堤防 さん プロフィール

  •  
堤防さん: 会津の自然と汽車
ハンドル名堤防 さん
ブログタイトル会津の自然と汽車
ブログURLhttp://shinanomachi.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文東京から会津若松に転勤になり30数年間眠っていた鉄の血が騒ぎ始めました?!
自由文会津の自然の中を走る汽車の虜になりました!
 C57 D51 C11といったSLに583系と懐かしい主役が会津の山々を走ります。 
 SLばんえつ物語はじめ皆さんの撮影のご参考になればと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2012/09/05 20:03

堤防 さんのブログ記事

  • (特集)馬下の魅力(2018年版)
  •  今年は馬下の夏の夕陽は幻になりました...撮影ガイドトップへ 磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 馬下の魅力 2014/4/12 馬下駅通過 下り 「馬下は日本一のSL撮影場所と思います」と書きましたら、何人かにご意見を頂きました(もちろん肯定)が、あらためて馬下の魅力をまとめたいと思います。 (1)馬下の田園風景は上りは10時の順光、下りは夕陽の光線になりそれぞれ楽しめる。(2)上り下りとも煙が期待出来る。 [続きを読む]
  • SLばんえつ物語の夏が終わりました...
  •  2015/8/9 荻野→尾登 尾登のカーブ  新潟支社から快速「SLばんえつ物語」号SL(蒸気機関車)不具合に伴う当面の運転計画についてが発表され、早々と8月いっぱいはC57180の運転がないことが決まりました。 一番好きなシーズンである夏休みのヒマワリ、早出川、馬下のギラリやシルエットは無しになりました...あまりのショックで暫く当ブログも夏休みに入ります...1日も早く復活して、コスモスや蕎麦の花に間に合 [続きを読む]
  • (特集)水鏡を撮る(河川編)(2018年版)
  • 撮影ガイドトップへ 磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 水鏡を撮る(河川編)  2017/5/21 猿和田→五泉 早出川橋りょう 水鏡は線路際の田植え前後の水田が面白いですが、橋りょうが河川の水面に映る水鏡も楽しいものです。河川では水面がざわつくような風雨、あるいは流れがきつい日は条件が揃いません。逆にそんな中、水面に映る列車を撮れた時の喜びはひとしおです。磐越西線では阿賀野川をはじめ、支流の早出川あたりで [続きを読む]
  • 暑中お見舞い申し上げます
  •  2018/2/18 北進→日進 東恵橋  すると大画像で見ることが出来ます 関東も毎日毎日くそ暑い日が続いております。西日本豪雨で被災された方々は後片付けも大変なことだと思います。東北南部も梅雨明けしてから月末にかけて、ずっと晴れマークの天気予報が続いており、いつもなら夕陽のシーンが狙えてホクホクなのですが... C57180もまだ回復のニュースはなく、夏休みに入ったこの週末も危なそうですね... せめて [続きを読む]
  • (特集)アジサイを撮る(下り編)(2018年版)
  • 撮影ガイドトップへ 磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド アジサイを撮る(下り編)  2016/6/25 五泉→北五泉 北五泉駅進入 下りではアジサイを撮るファンはあまりいませんが、トップライトのきつい7月では夕方の優しい光線のほうが綺麗に撮ることができます。〇舞台田踏切 濁川橋りょう近くに1株のアジサイがあります。 2016/7/2 喜多方→山都 舞台田踏切 2016/7/2 喜多方→山都 舞台田踏切  〇芹沼  国道の線 [続きを読む]
  • 北しなの線(2018/7/15古間)
  •  7月の3連休はばんえつ物語の運休でがっかりでしたが、午後の買い物がてらに入道雲でもと思っていつもの黒姫国道オーバークロスに行きましたが、山は霞がかかり、西のほうには入道雲はありませんでした。 ということで山は駄目なので古間周辺で夏景色を探してみました。今日は意外にファンが多かったです。今日の1枚  2018/7/15 古間→黒姫 かあちゃんち裏  すると大画像で見ることが出来ます  入道雲バックに撮 [続きを読む]
  • (特集)アジサイを撮る(上り編)(2018年版)
  •  ばんえつ物語はC57の車軸のトラブルで14、15日と運休になってしまいました。来週は晴れ続きでもうアジサイはドライフラワー化して終わりかと思われます...撮影ガイドトップへ 磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド アジサイを撮る(上り編)  2018/7/7 東新津→新関 大関道踏切先  すると大画像で見ることが出来ます ばんえつ物語では意外に「アジサイ」とのコラボを撮れる場所は多くありません。線路端にあって [続きを読む]
  • ばんえつ物語運休(2018/7/14.15)
  •  新潟支社から7月14、15日のばんえつ物語の運休が発表されています。今週は久しぶりに五泉のホテルも予約して、終期のアジサイ、ユリ、合歓木を楽しもうと予定していただけに残念です。  2013/7/7 徳沢→上野尻 端村ゲートボール場  早々と15日の運休まで発表されているので、よっぽどC57180も調子悪いのでしょうね。1日も早く復活してくれることを願います。昨年はたしか1日も運休なく頑張っていたのですが [続きを読む]
  • (497)芹沼の築堤(野沢→上野尻)
  • 戻る磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 芹沼の築堤  2018/7/7  すると大画像で見ることが出来ます   芹沼トンネルの先の築堤の下にはアジサイが咲きます。但し国道越しになるので車が通過したらアウトになるリスクのある場所です。ここのアジサイはガクアジサイで、白い花は暗いほど目立ちます。築堤の上が草ボウボウの時は足回りが隠れます。 太陽がバックの森の上になるので曇りの日の方がよい場所です。【夏】 2 [続きを読む]
  • (特集)立葵(タチアオイ)を撮る(下り編)(2018年版)
  • 撮影ガイドトップへ 磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 立葵を撮る(下り編)  2016/6/25 喜多方→山都 舞台田踏切 日中はトップライトがきつくて撮影が難しい時期ですが、下りの頃になると光線もやわらぎはじめ、タチアオイも撮りやすくなります。また夕陽を浴びると紅の花は美しいです。群生でも一株でも絵になる花です。 〇舞台田  ここは沿線でも一番のタチアオイの見せ場でないでしょうか。  2018/6/17 喜多方→山 [続きを読む]
  • (特集)立葵(タチアオイ)を撮る(上り編)(2018年版)
  • 撮影ガイドトップへ 磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 立葵を撮る(上り編)  2016/7/2 津川→鹿瀬 津川駅発車   昔から立葵の存在は知っていましたが、この時期はアジサイを撮るものだと、あまり気にしていなかったのですが、美しい赤やピンクの花がとても映えるのがわかって、撮り始めたらやみつきになってしまいました。 立葵は会津若松市の花でもあり、ちょうど梅雨の頃に咲き、畑の隅に植えられていることが多く、多 [続きを読む]
  • SL夜汽車みなかみ(2018/7/7上り)
  •  七夕の夜は小雨模様ですが、ばんえつ物語の後、帰り道の水上で夜汽車みなかみの発車を撮ってみましたが...  2018/7/7 水上駅発車    馬下から200km弱なんとか間に合いました。水上駅は撮り鉄より乗り鉄のほうが多いくらいです。1番線を通ってC61が単機でやってきます。  2018/7/7 水上駅発車    12系の待つ2番線にバックで入ります。  2018/7/7 水上駅発車    ヘッドマークがようやく写りました。 [続きを読む]
  • ばんえつ物語(2018/7/7下り)
  •  下りの頃には再び小雨模様になり、流しと暗がりに映える白い花狙いですが.... 今日の1枚  2018/7/7 三川→五十島 御前トンネル先  すると大画像で見ることが出来ます  小雨模様の暗い夕方に白いアジサイが浮かびます。    2018/7/7 姥堂→会津豊川 姥堂  下りは久しぶりの姥堂スタートです。水田の上をすべるように走ります。  2018/7/7 姥堂→会津豊川 姥堂  すると大画像で見ることが出来ま [続きを読む]
  • ばんえつ物語(2018/7/7下り速報版)
  •  下りの頃には再び小雨模様になり、夕陽があれば期待の馬下ですが、ファンも殆どおらず、花もなくテンション下がって流してみましたが... 今日の1枚  2018/7/7 馬下→猿和田 小山田踏切  すると大画像で見ることが出来ます  馬下は夕陽も花もありませんでしたが、小雨が素晴らしい演出をしてくれました?!   2018/7/7 馬下→猿和田 小山田踏切    馬下はいつもの馬下踏切付近でなく、小山田踏切手前で構 [続きを読む]
  • ばんえつ物語(2018/7/7上り)
  •  七夕の今日は西日本では大変な大雨になっているようですが、こちらはなんとか小降りになるようで、梅雨の花狙いでやってきました。 今日の1枚 2018/7/7 五十島→三川 五十島駅先  すると大画像で見ることが出来ます  五十島のアジサイは盛期でした。小雨模様が似合います。   2018/7/7 東新津→新関 大関道踏切先  すると大画像で見ることが出来ます  スタートは新関駅手前のアジサイです。小雨模 [続きを読む]
  • (特集)太陽を撮る(2018年版)
  • 撮影ガイドトップへ 磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 太陽を撮る 2017/12/2 山都→喜多方 一の戸橋りょう 上り 下りのシルエット狙いの時は夕陽を入れることもありますが、上りの高い位置の太陽はなかなかチャンスはありません。夏期の昼の太陽は光線が強すぎるので、これから晩秋にかけてが、光線が優しくなりチャンスです。高い場所にある太陽の場合は、少し雲があって光線が弱い方が撮りやすいですね。 下りは夕陽と [続きを読む]
  • ばんえつ物語の1年(2018年6月下り)
  • 戻る 上りへ   この時期は日が長くて馬下や早出川は夕陽がまだ高く、新関あたりが狙い目になります。リスクを冒して夕陽にチャレンジして成功した時は嬉しいですね。今月の1枚 2018/6/2 日出谷→鹿瀬 深戸橋りょう  すると大画像で見ることが出来ます  煙はショボショボでしたが、夕陽の当たるハナショウブに青空バックで罐がギラリました。花と空の青が違うのが面白いですね。  2018/6/2 喜多方→山都 舞台 [続きを読む]
  • ばんえつ物語の1年(2018年6月上り)
  • 戻る 下りへ   今月は梅雨に入りましたが、青空の天気に恵まれる日が多かったです。この時期の花は局所的に咲いているものが多く、花の目がないと見つけられないことも多いですね...今月の1枚 2018/6/2 新津→東新津 東新津のSカーブ  住宅街のマーガレットですが、青空で家も入らずメルヘンチックで気に入りました。 2018/6/10 東新津→新関 能代川橋りょう手前  2018/6/24 東新津→新関 大関道踏切先 クリッ [続きを読む]
  • ばんえつ物語(2018/6/24下り)
  •  速報版でお伝えした下りのまとめです。やはりこの時期上りはトップライトがきついとどうしても難しくなるので、思い切って下りに絞るのも良いかもしれませんね。下りは夕陽がある日に限りますが?! 今日の1枚  2018/6/24 新関→東新津 大関道踏切  すると大画像で見ることが出来ます   デフの点検窓から夕陽が抜けました?!  2018/6/24 喜多方→山都 舞台田の直線  すると大画像で見ることが出来 [続きを読む]
  • 北しなの線(2018/7/1黒姫)
  •  7月になって関東は真夏日が続いていますが、信濃町の我が家は30度にはなりません。朝から積乱雲が発達していたので、お立ち台に寄りましたが... 今日の1枚  2018/7/1 黒姫→古間 黒姫国道オーバークロス  すると大画像で見ることが出来ます  残念ながら黒姫山方向には立派な積乱雲はありませんでしたが、夏の景色です。 2018/7/1 黒姫→古間 黒姫国道オーバークロス   今日はお立ち台には3人ファンがい [続きを読む]
  • ばんえつ物語(2018/6/24下り速報版Ⅵ)
  •  速報版も最後になりました。期待の早出川橋りょうだったのですが... 今日の1枚  2018/6/24 鹿瀬→津川 津川駅進入  すると大画像で見ることが出来ます  タチアオイとギラリを狙いましたが、ギラリはもう少し先でしたが、花の光が面白かったです。 2018/6/24 猿和田→五泉 早出川橋りょう  すると大画像で見ることが出来ます  津川駅進入の後は万全を喫して早出川橋りょうに向かいました。 風もない [続きを読む]
  • 北しなの線(2018/6/29黒姫)
  •  今日は何故か会社が休みで長野で過ごします。関東はもう梅雨明けかというのに長野は朝、昼、夜と夕立のような雨が降りました。朝の買い物のついでに黒姫で遊んできました。 今日の1枚 2018/6/29 黒姫→古間 黒姫国道オーバークロス  すると大画像で見ることが出来ます  黒姫山は雲を被っていたので、木々の間から抜いてみたら意外に面白かったです。 2018/6/29 黒姫→古間 黒姫国道オーバークロス   沿線は [続きを読む]
  • ばんえつ物語(2018/6/24下り速報版Ⅴ)
  •  芹沼の先は新潟に入り、深戸橋りょう先にやってきました。ここは普段はあまり煙は出ないのですが... 今日の1枚  2018/6/24 日出谷→鹿瀬 深戸橋りょう先   色とりどりのタチアオイのなか、最後は正面に夕陽を浴びました。   2018/6/24 日出谷→鹿瀬 深戸橋りょう先   深戸橋りょうの先では色とりどりのタチアオイ越しに撮ってみました。思いがけないよい煙でやってきました。   2018/6/24 日出谷→鹿瀬 深 [続きを読む]
  • ばんえつ物語(2018/6/24下り速報版Ⅳ)
  •  さて野沢の先は10分停車で余裕があります。芹沼の国道脇にはアジサイが咲いているのですが、車が来るとアウトの場所ですが、チャレンジしてみることにしました。 2018/6/24 野沢→上野尻 芹沼の築堤   道路脇のアジサイの下に潜り込んで待ちます。それにしても今日は車が多いです。追っかけの車だけではないようです...国道より更に下になりますので、車がくるかどうかは全く見えません。罐は芹沼トンネル通過がわかり、 [続きを読む]
  • ばんえつ物語(2018/6/24下り速報版Ⅲ)
  •  舞台田の次は普段は野沢以降になるのですが、道路が至って順調で、尾野本でまた撮ることができました。 今日の1枚  2018/6/24 尾登→野沢 尾野本   なんとか煙も出て、水田の向こうの築堤の上を行く姿は意外によかったです。   2018/6/24 尾登→野沢 尾野本  すると大画像で見ることが出来ます  尾野本はいつも飯豊山を入れて少し遠景で撮っていたのですが、今日は飯豊山がもやっていたので線路に寄って [続きを読む]