堤防 さん プロフィール

  •  
堤防さん: 会津の自然と汽車
ハンドル名堤防 さん
ブログタイトル会津の自然と汽車
ブログURLhttp://shinanomachi.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文東京から会津若松に転勤になり30数年間眠っていた鉄の血が騒ぎ始めました?!
自由文会津の自然の中を走る汽車の虜になりました!
 C57 D51 C11といったSLに583系と懐かしい主役が会津の山々を走ります。 
 SLばんえつ物語はじめ皆さんの撮影のご参考になればと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供371回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2012/09/05 20:03

堤防 さんのブログ記事

  • (495)清水利田(荻野→尾登)
  • 戻る磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 清水利田 2018/5/13  利田踏切を過ぎて利田川橋りょうの間が清水利田です。この区間は民家と阿賀野川の間を走りますが、ヤマニンジンの多い場所です。滝の下踏切に向かって煙が出始める場所です。 【春】  2018/5/13   たぶん沿線で一番のヤマニンジン群生地です。 2018/5/13   すごい速度でやってきましたが煙が... 2018/5/13   ほぼスカでしたが、これだけのヤマニンジン [続きを読む]
  • (特集)ばんえつ物語の四季(春)
  • 撮影ガイドトップへ  磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド ばんえつ物語の四季(春) 2017/5/21 新関→東新津 新関駅先 4月の春先は雪はなくなっても草木が芽吹く前は色彩に乏しく、列車が引き立ち個人的には大好きなシーズンです。4月の中旬からは桜のシーズンとなり、桜が終わると一気に緑になります。桜とほぼ同時に菜の花も咲き、水田では田植えのために水が張られ水鏡のシーズンにもなり、馬下付近では夕日やギラリが [続きを読む]
  • (494)国体踏切上(山都→荻野)
  • 戻る磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 国体踏切上 2018/5/1  すると大画像で見ることが出来ます  国体踏切は皆さん必ず通ると思いますが、このあたりは草ボウボウになる前は面白い場所です。電線さえうまく処理すれば煙もあり、葉が茂る前は阿賀野川も見えます。 【春】  2018/5/19   皆さん横目で見て通過する国体踏切手前です。ヤマニンジンが咲き、緑尽くしです。  2018/5/19   電線が沢山あるので下で撮 [続きを読む]
  • (特集)ヤマニンジンを撮る(下り編)(2018年版)
  • 撮影ガイドトップへ 磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド ヤマニンジンを撮る(下り編) 2017/5/14 猿和田→五泉 早出川橋りょう  すると大画像で見ることが出来ます 俗称「ヤマニンジン」、正式名「シャク」はセリ科の多年草で湿気のある山地に群生します。沿線でも水路の近くとかによく生えています。 ヤマニンジンの生息地は上りの爆煙ポイントと重なるので、下りは煙はあまり期待できません...◎山都のSカーブ 山 [続きを読む]
  • (特集)ヤマニンジンを撮る(上り編)(2018年版)
  • 撮影ガイドトップへ 磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド ヤマニンジンを撮る(上り編) 2018/5/4 五泉→猿和田 早出川橋りょう  すると大画像で見ることが出来ます 俗称「ヤマニンジン」、正式名「シャク」はセリ科の多年草で湿気のある山地に群生します。沿線でも水路の近くとかによく生えています。ちょっと暗くても白く目立ちますから、晴れよりもシトシト雨くらいの方が絵になります。 私にとっては何故かこれで撮 [続きを読む]
  • ばんえつ物語(2018/5/20下り)
  •  今日は久しぶりの夕陽で光線を楽しめる場所を選びます。そして最後に五泉田園の水鏡+シルエットに全力投球ですが... 今日の1枚  2018/5/20 日出谷→鹿瀬 深戸橋りょう  すると大画像で見ることが出来ます  緑の築堤の上を行く罐が僅かにギラリました。ちょっと門鉄デフに見えます!  2018/5/20 尾登→野沢 尾野本  すると大画像で見ることが出来ます  スタートは速報の通り尾野本です。雪山に田植 [続きを読む]
  • ばんえつ物語(2018/5/20下り速報版)
  •  長野の我が家は朝は4度の寒い雨でしたが、昼前には抜けるような青空の天気になりました。昨日も2週連続の雨模様で悶々としていると、女房が「今日も夕陽に行くのでしょ?!」と言ってくれました... 今日の1枚  2018/5/20 尾登→野沢 尾野本  すると大画像で見ることが出来ます   というわけで、下りの途中からの参戦となりました。  まずは先日も撮った場所ですが、青空に飯豊山が綺麗で、田んぼにも水が入 [続きを読む]
  • ばんえつ物語(2018/5/19下り)
  •  下りはヤマニンジン日和は夕陽がないので寂しいです...たぶん今シーズン最後のヤマニンジンを狙います。 今日の1枚  2018/5/19 山都→荻野 国体踏切上  すると大画像で見ることが出来ます   折からの強風で、ヤマニンジンやまわりの草も倒れたシーンになってしまいました...  2018/5/19 山都→荻野 国体踏切上  下りのスタートはいつも横目で通り過ぎていた国体踏切手前です。緑尽くしですね。 2018/5/19 [続きを読む]
  • ばんえつ物語(2018/5/19上り)
  •  東北地方は大雨の予報でしたが、先週に続いて小雨の低気温というヤマニンジン日和で喜んでやってきました。松ケ平トンネル、鹿瀬、清水利田、川吉踏切と先週のヤマニンジン尽くしとほぼ同じコースで狙います。 今日の1枚  2018/5/19 尾登→荻野 清水利田  先週、今週とヤマニンジン尽くしです。暗い森の中の明るいヤマニンジンと爆煙がマッチしますね。  2018/5/19 咲花→東下条 松ケ平トンネル飛出し  スタートは [続きを読む]
  • (特集)藤の花を撮る(2018年版)
  • 撮影ガイドトップへ 磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 藤の花を撮る  2014/5/18 上野尻→野沢 小玉川橋りょう先  5月初旬から中旬にかけては、沿線には多くの藤の花が咲きます。しかし藤の花は高い場所で咲くことが多く、意外と列車とのコラボの撮影は難しいです。また見た目より写真にすると新緑に負けて藤色が目立たないこともあります。まだまだ私も満足な写真は撮れていません。 沿線には山間部ではどこにでも藤の [続きを読む]
  • (ニュース)いよいよ只見線の復旧工事始まる
  •  2016/3/5 第七只見川橋梁  2011年7月の豪雨によって不通となっている只見線の会津川口―只見の区間の復旧工事が6月15日より開始されるニュースがありました。第七只見川橋りょう付近で起工式が行われるそうです。第五只見川橋りょうから第八只見川橋りょうまで、特に第六と第七は完全喪失していますから大工事になりますし、只見川橋りょう以外も沿線のあらゆる物が雪や雨で傷んでいるので3年以上の歳月がかかるのは [続きを読む]
  • 阿賀の里の対岸でやられました...
  •  2018/5/13 咲花→東下条 松ケ平トンネル入口  今日になって昨日から痒かった右手の甲が腫れあがってひどいことになりました...ブヨにさされたのだと思いますが30ヶ所ほど腫れあがって痒いこと痒いこと...  13日は阿賀の里の対岸の松ケ平トンネル付近に2時間ぐらいいたのですが、この時に小さな虫が沢山手にいたのを思い出しました。いつもは手袋をするのですが、当日は忘れてました。その時は痒くもなんともなかった [続きを読む]
  • ばんえつ物語(2018/5/13下り)
  •  下りの頃には本降りになってしまいましたが、傘をさしながらヤマニンジン日和と頑張ります?! 今日の1枚  2018/5/13 猿和田→五泉 早出川橋りょう  すると大画像で見ることが出来ます  ヤマニンジン尽くしの締めは早出川橋りょうです。ヤマニンジンはこんな雨降りの夕方が似合います。  2018/5/13 荻野→尾登 清水利田  滝ノ下踏切に行ってヤマニンジンを撮ろうと思ったのですが、利田の踏切から先、川沿 [続きを読む]
  • ばんえつ物語(2018/5/13下り速報版)
  •  下りの頃には本降りになってしまいました...一瞬撤収しようかとおもいましたが、ヤマニンジン日和と頑張ります?! 今日の1枚  2018/5/13 荻野→尾登 清水利田  上りで撮った清水利田はヤマニンジンのメルヘンの世界でしたが、残念ながら煙が... 2018/5/13 喜多方→山都 川吉のSカーブ下  下りのスタートは、川吉のSカーブの下には立派な藤があるので、ここで撮ろうと思いましたが、雨模様ですっきりしません... [続きを読む]
  • ばんえつ物語(2018/5/13上り)
  •  天気予報では午後からは雨が強くなりそうですが、雨の新緑もよいと思いやってきました。 今日の1枚  2018/5/13 津川→鹿瀬 赤堀橋りょう  すると大画像で見ることが出来ます    今日は徹底的にヤマニンジンを狙ってみました。パラパラのヤマニンジンも長閑でいいですね。  2018/5/13 咲花→東下条 松ケ平トンネル入口  天気予報は午後から雨だったのですが、朝から終始小雨模様でした。スタートは雨をよ [続きを読む]
  • (255)高畑堰橋りょう(笈川→堂島)
  • 戻る磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 高畑堰橋りょう  2018/5/4 第二学校踏切から堂島の間は線路は街道から少し離れます。その間に高畑堰橋りょうがあり、付近には菜の花が咲きます。街道からは未舗装の畦道を行きます。【春】 2018/5/4  橋りょうといっても用水路の小さなもので、水色の水門があります。晴れれば磐梯山もバックになりますが、温室があります。 2018/5/4  線路端に菜の花があるので、花ピンの時は用水 [続きを読む]
  • (254)三川駅進入(五十島→三川)
  • 戻る磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 三川駅進入  2018/4/22 桜の季節、三川駅手前には桜や八重桜が咲き、下りの発車は大勢のファンが集まりますが、上りでの進入は殆どファンもおらずゆっくり撮ることが出来ます。また三川駅進入は何故か煙があることが多いです。【春】 2018/4/22  八重桜もまだ満開前でした。この陽気で煙は出たもののショボショボでした... 2018/4/22  のんびりとしたムードで良いですね。 戻るに [続きを読む]
  • (特集)菜の花を撮る(下り編)(2018年版)
  • 撮影ガイドトップへ 磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 菜の花を撮る(下り編) 2016/4/30 馬下→猿和田 馬下駅通過  すると大画像で見ることが出来ます 4月上旬から5月上旬、桜に続いて菜の花が咲きます。下りは夕陽の光線との組み合わせも狙えますが、桜や水鏡の時期と重なりなかなか撮るチャンスがないです。○電化区間 電化区間の線路際の畑にはあちこち菜の花があります。姥堂付近は煙も出ます。 2017/5/4  [続きを読む]
  • (特集)菜の花を撮る(上り編)(2018年版)
  • 撮影ガイドトップへ 磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 菜の花を撮る(上り編)  2017/5/7 山都→喜多方 一の戸橋りょう 4月上旬から5月上旬、桜に続いて菜の花が咲きます。基本的には毎年同じ場所で咲きますが、毎年状況が変わるので花を見つけてロケハンをおすすめします。一面の菜の花も見ごたえありますが、田んぼの畦道にポツンと一株咲く花も楽しいです。菜の花はやはり青空バックで撮りたいですね。○新津周辺 新津 [続きを読む]
  • ばんえつ物語(2018/5/6下り)
  •  GWもいよいよ最後の下りとなりました。夕陽を期待していたのですが、天気予報より雲の広がりが... 今日の1枚  2018/5/6 尾登→野沢 尾野本  すると大画像で見ることが出来ます    田植え前の耕された田んぼに残雪の山、長閑な春の会津路のシーンです。 2018/5/6 姥堂→会津豊川 姥堂駅先 下りのスタートは姥堂駅先で今日の菜の花尽くしの仕上げです。電化区間の沿線はあちこちに菜の花が咲き、撮影ポイ [続きを読む]
  • ばんえつ物語(2018/5/6下り速報版)
  •  GWもいよいよ最後の下りとなりました。五泉の天気予報は18時まで晴れでしたが... 今日の1枚 2018/5/6 姥堂→会津豊川 姥堂駅先     下りのスタートは姥堂駅先で今日の菜の花尽くしの仕上げです。電化区間の沿線はあちこちに菜の花が咲き、撮影ポイントになります。  2018/5/6 姥堂→会津豊川 姥堂駅先     下りのスタートは今年はじめての姥堂です。線路際に菜の花が咲きます。 2018/5/6 姥堂→会津豊 [続きを読む]
  • ばんえつ物語(2018/5/6上り)
  •  GW最終日は夏日の予報で煙も渋いと思われますが、菜の花中心に狙ってみました。 今日の1枚  2018/5/6 上野尻→野沢 細田新田踏切  すると大画像で見ることが出来ます 飯豊山と菜の花と水の張られた田んぼと役者が揃いました。春の会津路の風景です。 2018/5/6 新関→北五泉 第二中野踏切     スタートは水鏡狙いで第二中野踏切です。このあたりも石油採掘所ができ、隣に新道を作っているので、この踏切 [続きを読む]
  • ばんえつ物語(2018/5/4下り)
  •  上りの好シーンに気分をよくして下りに臨みます。時々雨もふり暗雲立ち込める時もあった天気でしたが... 今日の1枚  2018/5/4 鹿瀬→津川 鹿瀬のストレート  すると大画像で見ることが出来ます     今日はここまで花尽くしでしたが、花より煙の1枚です。 2018/5/4 喜多方→山都 松野踏切     スタートは松野踏切近くの菜の花です。農家の方にお願いして撮らしていただきました。  2018/5/4 喜多 [続きを読む]
  • ばんえつ物語(2018/5/4上り)
  •  GW中盤は天気が悪かったですが、4日は10度を切る低気温になり、煙も期待できそうです。桜も終わり、菜の花、藤、ヤマニンジンの季節になります。 今日の1枚  2018/5/4 五泉→猿和田 早出川橋りょう  すると大画像で見ることが出来ます     早出川では早くもヤマニンジンが満開でした。 2018/5/4 五泉→猿和田 早出川橋りょう     スタートは早出川のヤマニンジンです。朝は雨でしたが本番前は青 [続きを読む]
  • (493)豊実のSカーブ(豊実→日出谷)
  • 戻る磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 豊実のSカーブ  2018/4/29  すると大画像で見ることが出来ます  豊実駅先の豊実のSカーブ付近には、斜面に八重桜が並び沿線でも後期に咲きます。また里山アートのある水田は水鏡になり、桜の水鏡も楽しむことが出来ます。 【春】  2018/4/29  桜の水鏡は列車で隠れてしまうので、タイミングが悩みどころです。  2018/4/29  すると大画像で見ることが出来ます  [続きを読む]