政治研究会 さん プロフィール

  •  
政治研究会さん: アメリカ:闇の支配構造と略奪戦争
ハンドル名政治研究会 さん
ブログタイトルアメリカ:闇の支配構造と略奪戦争
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/nvno
サイト紹介文闇の支配勢力についえ分析・追及しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供460回 / 365日(平均8.8回/週) - 参加 2012/09/07 23:52

政治研究会 さんのブログ記事

  • 露米両政府、宇宙開発詐欺からの離脱宣言か?
  • 月面着陸はやらせだった(リンク)ことを始め、金貸しによる宇宙開発の虚偽か明らかにされつつあるが、ついに米露両政府は、この詐欺行為から離脱することを表明したようだ。以下「日本の黒い霧」から引用。 リンク ********************************* 気になる報道があったのでご紹介します。いよいよ、ロシア、米国の両政府が、現在の詐欺的宇宙開発、温暖化詐欺に対し目に見える形で抗議の声 [続きを読む]
  • アメリカ・マスコミはいかに破壊されたか
  • アメリカのマスコミが如何にに支配者層に牛耳られているか、その過程の一事例が描かれている。マスコミに載らない海外記事『アメリカ・マスコミはいかに破壊されたか』よりリンク────────────────────────────────(前略) 90パーセントのアメリカ・マスコミが、エンタテインメントや他の事業が専門で、報道が専門でない6つの巨大企業に集中されるの許し、独立したアメリカ・マスコミを破壊した [続きを読む]
  • アメリカ上院議員がシリアでの英国MI6の工作を暴露
  • 先月初旬に、シリアのアサド大統領との協議で、バージニア州上院議員のリチャード・ブラック氏がアラブTVに出演し、英国の諜報機関が、シリア政府に責任を負わせるための偽の化学兵器攻撃を計画していることを主張しているという記事があった。ブラック氏は、以前にシリアで発生したと報告された化学攻撃の一部は、英国の偽造品であると主張し、ボランティアの「ホワイトヘルメット」の助けを借りて、都市から実際に人を動かし、ガ [続きを読む]
  • 米政権が仕掛ける経済戦争がドル体制からの離脱を強いる展開になっている
  • リンクより引用します。(以下引用)すでに戦略的な同盟関係に入っているロシアと中国は貿易の決済を両国の通貨で行うようになっているが、それをさらに推し進めようとしているようだ。アメリカが経済戦争で優位な立場にあるのはドルが基軸通貨として認められ、世界各国に使われているからにほかならない。アメリカの経済的な攻撃から自国を守るためにはドル体制から離脱するしかないということである。 両国の戦略を象徴するよう [続きを読む]
  • クレイグ・ハミルトン・パーカーの2019年予言①
  • ヤスのちょっとスピリチュアルな世界情勢予測リンクより転載します。---------------------------------------------10月になりました。2018年も残すところあと3カ月たらずになりました。激動の年だったのですが、来年の2019年はどうなるのでしょうか? そこで今回はいつもの世界情勢の分析ではなく、クレイグ・ハミルトン・パーカーというイギリスの著名なサイキックの2019年に関する予言をお送りします。 クレ [続きを読む]
  • クレイグ・ハミルトン・パーカーの2019年予言②
  • ヤスのちょっとスピリチュアルな世界情勢予測リンクより転載します。---------------------------------------------------------●世界に関する予言・中国ではバブルが崩壊して不況に突入する。これに怒った人々は抗議運動を始める。これは共産党政権を転覆するような革命にはならない。しかし中国は、民主化革命の方向に向かう運命であり、2019年の動きもその一環である。・オーストラリアで例外的に巨大な森林火災が発生す [続きを読む]
  • 米中貿易戦争は米中経済戦争の緒戦 - 「帝国循環」への最後の試練
  • 世に倦む日日リンク よりトランプが始めた米中貿易戦争について、私はずっと楽観的な見通しで報道を眺めていた。この政策の動機は、11月の中間選挙の情勢を有利にする一点にあり、2年前の大統領選挙時と同じように中国の不公正を訴えて派手な中国叩きを演じ、没落白人層の共感を掴んで集票することが目的だろうと踏んでいた。したがって、中間選挙が終われば収拾へと向かい、来年になれば米中首脳会談を経て元の関税率に戻るだ [続きを読む]
  • 米中貿易戦争、日本への影響は?
  • 中国とアメリカの貿易戦争が始まりました。おそらく2020年以降まで続くと予測されているが、日本にも影響を与るか?ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー引用経済規模で世界1位と2位の米中両国の通商摩擦が新たな段階に突入している。両国は6日、互いの製品に大規模な追加関税を発動。二大経済国の「貿易戦争」への発展が危惧されている。今後の見通しや日本経済への影響などをQ&A形式でまとめた。 Q 米中に [続きを読む]
  • ドナルド・トランプの出自と役回り(1)
  • トランプの出自から役回りについて、カレイドスコープにシリーズで展開されているので要約してレポートしてみます。*《中見出し》は引用者が記した。=====引用開始=====《トランプの出自》「Trump」とはドイツ姓の「Drumpf」を英語に変換したものです。ですから、トランプ・ファミリーの本当の名前は、ドイツ姓の「ドランフ(Drumpf)」で間違いありません。まず、ドナルドの曾祖父母の姓名は、クリスチャン・ヨハネス [続きを読む]
  • ドナルド・トランプの出自と役回り(2)
  • 5537 のつづき です。《最終的にトランプは、何を目指しているのでしょう?》ドナルド・トランプは、約束の地(Promised Land)、つまり、グレーター・イスラエル(大イスラエル帝国)の建国 トランプ自身がフェイクニュースを流しながら、グレーター・イスラエルへの道筋を切り開いているのです。それをブルッキングス研究所が指摘 このシンクタンクは、3.11後の日本の第二の占領計画のプランナーであり、日本の経産官僚の多くがTPP [続きを読む]
  • 世界の覇権闘争はどんどんと質を変えている。
  • 少し前は、軍事力が制覇力だった。アメリカは、世界中で難癖を付けて戦争を仕掛けて、軍需産業と経済(石油権利確保)、さらにはドル支配を実現させて大儲けした。しかし、戦争が儲からなく成ってきた。国民も戦争に参加しない(世論が許さない)時代になった。経済力が制覇力に成った。アメリカは、軍事支配→石油支配→金融支配と移行させながらも、どんどん制覇力を失ってきている。現在、米中が露骨な関税合戦でバトルを繰り返 [続きを読む]
  • 追い詰められるハザールマフィア
  • シャンティ・フーラより引用リンク■竹下雅敏氏からの情報 フルフォードレポートによると、“米国内の徒党幹部の逮捕”は10月に始まるという予想らしい。ここで言う徒党幹部とは、最後のツイートにある写真のような人物のことだと思われます。  レポートでは、9月20日に“テレビによる緊急放送システムの試験を行う予定”と書かれていますが、昨日紹介した記事では、 9月20日から10月3日に延期されたと書かれていました。  トラ [続きを読む]
  • 『スノーデン 監視大国日本を語る』(長周新聞の書評より)
  • 元CIA職員のスノーデン氏ほかの著書「スノーデン 監視大国日本を語る」リンクの書評から。NSAが「XKEYSCORE(エックスキースコア)」と呼ばれる、ネット上の電子メールや通話記録などを検索できる監視システムを日本側に提供し、日本側は防衛省情報本部電波部が傍受施設を所管している、という。以下「長周新聞」リンク より転載。* * * * * * * * * * *『スノーデン 監視大国日本を語る』 自由人権協 [続きを読む]
  • 偽情報で戦争を始めるのはアメリカのお家芸
  • 偽情報で戦争を始めるのはアメリカのお家芸/ベトナム戦争の例リンクからの転載です。_________________________________「公式の歴史」によれば、アメリカの戦争の中でも最も過酷なものの一つであったベトナム戦争は、南シナ海のトンキン湾でアメリカの軍艦が攻撃を受けたことがきっかけで開戦となったとされています。しかし戦争開始してから54年の間、トンキン湾事件について政府やメディアが [続きを読む]
  • 911から17年後、シリアでアルカイダを支援するアメリカ
  • 911以降の対テロ戦争という建前は色あせ、徐々に真相に近い分析が増え、誰の目にも構図が明らかになりつつある。マスコミに載らない海外記事『911から17年後、シリアでアルカイダを支援するアメリカ』よりリンク────────────────────────────────(前略) アメリカの一般市民にしでかされた911の残虐行為に対する仕返しという建前で、アフガニスタンとイラクに対して戦争を開始するに至った、当 [続きを読む]
  • 露出度が増してきたQアノン
  • 日本のマスコミでもQアノンが報道されていた。Qアノンが発信する内容の多くは事実と考えられ、今後の展開に目を離せない!【警告】世界の陰謀相関図を謎の告発者「Qアノン」がリーク! ロックフェラー、CIA、911など“闇の繋がり”を完全網羅…「福島」の文字も!リンクから引用させていただきます。------------------------------------------------ 昨年10月下旬、Q Anon(Anonymous、匿名の意)と名乗る人物が海外掲示板「4ち [続きを読む]
  • 9.11の真相暴露の時期が迫っている
  • 9.11の自作自演が公になり、大量逮捕⇒新金融システムが目前に迫っているという情報。WTCに突撃した旅客機の映像はCGで、本当はリモートコントロールされた無人の軍用機であったとも。旅客機の乗客の死体が一つも発見されなかったようだが、そのこととも辻褄があう。リンク竹下雅敏氏からの情報です。 Q情報に基づくと、 9.11を起点としてFISA文書の機密指定が解除され、このことでローゼンスタイン司法副長官が解雇され、大量逮 [続きを読む]