人類の起源 さん プロフィール

  •  
人類の起源さん: 人類の起源を探る
ハンドル名人類の起源 さん
ブログタイトル人類の起源を探る
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/gensenkeijiban-jinrui/
サイト紹介文人類の起源を探り、日本人の本来の性質を追求しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/09/07 23:33

人類の起源 さんのブログ記事

  • なぜヒトだけ無毛になったのか
  • 下記,リンクより引用***************************哺乳類のことを「けもの」「けだもの」ともいうが,これは「毛のもの」の意味だ。身体が毛で覆われているのは,哺乳類の特徴といっていい。ところが,私たち人間の皮膚は,ほとんどむき出しの状態だ。霊長類のなかで,毛皮がないのはヒトだけだ。なぜ,いつから,私たちは体毛を失ったのだろう。 体毛には保温効果や,紫外線などから皮膚を守る役目が [続きを読む]
  • 教科書のウソ 人類の進化を表す“あの図”は間違いだった
  • 人類の系統も別、雄しかいないが分かりやすい進化の過程で定着している人類の進化を段階的に背筋が伸び立ち上がるよう表した図。何が真実か知りたくありませんか?リンクたった6段階の人間の進化の過程を表した有名な図。一度は見たことがあるでしょう。しかしあの図は現代の科学では正しいとは言えません。では本来であればどう描かれるべきなのか、解説していきます。■人間が猿人から進化してきた図は間違い?簡単なたった6段階 [続きを読む]
  • 世界最古の絵画? 7万3000年前の石に描かれた模様
  • 南アフリカの洞窟から出土した石の薄片はアートなのか落書きなのか?以下引用(リンク) 7万3000年前、今日の南アフリカにあたる地域に住んでいた初期人類が、石の表面にハッシュタグ(#)のような印を描いた――模様が描かれた石を発見した国際考古学チームは、石に描かれた赤い模様は最古の絵画だと主張する。  科学誌「ネイチャー」に発表された論文によると、今回の石の絵画は、これまで最古の洞窟アートとされてきたインド [続きを読む]
  • 世界史の常識を覆すインド・ヨーロッパ語族の源の言葉
  • リンクよりホストとゲストとゴースト。何だか似た響きだ。それぞれ英語で、おもてなしする人、おもてなしされる人、そして幽霊の意味。著者によれば、これらの単語は、ユーラシア大陸のステップ(草原地帯)に暮らした古代遊牧民の失われた言語に由来するという。大草原の遊牧と言っても、決して勝手気ままの天下御免ではない。遊牧民同士の縄張りというものが自ずとできる。でも、自分の縄張りだけでは馬や牛や羊を食わせきれない [続きを読む]
  • チンパンジーにあって人類にないもの・・・犬歯
  • 共同体社会と人類婚姻史(リンク)よりチンパンジーと比較した人類の特徴のひとつに「犬歯の縮小」が上げられる。なぜ、人類の犬歯は小さくなったのだろうか? それは、犬歯を使わなくなったからだ。使わなくなったということは、昔は使っていたということだ。★それでは、犬歯はいったい何使っていたのだろうか。チンパンジーをを見ると、確かにオスには大きな犬歯がある。いわゆる牙だ。これはオス同士の争いに使われている。口 [続きを読む]
  • やはりネアンデルタール人は火をおこしていた
  • ネアンデルタール人が火を使用していたことはすでに知られています。その火をめぐっては落雷や火山噴火などの自然の原因で生じたとの見方が大半でしたが、彼らが火を起こす方法を実際に知っていたのではと推測する研究成果が発表されました。フランスの遺跡で発見された5万年前の道具の分析に基づく研究の成果で、ネアンデルタール人は、石器を黄鉄鉱に打ち付けて火花を発生させ、これを乾燥した草や葉に降りかかるように息を吹き [続きを読む]
  • 神話はなぜ生まれたのか?
  • 場所や言葉は全然違うのに、神話は世界共通してどこにでもある。昔から受け継がれているもので、何がそんなに人々の心を掴むのか?以下リンク参照リンク 神話、あるいは同義の伝承はどこの国や地域でもあります。生きるものすべてが共通して起こることは「死」です。「死」は恐怖であり、避けられない事実であることを知ります。そこから「死後の世界」や「先祖の死」から次の自分を連想します。   人間は独特の進化を遂げ、とく [続きを読む]
  • 猿がなぜに降り、二足歩行を始めたのか
  • 猿の足が変形し木に登れなくなったのは先祖帰りであるという説がかなり濃厚であったが、それはその他の説が積極的な理由ではなかったことにある。2017年7月に京大のチームが、チンパンジーとボノボの観察を通して人類が地上に降りた理由を解明した。引用元リンク以下引用-------------------------------本研究では、季節変化の大きい森林に住むニシアフリカチンパンジーと、季節変化の少ない中央アフリカに住むボノボの地上利用 [続きを読む]
  • 210万年前の石器を中国で発見、アフリカ以外最古
  • 以下引用(リンク7月11日付けの科学誌「ネイチャー」に発表された論文によると、ヒト族(ホミニン)は、これまで考えられていたよりはるかに早い時期にアフリカを出ていたという。初期の人類史の重要な1ページを書き換える大発見だ。  中国陝西省上陳(シャンチェン)村の遺跡で発見された100個ほどの石器が、初期のヒト族がアフリカ大陸を出たとされる時期を25万年以上も早めることになるかもしれない。  石器を製作したヒト族は [続きを読む]