コジロー さん プロフィール

  •  
コジローさん: 愛車MV Agusta と 愛犬コジロー
ハンドル名コジロー さん
ブログタイトル愛車MV Agusta と 愛犬コジロー
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kojirotsuge
サイト紹介文愛車MV AGUSTAレース・ツーリング・カスタム。愛犬コジロー(トイプードル)。愛車メルセデス。
自由文アグスタのツーリング、サーキット走行、カスタム・メンテナンス、以前の愛車など、40年近いバイクライフの紹介。米国赴任時のバイクライフ、海外出張の紹介。コジローと一緒におでかけの紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2012/09/07 10:50

コジロー さんのブログ記事

  • 愛車MV Agusta ブレーキのタッチが戻った!
  • もしやと思って、Fブレーキマスターのエア抜きをやってみた。 結果、かっちりとしたタッチが戻った。どうやら、リザーバーを交換した際、キャリパーのエア抜きだけやって、マスター側を忘れていたようだ。これは、へっぽこを通り越して耄碌だね。涙 折角、キャリパーシールを手配したけど、しばらくは予備品倉庫に留めておこう。 土曜日の朝、六甲まで試走。不安もなく、今年一番の走りができたかな。 朝5時半の山頂はちょっと霞 [続きを読む]
  • 愛車MV Agusta リヤホイルナットの緩み
  • また、リヤホイルナットが緩んでいた。 歪んだ周り止めピンを外すのが大変だった。 そう言えば、冬のメンテでナットをトルクレンチで締めた時、最後の200Nm→230Nmに締め込む時の手ごたえに違和感があった記憶がある。 ナットが変形している可能性があるので、予備に入れ替えてみよう。右が現在使用中のもの、左が予備(使用済みだが)。 ハブ側の変形の可能性は低いだろう。 ピンの変形を戻して、予備のナットに入れ替えて、装着 [続きを読む]
  • ニトロを積んだコブラ427現る!
  • 5月6日は月初めの日曜日、告知は無いが、?吐ダムは車とバイクのオフ会と化すはず。愛機F4を駆って、まだ涼しい午前中に出撃。帝釈山をひとっ走りした後、?吐ダムに向かう。 バイクは30台ほど集まっているかな。 オロナミンCで喉を潤した後、バイクを見て回る。 綺麗にカスタムされたニンジャ。 オリジナルのロイヤルエンフィールド。最近のモデルと違って、この時代のエンジン造形の方が好きだな。 見物していると、けた [続きを読む]
  • 初節句
  • 今年は二人の孫が初節句を迎え、二人が住む東京でお祝いをしました。 長女の息子、KOHKI 次女の息子、MINATO 健やかなる成長を願うばかりである。 日本ブログ村のランキングに参加していますので、下記バナーを 頂ければ幸甚です。 [続きを読む]
  • 愛車MV Agusta ブレーキ&クラッチリザーバー交換
  • クラッチフルードリザーバーから液漏れして、Fスクリーンを汚してしまった。写真では分かりづらいが、吹いても白い斑点状の染みが取れない。スクリーン磨きを使えば取れるかな? 触ってみるとブレーキ側にも漏れの形跡があるようだ。もう5年も使っているから、交換の時期だね。前回同様、15mlとノーマルの1/3の容量のリザーバーとホースを手配。 先ずはフルードを抜いて、古いリザーバーを外す。 ラバーカップは少々変形している [続きを読む]
  • 結婚記念日BBQ
  • 昭和の日は、結婚35周年記念日でした。 午前中は、帰省していた息子夫婦と一緒に姫路城見物。 つつじが綺麗な季節ですね。 コジロー、お約束のソフトクリーム。 午後は、バリ島土産のキング・オブ・コーヒーでティータイム。 果物とコーヒー豆しか食べないハクビシンの糞から採取したコーヒー豆です。 驚くような栽培方法ですが、とてもすっきりした飲み味でした。 夕方からはBBQタイム。焼くのは息子夫婦に任せて、飲んで、 [続きを読む]
  • スパイシーハイボール
  • だいぶ気温が高くなってきた。暑い時には、昨年から嵌っているタリスカー10年のハイボールが似合う。 タリスカー10年のことを調べていると、スパイシーハイボールの文字が目に留まった。潮の香りに加え、少しスパイシーな味わいもあるタリスカー10年だが、これをさらにスパイシーにするのか? 作り方の説明があったので、試してみた。冷やしたグラスに氷を入れて、タリスカー10年を注ぐ。その2−3倍の炭酸水を入れて、最 [続きを読む]
  • 愛車MV Agusta クラブツーで寄り道、映画撮影の駅
  • 雨で今週日曜日に順延したクラブツーに参加してきた。8時に姫路サービスエリアに集合、今回は12台の参加。天気に恵まれ、他にもたくさんのバイカー達で賑わっている。 北西に進路を取り、岡山へ向かう。途中、道の駅で休憩。気温が高いので、バイクも人間も木陰に陣取るのが良い。 これから峠を越えて、奥津温泉までの道のりが楽しい。 岡山の広域農道は道幅が広く、とっても走りやすい。気合の入った地元ライダーの走りに乗せ [続きを読む]
  • 世界が認めたチーズ@弓削牧場
  • 仏料理の巨匠アラン・デュカス氏や数々の三ツ星店が愛してやまないチーズを作っている弓削牧場に行って来た。牧場は、毎週のようにF4で通っている西六甲の麓にある。 森の中に佇むチーズハウス・ヤルゴイ。 テラス席では、コジローも一緒に食事ができる。 左から、モッツアレラチーズがたっぷり乗った生ハムのピッツァ、生チーズの冷ややっこ風(フロマージュ・フレの上に玉ねぎのスライスが載っている。酢橘をかけて、しょうゆ [続きを読む]
  • 愛車MV Agusta USB電源の装着
  • スマフォで動画撮影するにしろ、ナビにするにしろ、バッテリーの消耗は激しい。充電せずには使えない。そこでUSB電源を買うことにした。 選んだのはデイトナ製バイク専用電源USBソケット。接続機器を判断して、最適な充電方法を採用する省電力設計が決め手。 電気は苦手だが、これの装着くらいはできる、、、、、はず。説明書を読んで、配線をバッテリーと接続。 ケーブルは、エンジンの熱でやられないようなルートを選ぶ。 [続きを読む]
  • 愛車メルセデス 窓モールのコーティング
  • ドイツ車特有の悩み、アルミ製窓モールの腐食。アルボンで定期的に磨いていたのだが、2時間かけて磨いても、1か月も経たない内に元通り。 何とかならないかと思っていたところ、いつもお世話になっているquarkさんから、モール専用のコーティング剤が出たとのことで、ボディケアのついでに試してみることにした。 綺麗に磨いた上に、コーティング剤を施工。 この状態を長く保ってくれれば嬉しいのだが。 日本ブログ村のランキン [続きを読む]
  • ラガウーリン16年
  • 昨年はタリスカーのハイボールに嵌ったが、新たなおいしい酒(シングルモルト)を求めて神戸のイングリッシュパブ:オールドイングランドに行ってきた。ここで出会ったラフロイグ10年は、今でも私の一番のお気に入りだ。 いきなり高価なボトルを買って試すより、こうしてパブで出会う方が楽しいものだ。 先ずは、ギネスで喉を潤す。このクリーミーな泡は別格だね。家内はモヒートが好み。 お次は、人気メニュー:黒胡椒入りの唐 [続きを読む]
  • 愛車MV Agusta スマフォ撮影の問題点
  • 日曜日のツーリングに備えて確認しておきたかったことが2点あったので、今朝、六甲までひとっ走りして来た。ひとつはサス設定、もうひとつはスマフォホルダー。 先ずは、プリを掛けない状態では柔らかすぎるバネに対し、オクムラの指定に合わせフロントを3回転締め。3mmアップするが、気が付かないレベル。 リヤは底付きを解消するため、2回転締めで試すことにする。 家を出る時に、スマフォホルダーにiPhoneをセットして写 [続きを読む]
  • これぞ、本物の男の隠れ家!
  • クラブ仲間Twさんの友人Sさんが、ライダースカフェをオープンしたと言うので、早速行ってきた。教えられた場所に着くと、すでに10台くらいのバイクが集合していた。 F4RC SCプロジェクトの音がうるさ過ぎるので、改造を施してあるそうだ。 HP4 V−MAXのエアファンネルが粋だね Z2 マッハ750 他にも入れ替わり立ち替わり、バイクがやってくる。?吐ダムつながりの方も多い。お店の前にはサニーのピックアッ [続きを読む]
  • 愛車MV Agusta スマフォホルダーを装着
  • ブロ友さんのお薦めで、キジマ・テックマウントのフォークマウントΦ58とスマフォホルダーを購入した。 スマフォホルダーにiPhoneを仮装着してみた。底板と隙間が空くのでスポンジを入れてみたが、要らなかったかな。 右手の方が操作しやすいだろうと思い、取り敢えず右側フロントフォークに装着。 出来る限り写真・動画撮影とナビに共用できるポジションを探すため結構四苦八苦したが、これがベストかな。 現在は写真撮影のポジ [続きを読む]
  • 愛車MV Agusta しまった、リヤバネが柔らかすぎた!
  • 随分と暖かくなった先週日曜日、今年初めて六甲に向かった。果たして、レートを落としたスプリングの効果は如何に? 日の出直後に六甲のワインディングに入ったが、残念ながら空は曇っている。 ばねの効果を感じようと注意しながら走ってみると、コーナリング中に路面が近くなったような気がする。おかげでコーナリングの安心感が増したようだ。 一方、所々あるゼブラゾーンではバタつきが増えたような気がする。進入速度を高めて [続きを読む]
  • 獺祭 磨き二割三分
  • 次女夫婦からの贈り物、獺祭磨き二割三分。 獺祭はワインのように香りが立ってとてもうまい酒だが、その中でも極限まで磨いた二割三分は初めてだ。香りが良い上に濃厚だが、後味はすっきり。でも余韻が残るんだよね。毎日ちびちび味わいたいのだが、日本酒に目がない家内が、、、、 もう無くなりそう。汗 日本ブログ村のランキングに参加していますので、下記バナーを 頂ければ幸甚です。 [続きを読む]
  • 愛車MV Agusta トルクレンチを買い直した
  • 冬のメンテの際、トルクレンチの動作に不具合を感じていた。設定トルクまでボルトを締めると、カチッと音がして抵抗がなくなり、それ以上締め付けトルクがかからないようになるはずが、そのポイントが不明確で、設定以上に締めているように感じた。もう7年近く使っているので寿命かと思い、買い直すことにした。 使い慣れた同じ台湾メーカーのGear Tool。左が古い方、右が新しい方。小型5-25Nm、中型19-110Nmの2本。 前後サス・ [続きを読む]
  • 愛犬コジローと夜桜
  • 神戸もやっと桜が満開、今年の花見は夜桜からスタート。金曜日夕方早めに仕事を上がって、須磨浦公園に向かう。 まだ明るい。 先に弁当を食べて、コジローも満足。コジローは花より団子だね。 6時にライト点灯。 懐中電灯のお化け遊びみたい、、、 プロジェクションマッピングは、歩いたところの花びらが散る仕掛け。上手くできている。 暗くなるにつれ、空の青が濃くなっていくのが好きだ。 帰る頃には月が海を照らしていた。 日 [続きを読む]
  • 天才ドリブラー誕生!
  • 満1歳の誕生日を迎えたばかりのMINATOはサッカーボールがお気に入り。 歩くのもおぼつかないのに、ドリブルはかなりのレベル。Youtubeをご覧ください。: https://youtu.be/oC3vJ6q2mmY 将来はJリーガーか? じじバカでした。 日本ブログ村のランキングに参加していますので、下記バナーを 頂ければ幸甚です。 [続きを読む]
  • 愛車MV Agusta 初お山
  • 随分と暖かくなったので、週末、今年初めてお山に繰り出した。それでも標高の高い六甲はまだ寒いので、帝釈山へ向かった。 昼間は車が多いので思ったような走りはできないが、サスの動きが大きくなったことは確認できた。早く、早朝の六甲で試さねば。 ひとっ走りした後は?吐ダムへ向かう。天気は良いが、衝原湖は春霞がかかっているよう。 ?吐ダムに到着。バイクは20台くらいか、いつもの顔ぶれも見える。 コーヒーを飲みなが [続きを読む]
  • 愛車MV Agustaオイル交換、後、寛ぎ
  • 本格的なシーズンインを控えた週末、オイル交換を実施した。用意したのはMotul Factory Line 300V 15W-50。F4の指定は10W-60だけど、300Vにラインナップはない。 暖気の後、オイル受けをエンジン下にセット。 約2500?走行後のオイルを抜く。もう輸入停止された最後のEni Racing 10W-60だった。 ドレンプラグのマグネットに鉄粉はほとんど付いていない。 オイルフィルターにアクセスするため、エキパイの3番・4番以外のフル [続きを読む]
  • 愛車MV Agusta 悩ましいスマホホルダー
  • 今年は、スマホをステアリングヘッド回りに装着して、ツーリング中の走行写真を撮ったり、ナビゲーションを利用したりしようと考えている。2りん館でホルダーを探してみたが、沢山の種類があるのにびっくり。 しかしながら、その多くはバーハンドルに装着するタイプ。 セパハン用で見つかったのは、ステムナットの穴に差し込むタイプ。シャフトを穴に差し込んで、広げて圧着するようになっており、それにバーが装着できるようにな [続きを読む]
  • クラブ・ミーティング“今年は何する?”
  • 私の所属するイタリアンモーターサイクルクラブのミーティング“今年は何する?”に参加してきた。 もうすぐ桜の開花を迎える姫路城。 打ち合わせ場所はいつものどかっ亭。 お店の前には、DucateiDesmon (どかっ亭デスもん)。中華エンジン・フレーム、、、 こちらは、ハンターカブ改? マスターは熱烈な阪神ファンです。 クラブ会長の音頭で乾〜杯。 の後は、あまり記憶がない。打ち合わせのはずが、ただの飲み会に、、、、、 ト [続きを読む]
  • 研究会の委員に任命された
  • この数年間研究してきた資源関連技術の知見が評価され、国立研究開発法人XXXXのとある研究会の委員に任命された。産学共同研究であるが、コジローは企業側代表のひとり。役に立てるかどうか分からないが、頑張ってみよう。 日本ブログ村のランキングに参加していますので、下記バナーを 頂ければ幸甚です。 [続きを読む]