Sam さん プロフィール

  •  
Samさん: アジア夢紀行
ハンドル名Sam さん
ブログタイトルアジア夢紀行
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/sam7777777
サイト紹介文英語、中国語、韓国語を勉強してアジアをバックパックするための情報ステーション
自由文英中韓国語を勉強しています。将来、アジア諸国をバックパックしたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2012/09/08 12:55

Sam さんのブログ記事

  • 二兎追うものは一兎をも得ず
  • タイ語はお察しの通り、全然やっていません。(笑)韓国語は1週間に1度、30分のフリートークをCafeTalkでやっています。これがなかなか楽しい。だいたいは僕が今見ている韓国ドラマの話をします。NetChaiの先生とは違って、時間に余裕があるのか、ドラマをよく見ていて、話が合います。NetChaiの先生はネット授業が詰まっていてドラマをゆっくり見ている先生はいないみたいです。『ミスター・サンシャイン』『未生』『秘密の森』『 [続きを読む]
  • 虎穴に入らずんば虎子を得ず
  • 税務署より呼び出しがあり、納税を済ませました。税務官(女性)がビックリしておりました。ヨレヨレのTシャツに破れたジーンズでビーチサンダルを履いた髭ボーボーの爺さんが稼げるような金額ではなかったからです。『コイツは逆しにして振っても50円も落ちてこん』と思っていたプータローが結構な金を持っていたからです。さて、このところお金の話が続いています。FXや株で僕が含み損を抱えており、『Samさんみたいなことをや [続きを読む]
  • Samさん、死んじゃったの?
  • まだ生きています。(笑)でも8月13日にはビーチサンダルを履いたまま、ベッドで羽毛布団をかぶって震えておりました。まるで落語の『富くじ』です。僕のFXが大変なことになっていたんです。1日に2,3百万円ずつ落ちていき、8月13日にはFXだけの含み損で1700万円を超えていました。『もう破産するかもしれない』と思いました。覚悟もしました。破産しても年金は入るしローンもないから、贅沢はできないが生きていけると思いま [続きを読む]
  • 短足おじさん
  • 資産のポートフォリオを組み替え中。今まで知らなかったミドルリスク・ミドルリターンのソーシャルレンディングを組み入れました。ネットで探すといろいろと出てきますが、とりあえず下記の8社を選んでみました。不祥事を起こしているところもあるので皆さんも注意してください。リスクは割と高めです。株とかFXに比べて格段にリスキーです。(笑) ManeoSBIOwners BookTrust LendingCrowd CreditAmerican FundingGaia Fundi [続きを読む]
  • Bライフ、スローライフ
  • この頃よく見るのは『里ちゅーん』さんのVlogです。主にはガジェット系の話が多いのですが、『月に5日働いて、あとは遊んで暮らす、10万円生活Youtuber』の生活や考え方がこれでもかと出てきます。僕がもし結婚していなくて子供もいなければ、彼のようにしていたかもしれません。子供が二人いたので、『会社を辞めて好きなことをして貧乏生活をする』なんて勇気はありませんでした。彼の話題は1.Youtuber生活2.ガジェット3.自動車4 [続きを読む]
  • スマホが壊れたので新しいのを買います。
  • 『ZenFone4MAXが926円!楽天スーパーSALE』この画像が目に飛び込んできた瞬間、『これを買おう』を思いました。普通は19,800円します。それにちょうど2年半前に買ったZenFone2 Laserが調子が悪くなっていたのです。電池が膨れて液晶画面と本体が剥離し始めていました。電池を交換すればまだ使えますが、新しいスマホが欲しくなっていた時でした。ZenFone4MAXを926円で買うためにはSIMも買わないといけません。通話SIMの3.1GBプラ [続きを読む]
  • 含み損
  • 最近、テレビを替えました。いままでは東芝のブラウン管テレビ(25インチ)でしたが、娘の32型の液晶テレビをもらいました。画像がきれいです。それにFire TV Stickも付けました。『24 字幕版』と言えば、アマゾン・プライムビデオから探してくれます。それとPCのモニターも21から24インチ(15,980円)に替えました。字が大きくて見やすいです。これなら27インチにした方がよかったかなと思っています。『信長の野望・創造 with [続きを読む]
  • バックパック旅行費用 まとめ
  • 趣味のバックパック、今までにかかった費用を公表します。まとめて公表するのは初めてだと思います。原資は結婚してから家族旅行費用として毎月2万円ずつ貯めてきた貯金(27年間×24万円=648万円)の半額です。あとの半額は嫁さんに渡しました。彼女は車を買いました。新婚旅行でハワイへ行ったとき、いつか家族で海外旅行をしたいと思い夫婦で貯金し始めました。でも家族で海外へ行くという夢はかないませんでした。国内旅行は娘 [続きを読む]
  • ルーティンワーク
  • 朝4時に起きてPCの電源を入れる。GooglechromeとExcelを立ち上げる。電源を入れてからここまで20秒とかからない。HDからOSを起こしていたらこうはいかない。水を飲みトイレへ行き、台所でチーズひとかけかバナナを半分食べる。(バナナ一本は量が多すぎるから)そして白湯を持ってPCの前に陣取る。Yahooファイナンスのポートフォリオを見る。そして『アジア夢紀行』の『にほんブログ村』でのランキングをチェックする。自分の記事 [続きを読む]
  • 適者生存
  • いろいろな中国語のネットスクールを学生として渡り歩いてきました。iChina,Talk China,ならっChina,Emu,CCレッスン,NetChai、、、まだあったような気がする。いまは中国語のネットスクールが乱立気味で淘汰の嵐が吹き荒れている感じです。オンライン中国語スクール比較サイトには全部で31校がアップされています。昔通っていたスクールのTalk Chinaがなくなっていました。曰く『オンライン中国語教室Talkchinaは2017年1月1よりス [続きを読む]
  • 僕の語彙力
  • ブロ友が『語彙力をチェックするサイト』を教えてくれました。面白そうだったので早速やってみました。1.日本語  35,760語2.英語    6,650語3.中国語   3,220語4.韓国語   2,740語5.タイ語   1,820語問題は4択なので無作為に選んでも25%は正解になります。なので語彙力がほとんどないタイ語の場合でさえも1,820語となりました。ということは各国語とも1,820語の下駄を履かせた状況になっていると思う [続きを読む]
  • 年年歳歳花相似 歳歳年年人不同
  • 人の振り見て我が振り直せといいますが、最近の自分の服装がイケてません。『山谷ルック』とでもいうのでしょうか、上から黒のニット帽、黒のネックウォーマー、グレーのダウンジャケット、チャコールグレーの防寒カーゴパンツ、スキー用靴下そしてその下には紺のトレーナーを着ています。無精ひげは4日に一度しか剃りません。どこから見てもドヤ街の住人です。長女も嫁さんも母も嫌がります。年金がなければ棄てられるところです [続きを読む]
  • 花の色はうつりにけりな
  • 9月22日に始めたタイ語、まったく進んでいません。中国語や韓国語と比べると意欲のカケラも見られません。他に何にもやることがなく、タイ語しかやるものがない状態にでもならない限り、難しいのかもしれません。外国語は今のところ中国語がメインです。なにか外国語を始めるとき『憧れ』に似た感情があったと思ったけれど、タイ語の場合それがない。しかし中国語や韓国語でも最初のコンタクトから本格的に勉強し始めるまでは時間 [続きを読む]
  • むかしサラ金、いまクレカ
  • 5,60年前はクレジットカードは社会的に信用のある人のものでした。ハッキリといえばお金持ちのステータスだったのかもしれません。3,40年前になると普通の会社に勤めていれば、たとえそれが中小企業であっても、給料が振り込まれている銀行のクレジットカードは、ほとんど無条件で発行してもらえました。20数年前にプレステ2が発売になったとき、『ネット』で『クレジットカード』を使って注文しなければ購入できません [続きを読む]
  • 台北の炒飯
  • 海外へ行くと必ず食べるのが炒飯です。スマホの写真を見てみると風景より料理の写真が多いかもしれません。1年半前に台北、香港、広州を40日ほどバックパックしてきました。バックパックといっても、若い人のバックパックとは違います。1泊1万円ぐらいのホテルに泊まり、ブラブラと見物するぐらいです。もともと中華が好きなので、毎日中華を食べても苦にはなりません。炒飯と当たりはずれのない料理を注文します。炒飯で不味いの [続きを読む]
  • 一番安いmineoを使います。
  • 大手キャリアーを使っているみんな、騙されたらアカンよ。月々スマホ通信料を7,000円も払っているあなたは、間違いなく詐欺られています。僕の友達もみんな、大手キャリアーから1,500円前後の格安スマホに乗り換え中です。早ければ早いほどダメージが少ないです。月々5,500円×4人=2.2万円/月の節約。これは大きいです。年間で26万4千円。海外旅行3回分です。格安スマホに変えただけで毎年タダでソウルと上海と香港へ行けます。 [続きを読む]
  • クルンテープ老人同盟 3
  • 俺たちは年金ルンペンプロレタリアートだ。何も生産的なことはしていない。年金をもらって飯を食い、女を買い、博打をし、その日その日を自堕落に過ごしているだけだ。『魔の山』が愛読書だというだけのルンプロだ。だが、そのどこが悪いというのか。革命的じゃなかったら死ななきゃならないのか? たまたま俺たちはラッキーなことに年金がもらえる御身分になれたが、若いころから日雇い労務者として働き、『1日働いて、3日食いつ [続きを読む]
  • クルンテープ老人同盟 2
  • 野中のアパートはチャオプラヤの近くで雨が降ると水がなかなかひかない。数年前には胸のところまで水がきた。1階にあるので便利だが、洪水のときには家財道具がおしゃかになる。『おるか?』 『おー、久しぶりやの。』『どないしよった?』『別に』『酒井はまだ帰ってきてないのか』『アイツはチェンマイがいいらしい。酒はうまいし、ネーちゃんはキレイだと言ってた。』(笑)『もうアイツは帰ってこんかもしれんな。』専門学校 [続きを読む]
  • タイ語のチョット変わっているところ
  • タイ語で変わっているなと思ったのは『タイ語の子音には同音異文字が多数あるため、子音文字にそれぞれ名称がついている。子音文字の名称は、子音に母音の??を付けて発音し、さらにその文字を用いた名詞を続けるものである。これによって、同音異文字でもそれぞれを区別することができる。 例えば、khの文字は、?、?、?(下記一覧の中の2番目〜4番目の文字)の3種類があるが、それぞれ?は?? ???kh?ˇ?khài [続きを読む]
  • クルンテープ老人同盟
  • 夜明けに雨が降ればバンコクでも肌寒い。商売を終えた少女たちが下の通路を家路に向かう。家路といっても筋向いの安宿だ。一泊200バーツの部屋に4人で住んでいる。みんな北部の山岳地帯からやって来た。親に売られた売春婦たちだ。まだ17才だというのに、5年もこの商売をやっているという。オレも屋台で粥でも食って一寝入りしよう。『しけてやがら』 ポケットの中には20バーツもない。白々と明けていく山際を眺めながら、誰の [続きを読む]
  • チューレンチューSamクラップ(あだ名はSamと申します。)
  • 無料の授業2回目です。ほとんどなにも勉強しないで受けました。テキストは『ニューエクスプレス タイ語』です。この学校はチェンマイの先生が多いのですが、今回僕が選んだのはバンコクの男性の先生です。タイの名門のチュラロンコン大学日本語学科出身の先生です。挨拶の後、お決まりの質問です。英語以外の先生はみんな聞きます。『どうしてタイ語を勉強したいのですか?』 『2年後にタイを旅行するので前もって勉強しておきた [続きを読む]
  • 高齢者にかかる税金
  • 今日は高齢者にかかる税金についての話です。僕もやっとと言うべきか『ついに』と言うべきか『前期高齢者』になりました。8月に65才になるとすぐに介護保険料を支払えという通知が届きました。抜かりがないですね。年間で64,800円だそうです。現在、所得税・県市民税はかかっていません。年金額が低いのでそうなんですが、ありがたいのか馬鹿にされているのかわかりません。『オマエは収入が少ないから、支払わなくて結構』って言 [続きを読む]
  • 医療保険の見直し
  • 前回『生活防衛隊出動』でお伝えしましたように、医療保険を削りました。毎月9,579円になりました。9月までは70,280円を毎月支払っていました。実態を知らなかった嫁さんは『バカじゃないの』と怒っていました。亭主が毎月そんなに保険金を支払っているのを知らなかったのです。ウチは夫婦別会計です。生活費(食費)は僕が出しますが、それぞれの親戚の付き合いや冠婚葬祭費はそれぞれが出します。僕が自分の甥や姪の結婚式の御慶 [続きを読む]
  • バンコクのSamでーす
  • サワディークラップ。みなさんお元気ですか。僕は元気だけれど、タイ語、順調にいっていません。モチベーションに問題があるようです。だいたいタイ語を習いたい動機が旅行した時に現地の人と話がしたいというような弱いものでは、タイ語の場合ダメかもしれません。そう、もっと切実なものがなければいけないのかも。英語の場合は貿易がやりたいと思っていたし、中国語の場合は中国文化(特に漢詩)に関心があり、中国語を聞いてと [続きを読む]
  • 多言語学習の軌跡
  • 工学部を出て工事会社に就職しましたが、どうしても貿易がやりたくて退職して英語の専門学校へ2年間通いました。英語の専門学校を卒業して2年間、大阪の貿易会社で働きました。貿易会社の仕事は毎日毎日見積書を作ってテレックスで送る『まるで書類の製造工場』でした。自分が思い描いていた職業とのギャップがあり退職して製造会社に勤めました。結婚もして、子供も二人出来ました。こうなってくると、もはや夢ばかり追いかけても [続きを読む]