堤防 さん プロフィール

  •  
堤防さん: 会津の自然と汽車
ハンドル名堤防 さん
ブログタイトル会津の自然と汽車
ブログURLhttp://shinanomachi.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文東京から会津若松に転勤になり30数年間眠っていた鉄の血が騒ぎ始めました?!
自由文会津の自然の中を走る汽車の虜になりました!
 C57 D51 C11といったSLに583系と懐かしい主役が会津の山々を走ります。 
 SLばんえつ物語はじめ皆さんの撮影のご参考になればと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供375回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2012/09/05 20:03

堤防 さんのブログ記事

  • 宗谷ラッセル(2018/2/18下り)
  •  いよいよ今回の宗谷ラッセルも最後の下りになりました。例年最後の締めは蘭留俯瞰でヘロヘロになっていたのですが、今日は既に2ヶ所俯瞰に上っていますが... 今日の1枚  2018/2/18 蘭留→塩狩 蘭留俯瞰  今年も最高のコンディションのなか、塩狩峠の俯瞰にやってきました。徒歩僅か10分で行けることを知り、苦労して上っていたこの俯瞰の価値が下がってしまいましたが、楽ちんで得した気分です。  2018/2/18 蘭留→ [続きを読む]
  • 宗谷ラッセル(2018/2/18上り続き)
  •  抜海丘陵で気を良くした後は丘を駆け下り、1km程走って車に戻り、20分遅れで南下開始です。 今日の1枚   2018/2/18 初野→美深 美深のSカーブ  大好きな美深のSカーブです。このクネクネがたまりません! 2018/2/18 安牛→雄信内 雄信内俯瞰  下沼駅付近でラッセルに追いつき、雄信内俯瞰の丘に駆け上がりました。今年は天塩川も全面氷結しているので、やはり寒いのですね。昨夕、今朝の特急もウヤだった [続きを読む]
  • 宗谷ラッセル(2018/2/18上り抜海丘陵)
  •  昨日の暴風雪が嘘のような静かな朝になった最終日、過去2回の宗谷ラッセルでも願わなかった抜海丘陵のオホーツク海を臨む俯瞰にチャレンジしました。 今日の1枚   2018/2/18 南稚内→抜海 抜海丘陵  このオホーツク海を望む丘に45年振りに上ることが出来ました。罐は変わっても北の大地の感動は変わりません。  2018/2/18 抜海→南稚内 抜海丘陵  天塩中川の宿を5時半に出で真っ直ぐに抜海に来ました。付近には [続きを読む]
  • 青空の宗谷ラッセル(2018/2/18上り下り速報版)
  •  最終日は5時半に天塩中川の温泉を出ると星空です。そして昨日の暴風雪が嘘のような晴天となりました。豊富辺りは零下21度で利尻は全く見えませんが、風もなく抜海の丘陵に上り、オホーツク海を望んで撮ることが出来ました。その後雄信内、蘭留と3場所俯瞰に挑戦し、ヘロヘロで帰りましたので速報版とさせていただきます。 今日の1枚   2018/2/18 北進→日進 東恵橋 3日連続の東恵橋は全く違うシーンとなり、今日は青 [続きを読む]
  • 宗谷ラッセル(2018/2/17上り)
  •  天塩中川の温泉に泊まり、充電十分で2日目に臨みます。今日は午後から天気が崩れそうですが... 今日の1枚   2018/2/17 音威子府→咲来 音威富士スキー場下  今日は回雪が続いたのですが、午後から急に暴風雪になり、突然ド迫力になりました!  2018/2/17 兜沼→勇知  今日は天気が悪いので思ってもみなかった利尻でした。現役蒸気以来冬場にはじめて見た利尻岳の全容です。予定を変更してこれは撮るしかないと決めま [続きを読む]
  • 宗谷ラッセル(2018/2/16下り)
  •  上りの東恵橋では太陽も出たのですが、その後南下するにつれて、再び吹雪模様になってきました... 今日の1枚  2018/2/16 蘭留→塩狩 蘭留跨線橋  何度か撮ったことのある蘭留跨線橋も今までにないダイナミックなシーンとなりました。  2018/2/16 蘭留→塩狩 蘭留跨線橋  上りのスタートは蘭留跨線橋です。ここは満員の盛況になりました。昨年までとは違って雪の壁も高く、ダイナミックな排雪シーンになりました。  20 [続きを読む]
  • 宗谷ラッセル(2018/2/16上り)
  •  1年ぶりに宗谷ラッセルにやってきました。過去2回はあまり雪かきがなかったのですが、今回は積雪は多いですが、ダイナミックな排雪シーンは撮れるのでしょうか... 今日の1枚  2018/2/16 北進→日進 東恵橋  東恵橋に来ると吹雪もやみ、太陽が照り美しいシーンをなりました。今回の宗谷ラッセルもうOKという感じです。 2018/2/16 音威子府駅  旭川空港に朝ついて北上し、まずは音威子府駅に来ました。目的は駅ソバです [続きを読む]
  • (N021)諏訪神社裏(古間―黒姫)
  • 戻る しなの鉄道北しなの線 撮影ガイド 諏訪神社裏   2018/2/11 黒姫国道オーバークロスの黒姫寄りには諏訪神社があり、裏側にある歩道から飯綱山・霊泉寺山をバックに鳥居川を渡る姿を撮ることが出来ます。 【冬】  2018/2/11  諏訪神社です。本堂が修理中でした。 2018/2/10  飯縄山、霊泉寺山バックに鳥居川の橋りょうを渡ります。北信らしい風景です。  2018/2/10  あまり家も入りません。  2018/2/11   [続きを読む]
  • (N020)古海街道踏切(古間―黒姫)
  • 戻る しなの鉄道北しなの線 撮影ガイド 古海街道踏切   2018/2/11 古間の市街にある古海街道踏切付近から妙高山・火打山をバックに撮ることが出来ます。市街地なので家は入りますが、信濃町では妙高山が一番綺麗に撮れる場所です。 【冬】  2018/2/11  ここは街中でいままで敬遠していたのですが、手前に入る家も蔵になり意外に面白いことがわかりました。  2018/2/11   この日は強風で妙高山は火打山から雲が湧き [続きを読む]
  • (N019)戸草の築堤(牟礼―古間)
  • 戻る しなの鉄道北しなの線 撮影ガイド 戸草の築堤  2018/2/11  戸草のお立ち台はスケールがあって良いのですが、晴れた日の日中は逆光になります。逆サイドからは順光で、鳥居川の流れを入れて広い雪原で撮ることが出来ます。 【冬】  2018/2/11  鳥居川はこの付近は護岸工事がされているので、護岸を入れないのがポイントです。  2018/2/11   広い雪原で撮ってみました。動物の足跡があります。  2018/2/11   [続きを読む]
  • 信濃町三昧の一日(北しなの線2018/2/11)
  •  連休中日は湘南色とスカ色が運用に入るので1日信濃町の中で狙ってみます。朝起きると昨日より12度も気温が高く、雪が積もってましたが... 今日の1枚  2018/2/11 古間→黒姫 黒姫国道オーバークロス  まさかの晴天にスカ色が映えます!  2018/2/11 黒姫→古間 黒姫国道オーバークロス  今朝は暖かく霧がかかりスパークも山も駄目です。この天気普段ならパスですが、湘南色とスカ色が運用に入るのでやってきました。 [続きを読む]
  • ブルーアワーの黒姫山(北しなの線2018/2/10)
  •  連休は来週の宗谷ラッセルに備えて北しなの線で遊びます。天気は下り坂なので朝日を狙えるのは初日だけですが... 今日の1枚  2018/2/10 黒姫→古間 黒姫国道オーバークロス  夜明け直前のブルーアワーに黒姫山が美しかったです。スパークもあって美しい絵になりました。 2018/2/10 古間→黒姫 黒姫国道オーバークロス  今朝は暖かな予報だったのですが、零下12度で始発列車はスパークも出ました。  2018/2/10 黒姫 [続きを読む]
  • 夕暮れの黒姫(北しなの線2018/2/9)
  •  9日はオリンピックの開会式を見たくて午後から休みをとって信濃町の家に帰りますが、ちょうど日没の時間です。 今日の1枚  2018/2/9 古間→黒姫 鳥居川の橋りょう  ちょうど夕陽が黒姫山と飯縄山の間に沈みます。雪原に残る動物の足跡が面白かったです。  2018/2/9 黒姫→古間 鳥居川の橋りょう  16時台の列車が日没にジャストでした。夕陽を浴びる雪が美しかったです。  2018/2/9 黒姫→古間 鳥居川の橋りょう [続きを読む]
  • 北陸・新潟の大雪
  •  2014/2/9 宮守→柏木平 宮守の25‰ 6日から大雪の為に運休していた磐越西線も3日ぶりに8日21時に動き出しました。その時点ではまだ羽越、信越、上越線は運休しています。福井の大雪が報じられていますが、津川あたりも積雪が180cm近くなっており、記録的な大雪なっています。一方我が家のある長野県信濃町は、今回の大雪では北アルプスが盾となってくれて、あまり降雪はなく、例年より積雪は少ないです。 2月9 [続きを読む]
  • 2018年の宗谷ラッセル
  •  2017/2/10 和寒→東六線 和寒町日の出 ようやく釧路から標茶まで雪積もりましたね。今回の冬の湿原号は中途半端な天気になってしまってもうひとつでしたが、宗谷ラッセルに向かって意気向上してきました。しかし本日ふと気が付くと、宗谷ラッセル南線下りのダイヤが30分繰り下がっているではないですか!和寒発車が17時になって、2月16日の日没がちょうど発車の時間です。ということで2月は東六線に向かう夕陽のシー [続きを読む]
  • (N018)上信越道クロス(黒姫―妙高高原)
  • 戻る しなの鉄道北しなの線 撮影ガイド 上信越道クロス  2018/1/14  上信越道とのクロス付近では道路から黒姫山、妙高山を入れて撮ることができますが、上信越道をいかに逃がすがが課題です... 【冬】  2018/1/14 手前は雪原、線路の後ろは森そして妙高山と理想的なのですが...上信越道が出来るまでは、黒姫山、妙高山を並べて撮れるお立ち台だったでしょう?! 2018/1/14  道路との間には電線があるので、黒姫を撮るに [続きを読む]
  • (N017)杉ノ沢踏切(黒姫―妙高高原)
  • 戻る しなの鉄道北しなの線 撮影ガイド 杉ノ沢踏切  2018/1/14  黒姫駅から妙高高原の間は複線で高速も近く、意外に山を撮れる場所がありませんが、杉ノ沢踏切付近ではなんとか黒姫山と妙高山を撮ることが出来ます。ここより妙高側は山深く、道路から線路が離れるので、撮影はなかなか難しいです。 【冬】  2018/1/14  杉ノ沢踏切付近です。駐車スペースは割とあります。黒姫山がバックになります。  2018/1/14    高速 [続きを読む]
  • (特集)北信五岳を撮る
  •  2017/1/22 黒姫→古間 黒姫国道オーバークロス 北しなの線の魅力はなんといっても北信五岳です。北アルプスのような高山ではありませんが、独立峰で絵になる山々です。 特に冬季の黒姫山は気温が上がると雲が発生しやすいので、8時前に撮ることをおすすめします。夜明け前のブルーアワーの時間は美しい写真を撮れるチャンスです。 〇黒姫山  なんといっても信濃町を代表する山で、富士山のような裾野を持つ独立峰です。講 [続きを読む]
  • 初代長野色(北しなの線2018/2/4)
  •  今日は晴れたり曇ったりの予報だったので、朝日は行かずゆっくりしていたのですが、買い物ついでに初代長野色を撮りました。最近ローカルぽくて信濃町の風景に似合い、見直したカラーです。 今日の1枚   2018/2/4 黒姫→古間 講和橋  斑尾山はどこにでもありそうな山ですが、ふるさとの歌に歌われたというだけで価値があがりますね?!  2018/2/4 黒姫→古間 講和橋  今日は日本海側は大雪の予報ですが、信濃町はまだ [続きを読む]
  • 朝月の黒姫山(北しなの線2018/2/3)
  •  この週末はリバイバルカラーが北しなの線に入らずつまらないのですが、月が撮れるかとお立ち台に来ました。今日の1枚  2018/1/14 黒姫→古間 黒姫国道オーバークロス 夜明け前の黒姫山を月が照らします。 2018/1/14 古間→黒姫 黒姫国道オーバークロス  今朝は零下8度で樹氷もありません。新しいカメラの高感度撮影のテストを兼ねて始発列車ですが、着雪もないのでスパークも全くありませんでした...昼間の写りはそん [続きを読む]
  • (250)第2尾登踏切(尾登→荻野)
  •  撮影地の紹介が残っていました。この冬磐越西線は雪が多く、尾登駅あたりも1mを越す積雪となっています。一方猪苗代あたりは例年の半分以下の積雪で、雪は津川〜西会津あたりに集中的に降っています。春先まで雪が沢山残ることを期待します。戻る 磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 第2尾登踏切  2017/12/3 尾登駅の第2尾登踏先には柿の木があり、踏切先を行く姿を撮ることが出来ます。晴れの日は太陽がはいる逆光になり [続きを読む]
  • 釧路川に思う
  •  2018/1/27 釧路→東釧路 釧路川橋りょう  今回は太陽に恵まれず釧路川橋りょうももうひとつでした...私のイメージの釧路川となんか違います。  2017/1/28 東釧路→釧路 釧路川橋りょう 45年前ここでC58を撮ったはずですが、写真が残っていません...当時は今より寒くて川中氷だったイメージがあります。零下五度以下の日が三日続くと、一面の氷になるそうですが、今年は薄氷しかありませんでした... 2018/1/27 東釧 [続きを読む]
  • 釧路湿原に思う
  •  1973/3 塘路→茅沼 C58  わずか4000年前までは海だったという釧路湿原は自然の宝庫です。縄文時代の海岸沿いの遺跡があるというこの丘で、45年振りに釧網線を撮ることが出来ました。  当時は展望台もなく適当に丘の斜面に登って撮ったと思いますが、45年前と比べてもちょっと曲がった電柱を含めて殆ど変わってないですね!釧路湿原のタンチョウヅルとシカはかなり増えましたが...  2018/1/28 塘路→茅沼 サ [続きを読む]
  • SL冬の湿原号(2018/1/28上り)
  •  いよいよ釧網線「冬の湿原号」も最後の上りになりました。天気は下り坂のようですが...  今日の1枚  2018/1/28 標茶→茅沼  今や貴重なバック運転を流してみました。雪はなくとも北の大地らしいシーンになりました。 2018/1/28 標茶駅 標茶で幌加内蕎麦を食べてから上りのポイントを探します。標茶駅付近もこの通り雪は殆どありません...  2018/1/28 標茶→茅沼  標茶付近の雪は諦め、新しいカメラの流し撮りテス [続きを読む]
  • SL冬の湿原号(2018/1/28下り)
  •  昨日はもうひとつの天気で欲求不満がたまりましたが、今日は晴れの予報で冷え込みも厳しいですが俯瞰日和になりました。 今日の1枚   2018/1/28 塘路→茅沼 サルボ展望台  少し雲を被ってしまいましたが、雌阿寒岳をバックにして釧路湿原を行く姿は4時間待った甲斐がありました!  2018/1/28 サルボ展望台  今朝は冷え込みも厳しく塘路辺りは7時でも零下15度ぐらいでした。しかし雪は殆どなく、サルボ展望台に [続きを読む]