクリーニング vol.3
  • 『レコード再生とクリーニング vol.2』の続きです。レコード会社の方や、カートリッジメーカー、レコードプレーヤーメーカーの方から聴いたクリーニングのNG集をご紹介したいとおもいます。前回のスタイラスクリーナー以上に気になるのがレコード盤のクリーニングではないでしょうか。ここではレコード盤のクリーニングを中古盤を買ってきたときなどに行う大掛かりなものとレコードを再生する前に毎回行う簡易なものに分けて書い [続きを読む]
  • レコード再生とクリーニング vol.2
  • 『レコード再生とクリーニング vol.1』の続きです。レコード会社の方や、カートリッジメーカー、レコードプレーヤーメーカーの方から聴いたクリーニングのNG集をご紹介したいとおもいます。スタイラスクリーナーを使わずに針先はブラシでホコリをとるだけにするというのはあまりお勧めできません。レコード盤上に降ったホコリはブラシだけでもとれますが、レコード盤の素材の塩化ビニルが摩擦熱によって融け出しスタイラスに付着 [続きを読む]
  • レコード再生とクリーニング vol.1
  • アナログディスクの音質が劣化する一番の原因は不適切なクリーニングです。これはとても難しく、レコードクリーナーが売ってるよ!という声もありますが、そう単純なものでもありません。クリーニングの中には専門家によるとNGなものもかなりあるようです。今回は私がレコード会社の方や、カートリッジメーカー、レコードプレーヤーメーカーの方から聴いたクリーニングのNG集をご紹介したいとおもいます。まずはスタイラス編です。 [続きを読む]
  • 総合カタログが完成しました
  • ムジカの総合カタログができました。今回のカタログはムジカの新製品に加えて当社の試聴室で使用していて、開発時に御世話になっている他社の製品も掲載しました。また、秋のレコードコンサートやお月見コンサートの告知チラシも織り込みました。当社では国内外に30種以上の製品を生産し、当社では生産していないスピーカーやプレーヤー等を20種以上取り扱っています。また、試聴室として使用している音響用ログハウスの人気も高く [続きを読む]
  • スーパーツィーターとサブウーハー vol.6
  • 『スーパーツィーターとサブウーハー vol.5』の続きです。スーパーツィーターとサブウーハーのカタログを製作するにあたりムジカのスーパーツィーターとサブウーハーに対する考え方をまとめましたのでその内容の一部を掲載します。以下本文です。スピーカーの再生において、仕様上の数値と現実の音が一致しない例はツィーターでも発生します。最近ではスピーカーシステムの再生周波数の上限が50KHzを超えるスピーカーもお目にかか [続きを読む]
  • スーパーツィーターとサブウーハー vol.5
  • 『スーパーツィーターとサブウーハー vol.4』の続きです。スーパーツィーターとサブウーハーのカタログを製作するにあたりムジカのスーパーツィーターとサブウーハーに対する考え方をまとめましたのでその内容の一部を掲載します。以下本文です。最近の小型スピーカーはカタログ上の周波数特性は確かに広帯域なのですが、その測定条件には疑問が残ります。例えば、周波数特性 50〜30KHz、能率88dB/w/mというよくありそうなスピー [続きを読む]
  • スーパーツィーターとサブウーハー vol.4
  • 『スーパーツィーターとサブウーハー vol.2』の続きです。スーパーツィーターとサブウーハーのカタログを製作するにあたりムジカのスーパーツィーターとサブウーハーに対する考え方をまとめましたのでその内容の一部を掲載します。以下本文です。最近のスピーカーのカタログに必ず出てくるフレーズは『小型スピーカーなのに広帯域』です。どのカタログを見てもまず書かれています。広帯域ということは『低音も高音も十分に再生する [続きを読む]
  • スーパーツィーターとサブウーハー vol.3
  • 『スーパーツィーターとサブウーハー vol.2』の続きです。スーパーツィーターとサブウーハーのカタログを製作するにあたりムジカのスーパーツィーターとサブウーハーに対する考え方をまとめましたのでその内容の一部を掲載します。以下本文です。今日はサブウーハーについてです。サブウーハーといえば、バスドラをドンドン!、ベースをブンブン!鳴らすためのものというイメージですが、それは嘘です。ベースが演奏可能な最低周波 [続きを読む]
  • 9月のイベントは・・・!  vol.6
  • 『9月のイベントは・・・!  vol.5』の続きです。ムジカでは月に1回程度オーディオや音楽に関するイベントを行っています。この記事は9月のイベント『優秀録音盤で行う最新レコードプレーヤー試聴会』についてです。(同時開催でロシア製機械時計の頒布会も行います)同時開催でロシア製機械時計の頒布会のお問い合わせをたくさんいただきました。ありがとうございます・・・でも、メインは試聴会ですが・・・。今回の頒布会では [続きを読む]
  • スーパーツィーターとサブウーハー vol.2
  • 昨日の台風21号で被害に逢われた方にはお見舞い申し上げます。当社も昨日は大雨・暴風・洪水警報発令のため休業とさせていただきました。『スーパーツィーターとサブウーハー vol.1』の続きです。スーパーツィーターとサブウーハーのカタログを製作するにあたりムジカのスーパーツィーターとサブウーハーに対する考え方をまとめましたのでその内容の一部を掲載します。以下本文です。次のような場合にもスーパーツィーターが必要に [続きを読む]
  • スーパーツィーターとサブウーハー vol.1
  • スーパーツィーターとサブウーハーのカタログを製作するにあたりムジカのスーパーツィーターとサブウーハーに対する考え方をまとめましたのでその内容の一部を掲載します。以下本文です。最新のスピーカーシステムは広い再生域があり、低音域の楽器から高音域の楽器まで楽器の音域に対しては十分な再生帯域が確保されています。最新のスピーカーシステムを使用する限り多くの場合、スーパーツィーターやサブウーハーは必要ないかも [続きを読む]
  • お月見コンサート開催決定!!
  • ムジカでは月に1回程度オーディオや音楽に関するイベントを行っています。10月21日(日)、大垣市のソフトピアジャパン 水上ステージにおいてお月見コンサートをおこないます。屋外の池の真ん中で行われる幻想的なコンサートです。このコンサートは今年で16回目。今年はクラシックとJAZZ・POPSを融合した『ニュートンズ』によるコンサートです。チラシはこちらでダウンロードできます。入場無料です。演奏曲等の詳細は確定次第 [続きを読む]
  • 9月のイベントは・・・!  vol.5
  • 『9月のイベントは・・・!  vol.4』の続きです。ムジカでは月に1回程度オーディオや音楽に関するイベントを行っています。この記事は9月のイベント『優秀録音盤で行う最新レコードプレーヤー試聴会』についてです。(同時開催でロシア製機械時計の頒布会も行います)9月のイベントでは御来場のお客様にはプレゼントがあります。スピーカーケーブル(6m)です!今回のイベントは午前の部、午後の部があります。それぞれ先着5名 [続きを読む]
  • 9月のイベントは・・・!  vol.4
  • 『9月のイベントは・・・!  vol.3』の続きです。ムジカでは月に1回程度オーディオや音楽に関するイベントを行っています。9月のイベント『優秀録音盤で行う最新レコードプレーヤー試聴会』についてです。9月のイベントでは同時開催としてロシア製機械時計の頒布会を行います。この頒布会は何人かのお客様の強力なプッシュで試聴会の『ついで』に行うものですが、反響が大きく、びっくりしています・・・。昨日の記事のアクセス [続きを読む]
  • 9月のイベントは・・・!  vol.3
  • 『9月のイベントは・・・!  vol.2』の続きです。ムジカでは月に1回程度オーディオや音楽に関するイベントを行っています。9月のイベント『優秀録音盤で行う最新レコードプレーヤー試聴会』についてです。9月のイベントでは同時開催として機械時計の頒布会を行います。なぜか当社のお客様は腕時計にこだわりをもたれている方が多く私自身も簡単な修理でしたら蓋を開けて中身をイジりますので・・・。オーディオメーカーにいると [続きを読む]
  • 9月のイベントは・・・!  vol.2
  • 『9月のイベントは・・・!  vol.1』の続きです。ムジカでは月に1回程度オーディオや音楽に関するイベントを行っています。9月のイベント『優秀録音盤で行う最新レコードプレーヤー試聴会』の詳細です。ムジカが英rega、米GRADOと協力して発売した発展性がある高品位なレコードプレーヤーを使用します。このプレーヤーは5つの部分からなっておりそれぞれ役割があります。≪レコードプレーヤー基本セット≫ レコード再生のために [続きを読む]
  • 9月のイベントは・・・!  vol.1
  • ムジカでは月に1回程度オーディオや音楽に関するイベントを行っています。9月のイベントの詳細が決定しました!9月のイベントは『優秀録音盤で行う最新レコードプレーヤー試聴会』です!!ムジカは英rega、米GRADOと協力して発展性のある高品位なレコードプレーヤーを発売ました。基本セットからスタートして、ツインアーム化キット、外部モータードライブ等々。100万を超える海外製プレーヤーのような機能と音質を10万円台で実現 [続きを読む]
  • レコードプレーヤー&カートリッジカタログ
  • レコードプレーヤー&カートリッジカタログを製作しました。表面がレコードプレーヤーとオプション裏面がカートリッジです。紙カタログの配布は9月初旬からですが、先立ってブログからダウンロードできるようにしました。来週からはムジカWEBサイトからもダウンロードできるようになります。2018年夏の新製品カタログです。ダウンロードはこちらから200年前に建てられた山寺の傳香寺で行われるレコードコンサートです。チラシのダ [続きを読む]