みーちゃん さん プロフィール

  •  
みーちゃんさん: 小粋におごじょ
ハンドル名みーちゃん さん
ブログタイトル小粋におごじょ
ブログURLhttp://kitsukejukufukumoto.chesuto.jp/
サイト紹介文「きもの」大好きな薩摩おごじょのブログです。日本舞踊の着せ付けを通して「きもの」全般を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2012/08/30 06:39

みーちゃん さんのブログ記事

  • 脳出血 夫の場合 番外編
  • こんにちは、「鹿児島 きつけ教室 ふくもと」です。11月に入ってから、七五三のお祝い結婚式の参列などで「きもの」をお召しの方が増えているみたいで、とっても嬉しい(#^.^#)お写真はまだ、送ってもらっていないので次回ということで(#^.^#)今日は、面白いことがあったので(#^.^#)夫は口から水や食べ物を飲み込むことが出来ません。一日に一回、呑み込みの練習があるのですが、とろみのあるプリンにトライの毎日です。でもね、 [続きを読む]
  • 脳出血 夫の場合⑮
  • おはようございます、「鹿児島 きつけ教室 ふくもと」です。7月9日酸素が少ないらしく鼻から酸素を入れていました。7月10日今日も鼻から酸素が入っていました。医療センターの事務の方から「限度額適用認定証」をもらいました。この認定証があると、一か月の医療費が一定額を超えると医療費の限度額で支払いをするということになります。例えば、標準報酬月額が26万円以下だと、自己負担額は57600円となります(6歳以上70歳未満 [続きを読む]
  • 秋の行楽はぜひ鹿児島へ「おじゃったもんせ」
  • おはようございます、「鹿児島 きつけ教室 ふくもと」です。今日は立冬だとか。南国鹿児島では朝夕は涼しくなってきましたが、日中は暑いです(^_^;)それでも季節が良くなってきたので、県外や海外からのお客様も!これは10月31日の仙巌園の菊人形です。11月からの「菊祭り」を目前に仕上げにかかっていました。左から、西郷どん、篤姫、斉彬さまだと思います。息子夫婦が帰って来てくれたので、久しぶりに城山にも登ってみました [続きを読む]
  • 脳出血 夫の場合⑭
  • こんにちは、「鹿児島 きつけ教室 ふくもと」です。6月29日医療センターから診断書を頂いて会社へ提出有給を消化してから、傷病手当の申請をすることに傷病手当は夫の場合1年6カ月受けることが出来るそうお給料の大体2/3の手当てが出るそうです。ちょうど病院に行った時にリハビリの先生がいらしてリハビリの様子を見せていただくことに寝たきりと言ってもまだまだ70kg近い夫の体を移動させるのはとても大変そうです。まず、 [続きを読む]
  • 「十二マルキ」の大島紬のご依頼
  • おはようございます、「鹿児島 きつけ教室 ふくもと」です。10月末になって、さすがに南国鹿児島でもヒンヤリした日が増えてきました。秋ですね(#^.^#)「きもの」を着てみようかなと思われる方も多くなってきたようで着付けの依頼も増えてきました。先日は、リピーターの奥様の大島紬の着付けに伺いました。大島紬はいろいろと目にしてきましたが、奥様の大島は「十二マルキ」本マルキとも言われ、目には絣が見えないほどカメラ [続きを読む]
  • 脳出血 夫の場合⑬
  • こんにちは、「鹿児島 きつけ教室 ふくもと」です。6月21日、SCUへ38℃から39℃の熱。手術後、動いてはいけないので眠らせる薬が投与されていたけどこの日で終わり。抗生剤と痛み止めの点滴が6時間ごとに4回6月22日昨日のCTの結果を含めて主治医の先生から、   「とりあえず、再出血はないので、   救命のための手術は成功。   しかしながら、重篤な後遺障害は残る。   熱が出ているのも、体温調節ができないため」 [続きを読む]
  • 久しぶりの染帯でした。
  • こんばんは、「鹿児島 きつけ教室 ふくもと」です。涼しくなってきました。でも、暑がりの私はまだ単衣です(^_^;)久しぶりに染帯を締めてみました。そうそう、京都の帯屋さんに描いていただいた名古屋帯です。家族の干支を書いてくださった名古屋帯わが家の力関係が明らかですが・・・一番上で大きな顔をしている戌が私です。夫は馬なのですが、最初は「福」の文字の所にでも、それを見た夫が「みんなと一緒が良い」というのでこ [続きを読む]
  • 脳出血 夫の場合⑫
  • こんばんは、「鹿児島 きつけ教室 ふくもと」です。6月18日、入院してから3日目夫は相変わらず、ICUです。その日の私の主な仕事は今後の相談でした。医療センターの「医療福祉の相談のご案内」を見て相談員の方に説明をしてもらいました。夫は現在急性期の治療を受けています。今後は1 一般病床2 回復期リハビリテーション病床3 療養病床この3つのどこかに行きます。夫に限って言えば、流れとしては、二か月以内に夫の状況が [続きを読む]
  • 久しぶりに柄物の半衿をつけました。
  • こんばんは、「鹿児島 きつけ教室 ふくもと」です。久しぶりに柄物の半衿を付けてみました。自装のお稽古では、白い半衿が多いんです。先日はお稽古ではなかったので、男物の大島紬の単衣に、久しぶりに細かい「麻の葉」模様の半衿を合わせてみました。帯は母のタンスの中に眠っていた博多献上の名古屋帯。見つけた時には、まだ仕立ててなかったので自分で芯なしのかがり名古屋帯に仕立てました。帰宅してから帯締めをとろうとし [続きを読む]
  • 脳出血 夫の場合⑪
  • こんばんは、「鹿児島 きつけ教室 ふくもと」です。子どもたちが帰ってきた翌日6月17日 10時手術をしてくださった担当の先生から説明を受けました。手術を始めるころには、片方の瞳孔が開いて危ない状況だったらしいのですが、幸いにも術後は瞳孔も元に戻り命を助けるという手術は成功!ただし、出血が頭部の右半分、および脳幹部というところまで達していて、意識、四肢の動き、呼吸等をつかさどる部分に影響が見られるとのこ [続きを読む]
  • 「世界に『きもの』を発信」のお手伝い
  • こんばんは、「鹿児島 きつけ教室 ふくもと」です。鹿児島市内の仙巌園は、今、秋の観光シーズンです。11月からは「菊祭り」も開催されます。一昨日は、修学旅行の高校生の方々が楽しそうに園内を散策していらっしゃいました。朝早く、海外の方もいらっしゃいます。有難いことに、海外の方は「きもの」に興味を持ってくださることも多く、「浴衣」のレンタルにもいらしてくださっています。中国の方々お洋服の上から、補整もせず [続きを読む]
  • 脳出血 夫の場合⑩
  • おはようございます、「鹿児島 きつけ教室 ふくもと」です。台風が去った後は、急に秋が来たようなひんやりした空気です。6月16日は土曜日スマホも充電でき、県外にいる子どもたちも急きょ帰って来てくれました。医療センターのICUの面会は一回三人、30分以内です。ドアの前で、手の消毒夫の他にもたくさんの患者さんが部屋にいらっしゃいました。夫は体中にチューブやコードが繋がれ(そんな風に見えました)、テレビで見る医療 [続きを読む]
  • 男性の浴衣姿も素敵!
  • こんばんは、「鹿児島 きつけ教室 ふくもと」です。台風が近づいています。夫が大事にしている「月下美人」は玄関の中に。花も咲きました。先日のお客様。奥様が浴衣をお召しになられたので、「ご主人もいかがですか?」とお誘いすると「着てみようかな(#^.^#)」と・・・あらっ、とっても素敵です。写真を撮った後、角帯の下は綺麗に伸ばしましたよ。お二人で、楽しい時間を過ごされたようでお手伝いが出来て、とっても嬉しいで [続きを読む]
  • 脳出血 夫の場合⑨
  • おはようございます、「鹿児島 きつけ教室 ふくもと」です。「出前きつけ」のうまっちさんから、前回のブログを読まれて「よく覚えていらっしゃいますね」と言われました。残念ながら、ところどころ覚えてはいるのですが、すべてではないのです。ただ、書類は必要と思って、全部取ってあります。私の経験がどなたかのお役に立ちますように。夫の手術が終わったのは次の日の午前3時くらいだったでしょうか。大変な手術だったこと [続きを読む]
  • 姪御さんのために
  • こんばんは、「鹿児島 きつけ教室 ふくもと」です。昨日、一昨日と鹿児島地方は雨です。今日は姪御さんの結婚式に出席の方の着付けに伺いました。福岡から来てくださいました。着付け代は既に姪御さんから頂いています。「わざわざ来ていただくので着付け代はこちらで負担いたします」とのおはなしでした。「きもの」大好きのお客様で、楽しい着付け時間でしたよ。カメラのアングルが悪くてごめんなさいレンタルの場合は、小物は [続きを読む]
  • まだまだ暑いけど、着付けもお稽古も
  • おはようございます、「鹿児島 きつけ教室 ふくもと」です。先日の成人式の前撮りのお客様。私は今まで、写真撮影までお手伝いをすることはありませんでした。いつも、着付けをさせて頂いて「いってらっしゃいませ」とお客様を送り出す。そこまででした。始めて撮影の現場に同席させて頂きいろいろ勉強させて頂きました。何事も良い経験ですね。有難いです(#^.^#)写真で見ると左側の帯揚げが見えていますね(^_^;)この後、左の羽 [続きを読む]
  • 脳出血 夫の場合⑧
  • おはようございます、「鹿児島 きつけ教室 ふくもと」です。整骨院に行こうと思って準備していたら今日はお休みでした。三連休ですね(^_^;)さて、再び待合室に戻ったわけですが、そうそう戻る前に先生からいろいろな説明があり、署名も求められました。・脳出血の説明   現在の状況  脳出血の症状  治療法について  急性期合併症について  今後について  症状説明について・開頭血腫除去手術の説明と同意書  症状 [続きを読む]
  • 元気で長生き!
  • こんばんは、「鹿児島 きつけ教室 ふくもと」です。今日はですねぇ、午後から他装のお稽古だったのですが、生徒さんのお客様のご都合で、結局、お稽古がキャンセルになってしまいました。(^_^;)気合が入っていただけに、拍子抜けして、疲れてしまい、結局夫の病院もお休みしました。昨日、看護師さんに「奥様も体を大事にしてくださいね」と言われて不覚にも涙が溢れてきて・・・お言葉に甘えて、自分にも甘えて今日はお休みわが [続きを読む]
  • 脳出血 夫の場合⑦
  • こんにちは、「鹿児島 きつけ教室 ふくもと」です。「ご主人は右被殻出血」です。映像を見ながら先生が説明してくださいます。もっと、いろんなことを言われたような気もするんだけど・・・「ご主人の場合は『生(いきる』から『死』を十段階に分けた場合、『死』から一つ手前です。」映像を見たら、右側のほとんどが血液で覆われているのがわかります。「極めて危険な状態と言えます。このままほおっておくと、確実に死に向かい [続きを読む]
  • 体育祭が開催されました。
  • こんばんは、「鹿児島 きつけ教室 ふくもと」です。雨の影響で延び延びになっていた体育祭が今日、開催されました。雨の変わりに灰が降ってはいましたが(^_^;)体育祭が平日に開催されたので浴衣の着つけに来てくださる方が少し減りましたが、お時間のある方がお手伝いに来てくださいました。予定より進行が早くて、着せたのは30分ほどでしたが、みんな汗だく(^_^;)それでも、時間通りにフォークダンスに送りだせてよかったです。 [続きを読む]
  • 脳出血 夫の場合⑥
  • こんにちは、「鹿児島 きつけ教室 ふくもと」です。「火事ですか?救急ですか?」「救急です」次は住所だったかしら?次々と質問されます。言われたことに答えて。「救急車がそちらに向かっています」そして、電話を切ったような気がする(^_^;)それから、救急車を待つ間夫の保険証、お薬手帳、私のスマホ、お財布、ハンカチそれだけをバックに入れていると救急車のサイレンが慌てて、外に出て救急車のいる方向に手を振って知らせ [続きを読む]
  • 急に涼しくなってきました。
  • おはようございます、「鹿児島 きつけ教室 ふくもと」です。昨日開催される予定だった高校の体育祭は、今日も雨のため火曜日に順延になりました。福岡の高校では、昨日体育祭を開催したところ、「低体温症」で36人が病院に搬送されたと報道されていました。暑さも大変ですが、急に涼しくなって、しかも雨に降られて、体温が急激にさがったのでしょうね。早く回復されると良いですね。母校での「浴衣教室」の写真ですが、お手伝い [続きを読む]
  • 一か月ぶりでしたが、綺麗に着ることが出来ました。
  • こんにちは、「鹿児島 きつけ教室 ふくもと」です。最近、少し気持ちが落ち着いてきました。と言っても、言うはなから落ち込むこともあるんですけどね(^_^;)今日は、私の気持ちをアップしてくださる生徒さんがお稽古に来てくださいました。一か月ぶりのお稽古です。夏休みでご実家に帰られて、浴衣をお召しになり、お姉さまにも教えてさしあげたそう(#^.^#)嬉しいわ(#^.^#)美人姉妹が浴衣でお出かけすると皆さんが喜んでくださっ [続きを読む]
  • 脳出血 夫の場合⑤
  • こんにちは、「鹿児島 きつけ教室 ふくもと」です。救急車で運ばれたのは、鹿児島医療センターなぜそこに運ばれたかというと、高血圧でお世話になっているかかりつけの病院で心臓を見てもらうようにと医療センターを紹介され、3月から通っていたから。病名は「心房細動」字の通り、心臓の心房が細かく動くことそれが、なぜいけないかというと心房が細かく震えることで、血液が心房で段々と固まってきて、心臓の収縮によって、そ [続きを読む]
  • 母校での「浴衣教室」
  • こんにちは、「鹿児島 きつけ教室 ふくもと」です。母校「甲南高校」での「浴衣教室」が終わって、ホッと一息の私です。今年もバッチリ!!と思っていたのですが、思わぬところでやってしまいました(^_^;)男子の「浴衣教室」で角帯のいろいろな結び方を説明するところで、「一文字」、「貝ノ口」そこまでは良かった・・・「浪人結び」こっ、こっこれはNG!それも言った本人(私)だけがわからず、生徒さんや周りの先生方にはおお [続きを読む]