x1 さん プロフィール

  •  
x1さん: 離婚経験者のばついちブログ
ハンドル名x1 さん
ブログタイトル離婚経験者のばついちブログ
ブログURLhttp://x1blog.net/
サイト紹介文30代男性の離婚体験談です。離婚問題でお悩みの方、私の離婚体験談が何かのお役に立つかもしれません。
自由文30代男性の離婚体験談です。離婚危機でお悩みの方、離婚して苦しんでいる方、今後の人生に私の離婚体験談があなたのお役に立つかもしれません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 127日(平均2.1回/週) - 参加 2012/09/08 22:30

x1 さんのブログ記事

  • 持ち家がある夫婦が離婚する際に気を付けるべきポイントとは?
  • 持ち家のある夫婦が離婚する場合、家を売却するか、夫婦のどちらかが住み続けるかなどの選択肢があります。夫名義、夫がローン債務者の家に妻と子供が住み続ける場合には様々な事態を想定して準備しておく必要があります。不動産や財産に関する問題はプロに相談する方が安心でしょう。スポンサードリンク家を売却する場合持ち家のある夫婦が離婚する時はその家をどうするかという問題が生じます。例えば家を売却して、それぞれが新 [続きを読む]
  • 住宅ローンを抱えたまま離婚する場合はどうすればいい?
  • 住宅ローンが残っている状態で離婚をする場合には、家を売却してローン返済にあてる方法が現実的です。不動産の売却価格がローン残額を上回っている場合にはローンを完済し、さらにプラスの差額が生じることもありますが、下回ってしまった場合はどうやって残りを返済していくかを考える必要があります。スポンサードリンク住宅ローンが残っている場合の離婚家を購入した夫婦が離婚する場合、抱えている住宅ローンをどうするかにつ [続きを読む]
  • 離婚すると相続問題がややこしくなる?トラブル回避のポイントは?
  • 離婚をした夫婦はお互いの相続人にはなれません。しかし二人の間に生まれた子供は親が離婚した後も法定相続人のままです。例えその後親が再婚しても実の親子の関係はなくなりません。一方、再婚相手に子供がいた場合、再婚してもその子供と養子縁組をしない限り相続人とはなりません。スポンサードリンク離婚をした夫婦はお互いの相続人にはなれません。しかし二人の間に生まれた子供は親が離婚した後も法定相続人のままです。例え [続きを読む]
  • 子供がいる夫婦の離婚は親権をどうするかがポイント
  • 子供がいる夫婦が離婚する場合、子供の親権をどうするかという問題が生じます。親権とは身上監護権と財産管理権で、このうちの監護権だけを切り離して持つこともできるため、親権は父親が持ち、一緒に暮らす母親は監護権を持つというケースもありえます。親権を決める際に一番大切なのは子供にとって何が一番幸せかという視点です。スポンサードリンク親権とは?子供のいる夫婦が離婚する際、子供が未成年なら父母のどちらかが親権 [続きを読む]
  • 離婚に際して父親が親権を取ることはできる?
  • 離婚に際してどちらが親権を持つかは夫婦間の話し合いで決めることですが、実際には母親が親権を持つことが圧倒的に多いのが現実です。特に子供が小さいほどその割合は高くなります。最近では父親が親権を主張するケースも増えていますが、父親が親権を獲得するためにはあらかじめ準備をしておくことが必要です。スポンサードリンク父親が親権を取ることは難しいって本当?一般論として父親が離婚に際して子供の親権を獲得すること [続きを読む]
  • 離婚すると子供の戸籍はどうなるの?
  • 両親が離婚しても子供の戸籍はそのままです。しかし戸籍筆頭者が父親だった場合、母親が親権者となり子供を引き取った際、一緒に暮らす母親と子供の姓が違うという問題が生じます。これを避けるには子供の姓を変えるか、母親が離婚後も父親の姓を名乗り続ける、という方法があります。スポンサードリンク両親が離婚しても子供の戸籍は自動的には変わらない夫婦の間に子供が生まれると、その子供は出生届の提出によって夫婦の戸籍に [続きを読む]
  • 離婚したら夫婦の戸籍はどうなるの?
  • 日本では夫婦同氏と定められているため、結婚時にはどちらかの氏を選択しなければなりません。離婚した場合は原則として戸籍筆頭者はそのままの戸籍に残り、そうでない方は元の戸籍に戻り氏も変わることになります。戸籍の問題は経済的な問題とも直結しているため慎重な判断が必要となります。スポンサードリンク結婚&離婚と戸籍の仕組み日本における戸籍とは、氏名や生年月日などの出生、親子関係・婚姻・養子縁組などの関係性を [続きを読む]
  • 離婚原因の常に上位!浮気、不倫はいかに多くの証拠を集めるかがポイント
  • 浮気や不倫は離婚原因の常に上位ですが、確かな証拠がないと離婚が成立しなかったり、離婚を申し立てた側に不利な条件となってしまうこともあります。そうした事態を回避するためには、いかに多くの的確な証拠を集められるかがポイントとなります。スポンサードリンク浮気、不倫は離婚原因の常に上位!配偶者の浮気や不倫は、今も昔も常に離婚原因の上位を占めている普遍的な問題です。民法では離婚を訴えられる理由を5つ定めてい [続きを読む]
  • 離婚するのに弁護士を頼むと費用はどのくらいかかる?
  • 離婚の際に弁護士を依頼するということは決して珍しいことではありません。確かに費用はかかりますが、弁護士に依頼したことで財産を失わずに済んだり、相手に養育費を請求できたり、結果的に損をせずに済むことも多いものです。また弁護士に依頼することで離婚問題の長期化を防ぐこともできます。スポンサードリンク芸能人ならともかく一般人が離婚弁護士を頼むってアリ?離婚をする100組の夫婦がいるとしたら、その離婚理由は100 [続きを読む]
  • 離婚トラブルを避けたいなら弁護士に依頼するのが近道!初回相談は無料
  • 当事者同士の話し合いで離婚に向けての合意が得られなかった場合は、弁護士に相談すると法的なアドバイスをもらえたり、未然にトラブルを回避することができるなど様々なメリットがあります。初回相談は無料のところも多くあります。相談する場合は離婚に強い弁護士に依頼するようにしましょう。スポンサードリンク離婚する時は弁護士に相談しないとダメ?離婚する際に、必ずしも弁護士に相談する必要はありません。当人同士の話し [続きを読む]
  • 精神病が原因で離婚するとき
  • 精神病を理由に配偶者と離婚したいと考えたら、裁判に持ち込むことで離婚が成立することがあります。ただしそれは夫婦関係を持続させることが難しいと思えるくらい、強度な精神病であることが条件になります。強度な精神病という基準は裁判官の総合的な判断に委ねられます。スポンサードリンクストレスが多い現代社会では、精神的疾患を抱えるケースが多くなってきています。結婚した相手が精神病になってしまったら、最初のうちは [続きを読む]
  • 子供が理由で離婚するケース
  • 夫婦が離婚する理由の一つに子供に関することがあります。子供は2人にとってかけがえのない存在ですから、お互いの教育方針や叱り方、育て方などで自分と異なると、互いに譲れないものです。そしてそれが原因となって離婚に至ってしまうことがあります。スポンサードリンク離婚する理由は夫婦によって異なりますが、子供が原因で離婚するケースも少なくありません。その場合の離婚理由について知っておきましょう。子育てに関して [続きを読む]
  • 離婚の原因ランキング
  • 離婚の原因は人それぞれ異なりますが、原因のランキングについて理解しておくと役立ちます。離婚する理由で多いのが、お金の使い方やモラルハラスメント、相手の親や親戚との折り合いが悪いなどを原因とするものです。スポンサードリンク現在日本では3組に対し1組の夫婦が離婚すると言われています。離婚件数は増加傾向にありますが、離婚の原因は人それぞれです。離婚の原因ランキングについて知っておくと、参考になることがあり [続きを読む]
  • dvが原因で離婚したいとき
  • Dvが原因となって離婚するケースが増えてきています。Dvには肉体的にダメージを与えるだけでなく、精神的、経済的に相手を追い込むタイプもあります。Dvが離婚の原因となるときは、自分だけで解決しようとせず専門家に相談するのが望ましいでしょう。スポンサードリンク人によって離婚の原因はさまざまですが、dvが原因となって離婚を考える・決意するケースは少なくありません。dvとはdvとはDomestic violence、つまり家庭内暴力 [続きを読む]
  • 離婚すべき?モラハラを見抜くポイントは?対処法は?
  • 自分の夫の言葉や行動に傷ついているならば、モラハラ夫かどうかチェックしましょう。モラハラ夫への対処法を知っていれば、うまくコントロールできるかもしれません。離婚を考える前に、正しい対処方法を考えましょう。スポンサードリンク結婚後に態度が豹変モラハラ夫は、結婚前はとても優しく紳士的です。プレゼントをくれたり、細やかな気遣いを示してくれるでしょう。周囲からの評判がとても良い場合が多いです。外見上はとて [続きを読む]
  • 離婚しないためにー夫の浮気を防ぐ3つの方法
  • 離婚原因の上位に入る理由が「浮気」です。男はみんな浮気するものだといいますが、浮気を防ぐ方法があります。浮気で幸せになる人はいません。関係する人すべてを傷つけることになりますから、賢く立ち回り夫の浮気を未然に防ぎましょう。スポンサードリンク浮気相手に選ぶのは?最高裁判所がとった離婚理由のデータによると、離婚の理由で最も多いのは「性格の不一致」。そして離婚の理由第2位は「浮気」です。結婚するときに「 [続きを読む]
  • 配偶者に借金がある場合は離婚できる?財産分与は?
  • もし、自分の配偶者に多額の借金があったら…。自分や子供の生活に影響してきます。借金がある配偶者と離婚できるのでしょうか。離婚したくない場合は、どんな対処法があるのでしょうか。気になる結婚とお金についてまとめました。スポンサードリンク借金を理由に離婚できるのか?「金の切れ目が縁の切れ目」なんていうことわざがあるとおり、経済的な問題と人間関係は切っても切れない関係にあります。夫か妻のどちらかに多額の借 [続きを読む]
  • 夫が不倫するのはなぜ?離婚を心配するべき?
  • 浮気をする男性は多いといいますが、不倫をしても結婚関係を修復して夫婦関係を続けていく人もいれば、不倫相手にのめりこんで離婚にまで発展するケースもあります。そもそも、妻がいるのになぜ夫は不倫するのでしょうか。スポンサードリンク離婚の理由!二番目に多いのは不倫日本でも離婚は珍しくなくなってきました。現在では、結婚するカップルの3組中1組が離婚しています。離婚の第一の原因は「性格の不一致」。二番目に多い理 [続きを読む]
  • 夫の不倫相手が妊娠!?そんなときどう対処する?離婚しないなら?
  • 生きていれば、人生の中で問題や壁に突き当たります。夫の不倫相手が妊娠したなんていうのは本当に最悪。家族や友人にも相談しにくい問題ですが、どのように対処すればよいのでしょうか。離婚したくない場合は、どうすればよいのでしょうか。スポンサードリンク夫の不倫相手が妊娠?どうすればいい?もし、夫が不倫して、不倫相手が妊娠したらどうしますか?頭はパニック。精神的に普通ではいられません。夫、自分、不倫相手とその [続きを読む]
  • 旦那が不倫したら離婚すべき?慰謝料を請求できる?
  • 「男は不倫する生き物」といわれますが、実際に旦那が不倫したら、どうしたらよいのか考えてしまいます。許せるなら婚姻関係を続けられますが、どうしても感情的に許せないこともあります。許せない場合、慰謝料を請求できるのでしょうか?スポンサードリンク不倫の恋は美しい?古今東西、不倫の恋は多くの人の心をつかんできました。小説、映画、ドラマなどで不倫を題材にしたものは数知れません。また、芸能人や有名人の不倫スキ [続きを読む]
  • 妻が浮気したら離婚すべき?
  • もし、妻が浮気したらどうすべきでしょうか?「とても許せない」と思いますか?もし、妻を許せなければ離婚すべきでしょうか?離婚すべきかどうか見極めるポイントをご紹介します。後で後悔しないために慎重に判断しましょう。スポンサードリンク妻の浮気が分かったらどう行動すればよいのでしょうか?冷静でいることはとても難しいことでしょう。でも、やみくもに怒りをぶつけたり、取り乱して責めても決して良い結果にはなりませ [続きを読む]
  • 旦那の浮気で離婚?−決意する前にすべきこと
  • かつて「浮気は文化」なんていった有名人がいましたが、実際に夫に浮気されたら、文化だからなんて納得できるわけがありません。でもすぐに離婚と決めつけるのはいかがなものでしょうか。後々、自分が後悔しないためによく考えましょう。スポンサードリンク旦那の浮気は本当?離婚すると決める前に、当たり前のことですが、まずは本当に旦那が浮気をしているか確かめましょう。早急に浮気だと決め付けて離婚し、後で浮気ではなかっ [続きを読む]
  • 離婚時に法律を知らないと損をする?
  • 現在の日本では3組に1組が離婚していると言われているほど、離婚が珍しくはなくなってきています。そして実際に離婚によってトラブルになるケースも少なくありません。もしも自分が離婚することになってしまったら、法律を味方につけておくことが重要なポイントになってくると思います。スポンサードリンク不利な条件で離婚する離婚したいと思ったら、すぐにでも手続してすっきりしたいと考える方は少なくありません。たとえば相手 [続きを読む]
  • 離婚時に知っておきたい扶養的財産分与
  • 離婚することになったときに、男性と女性とでは置かれる立場や考えることが大きく変わってきます。女性の場合、出産をきっかけに仕事をやめて専業主婦になった、パートとして収入を得ているケースが多く見られ、離婚することで経済的に困窮することにつながってしまいます。離婚後も経済的な負担を減らすための制度について理解しておくと役立ちます。スポンサードリンク扶養的財産分与について離婚することになったときには、夫婦 [続きを読む]
  • 離婚時の不動産はどうするべきか
  • 結婚してから購入した家や不動産ですが、離婚のときにはそのままどちらから譲り受けるか、それとも売却するかで迷うケースが少なくありません。いろいろな事情があるかと思いますが、離婚時に売却してしまったほうが確実に財産を得られるので安心です。スポンサードリンク結婚してからマイホームや車を購入するケースが多く見られます。離婚することになってしまったら、基本的に夫婦の共有財産は平等に分配することが法律で定めら [続きを読む]