Sam さん プロフィール

  •  
Samさん: アジア夢紀行
ハンドル名Sam さん
ブログタイトルアジア夢紀行
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/sam7777777
サイト紹介文英語、中国語、韓国語を勉強してアジアをバックパックするための情報ステーション
自由文英中韓国語を勉強しています。将来、アジア諸国をバックパックしたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/09/08 12:55

Sam さんのブログ記事

  • 年年歳歳花相似 歳歳年年人不同
  • 人の振り見て我が振り直せといいますが、最近の自分の服装がイケてません。『山谷ルック』とでもいうのでしょうか、トレーナー上下にスキー用靴下、黒のニット帽、さらにチャコールグレーの防寒カーゴパンツ。さらにその上に年数の経ったグレーのダウンジャケットを羽織ります。無精ひげは4日に一度しか剃りません。どこから見てもドヤ街の住人です。長女も嫁さんも母も嫌がります。年金がなければ棄てられるところです。(笑)1年 [続きを読む]
  • 花の色はうつりにけりな
  • 9月22日に始めたタイ語、まったく進んでいません。中国語や韓国語と比べると意欲のカケラも見られません。他に何にもやることがなく、タイ語しかやるものがない状態にでもならない限り、難しいのかもしれません。外国語は今のところ中国語がメインです。なにか外国語を始めるとき『憧れ』に似た感情があったと思ったけれど、タイ語の場合それがない。しかし中国語や韓国語でも最初のコンタクトから本格的に勉強し始めるまでは時間 [続きを読む]
  • むかしサラ金、いまクレカ
  • 5,60年前はクレジットカードは社会的に信用のある人のものでした。ハッキリといえばお金持ちのステータスだったのかもしれません。3,40年前になると普通の会社に勤めていれば、たとえそれが中小企業であっても、給料が振り込まれている銀行のクレジットカードは、ほとんど無条件で発行してもらえました。20数年前にプレステ2が発売になったとき、『ネット』で『クレジットカード』を使って注文しなければ購入できません [続きを読む]
  • 台北の炒飯
  • 海外へ行くと必ず食べるのが炒飯です。スマホの写真を見てみると風景より料理の写真が多いかもしれません。1年半前に台北、香港、広州を40日ほどバックパックしてきました。バックパックといっても、若い人のバックパックとは違います。1泊1万円ぐらいのホテルに泊まり、ブラブラと見物するぐらいです。もともと中華が好きなので、毎日中華を食べても苦にはなりません。炒飯と当たりはずれのない料理を注文します。炒飯で不味いの [続きを読む]
  • 一番安いmineoを使います。
  • 大手キャリアーを使っているみんな、騙されたらアカンよ。月々スマホ通信料を7,000円も払っているあなたは、間違いなく詐欺られています。僕の友達もみんな、大手キャリアーから1,500円前後の格安スマホに乗り換え中です。早ければ早いほどダメージが少ないです。月々5,500円×4人=2.2万円/月の節約。これは大きいです。年間で26万4千円。海外旅行3回分です。格安スマホに変えただけで毎年タダでソウルと上海と香港へ行けます。 [続きを読む]
  • クルンテープ老人同盟 3
  • 俺たちは年金ルンペンプロレタリアートだ。何も生産的なことはしていない。年金をもらって飯を食い、女を買い、博打をし、その日その日を自堕落に過ごしているだけだ。『魔の山』が愛読書だというだけのルンプロだ。だが、そのどこが悪いというのか。革命的じゃなかったら死ななきゃならないのか? たまたま俺たちはラッキーなことに年金がもらえる御身分になれたが、若いころから日雇い労務者として働き、『1日働いて、3日食いつ [続きを読む]
  • クルンテープ老人同盟 2
  • 野中のアパートはチャオプラヤの近くで雨が降ると水がなかなかひかない。数年前には胸のところまで水がきた。1階にあるので便利だが、洪水のときには家財道具がおしゃかになる。『おるか?』 『おー、久しぶりやの。』『どないしよった?』『別に』『酒井はまだ帰ってきてないのか』『アイツはチェンマイがいいらしい。酒はうまいし、ネーちゃんはキレイだと言ってた。』(笑)『もうアイツは帰ってこんかもしれんな。』専門学校 [続きを読む]
  • タイ語のチョット変わっているところ
  • タイ語で変わっているなと思ったのは『タイ語の子音には同音異文字が多数あるため、子音文字にそれぞれ名称がついている。子音文字の名称は、子音に母音の??を付けて発音し、さらにその文字を用いた名詞を続けるものである。これによって、同音異文字でもそれぞれを区別することができる。 例えば、khの文字は、?、?、?(下記一覧の中の2番目〜4番目の文字)の3種類があるが、それぞれ?は?? ???kh?ˇ?khài [続きを読む]
  • クルンテープ老人同盟
  • 夜明けに雨が降ればバンコクでも肌寒い。商売を終えた少女たちが下の通路を家路に向かう。家路といっても筋向いの安宿だ。一泊200バーツの部屋に4人で住んでいる。みんな北部の山岳地帯からやって来た。親に売られた売春婦たちだ。まだ17才だというのに、5年もこの商売をやっているという。オレも屋台で粥でも食って一寝入りしよう。『しけてやがら』 ポケットの中には20バーツもない。白々と明けていく山際を眺めながら、誰の [続きを読む]
  • チューレンチューSamクラップ(あだ名はSamと申します。)
  • 無料の授業2回目です。ほとんどなにも勉強しないで受けました。テキストは『ニューエクスプレス タイ語』です。この学校はチェンマイの先生が多いのですが、今回僕が選んだのはバンコクの男性の先生です。タイの名門のチュラロンコン大学日本語学科出身の先生です。挨拶の後、お決まりの質問です。英語以外の先生はみんな聞きます。『どうしてタイ語を勉強したいのですか?』 『2年後にタイを旅行するので前もって勉強しておきた [続きを読む]
  • 高齢者にかかる税金
  • 今日は高齢者にかかる税金についての話です。僕もやっとと言うべきか『ついに』と言うべきか『前期高齢者』になりました。8月に65才になるとすぐに介護保険料を支払えという通知が届きました。抜かりがないですね。年間で64,800円だそうです。現在、所得税・県市民税はかかっていません。年金額が低いのでそうなんですが、ありがたいのか馬鹿にされているのかわかりません。『オマエは収入が少ないから、支払わなくて結構』って言 [続きを読む]
  • 医療保険の見直し
  • 前回『生活防衛隊出動』でお伝えしましたように、医療保険を削りました。毎月9,579円になりました。9月までは70,280円を毎月支払っていました。実態を知らなかった嫁さんは『バカじゃないの』と怒っていました。亭主が毎月そんなに保険金を支払っているのを知らなかったのです。ウチは夫婦別会計です。生活費(食費)は僕が出しますが、それぞれの親戚の付き合いや冠婚葬祭費はそれぞれが出します。僕が自分の甥や姪の結婚式の御慶 [続きを読む]
  • バンコクのSamでーす
  • サワディークラップ。みなさんお元気ですか。僕は元気だけれど、タイ語、順調にいっていません。モチベーションに問題があるようです。だいたいタイ語を習いたい動機が旅行した時に現地の人と話がしたいというような弱いものでは、タイ語の場合ダメかもしれません。そう、もっと切実なものがなければいけないのかも。英語の場合は貿易がやりたいと思っていたし、中国語の場合は中国文化(特に漢詩)に関心があり、中国語を聞いてと [続きを読む]
  • 多言語学習の軌跡
  • 工学部を出て工事会社に就職しましたが、どうしても貿易がやりたくて退職して英語の専門学校へ2年間通いました。英語の専門学校を卒業して2年間、大阪の貿易会社で働きました。貿易会社の仕事は毎日毎日見積書を作ってテレックスで送る『まるで書類の製造工場』でした。自分が思い描いていた職業とのギャップがあり退職して製造会社に勤めました。結婚もして、子供も二人出来ました。こうなってくると、もはや夢ばかり追いかけても [続きを読む]
  • タイ語の数字
  • バンコクのSamでーす。さあ今日はタイ語の数字です。外国語を勉強するとき、その数字から始めます。中国語なら『イー、アル、サン、スー』で韓国語なら『イル、イー、サム、サー』もしくは『ハナ、トゥル、セ、ネ』だったよね。数字はよく使う基本的な単語です。しっかり覚えておこうね。旅行に行ったときも、ネットレッスンを受けるときもよく使います。『抽象的な哲学』とか『不可知論』とか『宗教上の教義』なんて言葉よりも何 [続きを読む]
  • マレーシアとタイ、住んでる日本人がちょっと違う
  • このところタイ語やタイ情報のブログをよく読みます。それらの周辺を偵察しているのです。勉強するときにどんな本を使ったのか、誰から教えてもらったのかなどを調べていました。そうするうちに生活環境や生活習慣なんかも段々とわかってきました。そんな中、退職後マレーシアとタイに住んでいる日本人の雰囲気がちょっと違うことを発見しました。僕がそう思っているだけかもしれません。僕はブログを読んでそう感じたので、偏って [続きを読む]
  • タイ語独習
  • 教材はすべてそろいました。でもまだネットスクールへの申し込みはしていません。ある程度基本的なことは押さえてから授業を受けたいからです。例えば文字と発音、簡単な挨拶などです。韓国語をやり出したときも、あのハングル文字を読めるようになるのか不安でした。でも何とかなったので、タイ語の文字も何とかなるでしょう。ネット上には初めて外国語に取り組むときのビデオがたくさん出ています。その中で参考になりそうなのが [続きを読む]
  • タイ語レッスン
  • 無料のネットレッスン受けてみました。チェンマイの先生です。『サワディーカー』『サワディークラップ』『タイ語、上手ですね』『知っているのはこれだけです。』『どうしてタイ語を習いたいんですか?』『旅行するので』まったくのド素人で手こずりそうと思ったらしい。タニヤ嬢に興味があるのでタイ語を勉強しようとしていると思われているかもしれない。でも僕の場合は正真正銘、言語オタクですので、ご安心ください。人畜無害 [続きを読む]
  • タイ語事始め
  • タイ語を始めようと思ってネットスクールを探しました。2校ほど見つかりました。それでまず『無料体験プラン』25分×3回を申し込み、一番美人そうな先生を選んで予約しました。(笑)英語、中国語、ベトナム語、タイ語は安く受けることができる学校がたくさんあります。僕の受けるタイ語の費用は毎日25分で6,000円/月です。それ以外の外国語の学校は費用がこの10倍近くかかります。韓国語、マレーシア語、インドネシア語、 [続きを読む]
  • 第2次バックパック準備
  • 長らくお待たせしました。第2次バックパックの準備を始めます。実際に渡航するのは2019年になると思います。最後に海外へ出たのは2016年の2月でした。台湾、香港、広州を回ってきました。その後Sam家で『もめ事』があり、さらには資金繰りが悪化したので先行きが不透明になっておりましたが、準備だけはしておこうと思います。第2次バックパックの目的地はベトナム、タイ、マレーシアです。ひょっとすると、それにカンボジアとラオ [続きを読む]
  • 2017年上半期僕的Vlog大賞!
  • 福井の『カズ』さんか、ベイエリアの『ドリキン』さんか迷っていました。さあ、発表です。第1位:ドリキンさん第2位:カズさん第3位:チカさん第4位:とぎもちさん第5位:おのださんみんな有名なVlogerたちです。見だすと中毒になります。僕はテレビはあまり見ませんが、Vlogを見ているとあっという間に一日が終わってしまします。最近ドローンを買ったのもVlogの影響です。僕に影響を与える媒体が深夜ラジオからテレビに代わり [続きを読む]
  • 男はつらいよ
  • 日本映画と言えば黒沢映画のことしか話さないけれど、『男はつらいよ』は僕が学生時代からよく見た映画です。第1作は僕が17歳の時でしたので、受験勉強が忙しく、それに当時、映画に関心がなくて見に行きませんでした。大学生になってから映画をよく見ました。『黒澤映画』『ゴッドファーザー』『燃えよドラゴン』等も見ましたが『寅さん』もよく見に行きました。寅さんシリーズはほとんどが封切り館で見たと思います。寅さんが来 [続きを読む]
  • 生活防衛隊出動!
  • こないだから、いろいろな出費を抑えるようになりました。ネットテレビは『アマゾンプライム・ビデオ』だけにして『dTV』は解約しました。これで月500円の節約です。あまりビデオを見ないし支障ありません。Netchaiも4コマから3コマに減らしました。4,140円の節約です。スマホも楽天3.1GBプラン(1,600円/月)からベーシックプラン(1,250円/月)へ変更しました。350円×2人=700円の節約です。家の外で動画を見たりゲームをしたり [続きを読む]
  • 第92回中国語検定試験2級 結果発表
  • 今回の受験者は12名で、女性6名、男6名でした。早めの晩御飯を食べて家に帰ってきたのが、5時半でしたが、協会はすでに回答を発表していました。結果は予想通り不合格で、その点数がひどい。全然進歩していません。リスニング:35/100筆記:60/100 (和訳、中国語訳は少し甘めにつけているかも。)なんなんでしょうか。進歩の『し』の字も見えません。(追記 7/18) 試験結果が郵送されてきました。35/100 62/100でした。 [続きを読む]
  • アリペイについて
  • 先日Twitterで見ました。日本に来た中国人が『中国じゃ現金なしで生活していたのに、日本に来たら現金なしでは支払いができない。だから初めて財布を買った。中国じゃ必要なかったのよ。』と言っていました。その時僕は『ウソつけ。クレカも使えないゴミだらけの国なのに』ってウソつき呼ばわりしてました。Twitterでは別人格で降臨しておりますので、悪しからず。ところが日曜日に昆明の中国語の先生のネット授業を受けたときに、 [続きを読む]